PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】再掲@サティアンズ 第二十四解 ラ【地下鉄サリン事件】

title目次へ39  s00主な登場人物01  s00事件関連年表01 


s24おいちにい200 【第二十四解 -ヤ】へ戻る



1995年3月19日 日曜日 夜

第六上九 細菌培養研究棟CMI棟」こと「ジーヴァカ棟

s24s04サリーちゃん02241

遠藤「これって……サリン、できたの?」
中川「うーん、なんか見た目が……前のときと違うような」

さんざん悪戦苦闘して出来上がった6リットルの液体は、なぜか2層に分離してて、ぜんぜん無色透明でもなく、とろみのある黄褐色で。


計測するといちおうサリンは含んでいた、が、
大半が不純物で30%しかサリンになってない。

松本サリン事件の「青色サリン溶液サリン含有率70%だったんで、
さらに低濃度なサリン溶液ってことになる。

s24これってサリンだけ 
遠藤「これサリンだけ取り出すとかできないの?」

s19土谷は無視 
土谷分溜すればできると思いますけど(そのくらい知ってろよヴァ~カ
遠藤分溜、時間どのくらいかかる?」
土谷(こんなド基礎の計算くらい自分でしろってヴァカ1日くらいみとけば」
遠藤1日? そんな時間はない」

切られた期限は今日いっぱいなんだから。
で、悪戦苦闘するけども──



午後10時半

s24こまったまじ けっきょく無理でしたorz
「できたみたいですサリン。ただ、そのう、まだ純粋な形じゃなくて混合液です。分溜すればサリンの純度を上げられますけど、あと1日かかります」

s20アーナンダ説明 
ジーヴァカ、それでいいよ。それ以上やらなくていいから」

どうやってサリンを撒くか、VXのときみたいな改造注射器か、ズボンから管を通して裾から垂らすか、科学技術省組も混じっていろいろあーだこーだ考えられたんだけども、どれも難あり。

けっきょくは機械仕掛けはあきらめて、
シンプルイズベストなやりかたにおさまった。


──地下鉄サリン事件発生まで、あと9時間半


s00オウムマーク 

東京都港区明石町

s23聖路加国際 
聖路加国際病院

s24たかいしかちょうは 
高石課長はつかまらんな。補佐には伝えたんだが、まだ連絡がつかんようだ」

s24インドと0724 
「じゃ、もう一度、補佐にこう伝えてください。“インド”と」
「は? インド、だけでいいのか?」
「はい、それで通じます」

15秒後──

「お、効果てきめんの呪文だなインド高石課長おんみずから速攻で電話きたぞ」

s24いまから15ふん0722 
警部、いまから15分ほど外でタバコでも吸っててください」
「ん?」

s24きらわれたく 
「これ以上、あなたに嫌われたくないので」


s24みすてんと

「おれは今後、なにがあろうと絶対におまえを見捨てんと決めた」

s24もうきにせず0724
 
「もう気にせずやれるだけやり切れ

s24おあいにくさま0729 
s24ばかやりきれnew

s24はいわたしはそ0724 
高石課長、はい、私はそう簡単にくたばらないようですよ。おあいにくさまです。

さて、今すぐ教えていただきたいことが二つあります。

私の携帯電話イイオンナからのメッセージがあったはずですが、その内容。
それと強制捜査Xデイがいつに決まったかです」

s24あらそうですか 
「──あら、そうですか? それはとても残念です。

あなたは私の嫌いリストに入ってなかったので気は進みませんが、
いま私、少しばかり激しい憤りにかられておりますので、

s24このしゅんかんから 
私の伝説とやらをあなたは身をもって証明することになりますね。

半病人ですけど、資格者の一人くらい朝飯前、これはご存じですよね。
そう、北海道インド──これ以上は申しません。

はい10秒待ちます、9、8、7,6……」


s24なるほどぜnew 
「………なるほど。前途ある方の経歴を傷つけずに済んでほっとしました。

でもひと言だけいいですか。
あなたはクズ野郎です

「ふう、ご静聴ありがとうございます、警部
さっき言ったこと後悔してません? 立ち去るなら今ですよ」
「おまえがおれの携帯電話を壁に叩きつけるのを止める係が必要だ」

s24じゃいまからいう0729 
「じゃあ……今から言う番号に掛けてくれますか?」
「おい、ほんと無理するな。もうやめにしとけ」
「あと1本だけ、お願いします」

「今度は誰を脅す気だ?」
たかじー、いえ國松長官の私用電話に──」

s02本郷ついでに巻き込ま01

「あ、大丈夫、たかじーは脅しませんってホントですって」


s00オウムマーク 

午後11時──

渋谷ホームズで待機中の林泰男に、村井から電話。
イシディンナか。サリンが完成した。散布役全員こっちへ取りに来るように」

s24さっきあーなんだ 
「さっきアーナンダがそっちへ取りに向かいましたが」

s24かんけいないんだ 
アーナンダは関係ないんだ! そんなことやってると失敗する!

なんなんだ、なに村井いきなりキレてるんだ、わけわからん。

そんなことってどんなことだよ。ぞろぞろ行ったり来たりする方がよっぽど失敗するだろう。警察に見つかる可能性も増えるし、だから井上が1人で動いてるんだろうに。

s24あーそっか 
あー、そっか。

村井のやつ、総指揮のお株を井上に奪われそうで、それでキリキリしてんのか。
おれらに直接サリン渡しながらかっこよく命令とかしたいんだろうなきっと。

ホントちいせえ野郎だな。根に持たれても厄介だ。

しかたなく散布役5人が車2台に分乗、渋谷からはるばる上九一色へと向かう。


──地下鉄サリン事件発生まで、あと9時間


s00オウムマーク 

s22明日朝9時よりたかじー
白鳥警視、電話などして大丈夫か」

強制捜査は、22日まで延びたのですね”
「それを知っているのは日本でいま20人もいないはずだが、なぜ知ってるかは聞かん」

s24わたしがみみうち0724 
「私が“耳打ち”できなかったせいです、申し訳ありません」
“それはしかたない。君は生死をさまよっていたんだぞ。責める気はない”

実施日を左右する協力者1107の情報が、私の携帯留守電に録音されていました。警備局幹部がそれを確認し、決定に影響を与えると知っていながら、慎重論を有利にするため握りつぶしたのです。たぶん警視庁公安幹部も一枚…かん…」

s24ふほんい0729 
「あの、警部、不本意ながら携帯を耳の付近で維持する握力が著しく減少してき……」
「代わりに携帯を持ってくれとなぜ短く言わん。貸せ」

“大丈夫か、白鳥警視
「はい、今じいやに手荷物を持たせました、ご心配なく」
「はい、今じ
s24じいや 
s24ラジコンヘnew 
ラジコンヘリ2機ともすでに墜落し、もう存在しません。以前お伝えした岐部哲也が試運転に失敗したのです。裏取りはまだですが信憑性は高い情報です。これで空からの脅威が格段に小さくなります」

“──そうだったか”

s24まえだおし 
「これで強制捜査を、一部でも前倒しできませんか?」
“いつだ”
今夜です。小規模でもいいので、すぐ警官隊を主なサティアンに入れてください」

“──それが困難なのは分かるだろう”

s24せめてかみくいしき 
「分かってます、長官。でもせめて第七サティアンだけ、
いえ、その前の道だけ、山梨県警だけでもいいのでなんとか」

“……私もそうしたい、だが──”

s24すうせんnew0829

“数千からの人員が複雑な法的手続きを経て動き始めている。回りかけた歯車の回転を止めることはできん。ここで急に号令を変えようとすれば、全体の遅延という最も避けたい事態が起こる。すまんが無理だ”

s24すみませんnew0829 
「……いえ、分かっています。すみませんでした」

白鳥くん。君は死にかけたのだ。
今は大事をとって休息をとりなさい。回復したら馬車馬のように働いてもらうぞ。
とにかく意識が戻って本当によかった”


「ありがとうございます、22日まで何も起こらないことを祈ります──」

s24はあはあ0724 
「はあはあ」

「アホが。息も絶え絶えじゃねえか。本当に死んじまうぞ。もう限界だ、やめろ」
「ご心配なく、もう掛ける先が無いです。打つ手が尽きました」

s23いまからかnew3 
警部、今から上九一色にひとっ走りして暴れたりとかしないですか?」
「おい、おれが行ってどうする。捜査権もないし令状もないぞ」
麻原をボコボコにして半殺しにすれば」
「それ犯罪で単におれが捕まるだろ」
「分かってます。言ってみただけです」

s23くやしいnew2 
「悔しいな……この一番大事なときに、なにもできなかった」

「すべて背負い込むな。おまえが唯一の警察官ってわけじゃないんだ」
「みんなそう思ってたらなにも解決しないです」

「大丈夫、杞憂に終わる。強制捜査までやつらはなにもできない」
「本気でそう思ってます?」
「ん? 気休めくらい言ってもいいだろう」

s24さすがにつnew0829 
「さすがに疲れましたね」
「当たり前だろ、そもそもおまえ絶対安静なんだぞ。とっとと寝ろ。看護婦が来るたびにこそこそして犯罪者みたいだ」

s24そういいつつnew0829 
「そう言いつつ警部、ずっといてくださいますね。
身寄りのない身としては大変ありがたいですけど、
もういい加減おうちに帰ってください。私、奥さまに絞め殺されたくないですし」

s24あんなんだいやみ 
「あん? なんだ嫌味か。バツイチ仲間のくせに。
出てった女房がなんで今さら文句言ってくるんだ」




s24えーきいてnew0829




えーーーー? 聞いてないですよそんな話! いつのまに!


おいっ話したぞ! しかも10年も前だぞ!

s24こっちのせりふ 
えーっはこっちのセリフだ。今までそれ知らないまま10年間おれと会話してたのか! 信じられん! おまえ人の話ぜんっぜん聞いてないにもほどがあるぞ」

s24そうかーnew0829 
「そうかーうーん、そうなると困ったなあ」
「また話聞いてないし。なにが困っただ」

「いえ、引きとめるものがないとですね、警部は私を同僚ではなくなんてゆーかほらとして見てしまって、醜態を演じたあげく、悲しいお酒を飲むんですよ? 渋谷くんの肩でめそめそ泣きながら」

s24かっこわるく 
「なんなんだその絵に描いたようにおれがカッコ悪い展開は。
だいたいこの10年、何事もなかったろうが単におまえが知らなかっただけで」

s24がまんできる0724  
「えーでも警部、我慢できるかなあ。いまボコられて膨れたり変色してますけど、
私、メガネとったらめっちゃ美女ですよ?
しかも大して盛らなくてもなんと10代の美少女で通用する奇跡の美貌ですよ?」

自分で言うな。おまえが美のムダ使いってことくらいずっと前から知っとるわ」

「脱いでも凄いですよ私、かなりナイスなバデーですよ?
出るとこ出てるし美脚だし鍛えてないのにぜい肉ついてないし肌ぴちぴちだし」
「それもまあ知ってるし、安心しとけ」

「………んー?」
「今度はなんだ?」

s24これってわた0724  
「あのーちょっと今のって、
なんか私が猛アピールしたのにすげなくフラられましたみたいな図になってません?
なに包帯だらけで見た目自慢ばっかしてんのこの女、バッカじゃないのってかんじの。

え、なにこれ? なぜか激しく負けた感があるんですけど。
あれ? なんか猛烈に悔しいぞ

「勝ち負けの話なのかこれは。さっきまで息も絶え絶えだったのになんで急に元気なんだ。酸素マスク外すなつけて酸素吸っとけ怪我人は怪我人らしくしろ怪我人


s00オウムマーク 

3月20日 月曜日 午前2時──

第六上九 第七サティアン

s24びにーるぶくろ 
「ビニール袋は二重になってるが、扱いには気をつけるように」

村井、念願の「総指揮」を得意満面で披露中。

s24まったくむらい 
まもなく合流した井上も(まったくマンちゃんはよう)って呆れ顔で。

ちなみにこのとき麻原から「勝手な行動」を怒られたのは井上のほうだ。

s24だれかひとり 
11袋ある。5人で分けると、誰か1人が3袋持つことになる」
「……………」

イシディンナやってくれるか」
「……やりましょう」

s24そんしがいわれて 
3袋持つのはイシディンナだと尊師が言われていた」

s24んのやろ 
ンのやろ「誰か」とか言って最初っから不平分子のおれが3つって決まってたんじゃねえか、村井むかつく野郎だ、安全圏でこもってねえでてめー動けよ総指揮。

あ、くっそ、しかもおれの分袋3つってだけじゃなくて、
1つ内袋やぶれてサリン漏れてるじゃねーか畜生がこのやろう。

s24びにがさs24とがらせて 
「みんなビニ傘1本ずつ持て。特製だ。先端がグラインダーで尖らせてある」

5人特製ビニ傘でダミーのビニ袋に穴を開ける練習えいっとうえいっとう。
(おれら……何やってんだろうな)

遠藤誠一@ジーヴァカが現れて、メスチノン錠剤をそれぞれに渡す。
実行2時間前に飲むように」

散布役5人は1時間くらい上九一色にいただけで、また東京へとトンボ帰り。

s24したみち 
Nシステムにナンバーを記録されるのを防ぐため、上九一色最寄りの河口湖インターじゃなくてわざわざ次のインターまで下道で行って中央自動車道に乗る。

まったく総指揮様の自己満足のためだけの無駄に疲れて危ない大移動だ。
おかげで眠る時間ぜんぜんない。いやどうせ眠れないけども。

s24えぬしすてむに 
この時点で彼ら実行グループサリン持参状態で警察に捕まったら、テロ計画は再起不能の打撃を蒙っただろうけども、この夜、上九一色の近辺には、強制捜査寸前なのにほとんど警官がいなかった。

刑事部警備部は大わらわでそれどころではなく、
公安部はというと脇役だから関係ねえやとばかり人員を統一地方選選挙違反対策本部に回したまま、オウムにはほとんど割かず、
人の少ない山梨県警なんてますます手いっぱいで、

かんじんの上九一色一帯がまるでエアポケットのようにぽっかり空いていた。

s24なんなくとない02 
こうしてサリン@6リットルは難なく都内へと持ち込まれたんである。


3月20日 月曜日 午前3時

──地下鉄サリン事件発生まで、あと5時間


s00オウムマーク 

聖路加国際病院

白鳥、おれ、このまま本庁行くわ」

s24このままほんちょう 
土田先生と佐々先生の奥様が交替で付き添ってくださるそうだ。行儀良くしとけ。あと駒込とか大久保とか、おまえの私設応援団が交替でそこらに詰めてるから──」

ん?

s24やっとねむ0724

やっと眠ったか。っつうより予備電源ついに切れたってかんじだな。

戦士の休息か。

s24まあきょうは 
まあ、今日は休め。

s24おとまりで 
「あ、警部、お疲れ様です」
「お帰りで? お泊まりでしたね」

「縁起でもない想像するな。夕方また顔出す。すまんがしばらく頼む。
でな、サッチョーやら公安やら名乗るやつが来ても絶対に通すな。
すぐおれに知らせてくれ」
オウムサッチョーの偉いさんになりすましてくるんですか?」

s24いやほんものの 
「いや本物のサッチョー白鳥にガチャガチャしてほしくないのがいるらしい。いきなり転院とか病室移すとか言われてもゴネて引き延ばせ」

「ま、姐さんにはつきものの話ですな。じゃ若い衆も動員かけますわ」
大久保と話してるとどこの組のもんかわからんくなってくるな」

s24かみんできる

さてと、今からなら本庁で少しは仮眠できるだろ。


s00オウムマーク 

午前5時 ──地下鉄サリン事件発生まで、あと3時間

s24しぶやほーむずに 
散布役5人がまた渋谷ホームズに戻ってきた頃にはすでに夜明け。

林郁夫「この注射器を1人1本ずつ持ちなさい」

s24このちゅうしゃき 
硫酸アトロピンが充填してある。サリンに冒されると、まず視野狭窄が起こり、視界が暗くなったり狭くなったりする。すぐこれを自分で大腿部に注射すること」

5人はサラリーマンコスプレに着替えると、
上九一色遠藤からもらった錠剤を飲んで。


午前6時──

実行犯5組5台の車で、渋谷ホームズを相前後して出発。

s24そとざき 
外崎清隆運転で、横山真人新宿駅へ。

s24きたむら 
北村浩一運転で、廣瀬健一四ッ谷駅へ。

新實智光運転で、林郁夫千駄木駅へ。

s14送迎役を なんでこうなった
杉本繁郎運転で、林泰男上野駅へ。

高橋克也運転で、豊田亨中目黒駅へ。


──事件発生まで、あと2時間


s00オウムマーク 

午前6時45分──

営団地下鉄千代田線 千駄木駅

林郁夫新實智光組の車が早くも到着。

s21ドーベルマン02 
大臣かつ正悟師新實智光が、林郁夫運転手に指名されたのは、
麻原林郁夫を信用してないからだ。

怖じ気づいて逃げるかもしれない。証拠のサリンを土産にして警察に駆け込むかも。
だから言葉を理解するドーベルマン新實運転手督戦係につけられた。

新實もそういう自分の役割を理解してて、
車中、例の脳天気な調子で林郁夫を励ましつづけ、降りるときも、

s24わんわん 
「じゃ頑張ってきてくださいっわんわんっ

言葉を理解するドーベルマンの役割を迷いもなく忠実に果たした。

s20オウム犯罪の象徴 
のち裁判ではこういう新實ムードメーカーな役回りも、有罪の理由となる。

s24ばいてん 
林郁夫、駅の売店で新聞を買う。

散布までの手順は現場統括の井上がことこまかに指示を与えている。

新聞都内の移動中か駅で買うこと。

ぜったい山梨版とか静岡版とかオウム
連想させる版を使わないように


赤旗聖教新聞なら共産党
創価学会のしわざにできる


ずいぶん早く着いて時間に余裕もあったんで、
林郁夫はいったん霞ヶ関と反対方向の北千住方面の電車に乗る。

始発駅から乗れば間違いなく座れるからだ。乗ってる時間は多少長くなるけども、座ってれば目立たないようにサリンの包みを床に落とすことができる。

が、

s24あやせで

林郁夫、なぜか北千住で降りない。
荒川鉄橋を越えて東京拘置所を右手に眺めつつ>次の綾瀬で降りた。

足立区綾瀬は、林郁夫@テニスボーイの思い出の地。
郁夫が初めて公式戦に出たのが中学生のとき、この綾瀬で行われた試合だった。

夢いっぱいだった青春の思い出に浸ろう、と駅から出た、
んだが──

s24さいかいはつ 
再開発された綾瀬駅前はまったく当時の面影のかけらもなく、

すごすご元来た道を引き返す元テニスボーイ郁夫である。


s24なあやっさん 
杉本「なあ、やっさんよう。こんなことしても、こうなるだけじゃないのかな?」
林泰男「………ああ(ポパ招き猫の真似したいだけだろ)」

s24やばいわーく 
杉本「けっきょく教団に批判的なはずのおれらが一番やばいワークやるとはね」
林泰男「あいつら得意のやり口だ」

まもなく上野駅着。

杉本「じゃ、秋葉原で待ってるから」

運転手散布役を降ろしたら、
すぐ合流地点の駅まで行き、
車を停めて待て


総指揮()村井も、そして麻原も、「地下鉄サリンをまく」という漠然としたイメージだけで、実際に複雑な手順を踏んで現実化までもっていったのは、ひとえに管理職として超有能な井上現場調整役として加わったことに尽きる。

これが村井司令官のままで、現場の隊長が新實あたりだったら、
まずとっかかりで失敗して、あれだけの規模のテロにならなかっただろう。

サリン開発については、天才土谷オウムに存在したことが不幸だったし、
地下鉄サリン事件は有能井上オウムに存在したことが不幸だった。

s24はやすぎる 
林泰男(おいおいまだ7時かよ。早すぎるな)

駅でじっとしてられんし、ちょっと御徒町で時間つぶすか。

で、次の仲御徒町まで行って、ぐるっと地上を散歩してみたり、

s24うえのに 
(よけい虚しくなってきたぜ。上野に戻ろ)


s24なかめぐろ 
営団地下鉄日比谷線 中目黒駅

豊田亨高橋克也組、渋谷ホームズから近いんですぐ駅に到着。

高橋運転の車は、豊田を降ろすと合流予定の恵比寿駅へと向かった。

中目黒恵比寿は1区間しかないから慌ただしくなってしまうけども、この時間帯は距離感ちょうどいい駅をスルーする電車が多いんで、しかたなく。

豊田は駅周辺を歩いて時間をつぶし、午前7時半頃、駅構内に入った。

s24かいさつのうえ 
改札口の上から見下ろす防犯カメラに気づき、
豊田亨、顔を伏せて通った。


廣瀬健一四ッ谷駅に到着、車を降りて>中央線に乗って>新宿で降りて>

s24いけぶくろで

新宿埼京線に乗り換え>池袋で降りて>
>で、駅の売店でスポーツ新聞を買う。ビニ袋@サリンを包むために。

s24てぶくろを

サリンの袋は二重になっている。
地下鉄に乗る前に人目につかない場所で、
外袋をカッターで切って内袋を取り出し、
新聞紙で包め


s24しもんを

手袋をつけて内袋新聞紙
指紋を残さないよう気をつけろ


s24しもんをのこさ

外袋や余った新聞紙もその場で捨てるな、
使ったものはすべて持ち帰れ


s24ひろせ 
廣瀬健一@サンジャヤという男。

地下鉄サリン事件に参加しなければ、
キャラ立ってない地味メンとして知られることなく終わってただろう。

が、学歴は立ちまくりである。早大理工学部応用物理学科を首席卒、早大大学院理工学研究修士課程理系高学歴。在籍中に発表した高温超伝導の論文は先進的すぎて当初国際会議でスルーされたが、のち世界のトップサイエンスと絶賛される。

が、

そんな廣瀬オウムにハマる。あまりにも純粋培養すぎ無邪気すぎた。

廣瀬は少年時代に神秘体験を経験していて、オウムは初めてそれがなにかを単純明快に教えてくれた“大人”だった。ほどよき選民意識をスパイスに。
あまりにもあっけなく純情理系男子はからめとられた。

恩師の「空中浮揚物理学の法則に反するだろ。学問を積んだ者がなぜ馬鹿なことを信じるんだ」という真っ当な説得にも聞く耳持たず>内定先も蹴って>出家。

カルトロジックにハマるのは頭のいい悪い関係ない。取り込まれると思考がショートカットされてどんなアホ話でも丸呑みしてしまう。そうなると、周りがいくら言葉をつくして説得しようがまーたくのヌカにクギ馬耳東風になる。
whitespace6*4
s07マインドコントロール マインドコントロールの厄介なとこで「自分で判断してる」と思い込んじまうんである。
whitespace6*4
まーあんましs07マインドコントロール マインドコントロールに興味ないんでこのへんで。


午前7時39分──

営団地下鉄丸ノ内線 新宿駅

s24しんじゅくえきで 
新宿駅で車を降りた横山真人丸ノ内線池袋行5両目に乗る。

s24ごりょうめ 
横山直人@_@)ザ・無口くん@ヴァジラヴァッリヤという男。

東海大工学部卒>沖電気に就職。ロボット系の開発研究をしていた。
あまりにもシャイで人としゃべることがとにかく苦手で、オウムに入っても@_@)ザ・無口のまま。こもって人と全然接することなく過ごした。
オウムでいったい何をどうしたかったのか。

いちおう自動小銃密造製造責任者だったんだが、
はたして少しでもリーダーシップを発揮できたかも疑問。

s24ぎもん 
(@_@………………)


午前7時43分

営団地下鉄日比谷線 上野駅

s24なかめぐろいき 
林泰男中目黒行に乗って、中目黒から乗る豊田亨とは反対から霞ヶ関方面へと。

s24たのむ 
(頼む、このサリン、失敗作であってくれ)

──事件発生まで、あと18分



【第二十四解 -ジ】を読む *8月14日更新
 
関連記事
スポンサーサイト

| 再掲激情@地下鉄サリン事件 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/614-3578507d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT