PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【再掲激情】サティアンズ 第二十八解 中篇【村井秀夫刺殺事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01  s00事件関連年表01
【再掲激情】サティアンズ 第二十八解 中篇【預言の日】

s28みにs27そげきじけん 前篇へ戻る


4月7日 金曜日──

オウム捜査のターニングポイントとなる人物が狩られようとしている。

石川県金沢市

レンタカーを借りに来たカップル、指紋残らないようにむっちゃ不自然な手つきでサインしたんで、逆になんだこれ?と怪しまれて通報。←前篇ここまで

まもなく検問で引っかかったのが、

s28けんもんに 
外崎清隆@ローマキサンガヤ村上栄子@オウム看護婦。

レンタカーに向精神薬劇物発見>穴水署に連行。

ちなみに警察外崎地下鉄サリン実行犯のひとりとはまだつゆ知らず。

けども、この日の主役は外崎の方ではなく、



s28cptよげんのひけっせん─中篇

1995年3月30日から4月23日までのオウム真理教警察のおもな動きは、公開された情報にもとづく。
登場する公官庁、企業、機関、組織、部局、役職もすべて実在する。
白鳥百合子1107などこの色で示されるのは、架空の人物であり、実在する人物、事件、出来事と架空の彼らの交差する部分は、例によって創作全開ソースは妄想なんであるが、その内容には一応意図がある。
またこの色この形*の人物は仮名である。



s28といれに 
「あの…トイレに行きたいんですけど」

村上栄子@オウム看護婦長。林郁夫の18歳年下の愛人 ex.第十五解

s28どあは 
s28しめない02「ドアは閉めないで。いやだと思うけど」

s28いやだ01

s28いやだ02 
s28いやだ03 だっ


s28まちな02s28まちな01 
あッッ
s28いやだ0405 

s28いやだ06 
待ちなさいっ

s28わたし01 
それ渡しなさい!」「むきゃーっ!

s28しとう04 
s28わたし041

ぎゃいやああああああッ

s28あいたた011s28あいたた022 
「捨てようとしたそれなんなのこちらに渡し痛たたたた!
s28あいたた03 
s28しとう01 
婦警ナース便所死闘。

s28しとう02 
s28しとう03 
s28べんじょのしとうnew 
s28しとう06 
はあはあぜえぜえはあはあ──

s28はなせえ01 
はなせえええ!いいかげん大人しくしなさいっもう!

s28はなせえ02s28はなせえ03 
s000きみたちは 
s28うっうっ 
うっ、うっ、うえっえっ

s28ししゅ 
村上栄子@オウム看護婦が便所に流そうとした紙切れ、
婦警キャットファイトの末なんとか死守。

s28なんかのめも 
それはなんかのメモ書き。数字と記号の羅列で意味分っからへんけども。

謎メモ警備局公安第1課に急ぎファクスされる。

s28うけとった 
受けとった白鳥外事技術調査室へ急ぐ。

「この暗号、解いてお願い」

s28がいじぎじゅつ 
警備局外事課外事技術調査室

日野市三沢にある第二無線通信所こと通信傍受施設ヤマで国内全無線を傍受、
ひたすら某仮想敵国潜入工作員との通信を盗み聞きして分析してる、
暗号解析のプロ集団。暗い言うな。

白鳥から渡された暗号なんてせいぜい符牒程度の仕掛けで、ヒントの全サマナ名簿もあるんだし、チームには軽いもんだった。

「最初のAN1は宛名だ。全サマナ名簿にあるアーナンダ井上嘉浩

s28さいごの 
「最後のDPBPMは差出人、同じく村上栄子ホーリーネームドウッシーラ パハーナ ブータ パティヴィッダ ムッターの頭文字と一致」

s28むらかみ 
「ただし村上栄子は中継役で、メモの書き主はクリシュナナンダ、つまり林郁夫@治療省大臣。メッセージは『整形手術用の電気メスを欲しいから手配を』となる」

s28さっすがnew 
「さっすがー、毎日毎日暗く暗号解いてるだけあるね」
(#^ω^) 暗い言うな」

つまり穴水署管内からそう遠くない場所に林郁夫が潜伏してるはず。


mark8_60.jpg 


4月8日 土曜日──

s28せいりゅう 
山梨県富沢町 富士清流精舎@じつは自動小銃およびサリン噴霧車工場

s28じゅうきおよび 
銃器及び化学兵器の製造工場の疑いで、300名体制の家宅捜索。
いざというときに備えて第六機動隊が立ち会う。
特科中隊SAPも黒子よろしく後ろで待機。


さらに同じ4月8日──

警察的には勘弁してくれよってかんじの、
大人数が集まる行事↓が都内で開催。

東京ドーム開幕戦

s28どーむ 
巨人ヤクルト 観客5万5千人きゃー。

s28ひとたまり 
ここでサリンやられたらひとたまりもない。
ひそかに機動隊150名を配して厳戒態勢。

s28じえいたいも 
さらに陸上自衛隊101化学防護隊第32普通科連隊を待機させた。


で、無事なにごともなく試合終了。

「ところで、巨人ヤクルトどっちが勝った?」「……あれ? さあ」


s28いしかわ 
一方、石川県警林郁夫をマンハント中。

高名な心臓外科医林郁夫麻原主治医だろうと思われていて、
ってことは麻原も近くにいるんじゃないか、と期待高まる。

じっさいは研修医経験しかない中川智正がなぜか主治医なんだが。

s28たんぼ02 
深夜になる頃、治療省大臣林郁夫@クリシュナナンダ正悟師発見逮捕。

s28よくじつ 
放置自転車パクって逃げてるのを見つかってすっころんでお縄。盗んだバイクで走り出した占有離脱物横領罪そんな罪あったんかよみたいな容疑で。

さらに穴水町の貸別荘「千里浜荘」に10日から怪しい男女数人がいると通報。
ほとんど出入りもなくカーテンも閉めっぱなし。いかにもである。

麻原がいるのか?」
加賀百万石史上最大の大捕物あるかも?と盛り上がり。

s28もんだいの 
千里浜荘」に県警捜査1課銃器対策班が踏み込むと、すでにもぬけの殻。
どうやら麻原は初めっからいなかったみたいで加賀百万石肩すかしである。

この別荘で整形手術受けたての松本剛@サマナ見習いもすんでで逃げた。

s28たんぼ01 
じつは松本剛林郁夫と一緒に自転車で逃げてたが、警察に見つかり>逃げるうちに>たまたま田んぼに落ちて>闇にまぎれて泥んこで逃げた。

松本剛指紋除去手術も受けてたが、あいにく千里浜荘掌紋を残していた。

s28しょうもん 
じつは手のひらも十人十色で、指紋並の物的証拠になるんである。
松本剛、痛い損である。

新入りの使いっぱでしかなかった松本剛は、強制捜査の根拠になる指紋を残したばっかりに、なんだか警察からオウム捜査の象徴みたいな意味付けされちまい、
このあとも分不相応なほど全力で追い回されることになる。やや気の毒なくらい。

この北陸の片田舎で展開された逮捕劇は、そのとき大して注目されず。

が、じつは途方もなく大きな意味を持つことはまだ誰も知らない。

s20流れに乗り損ねて 
法皇官房次長石川公一@サルヴァニー ヴィシュカンビン正悟師名前とか長げーよ!
都内ホテルに偽名で宿泊>有印私文書偽造容疑逮捕。

まーやろうと思えばなんだって逮捕の口実にできるんである。

こうして潜伏する幹部信者がじりじり狩られ始めた。


mark8_60.jpg 


4月9日 日曜日──

志賀警部補@神奈川県警岡﨑一明を引き続き聴取中。

s02志賀大見得021 渋めのジャジーなBGMを頼む
「本当に家の中に入ってないのか」
「本当です、志賀さん。おれを信じて下さいよ」

「そうか。じゃ帰っていいよ。ご苦労さん」
「……え? 帰るってここ出ろってこと? でもおれ共犯で見張りしてたし…」
「まあ捜査協力してもらったし逃亡のおそれもないから放免だよ。おまえマスコミにもてはやされるぞ、ヒーローだ」

s28えなまえ 
「え、名前出るの?」
坂本事件の真相を勇気もって告発した元信者としてな。じゃ、お疲れ」

「え、い、いや、ちょちょちょっと待った!
「今から記者クラブに行っておまえのこと知らせてくるから。夕方のニュースには間に合うだろう。おい、外までお送りしろ」

s28やめれー 
「ら、らめー! やめれー! おれ捕まえてくれ!
「いや拘留する理由がないからな」
ある! 理由ならあるもん!

s02岡崎ジョーカー01 
「だっておれ坂本弁護士首を絞めたんだ!

ジョーカー岡﨑、ついに陥落。

s06渋谷しょぼん 
神奈川県警捜査1課、このジョーカーにまんまと5年も騙されてたんである。


s28うまれるの 
「いやーまだ大変なときに申し訳ない。生まれるのはいつ頃?」
「おかげさまで8月です」
「そうか。あの逆境をお母さんと一緒に生き抜いた強い子だ」

s28まじっく

「向こうからこちらは見えないマジックミラーだから。
あの男は君を監禁していた医者か?」

s28おひさし  
「お久しぶり、先生

林郁夫を首実検したのは、不屈の妊婦@杉マリコ*だった。


mark8_60.jpg 


4月12日 水曜日──

ああ言えば上祐を追尾してキャッチした立ち寄り先のひとつ、
千代田区一番町の高級マンションを監視中。

s28ぼうず 
「おい、あの坊主頭。ひょっとして新實じゃね?」
「えーまさかー、坊主だからってそうと決まったわけじゃ」

s28ほんとに 
ほんとに新實でした……

自治省大臣新實智光@ミラレパ正悟師
オウム看護婦会田カホ*監禁容疑であっけなく逮捕。

新實の出入りしていた高級マンションの一室からは、
やんごとなきあの場所」が一望できた。

s28あのばしょ

ってこれ、やばいんじゃね?


mark8_60.jpg 


4月13日 木曜日──

預言の日をめぐる攻防が始まる。

s28はじょう 
15日まで徹底して全国津々浦々で連日家宅捜索逮捕の波状攻撃。

やつらに息つく暇も与えるな。

s28しょうじゃ ふたたび富士清流精舎
s28きょうと 京都支部も、
s28おおさか 大阪支部も、
s28ぐんま  
群馬県長野原施設も、高知支部水戸支部も──ぐいぐい家宅捜索、

s28ぜんこくいっせい 
全国一斉検問。

この日までに逮捕されたオウム信者147人。


さらに預言の日前日、

4月14日 金曜日──

s28ひゃくにじゅ 
全国27都道府県120カ所で大々的に最大規模の一斉強制捜査。

あわせて首相官邸から催促されてたオウム児童の保護も決行。

出家信者の子どもたちは、親が修行とかしてるあいだゴミとゴキブリだらけのサティアン内でヘッドギアつけられほったらかし、義務教育も受けず衛生栄養環境も劣悪。

s28こども 
この日、児童福祉法違反教団施設から連れ出された15歳未満の子どもは53人。うち栄養失調重めで6人入院。
けっきょく全国あわせて112人の子どもが保護された。

教団は「親から子どもを奪う迫害」「警察の不当な拉致監禁」「人権権利が」的に連呼。子どもを返せと甲府地裁人身保護請求。
人権派もいよいよおれの時代かと出しゃばってきて。
s28きょうぎで02 
アーミッシュのように教義に従い、コミュニティ内で教育する例もあるじゃないか」
なんていかにもらしき理屈もこねられた。

アーミッシュ「一緒にすんな(怒

オウムのばやいは教育も成育もろくにない単なる放置虐待なんで。

死者へのぞんざいな扱いとおなじく厨二脳でこしらえた同好会に毛の生えた集まりにすぎず、およそ継続性もなくコミュニティなんて呼べる代物ではないんである。


mark8_60.jpg 


ついに預言の日 4月15日 土曜日──

s28げんかい 
全国各地で厳戒態勢。

s28しんじゅくるみねs28しんじゅくまい 
出家信者から「新宿が危ない」という話が広がり、
ルミネマイシティ終日休館、近隣の幼稚園も軒並みお休みに。

s28ようちえん 

そして
4月16日 日曜日──

s28よあけまえ 
の、夜が明ける。

「………緊急の報せは?」
「ありません、管理官

「みんな、4月15日麻原預言は、これで外れました。

2、3日遅れとかまだあり得るんで引き続き警戒は怠らないよう、
各方面に念押ししてください。

s28みんな4が0731 
でも今これだけは言わせて。

みんなありがとう。

というわけで今日はみんなに、
白鳥特製タレ入りカップヌードル奮発しましたさあお食べっ」

s28とくせいたれnew ばーん



「あ、…要らないです管理官

「えーッ、なんで要らないの! ぜんぶお湯入れちゃったよ!」

s10お隣の02 
「だって管理官のあのタレって、なあ?」
「すんません、あの特製タレ、謎の味…」
「なんでタレ緑色なんですか?」
「…ちょっと…無理っす」

「えーっおいしいじゃん! みんな味覚おかしくない?」


mark8_60.jpg 


アーナンダ、なんで自衛隊クーデターをやらないんだ」

s20救済までの時間が 
「コンビナートを爆破しろ」「政権交代するまでテロをやり続けろ」

s20圧力も 
(……そんなの無理だよ)

s20拉致にはレーザー 
ティローパ11月戦争だ。銃の部品を上九一色から別の場所に移せ。
危険だと? そんなことでは勝てんぞ」

s20事前にグルと 
(……そんなん無理やわ)

s20アーナンダ説明 
マイトレーヤ、なぜ創価学会犯行だと言わない。世論を誘導しろ」

s27ろしあしぶ 
(……無理だって)

麻原は怒りまくりである。誰に、というかこのどんづまり状況に。

自分はオウム世界の王だった。教団では皆がかしずき、なんでも思いのままだった。警察にも自衛隊にも在日米軍にも負けないと思っていた。

だがリアルハルマゲドンは思い描いてたのとぜんぜんちがってて、警察の力はあまりにも圧倒的すぎる。伝家の宝刀宗教弾圧連呼も今回ぜんぜん効いてねえし。

あたかも宙高く蹴り上げられたうえ空中で延々とコンボ技喰らいっぱなし状態。
王なのに息をひそめて一歩も外へ出られない。

s28みられぱ 
ミラレパ正悟師が捕まったぞ」「サルヴァニー正悟師クリシュナナンダ正悟師も」
警察の弾圧が予想以上にきつい。隠れているのがやっとの信徒もいる」

サマナだけでなく在家信徒にまで警察の監視が及んでるのが大いなる誤算で。
警察はどうやってか全信者を把握してるようだった。

オウムの“聖戦士”たちは今まさに警察の本当の恐ろしさを思い知らされてるところ。


mark8_60.jpg 


4月17日 月曜日──

ああ言えば上祐、相変わらずテレビでああ言えば上祐ってるんだが……

s27いきどおり 
ああ言えば上祐から見てどうにも危なっかしいやつがいる。

s28そんしだいり

村井秀夫である。


s28あたっしぇ 後篇へと進む
 
関連記事
スポンサーサイト



| 再掲激情@地下鉄サリン事件 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/629-f1c5ae7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT