PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ 最終便 終段 ─続【愛国者法】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラ 最終便 終段 ─続【愛国者法】



聖書の中で悪魔殺害された人を数えてみた──

247万6633人
ノアの洪水ソドムゴモラペスト飢饉炎の蛇など災厄死者を除く)

悪魔10人


whitespace10*10
────────────quoted from
Who has killed more, Satan or God?




ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオ────
whitespace10*10
uc49ゴオオオ



7th October, 2001
2001年
10月7日


Sunday
日曜日



uc49ガコンッ
whitespace10*10
ガコンッ──



ヒジュラ暦1422年ラジャブ月第19日



ゴオオオオオオオオオオオ
whitespace10*10
uc49ゴオオオオ


イスラム教徒たちよ、今日は運命の日だ”



uc49きょうお03


今日起こることあなたたちに向けられたものだ”
 



uc49すべてのイ 

ヒュイイイイ──────



“すべてのイスラム教徒は立ち上がり、イスラム教栄光を守らなければならない”


uc49よげんし

イイイイイイイ─────



預言者ムハンマドの地から放逐平和をうち立てる信仰の風が吹いている”

uc49へんかのかぜ03
whitespace9*6
変化の風が吹いている。崇高なるをまっとうし、永遠のへ向けて急がねばならぬ”



──────ン


whitespace10*10
uc49わたしのめ02

“皆さんこんにちは。私の命令によって、米軍アフガニスタンアルカイダ訓練キャンプおよびタリバーン政権の軍事施設に対する攻撃を開始しました”

uc49タリバー03
whitespace9*6
タリバーンテロリスト引き渡しを拒んだことにより高い代価を払うことになります”

uc49ぜんのう 

全能の神は、アメリカの中枢にある最高のビルのひとつを破壊した。いまやアメリカはあらゆる方角からの恐怖に満たされている。
自分の子供たちが血を流して死に、安全な聖域もない。アメリカは、われわれが80年以上にわたり経験してきた恐怖を身をもって体験しているのだ”


uc49キャンプを 

キャンプ破壊し、彼らの情報手段を混乱させれば、テロネットワークの新たな工作員養成や邪悪な企てをくじくことになるでしょう”

uc49アメリカはち02 

アメリカは、地の果てにある日本数十万人にも及ぶ一般市民殺したときも、犯罪とはみなされなかった。同じくイラクでの百万もの子供らの正当化されたのだ”

uc49テロリス

テロリストは洞窟や穴蔵深く潜むかもしれません。しかし我々の軍事行動は、彼らをひたむきに追いつめ、徹底的に駆逐し、正義がもたらされるべく遂行されます”

uc49しかしケニアの

“しかしケニアの首都ナイロビタンザニアの首都ダルエスサラームにあるアメリカ大使館でわずか10数人犠牲となったとき*【ウルトラ 15機目-結】には、アメリカイラクアフガニスタンを間髪入れずミサイル攻撃したのである”

uc49しかしふし 
uc49しかしふしん

不信心者の長や取り巻きの臆病者たちが用いる武力偽善で繕ったものなのだ”

uc49ぐんじもく02
whitespace9*6
軍事目標を達成したのち、我々アメリカアフガニスタンの抑圧され飢え苦しんでいる人々に食料医薬品物資を届けます”

uc49ふしんじんし
whitespace9*6
不信心者の長ブッシュとその取り巻き連中は卑怯にも自国民だけでなく、力ずくでイスラム国家にまで裏切るよう仕向けている。彼らは、テロと戦うという名目を押しつけて人々を弾圧し、イスラム教徒同士を相争わせんとしている”

uc49アメリカがっ 

アメリカ合衆国アフガニスタンの人々の友です、そして世界のイスラム教徒10億人の友でもあります。我々が戦うのはイスラムではなく、殺人を犯して信仰冒瀆する犯罪者であり、犯罪者を助ける卑劣な支援者たちです”

uc49べいえいぐんをちゅう

“この一連の事件は全世界を信心深き者不信心者の陣営をはっきりと切り分けた。アッラー信仰を尊ぶ我らをあまねくお守りになるだろう。すべてのイスラム教徒信仰を守るため立ち上がらなくてはならぬ”

uc49しかしケニア02

アメリカの最も誠実な盟友イギリス、さらにカナダオーストラリアドイツフランス含む友邦がこの作戦に参加しました。また中東アフリカ欧州アジア40か国航空支援による協力を約束し、さらに多数の国々が情報共有を行い、世界が一丸となってこの戦いに臨んでいます”

uc49もはやせ 

“もはや世界に中立という日和見の立場はあり得ません。
無法者殺人者と戦うことなく手をさしのべる国家は、無法者殺人者と同様であり、自らもまた孤立し険しい道をたどるでしょう”


uc49われわれはゆ 

アメリカよ、アメリカの民よ。ムハンマドの地とパレスチナの地に平和な日が訪れ、預言者ムハンマドの地から不信心者軍勢が去らぬ限り、アメリカ人たちに安息安住の場はないことを我は全能の神にかけて誓う”

uc49むほうもの 

“我々は揺るぎません。躊躇いません。諦めません”

uc49そしてやぶれ
whitespace9*6
“そして決して敗れることはありません。平和自由勝つのです”


uc49かみはいだい
whitespace9*6
偉大であり、誇りが常にイスラムとあらんことを”

uc49ありがとう
whitespace9*6
“ありがとう皆さん”
whitespace10*10
uc49かみが02
whitespace9*6
May God continue to bless America.
アメリカ祝福し続けますように”

uc49アッサラー
whitespace9*6
السلام عليكم ورحمة الله وبركاته
アッサラーム アライクム ワラフマトゥッラー

平安慈悲があなたのもとにあらんことを”


─────────quoted from Text of Bush and bin Laden speeches



uc49_3_1title0505.jpg 

広げすぎた大風呂敷がついに畳まれる(はず)。
そこらじゅうにばらまいた伏線は漏れなく回収できるのか?
登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



uc49_3number_lastflight02.jpg─────────un49_3cptfinal.jpg
u00redline_c_640.jpg 
whitespace9*6
uc49_3cpt_openyoureyes.jpg ─続き


Tokyo, Japan
東京

uc49あのけいしせ
whitespace9*6
「あの……警視正、」

uc49しつれい 
「失礼ですが、これは何でしょうか?」
uc49てじょう
whitespace9*6
手錠だよ」
「いえそれは見れば分かりますけど」

uc49んーとせつ02
whitespace9*6
「んーと説明するとちょっとややこしいけど、これ本当は警視に託すつもりでいたんだよ。でも昨日思いがけずあの人との関係性に大きな変化が生じたことによりまして、公私の区別が難しくなっちゃったもんで」

uc49えっそれっ 
「えっ、それって、あの……もしかして」

uc49でっへへへ1009 でっへへへ
whitespace9*6
「うん、えーと、恥ずかしながら昨夜をもってわたし、なんつーか人妻?になっちゃいました、というか、すでに4年以上そうだったことやっと知ったというか」

uc49えっそれっ

uc49おめでとう 
「おめでとうございます、班長。ほんとに、ほんとによかったです。その言葉をお聞きできる日を心からお待ちしてました」

uc49ありがとうな なぜか当人もらい泣き
「ありがとう。なんか心配かけててごめんね。今日はそのご報告プラス、コマちゃんにお願いしたいことがあって来ました。
お願いの方はあんまりおめでたい話じゃないけど聞いてくれる?」

uc49あなたにわたし
whitespace9*6
「あなたにわたしの行確をお願いしたい。コマちゃんから見てわたしが人として許されない一線を越えてなお止まらないと判断したら、その手錠でわたしを逮捕してほしい」

uc49えそのてじ03 
え?

uc49そのてじょうは030303
whitespace9*6
「その手錠はわたしとあなたの約束の印。その手錠を持ってあなたが現れたら、わたしもそういうことなんだなと納得するから」

uc49こまちゃん 

コマちゃんには酷な要求かもしれないし、大変な負担にもなる。
ゆっくり考えてもらっていいから、話を受けるかどうか決めて」

uc49わかりま01s

uc49わかりました01s
whitespace9*6
「分かりました、警視正。信頼に値するよう努めさせていただきます」

「あ、いや、この場で即決しなくていいんだけど」

uc49あと1しゅう01s
whitespace9*6
「あと1週間1か月考えても、わたしの答えは変わりません」

uc49ありがとう03s
whitespace9*6
「……ありがとう、コマちゃん。それと、ごめんね」

uc49しかしけい
whitespace9*6
「しかし警視正、」

uc49なんでピンク
whitespace9*6
「なんでこれピンクなんですか?」
「いやなんかピンクいの可愛いかなと」

uc49まどわせ02 
「しかしわたしでいいんですか? わたしはニセ情報に惑わされて危うく……」
「もー何度も言うけど、あの件はコマちゃんの過ちじゃないって」

uc49あんしんして
whitespace9*6
「でもまあ、安心して。コマちゃん一人に責任すべて押しつけるわけじゃない。さすがにダブルチェック考えてるから」

uc49ほかにもだ 
「他にも誰か?」

uc49なぜぼく
whitespace10*10
「なぜ僕にそんな役割を任せる気になったんですか?」

uc49てじょう 
「僕はあなたを告発する作業を指揮した。そして安藤部長の面前で木っ端微塵にされた。*【第12便】 今もあなたに思うところはある。いわば僕はあなたのですよ?」

uc49いまもあなた0505
whitespace9*6
「だからこそあなたにお願いしたいんだよ、管理官。あなたならわたしがこそこそ動いても、わずかな異常値に気づいて探し出せる能力もあるからさ。それで見つかるようならわたしもヤキが回ったってことだしね」

uc49ぶちょう
whitespace9*6
部長審議官の内諾はもらってるし、後で確かめてもらっていいよ。あとはあなたがうんと言ってくれるかどうか次第。あ、もし断ってもペナルティはないから安心して」

uc49しょうじきに
whitespace9*6
「正直に言いましょう。あなたは変だ、頭がおかしい
「んーまあそのへん否定はしなくてよ」
「僕に生殺与奪の権限など渡して、フレームアップで陥れるとは考えないので?」
「いやいやその心配は全然してないよ」

uc49のうりょく
whitespace9*6
「あなたは能力相応にプライドも超絶高いからさー。お下劣な小細工を弄してわたしにリベンジなんてしょっぼい真似はしないよねー? もしやったらいくら自分をごまかそうとしても惨めな負け犬そのものだもんねー?」

(#^ω^)………」

uc49しかしけいしせ03
whitespace9*6
「しかし警視正のあなたを追及処分できるのは国家公安委員会だけです。外2ソトニ管理官でしかない僕にその権限がないのはご承知ですか?」
「まーそりゃそうだけど。あくまでそういうイメージってことでさ」

uc49なれあい
whitespace9*6
「分かりました、お請けしましょう。馴れ合いも容赦もしませんよ」
「ありがとう! そうこなくっちゃ」
「ただし、」

uc49えーピンク
whitespace9*6
「ただし、このバカげた色手錠を預かるのは御免こうむる」
「えー、ピンク可愛いじゃん。これにしよーよこれにー」


uc49ガコンッキ
whitespace10*10
ガコンッ──

whitespace9*6
uc49キイイイイ

キイイイイイイイ────ン

uc49いこうア 
uc49いこう02
whitespace9*6
‘Operation Enduring Freedom’ Rising
不朽の自由作戦

以降、アメリカ主導の対テロもろもろは、
【○○における不朽の自由作戦っていう名前がつけられることになる。

この作戦、最初は無限の正義作戦@Operation Infinite Justice】になる予定だったけども、「正義」がイスラム的にはアッラーを指すからぜってえ反感買うぜ、とイスラム法学者がダメ出ししたんで、イスラム諸国も味方につけておきたいアメリカ側が譲って「不朽の自由」っつうもやっとした名前になった。

uc49あいにくビ
whitespace9*6
あいにくビンラディンの思惑と違って、キリスト十字軍イスラム聖戦軍の構図にはならず、米政府の根回しが効いてイスラム圏の諸国もタリバーン潰しに協力した。

アフガニスタンの南と東で国境を接するパキスタン軍用機の領空通過を認め、北の隣国旧ソ連タジキスタンウズベキスタン米軍出入りを認める。

なんと西隣の反米国イランですら秘密で内緒ながら協力する。NATO攻撃機ミサイルの領空通過黙認やタリバーン拠点情報提供、さらに負傷者治療とサポートを引き受けた。

この流れにはロシアが警戒感MAXなんて副作用もおきた。旧ソ連イスラム系の国々“なになにスタン”諸国がアメリカ陣営に取り込まれるかもって感じで。

uc49ディエゴ
whitespace10*10
さらに米軍の駐留拠点のあるバーレーンクウェートインド洋英国領ディエゴガルシア環礁の米軍基地からも攻撃機出撃する。

uc49ちょうおお
whitespace10*10
超大型戦略爆撃機成層圏の要塞」ことB-52@ストラトフォートレス

uc49ちょうおん 
uc49ステルスば
whitespace10*10
超音速大型爆撃機 B-1B@ランサーステルス爆撃機 B-2@スピリット

uc49べいえいぐんをち 
uc49せんとうばく
whitespace10*10
戦闘爆撃機 F-15E@ストライクイーグル
ミリオタ根強く推しの対地攻撃機 A-10@サンダーボルト垂直離着陸できるでよ

uc49べいえいぐん
whitespace10*10
さらにアラビア海にいる米艦隊からの巡航ミサイル

毎度アメリカ武力行使する度にいわれる、
軍需産業、商品見本市」
「賞味期限切れの爆弾ミサイル在庫一掃セール」

uc49ふきゅうの
whitespace10*10
もともと無いに等しいタリバーン空軍防空体制は初日で木っ端微塵に。オーバーキルにもほどがあるっつうか、各地の軍事拠点もあっけなく吹っ飛ばされ、正規戦としてはワンサイドゲームとなった。

てかこれ一応事件激情なんだけどが。

uc49ちじょうでは
whitespace10*10
地上ではタリバーン武装勢力 アフガニスタン救国・民族イスラム統一戦線@つまり北部同盟パンジシール渓谷を出陣、首都カブールめざして進撃開始。

uc49bkgreen.jpg 
空爆より一足先に現地入りしたグリーンベレーこと米陸軍特殊部隊群はどっちかっつうとどんぱちメインじゃなく、主な仕事は現地人をいっぱしの非正規戦対応型兵士に養成する教官役である。

例のグアテマラほか中南米でさんざんっぱらサディスト殺人狂集団死の部隊を育てたりとか、たまに先住民虐殺代行をやったりとかまっ黒い実績もあったりする。

uc49ただくんれん
whitespace9*6
ただ今回訓練期間が短すぎで贔屓目にも「烏合の衆(仮免)」くらいなんだが。

それでも激烈な空爆でチンチンにされて戦意ゼロのタリバーンのもはやザル同然な防衛線を簡単に破って首都へと絶賛進撃中。

タリバーンがほぼスルーで突破されてるのは、そもそも大半がすでに逃げ散っていたからだった。武器を捨てて何食わぬ顔で民間人に紛れ込んで逃げたんである。

uc49もともとタリ
whitespace9*6
もともとタリバーンは正式な軍服すらろくにない半グレみたいなもんで、かろうじて黒ターバンがだいたいの目印くらいだから民間人に紛れるのはかんたんだった。

uc49さいしょに
whitespace9*6
対して地上に投入された米軍はごくごく小規模な特殊部隊、そのあと山岳師団陸軍空挺レンジャー連隊海軍特殊戦グループNavy SEALsが追加投入されるがこういうなし崩し増派はいちばんやっちゃあかんパターンで。結果的に圧力がぬるくなってタリバーンアルカイダが逃げる猶予をつくってしまったんである。


uc49はいどち02
whitespace10*10
「そいじゃ、ちょっくら行ってきまーす」
空港まで送らなくていいのか?」

uc49ちこくしち0303
whitespace9*6
警視の方が仕事遅刻しちゃうでしょ。大丈夫大丈夫、
もう飛行機くらい一人で乗れますって」

uc49きをつけて いまだ警視呼ばわりかい
「気をつけてな。成田で迷子になるなよ?」
「さすがに何十回も行ってるし、今さら迷わないよ!」

uc49わすれもの02 んー
「あ、そうだ。忘れもの。はい」

uc49むぎゃっ むぎゃっ
whitespace6*4
「たしかにパスポート航空券を忘れてるな」

uc49じゃいって03 
「もーロマンティックが足りないなー。あっ、そろそろ行かなきゃ」
「帰る前に連絡しろよ。いつぞやみたいに玄関先まで来て今から帰る電話は無しな」
「え、えーと、そこらへん鋭意努力します。じゃ行ってくるねダーリン!
「あ、そうだ。ちゃ

ガラガラガラ、ピシャッ──

uc49ガラガラガラ 
んと帰って来いよ、ここに」

uc49びゅう
whitespace9*6
「さーてお土産何にしよっかな」

uc49びゅうっ03

びゅうっ


u151998ねん
whitespace9*6
uc49タッタッタ
whitespace9*6
タッタッタッタッタッ
whitespace10*10
uc49タッタッタッ うろうろうろ
whitespace9*6
タッタッタッタッタッ
whitespace10*10
uc49タッタッ おろおろおろ
whitespace9*6
タッタッタッタッタッ
whitespace10*10
uc49まいご02 不変の方向音痴
(は、はれー? 国際線の搭乗口ってどこー?)



3rd November, 2001
2001年11月3日

Saturday
土曜日

ヒジュラ暦 1422年シャアバーン月第16日

uc4911がつ3
whitespace9*6
アフガニスタン首都カブール陥落

っていうかタリバーンは指導者ムッラーオマルはじめほとんどが逃げ散っていて、北部同盟無血入城である。事実上開戦からほぼ1か月も経っていた。

他の要衝ジャララバードカンダハールヘラート──次々と陥落というかろくに戦火を交えることなくタリバーンが逃げ出ていった。


一方、アメリカ本国では──、

けっこう黒めの企みが絶賛進行中。

uc49911から
whitespace10*10
9.11から1か月も経ってようやく「テロ実行犯の大半がサウジアラビア人」という報道がアメリカでも大っぴらに流れ始めた。

uc49れいのちゅ
whitespace9*6
例の駐米サウジアラビア大使バンダル王子の“功績”である。

PR会社バートン・マーセラー社に大枚はたいて、全米のテレビ、新聞に“忖度”させて、「テロリストサウジアラビア人」報道を最小限にセーブさせていた。

アフガン攻撃も始まって世の中の興味はそっちへ移ったし、
ほとぼり冷めたんでやっと忖度緩和となった模様。

uc49でも911ち02
whitespace9*6
でも9.11直後だって捜査当局隠蔽してたわけじゃないんで、ちょろっと情報ひもといたら実行犯19人国籍くらいすぐ分かるんだけど、そこまでして情報深掘りするアメリカ人なんてごくごく少数派、国民の大部分がマスメディアを鵜呑みに、というかほとんどが新聞の大見出しとかテレビのでかいテロップくらいしか見ないんで。

まだスマホSNSもないし、ネットの情報発信も発展途上な時代だからして。資本力にものいわせたフェイクニュースのゴリ推しや印象操作もやりやすかったんである。

uc49フェイク
whitespace9*6
ちなみにフェイクニュースなるフレーズをバズらせたトランプ大統領は、

リベラル寄りの大手メディアによる世論誘導ねらいの意図的な歪曲報道

っつう意味で使ったのだが、

メディアの屈曲テクで「一般ネットユーザーによるデマ拡散」という意味にすり替えられた。今メディアにあふれるフェイクニュース報道はフェイクニュースだ。

uc49アメリカこく
whitespace9*6
アメリカ国民戦争大統領ブッシュの思惑どおりに対テロ戦争なるデーハーなパワーワードでみごとに目を逸らされる。

じっさいのところブッシュ政権は国内政治で早々に失政をやらかしつつあり。この1年後の2002年末にはそのダメっぷりが数字となって表れる。

ブッシュ大統領宣誓をした2001年1月と比べて、国内の雇用229万人も激減する。いちおう景気は底を打って成長率は回復したもののあくまで数字の魔法で、本当の景気は雇用に現れていた。
雇用の大幅な激減り具合はあの大恐慌時代以来という最悪規模である。

uc49がにもかか

が、にもかかわらず、

uc49このあいだも

この間もブッシュ政権の支持率は6070%という高い水準でずっと推移する。前クリントン政権が積み上げた財政黒字を猛烈な食いつぶしていく間も。
アメリカ人はなんだかんだいって戦争大好き種族で他は見えなくなる模様。

この空気感をかってアフガン攻め開始から3週間後の10月26日──

uc49あいこく
whitespace9*6
あの愛国者法@Patriot Act」こと2001年のテロリズムの阻止と回避のために必要かつ適切な手段を提供することによりアメリカを統合し強化するための法律@ Uniting and Strengthening America by Providing Appropriate Tools Required to Intercept and Obstruct Terrorism Act of 2001」長げーよ発効。

uc49あのあいこくし
whitespace9*6
テロ対策を名目にすれば、個人情報をほぼ自由に調べられるようになり、令状なしの通信傍受入国者無制限留置テロ関係者(サポーター含む)の「疑い」ある者の資産凍結起訴もできる。とにかくテロとの戦いって魔法の呪文を唱えてれば、治安当局がフリーパス券をゲット、っつう法律である。

ちなみに以前クリントン政権のときフルバッシングで否決された対テロ法案をはるかに超えて人権スルー度激しかったんだが。文句つけるなら非国民だからね。

uc49ブッシュせ 
uc49ブッシュせい
whitespace9*6
ブッシュ政権のブレーンたちがそのへんまんまとウマーしてたのは、のちにリークされた最側近カール・ローブのメモ戦争を燃料にしろからしても明らかで。

9.11陰謀はあったのか?

たしかにそれはあった。

でもそれは陰謀論屋とそのカモになる怠けたちの大好きなツインタワー爆破解体とか飛行機に似せたミサイルなんかじゃなく、こういう地味だけどもっと卑劣で害を及ぼす事実のすり替えと悲劇の悪用だった。

この戦争を燃料にした支持率ブーストは翌々年のイラク戦争でさらに増幅される。

ただしブッシュ政権は唯一の“取り柄”のはずの戦争方面でも、
取り柄どころか初っぱなから爆死コースを自ら選んでるんだが。

それはまた別の話。

uc49アルカイダのこん
whitespace10*10
──アルカイダ最後の砦であるアフガン南部の国境山岳地帯トラボラ攻めにとりかかったのは、すでに12月になろうという頃。

uc49おそまき
whitespace10*10
遅まきながらそもそもの目的、アルカイダ作戦も始動。北部同盟カブールを奪い返せば大満足だけど、アメリカ的にはタリバーンなんてどうだっていいんである。

この戦争の達成条件はあくまでアルカイダ首魁オサマ・ビンラディン

uc49デービッド 
uc49ロードマップ02
whitespace9*6
アルカイダ討伐のロードマップは、対テロ調整官リチャード・クラークCIA対テロセンター長コファー・ブラック大統領専用別荘地キャンプデービッドに籠もりきりで仕上げた力作で、

11月からサイバーセキュリティー担当特別補佐官へ異動する予定のクラーク的には、対テロ調整官としては最後のご奉公仕事のつもり。

uc49やくそくした 
「おれは大統領の前で“ビンラディンの首を持ってくる”って啖呵切ってきたんだ。絶対に引っ捕らえてやるぜ」

uc49ciaは 
「ああ、そうだな」
-`).。oO(CIA組はこれで汚名返上して逆転力発動狙いの野心ギラギラだな)

クラーク的には開戦と同時に用意ドンでとっとと始まる前提で組み立てたオペレーションなんだが。なぜか実際に作戦が動き出したのは予定より2か月もずれこんだ。

uc49トラボラのやま
whitespace10*10
トラボラの山々に連日激しい猛爆撃

各マスメディアは「アルカイダ地下要塞は難攻不落」を大盛り上げに盛り上げて米軍苦戦ピンチだべって大はしゃぎなんだが、

netherpopup.gif
whitespace10*10
このナントカ戦隊モロダシンの悪の秘密基地みたいな断面図とか
どうやって内部知ったんだよって感じだが。

uc4なかでは ルーーロロロローー
奥のほうでビンラディンこんな感じになってるイメージ。

uc49ただじっさ
whitespace9*6
でも、じっさいには金欠で始終ピーピーいってた民間団体でしかないアルカイダがそんな巨大地下要塞なんかつくれるはずもなく、

uc49のちさんがく 
uc49のちさんがくど
whitespace10*10
のち「山岳洞窟要塞 獅子の棲み処」に踏み込んだ米兵たちはしょぼい現実を前にして拍子抜け。まともに立って歩くのもむずかしいくらいの狭い天然洞穴を最低限削ってつなぎ合わせたトンネルがちょろちょろっつう感じで。

開戦から2か月も経ってるから、ビンラディンなんてとっくに国境越えてパキスタン部族地域@トライバルエリアへ逃げおおせてんじゃね、ってのは言わない約束だ。

uc49どうくつを 
uc49どうくつをお
whitespace10*10
分厚い岩盤を粉砕するため地中貫通爆弾@バンカーバスターを投入。地下施設コンクリ鋼鉄製の防壁ぶち破って中で爆発する「ぜってえ殺すマン」な兵器である。

uc49このも 
uc49このもう02 
uc49このもうく
whitespace9*6
uc49このもうくう
whitespace10*10
この鬼空爆トラボラに籠城してたアルカイダ戦闘員100人以上が死んだし、アルカイダ序列3位の大幹部アブー・ハフス死亡アイマン・ザワヒリの妻アッザ幼い娘もろともに死んでるんで、アルカイダ勢はまだこの界隈でうろうろしてた模様。

ic49トラボラほう 
uc49トラボラほうめ
whitespace9*6
トラボラ方面に米軍特殊部隊各チーム、CIASOG@特別行動部特殊作戦グループ地上班、足りない分はタリバーン現地部族も動員しつつ、

uc49あくのそ

必要十分条件な兵力とはいえないながら、じりじりと包囲網を狭めていく。

uc49あくのそう

悪の総帥オサマ・ビンラディン、副将アイマン・ザワヒリ以下アルカイダの指導者たちを“生死問わず”捕獲するコブラ作戦である。



ウルトラ 最終便 終段続々】へとつづく
whitespace6*4
u00redline_c_640_2018042523410874d.jpg
whitespace9*6
unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト



| 事件激情 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/650-497c52d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT