PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ(終)最終便【スナイパー通り】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラ(終)最終便【スナイパー通り】



6年余にもわたって続いたウルトラも今回いよいよフィナーレを迎える。広げすぎた大風呂敷がついに畳まれる(はず)。

そこらじゅうにばらまいた伏線は漏れなく回収できるのか?





uc49final_title_x01.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



uc49_3number_lastflight02.jpg 
u00redline_c_640.jpg 
whitespace9*6
uc49cpt_newworldorder.jpg
whitespace10*10
uc49endcpt_longgoodbye.jpg



2003年アメリカでも、冷静な頭脳感情に圧倒されてしまった。
9.11事件に対する復讐の感情が社会全体を支配していたのである。
実際、当時はつい最近まで世界貿易センタービルの瓦礫撤去の作業が続けられていて、
現場から遺骨が次々と発見された記憶が人々の間に鮮明に残っていたのだ。

─────────エドワード・ルトワック中国チャイナ4.0 暴発する中華帝国




uc49ぬうー02

December, 2001
2001年12月

uc49ふぁさ

uc49はじめまして0601

Afghanistan-Pakistan border area
アフガニスタンパキスタン国境地帯

uc49アフガニs
whitespace9*6
uc49アフガニス03

uc49はじめま

uc49はじめましてシ0618s
whitespace9*6
「はじめまして、シャイフオサマ

uc49わたくししら0601

uc49わたくししらと061803
whitespace9*6
「わたくし、白鳥百合子と申します」
 


uc49もうほんっと 
「あーもうっほんっとこのブルカって鎧みたいなの窮屈ったらありゃしない」

uc49まちくたび
whitespace9*6
「待ちくたびれたよ。せっかくこっちがいろいろ配慮したのにさー、来るの遅っいな」

異教徒め。そのような堕

uc49あちょっと プシュッ
「あ、ちょっとタンマ。もうずっとあの中にいて喉からっからだし」

uc49ごきゅっご0615 
ごきゅっごきゅっ

uc49ときょじつ03

uc49みえたぞむらのあとだだ
whitespace9*6
uc49ときょじつをa
whitespace9*6
uc49ときょじつをb
whitespace10*10
と、虚実の時空をはるかに超えて、白鳥百合子オサマ・ビンラディンがついに直接対決というか白鳥は呑気にコーラ飲んでるが、

uc49ときょじつをc
whitespace10*10
廃村の谷をはるか下方に望む険しい岩山、その山腹では、

uc49すうひゃく
whitespace10*10
数百メートルの距離をおいてスナイパースナイパー空中戦がくり広げられ、

uc49ザザザザ
whitespace10*10
ザザザザザザザザ
whitespace10*10
uc49ガッタタ
whitespace10*10
ガッ
whitespace10*10
uc49ザッタタ02
whitespace9*6
ザッ

uc49タタ 
uc49タタッ02
 
タタッ
 
uc49ドンバコ 
uc49ドカド0612 
uc49ドッドド

ドン────────バコッ────ドカッ

uc49ダダ02 
uc49ト0601 
uc49トト0601 
uc49トトッ0601 
トトッ

uc49ダダンッダ0601
whitespace10*10
タタンッ

uc49バシュッ02
whitespace10*10
バシュッ

uc49ひょうだ
whitespace9*6
الله أكبر: تجنب الرصاص
アッラーフ、アクバル躱しやがったッ

uc49やはりうえ
whitespace9*6
بعد كل العدو هناك نمر
القناص الوحيد الذي يقترب بهذه
الطريقة لتجنب القناصين هو النمر
「やはり上にいるは、だ! こんなスナイパーしかいない」

uc49ふうあの03
whitespace9*6
「ふう、あのアブドルと真っ向どつき合うにはさすがにブランクが否めないか」

uc49すこしば 
uc49すこしばかり02 
「少しばかり安請け合いだったかね」


──シラトリ、おまえは隠し事が下手だ。

uc48シラトリおまえは 
「わたしに頼みたいことがあるんだろう?」

uc48ウッドペッカーも07
whitespace6*4
「やっぱいいや、忘れて」

uc48ただしひとつ07 
「ただひとつ条件がある」
「まだ何も言ってないんだけど」

uc48わたしにたのみ
whitespace6*4
「おまえの考えてることくらい分かる。ビンラディンだろ?」

uc48だからその0517 

「どうせ殺すなかれとかくだらない制約を言うつもりだろうが今回それはきけない。少なくとも1人は必ず殺すことになる」

uc49ボスニアヘ 
ボスニアヘルツェゴビナにいたムジとか呼ばれた義勇兵ども、
あれの正体はアルカイダだったよな」
「えっ、うん、そうだけど」

1995年サラエボにいたときの話だ」
whitespace10*10
uc491995.jpg
whitespace10*10
政府軍に腕のいいスナイパーがいた。イスラムだが現地住民じゃなくアラブ人で、義勇兵ムジの一人だった」

uc49そいつは
whitespace10*10
「そいつはアブドルという呼び名だけ知られていた」

uc49ソれんほうかい

ソ連崩壊前後のドミノ倒し現象のひとつ旧ユーゴスラビア分裂解体にともない、バルカン半島で次々と同時並行的に独立紛争*がおきた。そのなかでもボスニアヘルツェゴビナ独立をめぐる内戦は最悪地獄の泥沼と化した。

* ヨーロッパの火薬庫──かつて英雄アレクサンダー大王を生み出し、東西文明の衝突する最前線、西洋列強同士の代理戦争の場にもなって、第一次世界大戦の引き金にもなったバルカン半島。地勢的にも長らく欧州の鬼門。
しかもつねに不安定だった。南北1000km×東西500kmくらいのそんな広くもない旧ユーゴスラビア域内に互いに因縁を抱える多民族がごっちゃで入り交じって住んでいたんだから。
カリスマ指導者チトーが仕切った社会主義体制の頃はみんなまとめて「ユーゴスラビア人」だったが、しょせん強引にひとつにしてたに過ぎず。

昔むかしあるところにでーだらぼっちが田植えを真似て海苔を、じゃない昔むかしっからこの狭いバルカン半島の中で小さな国家もどきがごちゃごちゃとひしめいていがみ合ってたとか、オスマントルコ支配下でイスラムに改宗したボスニャク人が他のなんとか人を奴隷扱いしたとか、ナチスドイツ占領下でかんとか人がナチスに協力してくこんとか人を迫害したとか延々と睨み合う歴史をもってるのを無理矢理ひとつの国にまとめてたんで。

1980年に統一のカリスマチトーが死んで国家の劣化が加速、さらに1991年ソ連終了のお知らせにより「社会主義」のタガが外れちまった途端、民族間の悪感情が再爆発した。さすが火薬庫。

ちなみに半島といいながらバルカン半島はぜんぜん半島の形してない。いちばん半島っぽい部分はギリシャブルガリアだし。ふわっとしたイメージ的に「半島」って呼んでるみたいなもんだ。


uc49bkひきさかれ

こんな国が平和にリスタートできるわけがない。各なんとか民族の権力者たちが目先の権力維持のために民族対立を煽り、バルカン半島の分裂争いは限りなくエスカレートしたんである。

セルビアは旧ユーゴスラビア連邦最大の国で、事実上ユーゴ本体だった。スロベニアマケドニアクロアチアボスニアヘルツェゴビナコソボに至るまで延々と続く同時多発独立紛争のほとんどが事実上のユーゴつまりセルビア対その他の戦いだった。

このユーゴ分裂のあおりを食らって、ドイツ系ボスニアヘルツェゴビナ人イビチャ・オシム率いるサッカーユーゴスラビア代表が無念のW杯出場辞退チーム解散に追い込まれたなんてサイドストーリーも生じたりもする。


uc49きゅうユー
whitespace10*10
ユーゴの形は“疎遠な兄貴”ソ連と同じく「連邦」で、自治度の高い6共和国と2自治州からなり、各民族の根城になっていた。

ボスニアヘルツェゴビナもそんな「共和国」のひとつである。

ボスニ以下略の住民のうちボスニャク人が4割、セルビア人クロアチア人が15%ずつとモザイク的な人口構成。
多数派ボスニャク人イスラム教徒*であり、ボスニアヘルツェゴビナイスラムカトリックギリシア正教ユダヤ教宗教圏がごっちゃごちゃに入り交じったお国柄だった。しかも民族同士、有史以来の数限りない因縁がある。周りの大国に翻弄されてきたバルカン半島ならではである。

* ちなみにボスニャク人イスラムからイメージされるアラビアンナイト顔じゃなく白人イスラムである。バルカン半島は狭いのにやたら民族が多いが、セルビア人クロアチア人も同じこのへんに多い南スラブ系で見た目あんま違いはない。彼らを分けるのは宗教出身地だ。

ってわけでボスニアヘルツェゴビナユーゴ連邦離脱と独立宣言は人口比でも多数派かつ当然ながら議会でも多数派のボスニャク人がゴリ推し強行、
これが地獄へのトリガーとなる。

このあと勃発した紛争は旧ユーゴ分裂の戦いのうち最も凄惨な地獄絵図となった。

uc49ボスニアヘル 
Rat u Bosni i Hercegovini
Bosnian War

ボスニアヘルツェゴビナ紛争

1992年ボスニャク人ウマーな独立法案をゴリ推し議決した政府にキレたセルビア系住民とクロアチア系住民が武装蜂起。

昨日いや今朝までのふつうに交流してたご近所さん、職場の同僚、ときに親戚までもがとなり、血みどろでぶっ殺し合った。

uc49ぐんじりょく 
軍事力的にはセルビア民兵@自称「スルプスカ共和国」のほうが政府軍より強いという変な状態。旧ユーゴつまりセルビア本国がセルビア民兵に武器支援していたからで、代理戦争の様相だった。

セルビア民兵は各地の町や村に襲いかかり、この紛争の象徴的な惨劇「ボスニャク男皆殺しボスニャク女強姦強制出産」こと民族浄化ジェノサイドをくり広げ。

uc49bkせんそうこうこく 
劣勢にもほどがあるボスニャク人主体のボスニアヘルツ(以下略)政府は、逆転の秘策として米国の宣伝代行大手「ルーダー・フィン社」と契約。同社の凄腕広報マンジム・ハーフずる賢い巧みなPRコンサルが国際社会で威力を発揮したんである。

大々的なメディア戦略によってセルビア人は全世界認定の圧倒的ヒールにされて詰む。現場の物理的どつき合いではセルビア民兵側が優勢ながら、国際舞台での情報戦はボスニャク人の圧勝だった。

民族浄化エスニッククリーニングなるキラーワードも刺さりまくりで、

uc49みんぞくじ 
セルビア側は「ボスニャク人民族浄化をやった!」と主張し続けてるが、今にいたるまでボスニャク側が民族浄化をやらかした証拠は出てきてない。

「おれぁセルビアさんの気持ちもわかる」と励ましてくれるのは世界でも中国くらい。
この手のハブられ国家をするっと味方に取り込むのが中共のやり方であるからして。

uc49セルビアけい 
uc49セルビアけ

セルビア民兵に包囲された以下略の首都サラエボは連日連夜砲撃にさらされ、多種多様な宗教建築が建ち並ぶ文化的歴史的価値の高い古都はみるみる瓦礫の山になりはて、

uc49さらにそ

さらに──

uc49そげきしゅが 
狙撃手がいるぞ

uc49ター

uc49ターン

タ────ンッ

uc49セルビアみん

セルビア民兵スナイパー多数が市内に入り込み、道行くボスニャク人を無差別に狙撃しまくった。民族浄化と並んで悪名高いスナイパー通りアレイである。

uc49セルビアみんぺ

しつこい砲撃狙撃で首都は日常的に死と隣り合わせ、恐怖のどん底にたたき込まれたたき込まれつづける。丸腰の民間人が路上を逃げ惑う光景がその後ボスニアヘルツェゴビナ紛争の象徴的なイメージになった。

uc49しつこいほ
uc49ボスニャ

市民は狙撃除けに即席のバリケードや坑道を張り巡らせたが、それも限りがあって食糧や必需品の買い出しのため、狙撃に身をさらしながら必死に走り抜けるのが日常に。

uc49サラエ 
uc49サラエボ

タ────ンッ

uc49サラエボし

サラエボ市内の道路はスナイパー通りアレイと呼ばれた。

uc49こくれん

NATO欧州勢の送り込んだ国連保護軍@UNPROFORが止めようがお構いなし。

uc49タタタ 
uc49タタタタ

タタタタタタッ

uc49こくれんほ
whitespace10*10
青ヘルと白い装甲車が目印の国連保護軍は軽武装かつ攻撃不可がんじがらめなんで、撃たれた市民を応急手当して病院へ運んでいくので精一杯だった。

uc49タンッ
whitespace10*10
タンッ

uc49そげきa
whitespace10*10
uc49そげきb 
uc49そげきd 
uc49そげきe 
uc49そげきc  
uc49そげきf 
uc49そげきg 
uc49そげきh 
uc49そげきi

ダンッ

uc49そげきj

uc49チャッ チャッ

ボスニャク人スナイパー狩り狙撃チームスナイパー通りへ送り込んだ。メンバーはムジ主体だ。アブドルはそのリーダー格だった。彼らはセルビア人側のスナイパーを逆に狙撃し始めた」

uc49ターンッや
whitespace10*10
ターンッ

uc49やつらは
whitespace10*10
「やつらはセルビア人スナイパーを次々と狩った。それまでセルビア民兵は無力な民間人を射的の景品にしてやりたい放題だったが、逆に自分たちが射的の的にされると知って恐れるようになった」

uc49そんなわけで 
「そんなわけで、わたしにそいつらを排除する仕事が回ってきた。
スナイパー狩りスナイパーを狩るスナイパーの仕事だ」

uc49セルビアじんの

セルビア人からの発注という体裁こそとっていたが、実際の依頼主はNATOの誰かだ。わたしとの仲介したのはCIAベルリン支局だったしな。
和平交渉を進めるうえで、ボスニャク人は一方的に殺傷される無力な被害者でなくてはならず、同等以上に反撃してはせっかくお膳立てした設定がゆらぐ。国連ボスニア政府も、ならず者のムジどもをもてあましていた」

uc49いらいムジ

「わたしは発注どおりにムジスナイパーを何人か殺したが、リーダー格のアブドルだけは簡単に排除されてくれる相手じゃなかった。3週間で3度やり合ったがお互い仕損じた。4度目が来る前に内戦が終わった」

uc49デイトン 
Дејтонски споразум
The Dayton Agreemant

デイトン和平合意

結局アメリカが介入してやっと手打ち>停戦にこぎつける。
けっきょく欧州WWⅠに続いてアメリカ様なしではなにひとつ物事を動かせなかった。虚無感にじっと手を見た今日このごろである。

uc49ていせんの
whitespace10*10
「停戦のあとすぐムジの連中はバルカン半島から追い出された」

uc49アブドルが
whitespace10*10
アブドルが今も生きてれば、必ずビンラディンを護衛しているだろう。
他の雑魚はともかく、アブドルが近くにはりついてる限り、ビンラディンには容易に近づけない。だからアブドルは絶対に排除する必要がある」

uc49アブドルだけは02 
アブドルだけは必ず殺す。そのことに文句をつけるな。それがわたしが手を貸す条件だ。負傷させればいいだのぬるい手加減できるほどわたしと奴は能力差がない。互いに全力でいくしかないんでね」

uc49やっぱり03 
「やっぱり忘れて。あなたはせっかく戦場から離れたのに、引き戻すようなことを頼もうなんて考えただけでも愚かだった。他の方法を考えるから」

uc49いっておく 
「言っておくが、アブドルを倒さなければ、シラトリは生きて帰れない。
そしてわたしはシラトリに死んでほしくないんでね」

uc49そんなかお
whitespace10*10
「そんな顔をするな。シラトリがいなくても遅かれ早かれこうなったさ」

uc49きづいた

「あの夜、FBIのやつらとやり合ったときにな、気づいたんだ、
いや前から分かってはいたが分からないふりをしていた、」

uc49いちどひと

「一度人を殺せば、死ぬまで人殺しだ」

uc49いちどひとご02s

「その烙印を背負い続けるんだ、自分が死ぬまで」

uc49ごきゅっ ごきゅっごきゅっ

uc49ごきゅっごき02 ごきゅっ

uc49ときょじつ03

uc49ぷはーっ
whitespace9*6
「ぷはーっ。たまーに無性に飲みたくなるときあるよねコーラって」

uc49とん とん
whitespace6*4
「げぷー。やっぱ炭酸で350ccってちょい多いわ、
むかーしの250くらいでいいのにさ」

uc49ごめんご 
「………」

「あ、ごめんごめん。お待たせしました。はい、続きをどうぞ」

uc49いきょうと だっちゅーの@古語

異教徒め。そのような堕落の産物でムスリムの神聖なる土地を穢しおって」
「あらペプシの方がよかった?」
whitespace10*10
uc49わざとけ 
uc49わざとケイ02s うっふーん(はあと
whitespace9*6
「わざと敬虔なるシャイフ以下アルカイダメンの皆さんがイラッとしそうな露出度MAXの背信罪きわまる軍服にしてみました。どう?」

uc49おおう 
(……お、おう)(……えーと)

uc49そなたム02 
「そなた、ムスリマではあるまい。キリスト十字軍の手の者か」

「えーっと、十字なんとかってなに言ってんのか知らんけど、」
whitespace10*10
uc49じゅうじ 
キリスト教徒かっていう意味ならノー、」

uc49usアー 
USアーミーとかCIAとかいう意味ならそれもノー」

uc49あなたをべ 髪ふぁっさー
whitespace9*6
「あなたを米軍CIAに引き渡すつもりなら、とっくにあなたは捕まってるから」

「なにを言うか」
「そうなってないのはあなたの耳に入る情報をちょこちょこっと創意工夫して、」
whitespace10*10
髪ふぁっさー────────ぶおー ↓拾ってきた送風機
whitespace9*6
uc49このばしょs
whitespace9*6
「この場所まで誘導してあげたからだよ。ちょっとはシャイフも感謝してよね」

uc49ダンッダ 
uc49シラトリあいs
whitespace10*10
uc49シラトリあいつ02s 
「……シラトリ、あいつさっきから何やってんだ?」

uc49いくらいき03s

「いくら異教の女子とはいえムスリムの住まう土地でなんと冒瀆的な出で立ちとふしだらな振る舞いぞ。堕天使イブリースの使い魔か」

「やっぱりお決まりの発言するんだね。まさにそういう反応してもらうためにわざわざお手本DVD何本も見てセクスィポーズとか一生懸命練習したからね。
美貌方面と美ボディ方面には自信あるけど、ダンススキルっていうかそれ以前に運動神経にちょっと…いやかなり不足あるけどさ」

uc49だらくせ 
「堕落せし異教の女よ。汝は己の立場を理解できぬのか。20挺の銃口が汝にむけられておるのだぞ。よくぞろくに武器も持たず悪所の踊り子のごときふしだらな姿を我らの前にさらしたものよ」

uc49そうだねえ 
「そうだねえ、どうせわたし射撃は超下手っぴいだから半端に武器なんか持っても持たなくてもあんま変わらないし」

uc49だからべつ 
「だから別の種類の武器で補うことにしたんだよ」

ぐぐぐっ
whitespace9*6
uc49うでぷる02s く、苦しいですう
────────腕ぷるぷるぷるぷる
whitespace9*6
「さっきまでわたしがスタンバってた場所を見て」

「それは指を差すのに必要な姿勢なのか」

uc49わたしのとなり

「わたしの隣にいたブルカの人、この騒ぎで1ミリも動かないの変だと思わない?」

uc49ブルカって 痛ででで 無理して腰が…
ブルカって服としちゃ最悪だけど、便利だよね、外から形がわからないって意味で。
あの中身が人かどうかもわかんないでしょう?」

uc49あのブル 
uc49わたしのとなり
whitespace10*10
「あのブルカの中身ははたして人かしら? シャイフはどう思う?」

uc49べいぐんが 
「じつは人じゃなくて米軍軍事物資からちょろっとかすめとった高性能爆薬かもね。わたしの国の極左テロ団体が得意にしてた圧力鍋に詰めて雷管を仕掛けた、かもね」

uc49でそのらい 
「で、その雷管はいまわたしの持ってるリモコンで起爆する仕組み、かもね」

───────────────────────────ちぇけらっ
whitespace6*4
uc49ちぇけらs
whitespace9*6
「計算上だけどこのへん一帯、あなたと聖戦士の皆さん、わたしもろとも木っ端微塵にする威力はある、かもね。あ、そういやあなたたちって女に殺されると天国へ行くことができなくなかったっけ? それって今やばくない?」

uc49おろかな

「愚かな女よ。ここにおる聖戦士たちは歴戦の強者ぞろいである」

uc49そなたがスイ

「そなたがスイッチを押すため指をひくとでも動かした瞬間に一斉に掃射し、手首から先を吹き飛ばされるだけであるぞ」

uc49こまったなs 困ったなのポーズ
whitespace6*4
「そりゃあ困ったなー。じゃ、しょうがないからわたしも保険かけよっかな」

uc49わたしのとなり
whitespace10*10
「このリモコンだけじゃなくて、ブルカ内の雷管を直接撃っても起爆する、かもね」
whitespace10*10
「ふん、撃つだと? 」

uc49ふんそげき

「そなたはいまアブドルと戦っておる味方の狙撃手を頼みにしておるのだろうが、そやつも今は自らを守るのに手一杯でそなたを助ける余裕などなかろう」

uc49ダダンッ

ダダンッ

「そなたの狙撃手アブドルを封じておるのは確かだが、それはそなたの狙撃手もまたアブドルに封じられておることでもあるぞ」

uc49ドンバコッ

ドカッ

「こちらに注意を向けて隙など見せれば
たちどころにアブドル撃ち斃されるであろう」

uc49ドカダン 
whitespace10*10
ドカ ダンッ ドカッ

uc49アッラー02
whitespace10*10
uc49ドサッs 
ドサッ
whitespace10*10
uc49うんわか

「うん、分かってるよ。いま彼ら互いに相殺されて
プラマイゼロの均衡状態だってことは」

ぐぐぐっ
whitespace9*6
uc49それじゃあs く、苦しいですう
────────腕ぷるぷるぷる
whitespace9*6
「それじゃあ、わたしがさっき飲んだコーラの空き缶を見てて痛ててて」

「だからなぜふつうに指だけ差さぬのか」

uc49ダンッダ
whitespace9*6
「ああん? 空き缶だと?」

uc49ったくシラ よっこらせっと
「ったくシラトリも気軽にもったいぶってくれるぜ」

uc49ここではずしs 
「そんな振りのあと外したら超絶カッコ悪いじゃねーか」

uc49ドカンッ

ドンッ


uc49ドブシ

uc49ドブシャ

ドブシャッ

あっらー! しまったああああ!」
whitespace9*6
un34あーいか02 もったいないオバケ出るー
「そういやまだ飲みかけだったじゃんっ!」

uc49あっえーと03s スティービーグッジョーブ
whitespace6*4
「あっ、ってわけで、こちらのスナイパーは1人じゃないんだよねー」

uc49ならばも02 
「ならばもう一人の狙撃手に我の頭を吹き飛ばさせればよかろうぞ。キリスト十字軍アメリカの手配状にはDead or Aliveと書かれているであろう?」

「あーそうみたいだね、でもそれはあなたの言うキリストなんとか軍の考え。
わたしはわたしの考えがある」

uc49だからいそがし ちょっとだけよ
whitespace6*4
「だから撤収に忙しいシャイフの貴重な時間を割いてもらってお話しするためにこうやって面倒臭い仕掛けをしたわけよ」

uc49だらくせ 
「我に虜囚の辱めを受けさせるつもりか。ならばムダであるぞ。我は力の限り抵抗しての名誉ある討ち死にを選択するであろう」

「いやいやいや、わたしはこの国の警察官じゃないから、
辱めってか逮捕そのものができないし」
「ならばどうするというのだ」

uc49わたしはねs
whitespace9*6
シャイフオサマ、わたしはあなたを──」ぐきっ


uc49ちょちょs


uc49ちょちょったs い、痛ででで
「ちょ、ちょっ、た、た、タンマ」

「………」


uc49ふんそげき

よ、おまえもここまで乱れることない反撃を受けたことはなかろう。

結果、その逃げ場のない岩に追い込んだ。

uc49ひょうよ
whitespace9*6
俺の集中力はどのような窮地にあろうとも揺るがず、狙撃の精度は乱れない。

uc49ひょうよお03
(………)

whitespace9*6
おまえの動きから戸惑いと焦りが伝わってくるぞ。

よ、次にそこから姿を現すとき、それがおまえの最期だ。



続きは、6月22日更新予定 いよいよ今度こそ完結!


whitespace9*6
u00redline_c_640_2018042523410874d.jpg
whitespace9*6
unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
 


関連記事
スポンサーサイト



| 事件激情 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/658-7e8fa6d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT