PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第38便-続【9.11 ON THE DAY】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第38便-続【9.11 ON THE DAY】


11th September, 2001
2001年9月11日

Tuesday
火曜日

am9:31
午前9時31分──

Ohio sky
オハイオ州上空

un38れいのアメ02
United 93
ユナイテッド93便

“Ladies and gentlemen,
here the captain.”

「皆さん、こちら機長です」
whitespace10*10
un38ladies.jpg 
“Please sit down, keep remaining seating. We have a bomb on board. So sit.”
座席に着いて下さい。機内に爆弾があります。席に座りなさい」

だが、11便と同じくトークバックボタンがなぜかONになっていたんで、ジアド・ジャラは機内放送のつもりが思い切り外部発信されて丸聞こえだった。

クリーブランド管制よりナイン-スリー、機内に爆弾があるのか?”

un38ビスミッ 
un38ビスミッラ 
ビスミッ ラーヒッ ラフマーニッラヒーム
 慈悲深き、あわれみ深きアッラーの名のもとに

“こちらクリーブランドナイン-スリー、判別不能だ。ゆっくり繰り返してくれ”



am9:34
午前9時34分──


ワシントン・ダレス国際空港管制レーダーが、西5マイル*8kmの空域から高速で首都に迫る機影をキャッチ、シークレットサービスに通報。

u20-だいとう03 
えっ? こいつ何だ? どこから来たんだ?」
トランスポンダも発信無しッ」

ただ報告はそこで止まってしまい、「アメリカン77便ワシントン襲来す」の知らせは、かんじんのNEADS@北東空域防衛セクターには伝わらないままだった。


 un03titlenewworld.jpg un38cptnumber.jpg
u00redline_c_640.jpg
whitespace9*6
un38cptPentagburning_up.jpg
un38cptPentagburning_down.jpg ─続き

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。
FBIニューヨーク支局の一部捜査官による独自捜査も、テロ直前にハイジャック機
割り出していたこともリアル現実ではなく想像にして妄想だが、ある意図がある。



American 77
アメリカン77便
whitespace9*6
un38American7.jpg
whitespace10*10
ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

un38ンンン 
un38ンンンン

ン──

un38ビイイイ

ヴィィィ──────────

un38ペンタゴンか 
un38ペンタゴンから 
un38ne03わずか2

────────────ン

ペンタゴンから5マイル*8km地点まで来て高度は7000フィート*2100m
ハニ・ハンジュル330度錐もみ急旋回という荒技で急降下

ne03ボーイン 
2分半で一気に2200フィート*670mまで高度を下げると、
再びペンタゴン方面へ機首を向ける。


un38ブッシュだい
whitespace10*10
ブッシュ大統領、ようやくエマ・E・ブッカー小学校を出発、
3マイル先のエアフォースワンが待つ地元空港へ。


am9:35
午前9時35分──


United 93
ユナイテッド93便
whitespace9*6
un38United93ユ 

座れ! 座れ!

un38すわれす 
座れ、座れ、エゲッ
殺さないで、助けて、お願い

クリーブランド管制よりナイン-スリー、座れ? 私に言っているのか?”

un38エゲッエ 
エゲッ! エゲットラットケンナムッ! 座れ!

un38おねがいお 
お願い、お願い、助けて、やめて

un38いやあこ 
いやああ、殺さないで、どうかお願い、助けてえ

un38しにたく

死にたくない、死にたくない

un38おねがいた

お願い、たす はうっ   えうっ

 
un38んぶっ05 
「んふっ」

un38ゴトッそ

un38そうじゅうしつな0401

操縦室内でフライトアテンダントデボラ・ウェールズと思われる声が命乞いしていたが、まもなく声は途絶えた。アルガムディ殺されたと思われる。

この直後、ユナイテッド93便エリー湖上空で旋回、Uターン、東方面へ向かう。

ワシントンD.C.まで50分の距離である。


am9:36
午前9時36分──


Sandra Bradshaw
Flight Attendant of United 93

サンドラ・ブラッドショー
@ユナイテッド93フライトアテンダント
whitespace9*6
un38わたしは9 
93便ハイジャックです……ハイジャック!」
whitespace10*10
un38はんにん02 
犯人たちはファーストクラスのカーテンの向こう、たぶん操縦室に入っています。乗客男性アテンダント刺されました。犯人爆弾を体に巻いています」

Jeremy Glick
passenger on board United 93

ジェレミー・グリック@ユナイテッド93便乗客
whitespace9*6
un38ちゅうとう 
中東系イラン人かも。頭に赤いバンダナを巻いている。爆弾を持ってると言ってる。客はみんな後ろの席に追いやられた」


un38きょうわが

クラークFAAのレーダーが距離5マイル*8kmの空域に
高速で接近中の機影をキャッチした。正体は不明だ」

un38ホワイトハウ 
シークレットサービス局長の職権にもとづき、撤退を命ずる」

un38シークレットサ 
un38シークレットサー
whitespace10*10
ホワイトハウス全館及び行政府ビル全職員は敷地外へ至急退避せよ」


American 77
アメリカン77便
whitespace9*6
u20-つばさ 

ゴオオオオオオオオオオオオ

un38ピーッピーッ03

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

───SINK RATE─────sssSINK RATE─────sssSINK RATE
───降下率異常──────降下率異常──────降下率異常

un38ンンン

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

───SINK RATE─────sssSINK RATE─────sssSINK RATE
───降下率異常──────降下率異常──────降下率異常


Lower Manhattan, New York
World Trade Center

ニューヨーク
ローワーマンハッタン
ワールドトレードセンター

whitespace9*6
un38したのかい

下の階が、105階崩れはじめた”

サウスタワー106階の生存者から緊急通報回線9-1-1への電話。

un38だがタワー

だが「タワー崩壊間近」の警告は、無線装備が充分でない消防士には届かなかった。


am9:37
午前9時37分──


アメリカン77便、極低空をペンタゴンめざして時速540マイル*740kmで急接近。

un38こくぼうそ

国防総省@ペンタゴンは低層の建物なので、飛行機をぶつけるのは非常に難しい。地面スレスレを墜落覚悟で飛ばねばならず、下手すると行きすぎるか、失速して手前で墜落してしまう。飛行機は上下のこまかな動きが難しく、狙いも定めにくい。

しかも操縦桿を握るのは操縦へたへたに定評のあるハニ・ハンジュルである。直前の無理な錐もみ降下墜落しなかったのは奇跡みたいなもんだった。
ハンジュルはその対策として、ペンタゴンの背後にあるポトマック川対岸のワシントンモニュメントを標識代わりにした可能性がある。

un38toolow02.jpg

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

TOO LOW  TERRAIN   TOO LOW  TERRAIN  TOO LOW
低空注意”  “地表接近”  “低空注意”  “地表接近”  “低空注意

un38ンンン

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

かあさん、ぼくパイロットになりたい。

un38ハニおま 
おまえならきっとなれるわ。

un38ぼくがそう 
ぼくが操縦するジャンボかあさんを乗せて、世界じゅうを回るんだ。

楽しみにしてるわ。

un38わたしのいと02 
わたしの愛しい息子ピーッピーッピーッピーッピーッ

un38ンンン

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

TOO LOW   GEAR   TOO LOW   TERRAIN   TOO LOW
低空注意”  “着陸装置”  “低空注意”  “地表接近”  “低空注意

un38arアッラ 
「……アッラーフ

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

TOO LOW   FLAPS   TOO LOW  GEAR   TOO LOW
低空注意” “フラップ起動” “低空注意” “着陸装置”  “低空注意

un38apアクバ 
「………アクバル

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

TOO LOW GEAR TOO LOW TERRAIN  FLAPS  TOO LOW GEAR
低空注意、着輪準備、低空注意、地表接近、フラップ起動、低空注意、着陸準備

un38gear02.jpg
whitespace10*10
ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

TOO LOW GEAR TOO LOW  FLAPS  TOO LOW  FLAPS  TOO LOW
低空注意、着輪準備、低空注意、フラップ起動、低空注意 フラップ起動 低空注意

un38ポンコツ

ポンコツ機能不全に陥ってたのは、NORADNEADSの本土防空部門だけではなく。

un38ポンコツき02 
Office of U.S. Secretary of Defense
国防長官執務室

un38ラムズフ02 
ラムズフェルド長官、朝食会を終えて執務室コックス議員とだべり中。
シチュエーションルームテレビ会議にも参加せず、9.11をテレビで眺めて、

Donald Rumsfeld
U.S. Secretary of Defense

ドナルド・ラムズフェルド@国防長官
whitespace9*6
un38まーこれだ 他人ごと
「まーこれだけじゃないな、があるだろう」

のんきにテレビ談義中。

本来ならエグゼクティブサポートセンター@ESCに駆けつけ、米軍の責任者としてデフコンのレベルアップも検討しなければならないが、
長官にもかかわらず、ワールドトレードセンター惨事が「攻撃らしい」と報告を聞いたのはようやくこの2分前だった。

そこいらへんのテレビ見てうだうだ言ってるおっちゃんと同レベルの情報力。

ドヤって語るが今まさに自分めがけて迫ってるなんて思いもしてない。

Paul Wolfowitz
U.S. Deputy Secretary of Defense

ポール・ウォルフォイッツ@国防副長官
whitespace9*6
un38ウォルフ02 
やっぱり自分の執務室のテレビでWTC炎上を鑑賞中。
こちらもやっぱりESCに行く気配もなし。仕事しろよトロール人形

ラムズフェルドウォルフォイッツはふだんからクラークをはじめとするNSC対テロチームを露骨に見下し軽視してたんで、その結果、命令系統からハブられた、というかすーかり忘れ去られてた模様。

なのにシチュエーションルームを司令塔に、米軍もようやく機能し始めてるんで、
おまえらツートップなんのためにそこにいるの? バカなの? 死ぬの?

愚鈍のきわみは制服組の将軍たちも同様で↓

un38とうごうさ 
統合参謀本部議長ヒュー・シェルトン陸軍大将欧州に出かけて留守なんで、副議長リチャード・マイヤーズ空軍大将、いちおう事実上の議長代行

un38とうごう 
統合参謀本部とは、陸軍参謀総長海軍作戦部長空軍参謀総長海兵隊総司令官四軍*の長と正副議長で構成される。*2011年から州兵総局長が加わり五軍の長に
議長は直で大統領に立案・助言できる制服組のトップオブザトップザトップオブザトッ

のはずなんだけども、

General Richard B. Myers,
Vice Chairman of the Joint Chiefs of Staff

whitespace9*6
un38このあさ   
この朝、統合参謀本部副議長マイヤーズ大将クレアランド上院議員事務所にいて1機目激突の第一報を知る(テレビで)が、国防総省から続報が来るのを待ってるだけで自分から情報取りに動こうともせず、ただ議員事務所でぽさっと待っていた。

国防総省のほうもマイヤーズの存在をすっかり忘れてたらしく誰も知らせてないし。

オペレーション司令ティモシー・キーティング海軍提督、「駆逐艦コール爆破テロ1周年追悼行事」をのんきに打ち合わせ中。
ニューヨークでおきた惨事を知らされてもペンタゴンの危険を連想すらせず、このお間抜けな打ち合わせはじっさい77便ペンタゴンに来襲するまで続いた。

空軍参謀総長ジョン・ジャンパー大将副参謀長補ランス・ロード中将ペンタゴン地階の空軍協議室で会議中。2機目突入の報告のあとも9時15分まで会議を続行。

un38nmcc.jpg National Military Command Center
ペンタゴン中枢部NMCC@国家軍事コマンドセンター司令官ウィンフィールド准将空軍協議室の会議で不在、留守番の大佐はもとは運用や備品担当の裏方で司令資格をとったばかりだった。
准将はすべてが終わった午前10時半まで持ち場に戻らず。

ついでにいうと、米軍指揮系統FAA@連邦航空局の連携を仕切るのはFAAハイジャックコーディネーターの役目なんだが、コーディネーター元締めマイク・カナバンFAA安全保障部長はこの日、プエルトリコに出かけて連絡とれない状態、留守番の責任者もあいまい。結果、1ミリもコーディネートできなかった。

NEADS─────────────NORAD
whitespace9*6
un38NEADSほくun38NORADほ 
NEADS@北東空域防衛セクターとその親分NORAD@北米航空宇宙防衛司令部同時多発ハイジャックがおきてるのに、NMCCに報告しないまま。

一方、ハブられたNMCC側も人のことは言えず、午前9時より前に77便ハイジャックを把握したが、かんじんのNEADS@北東空域防衛セクターに誰も知らせてなかった。

un38オファッ Strategic Command Headquarters
オファット空軍基地戦略コマンド本部司令官リチャード・ミース提督、億万長者ウォーレン・バフェット主催のチャリティーイベントのため近くの町に出て朝食会
イベント協力者のお歴々を地下司令部にご招待するツアーも絶賛開催中で、ツアー案内のため司令部主要メンも持ち場を離れていた。

戦略コマンド本部はもともと核戦争時の警戒・防御・反撃を取り仕切る司令塔で、政府首脳各軍、偵察衛星、航空機、インターネットなどあらゆる情報リンクとアクセスでき、スクランブルを発令する権限もあった。
この日もハードウェアのほうはしっかり仕事して経過を自慢の8面マルチスマリーンに表示していたが、かんじんのそれ見る人間がスクリーンの前にいなかった。

これだけ似た任務を担う部局がいくつもあるのに、どれひとつ機能してないし。

──と、軍民ともはげ上がるほどに危機感の欠けっぷりと組織間連携の絶無っぷり。

これが冷戦終了から10年、経年劣化しまくり根腐れまくりの結果、

>世界最強なはずのアメリカ軍2001年の弛みきった真の姿だった。


ペンタゴンに突っ込んだのは、巡航ミサイルキリッ説】
whitespace10*10
redline640*17hanten
whitespace10*10
un38wtcばく 
陰謀論ボーイングじゃなくて巡航ミじさくじえーん」
その“証拠”は「飛行機残骸遺体もない」「映像に飛行機が映っていない」「巡航ミサイルだったという目撃証言」とかそこらへん。

↓クリックすると開く


飛行機ではあったが遠隔操作されていたキリッ説】
whitespace10*10
redline640*17hanten
whitespace9*6
un38さすがの 
アメリカン機に擬装した無人機(想像図)正気か?

さすがの陰謀論屋巡航ミサイル説はpgrされるだけで無理がある、
と思い直したのか、しれっと「無人機」説に。

↓クリックすると開く


ne03andit.jpg

 ギュウウ─────────

un38itjust02.jpg 

───────────ン

un38ビイイイイ

ドドドドドドドドドドドドドド

un38toolowge.jpg

ピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッピーッ

 FLAPS   TOO LOW TERRAIN  FLAPS  TOO LOW
フラップ起動、低空注意、地表接近、フラップ起動、低空注意


あっ、しまった。

un38あっしま ハニうっかり
アッラーフアクバル言うの忘れとった──

un38アッラam02 
アッラ

un38am93.jpg 
whitespace10*10
un38am937.jpg 
un38am937ご 
un38am937ごぜん02

un38am937ごぜん9


am9:37:46
午前9時37分46秒──



39便 重力の効果/911 ON THE DAY】へとつづく
u00redline_c_640.jpg  
unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/582-f0b80b9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT