PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第34便-続【9.11 ON THE DAY】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第34便-続【9.11 ON THE DAY】


un34そうさじ 

アメリカンエアライン77便ですね”

un34khalid.jpg 
un34hanih.jpg 
un34nawaf02.jpg 

ワシントン発ロサンゼルス行

un34あらまあ

9月11日、あらまあ、今日ですわね”


un34くそもう 
un34くそもうと 
シラトリに知らせねえと──」


un34くそっボタ 
「くそっ、ボタン小せえんだよ!」

un34うすげa

un34うすげd

薄毛!

un34うすげc 
ハニ・ハンジュル!」

un34うごうごa 
un34うごうごd 
「うご

whitespace10*10
動くなっ FBIだっ

un34えっダダ 
え?

un34ダダダ ダダダダッ
un34じゅうを 
を捨てろ!

un34このやろ 
「このやろ、おれが言おうとした台詞を……」

un34ていこうす 
「抵抗するな、FBIだ」

un34おれもf02 
「おれもFBIだ。ニューヨーク支局ゴードンだ。向ける相手ちがうぞ。
あそこにアルカイダがいる。旅客機ハイジャックするつもりだ」

un34じゅうをす 聞いちゃいない
を捨て、両手を挙げて跪けっ

un34うごくなっ
whitespace10*10
動くなっ
「おいおい、バッヂを見せるだけだ。おれが誰か確認しなくていいのか」
「おまえが誰かは分かってるゴードンを捨てろ! 跪け!」

「少しは話を聞けよ。アルカイダがそこにいるのに放っとく気か! なんであっち放っといてFBIのおれを捕まえる? だいたい何の容疑だ」

un34じゅうをすてろ 
を捨てろっ、スティーブン・ゴードン! 言うとおりにするんだっ」

un34あいては 
相手は8人。包囲も甘く、その気になれば全員撃ち倒せる。
さすがにこっちも2、3発食らうだろうが。

un34がいくら 
が、いくらゴードンでもさすがにFBIを邪魔だから射殺ってわけにもいかず、

un34わかったじ02s 
「わかったわかった、いったんを置くから話を聞け」

un34アメリカン7 ガチャッ
アメリカン77便アルカイダが乗ろうとし おいっ聞けよ少しは!

un34いっぽん 
「一本電話かけさせろ! アルカイダテロリスト
今からアメリカン77便に乗る。飛ばさせちゃいかん」

抵抗するな!
聞けっ、おれの話を!

un34うすげa 
ざわざわざわ

「なに今の?」
FBIとか言ってなかった?」
「捕り物?」

un34どきどき 
どきどきどきどき

un34みなさん 
「皆さんお騒がせしました。もう危険はありません。
搭乗手続きを続けてくださってけっこうです」

un02あめりs 
「おいおい、どきっとしたじゃないか」
「誰か捕まったの?」
「ゴリラみたいな大男だったぞ。捕まるとき何かわめいてた」
持ってた」
ライフルも」

un34おれがつ ハニほっ
(おれが捕まるのかと思ってて泣きそうになったよ)

un34うすげハニ ハニ気のせい
薄毛!って聞こえたのも、気のせいだよな)

un34あーあ ハニ心配
(あーあ、今日の操縦うまくできるかなあ。ついに一度も試験受からなかったしさー)

ハニ・ハンジュル、ぼやきつつ保安検査セキュリティーチェックを通過。


un34cappsと02

「さっきそこでテロリストが捕まったんだって」

un34こわいじ

「怖いじゃん」
警官10人殺して逃げてる凶悪犯だって、向こうの誰かが言ってた」
「口が耳まで裂けて3mくらいある大男だったって」
「それテロリストじゃなくて怪獣じゃん」

un02あめりかんs 
(どうやらハンジュルが捕まったんじゃなさそうだな。
あいつこういうときキョドって危なっかしいからな)

un02あめりかs ビーッ
わっ (゜д゜;三;゜д゜)えっわっ、お、おれっ?」←華麗なるブーメラン

un02came02s.jpg 
un02あめりかんえs 
un02あめりかんえあs 
un02came03s.jpg

am7:35
午前7時35分──

ナワフセラムアルハズミ兄弟保安検査を通過。

彼ら5人のうち3人金属探知機に引っかかったのだが、

保安係探知棒でてきとーに再検査しただけで、あっさり通してしまう。なにが原因でアラームが鳴ったかすらチェックしなかった。

国際便よりも刃物類の持ち込みがゆるいとしてもゆるすぎてほぼ素通りである。


9/11 hijackers at Dulles Airport

un34こわいじ

アルハズミなんてポケットに切り込み入れて刃物状の何かを隠し持っていた。

それが低画質のビデオにさえはっきりと映ってたくらいなのに、気づかずスルー。

un34あーあ 
さらにハニ・ハンジュルにいたっては、ビデオにはちゃんと映っているのに、
チェックインの記録が見つからない、という杜撰さ。

このタガの外れたようなゆるゆるっぷりは一体なんなのかというと。

これが、9.11惨劇をひきおこした元凶のひとつ、
資本主義のなれのはての銭ゲバ守銭奴主義の集大成その1である。

un34ワシント Argenbright Security
ワシントン・ダレス国際空港アメリカンエアライン保安警備は、
空港警備大手アルゼンブライト・セキュリティ社が運営していた。

レーガン政権以来の「官から民へ」、政府業務や公共部門をなんでもかんでも切り離して民間委託する悪しき流れで、儲け抜きで公共的にやらなきゃならない空の安全保障まで、カネ儲け重視の営利企業にやらせるっつう頭おかしい状態だったんである。

業界最大手アルゼンブライトは、どうしようもないクズ企業で、
シェア4割を握って大儲けする一方で、肝心の現場は手抜きが常態化していた。

↓クリックすると開く

っつうわけで、

un34911のあ

9.11の朝、アメリカの空の安全保障もまた最弱レベルだったんである。

un23ごえいてん 
Prince St, New York
ニューヨーク
プリンスストリート


un34ふわーな あと5分寝てたかった……
「ふわーなんなの? 今の電話」

un34ワンぎり03 
「ワン切りなんちゃら?」

un34あれステ 
「あれ? スティービーからじゃん。なんだろ」

un34プルルプ 
un34プルルプル03

プルル…… プルル……


un34プルルプルル

プルル…… プルル……

un34ゴードンの 
ゴードン携帯電話に着信。コール中です。出ますか?」

un34Jedg.jpg 
J. Edgar Hoover FBI Building
FBI’s Headquarters

J. エドガー・フーバーFBIビル
FBI本部


「少し待て」

un34カチ カチ
un34どうする 
「どうするかね?」

電話には出ないで無視してください”
whitespace10*10
un34アドバン02 
un34こちらで 
「こちらで発信元を追尾します」

un23ごえいてん 
「……スティービー、出ないな」

un34んーむ0525 
「んーむ」

un34ねんのた 
「念のため」

un34よびの2 また別のタイ人から借りた謎のメーカー製
「2台目に切り換えとくか」


un26Geor.jpg 
「例によって数か所の中継点をランダムに経由、端末はおそらくプリペイド式携帯で所有者がはっきりしない。しかもすぐ電源自体を切られた」

un34シラトリあい04 
「たぶん同じような携帯電話を何台もローテーションしてる。シラトリ、相変わらず小賢しいわね。でもわたしが関わる以上、そんな小細工じゃ逃がさない」

un34ジェニフ 
un34ジェニファ

ジェン、悪いけど、」

un34あなたのお 
「あなたのお友だち、」

un34ユリコシラ

「今から潰すから」


un25さいごの 
ところで、ITOSダイナ・コルシ秘密捜査に気づいたのは、ダン・コールマン本部金融捜査部向けに出したハニ・ハンジュルマルワン・アルシェヒフェイズ・バニアハマドモハメド・アタクレジット情報照会依頼メールだが、*【第25便】

un26コールマ 
コルシは依頼メールを横から“覗き見”したものの、
メールそのものは遮断廃棄していなかった。

というのはすべてウルトラ世界だけの妄想にして創造だが。

とにかくウルトラ世界限定でコールマンの依頼メールはふつうに金融捜査部に届き、

↓こういうことになる。

un34ニューヨークし 
26 Federal Plaza
FBI’s New York Division

26フェデラルプラザ FBIニューヨーク支局

FBIダン・コールマンです」

“こちら本部金融捜査部キャリック週末クレジット情報照会依頼をメールしてきたコールマン捜査官というのは、あんたでいいのかい?

個人名に一部文字化けがあって読めないので教えてほしいんだが”


un34えっあれ 
「えっ」

“あれ? あんたじゃなかったのかな”

un34あっそうそれ すっかり忘れてた!
あっ、そう、それ送りました! あんたですっいやつまり僕ですそうです!」


un34えーとなる 
“えーと、なるほど、フェイズ・アーメドマルワンね”

un34オッケー 
“オッケーこれで文字化けは解決。今から照会するんで、結果はファクスするよ”

un34ああのう 
「あ、あのう……」

“ん? なにか?”

un34もじばけ 
「文字化けだけじゃなくて、丸ごと消えてる行があるかなーって。ほ、ほ、本当はあと2人分の名前もあるはずなんだけどなあ、あれー、お、おかしいなああああ」

“あ、そうなの。それ口頭で言えるかい?”

un34ハリドアルミ 
ハリド・アルミダルナワフ・アルハズミ。綴りは──」


その一方──

un25いずれもそ 
中東ドバイにあるスタンダードチャータード銀行
ビンラディン金庫番ムスタファ・アハマド名義の口座。

口座には10日までにアメリカ潜伏組から返金された軍資金16000ドルの残高が積み上がり、さらに口座に紐付けられたVISAカードには4万ドルが前払いされた。

アハマド11日UAE@アラブ首長国連邦を出国>パキスタンへ高飛びする。

9.11直後の13日に、パキスタンカラチ市内で口座のカネを引き下ろした。

un25れいのこうざ

المملكة الأردنيّة الهاشميّة
دائرة المخابرات العامة
Hashemite Kingdom of Jordan
GID : General intelligence Department

ヨルダン総合情報部
whitespace9*6
un13なんのパ 
「なに、ボストンから? む、なんだと、9月9日10日の送金?」

un3412じか 
12時間以上前ではないか! なぜアラートが遅れたのだ?」

アラート自体は正常に作動しています。考えられますのは、国際送金が複数の銀行を経由する場合もありタイムラグが生じることと、我々のスパイウェアを仕掛けたのが、銀行口座管理システムであるためかと。

送金自体が正常に処理されても、時差の関係で送金先の口座に反映されるまで多少の遅れが生じる場合があります。その場合、我々の仕込んだスパイウェアは入金先の口座に記録された時点でようやく送金を察知します」

un34アッラーフ02 
アッラーフアクバル!


Boston Logan International Airport
ボストン・ローガン国際空港

ne01Bost0101.jpg 
アメリカンエアライン11便 ロサンゼルス行きは搭乗中です”
“お乗りの方は搭乗ゲートに集まって下さい”


ne01アメリカンエ 
un34newar.jpg 
un34newark.jpg


ne01ユナイテ 
Newark International Airport
ニューアーク国際空港

un34ユナイテ 
ユナイテッドエアライン93便サンフランシスコ行きにお乗りの方は──”


un23ごえいてん

すまん! やつら送金を察知するのが遅れた”

un349かにボ 
9日ボストン・ローガン国際空港内からワリド・アルシェフリ名義で、10日ボストン市内からマルワン・アルシェヒ名義で、ともにウェスタンユニオンから例の口座にそれぞれ5000ドル以上の送金があった」

un34ウェスタ 
ウェスタンユニオンボストン市内の何処にでも窓口がある。

わざわざ空港内の窓口を使ったということは、
空港送金以外の用があったから。

un34しゅっぱ 
彼ら出発地のひとつは高い確率でボストン・ローガン空港

そしてこちらは24時間以上の遅れをとってる。

un34このじょ 
「この情報、CIAにも急ぎ伝えた方がいいと思うが、どうだ?」

un34わたしがか 
「わたしが関わっていることを大声で宣伝しなければ。むしろお願いします」

でもCIAの連中はどこまでこれを真剣に受け止めるか──。


un34fbisn.jpg 
FBI’s New York Division
FBIニューヨーク支局

「あのうジョン?」
マイクだ」
「下の売店の女の子が来てます」

un34はなんで 
「は? なんでだ?」
「毛の無いジョンマイクのどちらでもいいから話があると」

( ー`дー´)なんだそれは? いま忙しいんだが」

「はあそれが、トリトリーズと言えば分かると」

un34すぐいく 
! すぐ行く

un16だからと なんでまだそれ合言葉にしてるの!

un34ハローグッ 
「ハロー、グッモーニン」
「おお、君だったか。君の店で何度かマフィンを買ったよ」
「毎度ありがとうございます」

un34わたしのイト02 
「わたしのイトコの友だちからわたしの携帯電話に電話かかってます」

s24ばかやりきれ 
「毛の無いジョンマイクが電話出てください」

マイク、わたし”

un34けのない 
「毛の無いジョンだ」
“いやーごめん。アンティツェフってたぶん覚えられなさそうだからさ”

「しかし君は相変わらず思わぬとこに人脈があるな」
“ふふ、可愛いでしょあの子。バンコクから来たんだよ”

un34それより04 
「それより聞いて。マルワン・アルシェヒと仲間らしい男が一昨日と昨日、ボストンに現れた。状況からいって彼らはボストン・ローガン空港から出る旅客便を狙う可能性が高い。クレジット情報ボストンに引っかかるものを重点的に洗ってくれないかな」
“分かった”

un34ぬーむうご 
ぬーむ、動かせる人員が足りなさすぎる。

やる太郎の力を借りて、いやがらせし隊ボストンに送り込んでもらお……

……と、やる太郎の電話も安全かわかんないな。なんだかんだいって民間人だし。電話で話すのは危険だ。1時間もしたら実物に会うから、そのとき取り急ぎ伝えよう。

先に空港日時が分かってアルカイダメンの所在がつかめてないなら、空港脅迫電話をしないといけないけど、早すぎても効果が薄れるし、CIAに目をつけられてるからかなりリスキーだよなー。といって他の人にこんな違法行為やらせられないし……。

un34あっていっ 
あっ、って言ってるうちにこんな時間!」

un34やべえっ 遅刻したら罰ゲーム!
「やべえっ支度ぜんぜんしてねえす!」


un34があさは 
支局長、やらせてください」

un34ミスシラ 
「ミスシラトリ本人が明言したことはありませんが、彼女は湾岸諸国情報筋に強力なパイプを持ってます。十中八九これもその辺りからの激レア情報かと」

un34せいどは 
「裏取りが難しいほどレアだが、つねに精度はひじょうに高い、か」

Barry Mawn
Assistant Director for FBI’s New York Division

バリー・モーン
@FBIニューヨーク支局長
whitespace9*6
un34よしやれ 
「よしっ、やれ。行動制限などかまわん無視しろ。責任は支局長のおれがとる」


am7:50
午前7時50分──

Boston Logan International Airport
ボストン・ローガン国際空港

un34モハメドアタの 
un34モハメドアタのの

モハメド・アタの乗るアメリカン11便マルワン・アルシェヒの乗るユナイテッド175便がなかよく離陸の順番待ってるところ。

un3411びんが 
11便が滑走路、175便がお隣の誘導路にいるあいだ、
モハメド・アタマルワン・アルシェヒに電話。

un34なかよす 
仲良すぎの心友と最後の会話。

un34ズッとも 
ズッ友だよ。


56 minutes before ‘Nine Eleven’
──アメリカ同時多発テロまで残り56分


un34があさは 
un34じつはも 
「じつはまだ消えてる行があるのを思い出したんだよー。マルワン・アルシェヒワリド・アルシェフリ、この2つの名前がボストン・ローガン国際空港とリンクしてる可能性が高いという文が消えていたらしくてー、いま気づいてー」

“ふうん、ま、いいよ、情報が多い方が照会も楽になるし”

un34おやちょ
whitespace10*10
“……おや? ちょっと聞いていいかい?”
「ビク、な、なに? なんかあった?」
ハリド・アルミダルと登録住所が同一の名前が2つ出てきたんだけど”
えっ?」

ジアド・ジャラフマジェド・モクェド、って読むのかね。
こいつらは申請にもないし関係ないよな”


un34いやーそ 
「いやー、その名前もあるはずなのに消えてたのを思い出したなぁぁぁ」


じっさいにハリド・アルミダルバージニア州偽造ID*【第17便-結】だが、同じ登録住所を、ナワフ・アルハズミジアド・ジャラマジド・モケドも流用していた。

だからアルミダルひとりの情報を深掘りして調べさえすれば、
芋づる式にハイジャッカーが割り出せたかもしれない。

un34しらべさ

調べさえすれば。

un34bostonl.jpg 
Boston Logan International Airport
ボストン・ローガン国際空港

un34ameri.jpg 
American Airlines Flight11
アメリカン11便

un34りりくa 
un34りりくb 
un34りりくc 
un34りりくd 
un34りりくe02 
un34りりくee 
un34りりくf 
un34りりくg 
un32りりくh

アタ筋肉メンアルオマリサタム・アルスカミビジネスクラスに。

un34りりくi02 
un34りりくj コンコン
un34りりくk カチャッ

un34りりくl

un34りりくm カチッ

un34りりくn 
そして筋肉ブラザーズアルシェリ兄弟ファーストクラス

un34りりくo 
で最も操縦室に近い最前列の席に。


un34があさは 
FBIコールマン
金融捜査部キャリックだ。クレジット情報照会結果をいまからファクスする”

ピーヒョロロローーー

さすがIT後進国FBI、急ぎのときはメール送ろうとするよりファクスの方が早い。

アタ モハメド VISA 4011800840507778
アルハズミ ナワフ VISAカード#4343030519140680 アカウント#6540003560

un34キター 
キターーーーーーっ

un34へはれも ぶちっ
へ?

un34ははれもし 
「は、はれ? もしもし! もしもーし!

un34あファク 
「あ、ファクスも途中で止まったぞ」
「くそっ、本部との回線が切れた!」

un34ええーっ 
ええーーーーーっ! こんなときになんでーっ!


un34かいせんし

un34かいせんしゃ 
回線遮断完了」


un34えーとなる 
「たしかに本部とそちらの回線が不通になっているな」

Dale Watson
@Executive Assistant Director for CounterTerrorism Division of FBI

デール・ワトソン
@FBI副長官補@テロ対策担当
whitespace9*6
un34とはいっ 
モーン、またITOSがちょっかい出してきたんじゃないのか」
“いえ、さっそく抗議したところ、彼らも何がおきたか分からず混乱しているようです”

un34しかしれ

“しかし連中以外の誰かが本部との回線を遮断させたとなると、
技術的にも権限的にもできる部署は限られて……”

「む、その“部署”に心当たりがある」

un34ワトソンだ 
ワトソンだ。ピカード長官代行と至急話したい。今から行く」


Washington Dulles International Airport
ワシントン・ダレス国際空港
whitespace9*6
un34おまえら

「おまえらなー、少しは話聞かないと、後悔することになるぞ!」

の、空港内FBI出張所
whitespace10*10
un34アメリカン77 
アメリカン77便アルカイダが乗ってる。ハイジャックが目的だ」

un34ぜったいに 
「絶対に離陸させるな。今すぐ管制塔へ行って離陸をやめさせるんだ」
「我々にそんな権限はない」

un34だからけ 
だからとっとと権限のあるやつに伝えろッ

un34とゴード 
「、とゴードンが言ってますが、どうしましょう?」

un34えーとなる 
un34こもののざ 
「小者の戯れ事など耳を貸す必要はない。捨て置け」

“あのう、長官代行容疑もないまま拘束し続けることはできませんが”
容疑ではない、生命に危険があるから保護しておるのだ。
本人が理解しないため若干の強制力をもってな」

un34ちょうか

長官代行ワトソン副長官補が至急の用件と言われておいでです」
「ん? いま手が離せんことがあると言って待たせておけ」

un34オニーー むっはははは
オニーーーーーーーーーーーーール、いよいよきさまも刑務所行きだ。


am7:59
午前7時59分──

47 minutes before ‘Nine Eleven’
──アメリカ同時多発テロまで残り47分


u20-おおいな 
American Airlines Flight 11

1機目アメリカンエアライン11便 乗員11名 乗客76名

un34よていよ

と、アルカイダメン5人を乗せて、

un34よていより

予定より14分遅れでボストン・ローガン国際空港を離陸。

u20-おおいな04

“最高の朝だね”

un34オーケー 
“オーケー、今日もはじけていこうぜ。さあ今朝最初のリクエストは誰だい?”
“俺はビニー。運送会社で働いているんだ”
ビニー、今、何してるの?”


un34うんてん

“運転中さ”
“今日も一日がんばろうぜビニー。リクエストは?”
マイケル・ジャクソンの新曲 頼むよ”


un34u20-いいひに 
“オーケー、いってみようか。ビニーからのリクエストで、
マイケル・ジャクソン、「You Rock My World」”



am8:13
午前8時13分──

33 minutes before ‘Nine Eleven’
──アメリカ同時多発テロまで残り33分


un34ニューヨークイー Stuyvesant Town
Stuyvesant Town, East 14th St, New York
ニューヨーク イースト14番ストリート
レゴの組み立て失敗みたいな巨大集合住宅団地スタイブサントタウン

un34ジョンオニ 
ジョン・オニール@ニューヨーク妻@愛人のひとり@愛人センター@愛人の中ではとりあえず今ナンバーワンの恋人バレリーと仲良く出勤。

un34しゅらば 
が、この2人、じつは今朝出かける寸前まで修羅場修羅場だった。

昨晩、オニールが「そんなに遅くならない、10時半には帰るから」と電話しときながら、さんざ夜遊びほうけて朝4時帰りだったから、

寝ないで待ってたバレリーは怒って口も利かなくなっちゃったんである。

un34どげざa 
オニールは朝もはよから土下座して謝り倒し、

un34どげざb 
やっと許してもらえました、

un34トホホな 
という、オニール的にはややトホホな朝だった。

un34バレリーを 
バレリー33番街近くの花屋「フラワーディストリクト」の前で降ろし、

un34オニールは02 
オニールは勤務先のワールドトレードセンターへ。

un34さすがに4じ 
さすがに4時帰りで8時半出社はこたえるぜ。さすがに歳かね。
いちおうシラトリのやつと会うときはしゃきっとしなきゃな。

いやシラトリなんぞ相手に今さらカッコつけてるんじゃなくて、あいつの職務に命懸けで向き合ってるマジな生きかたに敬意をだな、

un34ふんなんだ 
ふん、なんだか不思議な仲だよな、シラトリのやつとは。


am8:13
午前8時13分──

un34ゴォォ07

American Airlines Flight 11
アメリカン11便

ゴォォォォォ──

un34ハイジa 
un34ハイジb 
un34ハイジc

ゴォォォォォ──

un34ハイジd 
un34ハイジe チキチキチキ…

ゴォォォォォ──

un34ハイジf 
un34ハイジg


続きを読む 
 
関連記事
スポンサーサイト



| 事件激情 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/566-8fe7c917

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT