PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】再掲@サティアンズ 第二十四解 ヤ【地下鉄サリン事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01  s00事件関連年表01

s24おいちにい200【第二十四解 ─ナ】へ戻る




「君がうわさの“落第生”か?」


s24きみがうnew2


「“アナーキストは必ず爆弾闘争を起こす強敵となる、
重監視対象にすべき”、と。なるほど」

s24なかなかおもしろ 
「君のレポート、なかなか面白い視点だ。なぜそういう着想を得たか聞きたくてね」

「なぜと言われましても」


s24しりょう0728 
「資料をふつうに読んだらそう書いてありました」
「少なくとも教官たちは資料を君の言うふつうには読まなかったようだが」

「みなさん絵を鑑賞するように眺めてただけで読んでなかったのではないでしょうか」

「はは、負けん気が強いな。君の推理、私は一理あると思うね」
「お言葉ですが、推理ではありません。解析です」

「まあそのうち君の解析が正しかったと証明されるかもしれん。
しかし君が落第させられるまでに間に合うかというと難しい」

s24ばつを072102  
では、私は正しいことを言ったから罰を受けるんですか?

まあ、そう怒るな。そういうけったいな組織なんだ。
うまくやり過ごさないと生きづらくなるぞ。

どうせ落第でクビならその心配も必要ないのでは?

そうとも限らんぞ。
私はそんな窮地にある君と取り引きをしに来た。

取り引き?

露骨にいやな顔しなくてもいい。君は美人だが、及第と引き替えにデートしろとかは言わん。私は非常勤の講師でここじゃたいした権力もないし。

s24そっちがほんぎょう 
だが、私はふだん本庁で別の仕事をしてる。そっちが本業だ。

つまり君をうちのに推薦する、というお膳立てならできる。そうすれば頭の固い教官どもも、君を好き放題にどつき回せなくなるわけだ。

私の本業は、君の亡くなったおやじさんと同類だ。
あ、悪いが君のことを調べさせてもらった。君の家族のことも。

s24みょうじを0721 
お言葉ですが、私、あの人たちを家族と呼んじゃいけないので。
名字を名乗らせてもらってるだけで、もう赤の他人です。

しかし君はあまたある職業から養父と同じ警察官という道を選んだじゃないか。

高校無期限停学警察官枠に入るかどちらか選べと言われたからです。
警察なら宿舎と食事も保証されるし。私、頭もよくないしお金無いんで。

s24あまたある 
君は頭が悪いわけじゃない。あのレポートはバカには書けん。もったいなくも才能を発揮する場に出会わなかっただけだ。
うちなら勤務しながら大学受講支援も受けられるぞ、国の金で。A枠(大卒採用)に準ずる昇任も融通できなくもない。

警視庁の予算でまかなわれてるのでは?

s24いやうちのぶは 
いや、うちは特別だ。やるのはお国の仕事だからね。どうだ?

……いつからでしょうか。

本日付だ。


s24こうあんぶへ072102
whitespace9*6

白鳥巡査警視庁公安部へようこそ」




申し訳ないですが──

家族から、縁の切れた方の焼香はご遠慮いただきたいと。

s24おひきとり0721

どうかこのままお引き取りを──



あんたが解析屋か?

s24おれはほんごう 
おれは本郷だ。
このあいだ預けた腹腹時計解析とやらを聞くよう言われて来た。

先に言っとくが、おれは文書解析なんぞ眉唾もんと思ってるからな。
おれがなるほどと納得するように推理してくれ。

s24h00永田町異顔片面3sh459 
推理じゃありません、解析です。


h18斎藤よだれh200h18斎藤突っ伏すh180 
s30かいそう0721s 
h18コーヒー180s24まあそのうきょうは 
まあそのう、今日は休め。



s24あや子うっすら笑う 
s24きてたのか 
「おい、解析屋

s24s02土田人はいろいろ011 
「君の信ずる道を進めばいいと思うね、百合子くん」


s24りこん 

s24s02本郷ところで本富士011 
珍しくしおれたツラしてんな白鳥

やっぱおまえにふつうの嫁さんなんて無理だわ。
学者なんぞに飼い慣らされるタマじゃないだろおまえは。

今日はまあ、そのう休め。


s24s10これから聞くことに 
おまえとはこれきりだ、渋谷に二度と近づくな。

s23あんなこともう 
警視どの!



h19永田町疲れ227



「おい、解析屋


s24かいせきや0724



おれに謝らせろ


s24このままいくな0728


白鳥、このままいくな」


s24どこ0728 
どこ?


「目を醒ませ」

s24どこですか 
どこですか、警部──

s24けいぶどこ

どこ──


s24どこあ

あ──


s24めざめの0807



s24めざめ0728




s24めざめる0728


s24めざめのとき0807


s24にぎる


s24おっめをさま072702


s24おっめを072802 
「おっ、目を醒ましたか?」



s24おっめをさま072702




ぎゃあああああっ


「なんだ、なんの騒ぎですか」
「あ、警部さん、どこ行ってらしたの? 百合子ちゃんが──」

s24ちょっといっぷく 
「ちょっと一服しに。おお気がついたか白鳥!」

s24かんどう0722  
「なにやってるんですか警部、感動の一瞬を逃しましたよ。もう、ほんと間が悪すぎ」
「おまえ開口いちばん嫌味か」

「ええ、せっかくのチャンスですもん。地獄の入口で引き返してきました」
 
s24なのでけ0724 
「なので警部、さ、謝ってください、見てますから」

s24あやまって 
s24あささnew0829


あ、

s24ごめんなさいささ 
佐々先生ー、私が悪かったですー、いくら佐々先生でも手握っといてぎゃーはないですよね、反省してますからー、中に入りましょうよー、そこ寒いですよー」


s00オウムマーク 

午後7時──

調整役井上嘉浩@アーナンダが、林泰男たちの待つ今川の家@諜報省アジトへ。

乗ってるRAV4は例の山本直子@IQ190井上@マイラブのために実家@徳島県におねだりしてポンと買ってもらった諜報省の指揮車。パパ金持ちそして甘やかしすぎ。

井上は免許持ってないし車の運転も山本直子で、

s24まいかーで 
「マイカーで井上さんと日曜ドライブデート楽しーっうきーっ
「いやあの山本くん、なにかどこかが違うんだが…」

今川の家に着くと、井上はさっそく最終決定したメンバー割を一同に披露。

運転手候補3人のうち、寺嶋敬司平田信は外され、

s14なんでこうなった なんでこうなった
杉本繁郎@ガンポパだけ残留。

新たな運転手として、自治省新實智光@ミラレパ外崎清隆@ローマキサンガヤ北村浩一@カッサパ諜報省高橋克也@スマンガラが加わった。

杉本は自分の上司で大臣新實が、運転手役と知って驚いた。


s00オウムマーク 

午後7時30分──

s24じさくじえん

井上嘉浩@アーナンダ、元自衛官山形明@ガルアニーカッタムッタ、現役オウム自衛官@白井孝久平田信@ポーシャ
オウム弾圧されてかわいそうです」的自作自演テロを実行中。

平田信地下鉄サリンからはずされ、手が空いたってことで、こっちの自作自演テロを手伝わされることになった。

自作自演テロ第1弾
杉並区島田裕巳@宗教学者@オウム御用擁護学者の自宅マンション。

s24だいばくはつ

階段踊り場大爆発

ただし、諜報省の情報はちっと古くて、
当の島田はすでにこのマンションから引っ越して住んでない。

以前の村井新實采配があまりにひどかったんでまともに見えるけど、
諜報省もまだ素人に毛の生えた程度、詰めが甘うござる。

つづいて、井上たちは港区青山へと移動、

自作自演テロ第2弾
オウム真理教東京総本部

コーラ瓶にガソリン詰めた火炎瓶で、

s24だいえんじょう

1階玄関ホール大炎上

思ったより炎が大きくてガソリンの怖さに一同びびります。

教団がアンチ勢力からテロを仕掛けられたと見せかけ、地下鉄サリンテロから目を逸らさせようとする陽動作戦。ぜんぜんムリだったが。


s00オウムマーク 

午後9時──

s24ふらいんぐ

大阪府警がフライングっぽく大捕物

この日、真っ昼間に大阪大生拉致事件が発生、

府警捜査1課オウム真理教大阪支部道場家宅捜索
大学生を保護>信者3人逮捕した。

じつはこれ波野村強制捜査以来、ひさびさ4年ぶりオウム信者の軽罪微罪でないれっきとした逮捕である。

翌日の朝刊では、この逮捕劇がちょっとした見出しになった。

だが、それが読者の目にふれる頃、
リアルタイムでそんなもん吹っ飛ぶ大事件が起きてるんだが。


s00オウムマーク 

東京都港区明石町

s23聖路加国際 
聖路加国際病院

「ようやく目覚ましたと思ったら」

s24おまえこんどは 
「おまえ今度はなにを言い出す」

s24もうじっしされ 
「なにって強制捜査です、もう実施されましたか?」
「今のところ、まだだ」
「じゃいつになったんですか、警部
「知らん、おれみたいな末端にはまだ下りてきてない」

s24つまりあすも0728  
「つまり明日も無いってことか…」
「おまえ、そのざまでまだ仕事する気か。しばらく休んでろ」
「私の携帯電話って、どうなりましたか」

s24あいかわらず 
「相っ変わらず人の話聞いてないなおまえは」
「はい頭殴られてもそこは不動不変です。私、のびちまう前に渋谷くんには伝えたはずなので、現場から回収されたと思うんですけど携帯電話

渋谷なら分かるだろうが、あいつ明日まで被災地派遣神戸だ」
「あ、渋谷くんがいないじゃないですか。どうりで静かだと思った」

s24たかいし0724 
「じゃ渋谷くんに連絡を」
「今からか? 明日には帰ってくるし、それからでいいんじゃないのか。おまえもまだ目覚めたばかりできついだろうし」
「連絡を」


s00オウムマーク 

午後9時30分  ──地下鉄サリン事件まで、あと11時間半

s24しぶやえきから 渋谷センター街
若いもんと酔っ払いと若い酔っ払いでざわめくカオスのまっただ中、

高層マンション「渋谷ホームズ409号室@諜報省宇田川アジト

自作自演テロやって帰ってきた井上は意気揚々、

s24やったやった 
やったやった! 新聞に出るニュースになるよ!

s24えーとえへん しーん
あ、

えーと、えへん、みんなそろってる?

s24じぶんのたんとう 
じゃ、自分の担当する路線だけ覚えるんだ。

サリン1人1リットルずつになった」
「軍資金だ、5万円ずつ」
「車は在家信徒から調達する。このあと手分けして回ること」

林泰男(ヤハリヤルノカモウ逃ゲラレナイ)
杉本繁郎(こんなことしたらかえって招き猫になるだけだ)

s24さりーちゃんを 
サリーちゃんをちゃっちゃと撒け」

とはいえまだかんじんのサリーちゃんが完成したという連絡はまだ来ない。
テロの成否は過去ろくな成果上げたことのない遠藤誠一の手腕にかかっていた。

オウム側の事件直前の動きをみると、
彼らもまた30分刻みのぎりぎり綱渡りで計画を進めていたのがわかる。

さて、このいわゆる渋谷謀議での会話だけども、マン喫で捕まった高橋克也の公判が2015年1月に始まり、高橋は「自分はサリンをまくとは知らずに送り迎えしただけ(殺人罪じゃない)」と主張。渋谷ホームズサリンという言葉が出たか出なかったかが争点になった。

そこで地下鉄サリン事件実行犯たちがひさびさにシャバで証言したんであるが、この証言もまた食い違って2015年3月現在波紋呼び中である。
井上林郁夫は「サリンと言った」、廣瀬は「豊田サリンと口にした」、ところが林泰男は「サリンという言葉は出なかった。自分も言わないようにしていた」、送迎役たちも「知っていた」「知らなかった」と証言が割れてるんである。

まあ20年も前のこまかいことなんて記憶もどんどん薄れて変わっていくから割れるのもとうぜんだけども。これもし「高橋サリンと知らなかった」認定されて罪が軽くなったりしたら、無期懲役組は、ちょっとひとこと言いたいだろう。

サティアンズでは当初の認定のままサリンと言わせている。



s00オウムマーク 

聖路加国際病院

s24しぶやがどうしても 
渋谷がどうしても代われだと」

s24しんぱいかけて 
渋谷くん?……うん、ありがと。心配かけたねすまん。うん、渋谷くんマジで命の恩人だよほんと珍しくほめるよ……パンツ? そんなこと覚えてなくていいから。

……え? 今から?
ちょ、ちょっ、そっち神戸でしょ、こんな時間から無理だよ。

いいってこっち戻ってからで!ちょっと! 待てっ!
駄目だよ出張中なのに! 渋谷くん!

s24きれちまい0724 
「………切れちまいました」

「この時間に神戸からどうやって来るつもりなんだあいつ(;-д-」
渋谷くんにまだ知らせてなかったんですか?」

s24s23もういいです

「あいつ、おまえ助けに行ったときな、定点監視ほったらかしてったんだ。
大目に見られたが、次やらかしたら今度こそ懲戒だ。
だから渋谷が帰ってから知らせるつもりだった」

s24うーんパト072402  
「うーん、パトカー勝手に乗って来るとか、徴発と言って一般の車を盗むとか?」
「そりゃまずいな。向こうの班長に警告入れとこう」
「柱に縛っとけば最初は鳴いてもすぐ慣れるんじゃ」
「子犬かよ」

s24げんばにはさっちょ 
「とにかく渋谷によると、現場にはサッチョー公安も何人かいたらしい。たぶん様子からして第1課だな。渋谷はそこの警部携帯電話のありかを伝えたそうだ」

s24れんらくを0724 
高石課長に連絡つけてください、今すぐ


s00オウムマーク 

午後10時半

第二上九 第六サティアン

s24こまったまじ 
「あの…尊師

s24s04サリーちゃん02241

「できたみたいです、サリン



続きを読む *8月10日更新



s00主な登場人物01 s00事件関連年表01 s00用語組織図01 title関連資料 
関連記事
スポンサーサイト

| 再掲激情@地下鉄サリン事件 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/613-ecd2a9ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT