PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【再掲激情】サティアンズ 最終解 ─中段【地下鉄サリン事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01  s00事件関連年表01 

s30みえると 最終解 前段へと戻る


赤のシャレード、停まりなさい!

s30charadestop071602s.jpg
whitespace10*10
足立ナンバー、シャレード! すぐ停車しなさいッ

s30あだちナ0712
whitespace10*10
警察だ! 足立ナンバー、赤のシャレード! ただちに停まりなさい。停まれッ


s30_2title.jpg

1995年5月14日オウム真理教警察のおもな動きは、公開された情報にもとづく。
登場する公官庁、企業、機関、組織、部局、役職もすべて実在する。
白鳥百合子はじめこの色で示されるのは、架空の人物であり、実在する人物や実際の事件、実際の出来事と架空の彼らの交差する部分は、例によって創作全開ソースは妄想なんであるが、その内容には一応意図がある。

whitespace10*10


whitespace10*10
s30cptきょうふのだいおう/u00redmaru*100/
whitespace6*4
redline640*17hanten


s30つながらない0812 
「携帯電話もつながらない! ダメじゃん!」


s30けんがいだ02 
「あーくそっ。携帯電話め圏外だ。
畜生、高っけえ通話料ぼったくりやがって肝心なときに!」

s30ぶお02 ぶおー
がーッ、車も遅っせーしよ!
「わーんすみません」

s30しきじょ 
一方、秋川市に入った公安車両が次から次に無線途絶してしまい、
もはや作戦もクソもなくなって、慌てまくる公安部指揮所である。

s30まてよ「待てよ」
s30つうしん0812 
通信指令センター秋川市内から事件事故情報入ってないか」

“つい先ほど、五日市街道市民体育館付近のコンビニエンスストアに来店した男女2名から、警察を名乗る怪しい2人組に車を奪われたと110番入電ありました”
「それだ」

s30それだ 
駒込はおそらくシャレードと遭遇してます」
whitespace10*10
s30こまごめはん0812 じつに暑苦しい並びである
「このコンビニを中心にした数キロ圏にいるかと」
部長本郷に私も同意します。ここに30個班規模を急行させるべきです」

s30そうしろ 真っ白 
「……ん、あ……ああ、そうしろ」

s30らちが 
警視、1台で追ってるだけじゃラチあきません!」

s30このさき0719 
「この先、ショートカットできる道あったはず。先回りして多西橋渡ったとこで前おさえて追い込もう。コマちゃんやれる?」

s30やります0715 
「やります。でも警視、こちらは2人で、あっち4人いますよッ」
「後ろの2人が追いつくまで足止めする。で、丸っとしょっぴくッ」

s30けいしちょっと 
「では警視、ちょっと揺れますよっ」

s30ゆれますよ 
s30ばしゃん 
ばっしゃばっしゃんどっしゃん

s30ぱりん
whitespace9*6
パリンッガッシャーン

s30とちゅう 
「あのー、途中ちょっと道じゃなかったみたいですけど。パリンガッシャーンって…」
「んー、ははは結果オーライだから」

s30うしろ 
s30さきまわり01s30ふりきった 
「おい、後ろいなくなったぞ」「振り切った?」

s30おーらい02 
s30さきまわり02s30ほらさき 
わっ前!」「え?─────────「へっへへーほら先回り!」

s30つかまってて 
警視、つかまっててください!

s30つかまってて02 
s30つかまってて03 
s30kikikinew.jpg 
s30kikiki04new02.jpg

キキキキ──────

s30ききき 
s30ききき03

──────────ッ

s30ききき04 
s30ききき05s30ききき06 
s30ききき07 キィッ
s30きい01 
s30きい02 
s30ないす01 ききっ
s30ないす02

s30すっげー0715
whitespace10*10
コマちゃんすっげーナイス! うまく駐車場の袋小路に追い込んだ」

s30ふういん 
コマちゃん、右ドアお願い!」

s30たのむ 
了解ッ

s30たのむ02s30たのむ03  
s30そっちは02 
s30ふういんそ0720 
封印! そっちは?」

s30こちらもふういん02s30こちらもふういん03 
s30こちらもふういん04 
「こちらも封印しましたッ」

s30がちゃ 
s30がちゃがちゃ 
ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ

s30くうう01 
s30くうう02 
「くうううう」

whitespace10*10
s30ふういん0717
whitespace10*10
こいつは前座席しかドアがない。これで中の4人は封じ込めた。
ハッチバックはトランクスペースにけっこうな積み荷、人は出られない。
whitespace10*10
s30そっちは02 
あとは大久保くんたちを待つだけ。
と言いたいとこだけど、ひとつ大きな問題あり。
whitespace10*10
s30まどはあく0712s 
──窓は開くんだよなー。

s30まど ビー

コマちゃん! 窓ッ! 気をつけて!

s30きをつけ 
s30やば 
う、やば……

s30ぼか ぼかっ
s30くら くらっ
s30たえて 
s30たえて02 ぶちぶちぶち

「ごめんっ耐えてコマちゃん!」

s30びー ビー
s30わっそんな0720s30こっちが  
わっわっ、そんなこと言ってるこっちも──
whitespace10*10
s30hithands0714_h2.jpg グシッ
whitespace9*6
s30hithands0714_a.jpg
whitespace10*10
痛──ッ

s30hithands0714_g.jpg 
くっ
whitespace10*10
s30しらうお 
s30hithands0714_c02.jpg

ベキャッ

s30hithands0714_f.jpg パキッ ポキッ
「あっ、あっ、ああ、いっ」

s30hithands0714.jpg 
「ううっ、い、痛っ、ひっ、なにこれ痛すぎ、いっ、いっ」
whitespace10*10
s30ごつ
whitespace10*10
photocat1604.jpg
whitespace10*10
バキッ──────ッ!

s30ドッ0714 どっ
whitespace10*10
s30ごりっ071502 
s30ズズ0714 ズズ……
「げふっ、ひっ、ひっ、うぐぐぐっ」

s30しらうお03 
くー、私の白魚のような手がなんつーことに…。

s30ぽきっぱきっ0715 
なんかパキッとかポキっとかいってたんですけど…。折れたかな。

てか、息できないし。肋骨もやばいす。

s30おそいよ0715  
ちょっと大久保くん渋谷くん遅いよ!


↓その頃、反対側ドアの駒込は──

s30はんたい 
s30しめ 
やはり劣勢。

s30やはりれnew 
s30しめ02 
s30しめ03 
s30えいえい 
えいっえいっこのっえいっ退けっ死ねッ


え……


s30わたしいま 
いま、わたしが

死ねって、言った?

s30いった 
s30しねって0715
whitespace10*10
s30beasteye.jpg
whitespace10*10
s30ひいい 
ひいっ

s30しめ03 
s30この この──
s30いいかげん いいかげんに──

s30いいかげん02
whitespace10*10
しろッ

s30ばこん

ばこんッ

s30いったあs30じいいん じぃぃぃいん
痛ったぁぁぁぁぁぁ

s30げほっ02s30どっちか じぃぃぃいん
う、げほっげほっ 痛ったあぁぁぁ げほっげほっ
…うう、忙しい、どっちかにして。

s30ぺろ01 
s30ぺろ02 
s30ぺろ ぺろ

s30ぞっ 
「え? ノーダメージ? 州;・_・州ゾッ

s30ぎろっ0718 ぎろ

s30くるん02

「………悪魔、が…」

s30くるん くるんっ
s30くしゃ くしゃっ

ふう、脅かさないでよ。

s30ゆるんだ 
さっき急に絞めてくる力がゆるんだ。

s30どうしてだろ01 
なんでだろ。

s30どうしてだろ03 
s30ぶん ブンッ
s30うしろのせき 
「わっ危なっ、後ろの席にもいたんだった」

s30だいじょうぶ 
警視、そっち大丈夫ですか!」

s30falltherain0720.jpg 
「んーと……どうだろ」

s30どすどす
whitespace10*10
ドスッ
whitespace10*10
s30hithands0714_dd.jpg
whitespace9*6
ドスッドッ 「はうっ

s30ごっ03  
s30hithands0714_i.jpg 
s30hithands0715_n.jpg 
s30がくがく0716 がくがくっ
whitespace10*10
s30はあはあは071602 
「はあはあはあ」
whitespace10*10
230いだだだ0712 ぐぐぐ
「痛だだだ」

s30どすかお 
s30ぐい02 
s30だめかな 
s30だめかな02

s30けいしどの ぶおー
whitespace9*6
警視どのーーーっ

「すんません姐さんっ、遅れやしたっ!」
whitespace9*6

s30あああねさん0317
 
ああっ姐さん!

s30すんません
whitespace9*6
てっめえええええええええええええ!

s30あねさん02 

s30おうりゃ おうりゃッ!
s30おうりゃ02 
s30おうりゃ03 
s30べこん02 
s30べこん

ベコッ

s30こんのやろ 
っしゃーッ! 一生乗ってろクソやろーが!
姐さん、もう大丈夫ッす!」

s30じょうぶっす 
かはっ

s30かはs30oeee071502.jpg 
s30げぼぐぼ071202 
「ひっ、いひっ、げほ、痛ッ、ぐぼっ、痛っ、おええっ、痛ッ、げええッ

s30ああけいし 
「あーっ、警視

s30うおお 
「うおおっ姐さんっ
警視どのっ。死なないでください」

s30しなないs30ろっこつ  
「うう……渋谷くん」
「はい、警視どの!」

s30こりゃもう02 
「……パンツ、見んな」

「なんでまずそれなんですか!」

s30しえんようせい 
大久保くん渋谷くん、やつら逃げる。 封印して!
コマちゃんは、 電話さがして、すぐ支援要請を」

s30ははいは、はいっ
s30ははい02 

s30さいわい 
さいわい応援部隊が近場まで来てたんで、すぐわさわさ集まる。

包囲されたシャレードから引きずり出された4人組は、
運転していた女と、男3人@細くてチビの若いの&大男の若いの&中年男。

s30いでで0801 
「あ痛ででで」

s30ないぞうは 
「いちおう内臓は損傷ないようですが、アバラと右手、骨いってるくさいんで、すぐ検査受けてください。手の裂傷も化膿しそうだし病院で治療を。
まったく、やつらが銃や刃物を持ってなくて運よかったですよ」

s30うんじゃ 
「運じゃなくて解析。オウム職質警戒して武器身につけないのは分かってたし」
「と言うわりにボッコボコにやられてるじゃないですか」

s30わがさいご 
s30すうつが 
あーあ、我が最後のスーツが。

s30こまった 
困った。明日から着るのマジでジャージしか…。どうする百合子

s30じゃあじ 
s30もうしわけ01 
警視、申し訳ありません。自分が左ドアをやるべきでした」

警部補主任コマちゃんは、警視管理官の私が右って指示したから従ったんだよ。コマちゃんもヤバかったし、私がむしろ判断ミスを謝らないと」

「しかし、運転席にいたのは女で、助手席は男なのは分かってました。なのに自分が迂闊で…。だから警視が男を相手にケガを…」

s30えーでも0911 
「えー、でも私の命令でコマちゃんがケガするなんて、もっとイヤだよ私は」

「……………」
「あ、ちがうちがうって。あれまじでコマちゃんかばって指示したんじゃないから」

s30ちがう
whitespace10*10
「たまたまだよ、たまたま。位置もあって左って言っただけ。大久保くんたちが追いつくまでの時間を読み損ねた私の采配ミス。コマちゃんが気に病まないで」

s30ふぁさ ふぁさ
「もう、ほらほら」

s30わしわし わしわしわし
whitespace10*10
「へへ、班長になっても、昔と変わってないなあ」

s30せきにんかん 
「責任感強すぎで泣き虫でめんどくさいコマちゃんのまんまだ」

s30はんちょうがん0720 
「風邪ひくから、髪くらい拭きなさい、班長

s30ふきなさい 
「はい」

s30ないしょだ 
まあね、“しまったコマちゃん左って言えばよかった”
って一瞬いや三瞬くらい思ったのは内緒だ。

痛ててて。これ絶対折れてる。なんかここ最近ボコられづいてるなー。
あーもー爪まで割れちゃっ──

s30てる07190101s 
──てる

s30あはじめ0712 
「あ──」

s30はじめまして0719s  
「はじめまして、井上くん」

s30だんあつの 
白鳥百合子、やはりおまえが弾圧を操る黒幕だったのか」

s30あのね0911 

s30あのねきみ071502 
「……あのね、私と君の関係は、そんなんじゃないよ」

s30わたしはおまわり0317
whitespace10*10
「私は、おまわり。

君は、人殺し。

s30ひとごろし

それだけだから」

s30いこ 
コマちゃん! 行こ」
「は、はい」

s30ひとごろし 
「……………」


「おーひさびさに泣き虫のコマだ」
「うるさいうるさいっ

「僕たち、放ったらかして帰っちゃっていいんですか?」
「いいよいいよ、後はめんどくさい手続きばっかだから。

あ、警部に電話しとかなきゃ。心配したのに放置かよとか拗ねるし怒るし」

s30ほったら 
「あーもうパンツまでぐっしょぐしょだよ。スーパー銭湯かなんか寄ってこっか」
「おーいいっすねー、4人並んで湯舟につかりと」
大久保こら、なに勝手に混浴設定にしてんのよ」

「あのー警視どの、病院行かないんですか?」
「えーだって骨折れてますとか言われたらいやじゃん」
警視、そういう問題では…」

s30ぱんつ 
「で、さあ、コマちゃん、頼みがあるんだけど。スーツの替え貸してくんない?」

「はあ。構いませんけど、警視、私より背高いのでサイズ的に…」
「あとコマの方がケツでかいですしね」
大久保うるさいッバカバカッ

この夜、秋川市内で井上嘉浩シャレードを発見>多西橋で捕獲したのは、
実際たった1台4人公安部員だった。
当夜、現場一帯では電波が通じず、応援なしに1台でシャレードを足止め、ドアを封印して逃げられるのを防いだのはリアル真実である。
もちろん架空警察官ではなく、応援の外事課の4人だった、という。


長年、極左活動家のいかにもテロリストって面構えに対峙してきた公安部員たち、
いざ井上を前にしておおいに戸惑う。

s30へなへな 
この細っこくてへなへなの気弱そうな若造が?
ほんとに凶悪なオウム裏部隊のリーダー? ほんとに井上嘉浩なのか?

運転してた女=法皇官房メンバー岡本裕佳@33歳
中年男=元教師信者平野聡@42歳

さらに、大男の若いのは、
whitespace10*10
s24ひびやせん 
地下鉄サリン事件被疑者@豊田亨
@科学技術省次官@27歳だった。

シャレード車内からは爆薬の原材料も発見。

日が変わって15日 午前1時──

s30しもんしょうごう 
指紋照合で>茶髪男=井上嘉浩@24歳とダメ押し確定。
目黒公証人役場事務長拉致事件の容疑で逮捕。


5月15日 月曜日 午前8時──

s30きょうしゅう 
井上逮捕」を合図に、公安部八王子アジト3カ所を同時強襲。

s30ぎぞうめんきょ 
大量の偽造免許証を押収。その場で絶賛作業中の山本直子@諜報省逮捕

非合法活動の中核・諜報省CHSは、これで事実上壊滅した。

あと残るは──



mark8_60.jpg


s11警視庁 
麻原彰晃こと松本智津夫は、第六サティアン内に潜伏している」

s30そっきんの 
「最高幹部遠藤誠一の供述、および匿名の情報提供により、
中2階隠し部屋に潜んでいるとみられる」

s29なにさま 
一方、麻原は自分の逮捕が避けようがないとさすがに分かってたけども、
最後の最後までますます好戦的、ますます怒っていた。

s30おこっていた 
反撃したいが、頼みの井上まで捕まり、裏ワーク信者集団は空中分解。
もはや人も武器もなく。分身同然だった盟友村井もすでに亡く。

王国の城門が破られ、すでに玉座の足下まで崩され始めている。
痛いリアルともうすぐ向き合わなければならない。

s30けいま 
マハーケイマ、おれが逮捕されたら、すぐに奪還しろよ」

と言われた石井久子もさすがに返事に困る。

s30はいそんし 
(あのー、どうやって?)


mark8_60.jpg


5月15日 月曜日

s30xデー0317

Xデー前日 夕刻──

霞ヶ関

s30よくじつに0317

明日には「平成を振り返る特番」でもおなじみのあの突入シーンが始まるわけだが、

s30さのちょく0317

実はその直前、舞台裏ではもう一悶着あった。

s30すずきか0317 
鈴木和宏
@東京地検主任検事

東京地検オウム真理教事件特別捜査本部」の前線司令塔氏である。

明日に備えて麻原逮捕状地裁に請求した警視庁捜査1課からSOSが。

s30ちさいれわあぬや 
地裁令状部麻原逮捕状を出さないと言ってきました。このままじゃ明日我々は動けません。なんとかしてください」

鈴木の飛び乗った公用車検察庁舎を出ると、ぐるぐる回ってマスコミを撒き、
そして向かった先は↓

s30とうきょうち0317 
東京地裁

s30というわけ0317 
検察側のオウム担当現場総監督の鈴木地裁令状部に「怒鳴り込み」に行くところ。

苦労を重ねてようやくここまでこぎ着けたのに、石頭な裁判官のせいで麻原逮捕状が出なければ、全国70カ所で一斉強制捜査するために警察から自衛隊まで巻き込んだ超膨大なXデーの準備がムダになって一からやり直しになる。

じっさいオウム事件すべての令状請求に添付する疎明資料の作成、逮捕する信者選びを仕切ったのも他ならぬ鈴木なんで。だから令状出さんってのは鈴木本人が喧嘩売られたようもんであるから鈴木が買うんである。

s30あさはらのき0317 
麻原共謀を立証するに十分な証拠があるとは言えない。麻原の身柄を確保するのは時期尚早であると我々は判断しました」

「いや、それは違います。証拠は十分に揃っているはずです」

s30いやいや031702 
「いやいや、まず信者の身柄をとって、供述から麻原の関与を立証する必要がある」
「いやいやいや、今ある証拠でも十分に麻原逮捕拘留に耐えられます。すでに林郁夫の供述が麻原共謀立証していますぞ」

「いやいやいやいや、裏付けもない一人の供述では十分とは言えないでしょう」
「いやいやいやいやいや、の供述は仔細に到るまで矛盾も曖昧な点もなく、真実を語っていると考えられます」
「いやいやいやいやいやいや」

s30ごぞんじ0317 
「ご存じのように組織犯罪上下関係の影響が大きい。上の人間を捕まえない状態で下の人間から上の関与について供述を引き出すのは至難の技なのはお分かりでしょう」

s30そしきはん031702 
組織犯罪、って、大げさな。オウム暴力団ではなく宗教団体でしょう?」
「決して大げさではないですよ。疎明資料からもそれは明白です」

s30ちゃんとし0317 
「(ちゃんと資料読んでねえだろこのやろー)。彼らは化学兵器を独自開発して都心無差別大量殺傷を起こした。彼らは登記上は宗教法人かもしれないが、その反社会的体質暴力団左翼過激派と同様、いやそれ以上の危険性がある。
一連の事件はまごう事なき組織犯罪です。であるならば小出しではなく網を広げて上下もろとも一斉に身柄確保する。それしか真相解明の方法はありません(分かったらとっとと令状出せや法律馬鹿め)」

s30あさはらのき0317 
いやいやいやいやいやいや
whitespace10*10
s30さのちょく0317 
「いやいやいやいやいやいや

、という法曹エリート同士の死闘が続き、

s30はなしはわ0317 
「……話は分かりました」

これを日本語に翻訳すると、「負けました」

ついに裁判官が降参。
まもなく麻原含む逮捕状が無事出て関係者一同ほっ。


mark8_60.jpg


そして、同日、

Xデー前夜──

s30とあるぼうしょ 
都内、とある某所

チンッ──

s30チンッ0715s30こんばん 
s30わるだくみ0715 
「こんばんわ、悪だくみのひみつきちはこちらでしょうか?」

s30すべてきみの 
「──君がここに来ることは誰にも知られていないな?」

s30みなさん 
「皆さんの方こそ」

s30とりもの 
「昨晩の捕り物で負傷したそうだが大丈夫か」

s30ふしょう0812 
s30うずく 
「肋骨2本と右手を少々、そのほか打撲。いまは鎮痛剤に感謝です。本題をどうぞ」

s28にんぎょうだ301 
「君が先週寄越したレポートの件だが、裏付調査した結果、
ことごとく君の予言と一致した」

s30よそくどおり 
オウム事件を奇貨とした謀計が進行している」

s30そのはいご 
「その背後で糸を引く勢力もまた、君の指摘したとおりだった」

s30ほうむしょう

法務省検察庁公安調査庁は、オウム真理教に対し、
内乱罪破防法の適用をもくろみ、各方面に根回しを進めている、着々と」

警察庁内部にもそれに同調する動きがある」

s30このじたい 
「この事態に警察はどう対処すべきか、君の予言の続きを聞きたい」

「いいえ。お言葉ですが──」

s30これはかいせき0717
whitespace10*10
予言ではなく、解析です」



サティアンズ 最終解終段真理の向こう側】へとつづく

line_2_450.jpg 
title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00事件関連年表01 s00用語組織図01 title関連資料 
 
関連記事
スポンサーサイト

| 再掲激情@地下鉄サリン事件 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/640-8b7f508a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT