PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第33便【9.11 The Dawn】

un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
*第32便──────────*new
【事件激情】ウルトラNW : 第33便【9.11 The Dawn】



最大の災厄は、我々の内より現れる

─────────────ルソー





un33titles.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。


un03titlenewworld.jpg un33cptnumber.jpg
u00redline_c_640.jpg
un33cptlastwaltz04.jpg


un33wash.jpg

10th September, 2001
2001年9月10日

Monday
月曜日

Washington Dulles International Airport
ワシントン・ダレス国際空港

un33いまワシ

ワシントンに到着した。あとはトトワの続報待ちだ」
“了解、おつかれ、スティービー。少しでもいいから休んでね”

un33さていき

さて、勢い込んでワシントンくんだりまで来ちまったのはいいが。

Stephen Gordon
FBI’s Special Agent of New York Division

スティーブン・ゴードン
@FBIニューヨーク支局特別捜査官
whitespace9*6
un32そこからさs 
そこから先を考えてねえんだよな実は。

場所も時間もわからないんじゃ。


 
mapが見えないときはこちら

ワシントン都市圏には、3つの大規模空港がある。

ワシントン・ダレス国際空港
ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港

すこし離れてボルチモア・ワシントン国際空港

ハニ・ハンジュルたちの乗る機は、
そのうちどこから、いつ、離陸(か着陸?)するのか、
場所も日時もわからず。

un32ついせきs 
つい脊髄反射的に一番でけえ空港一択だろってダレスに降りちまったが。

ここワシントン市街からけっこう遠いんだよな。
3つの中間地点のロナルド・レーガン空港にすればよかったか。

白鳥のカン=情報解析が蓄積したうえでのひらめきなのに対して、脳筋ゴードンのカン=単なる思いつきに限りなく近い、ってのはゴードン本人も重々承知である。

白鳥がその違いに気づいたうえで任せてくれてると願うばかり。

un33しかしここs 
しかし、ここ数日おれけっこうカネ使ってるよな。

飛行機代、レンタカー代、モーテル代……


un33しかしここs 
…………これ経費で落ちるんかね。

微妙な気がするな。

un33だがしら 男はつらいぜ
 
だが白鳥に「経費で落ちるのか?」なんて
カッコ悪くて言い出せないゴードンである。

un33とりあえ 
……とりあえず今夜は車中泊だな。


un33しゃちゅ

車中泊決定のゴードンから1マイル*1.6kmも離れてない場所に、

un33resi.jpg Residence Inn by Marriott 
Residence Inn by Marriott Herndon Reston
レジデンスイン・バイ・マリオット ハーンドン・レストン

un33hani.jpg Hani Hanjour
ハニ・ハンジュルがいた。だけでなく、

un31この2り 
Khalid al-Mihdhar and Nawaf al-Hazmi
ハリド・アルミダルナワフ・アルハズミマジド・モケドサレム・アルハズミ
美術学部」@国防総省攻撃組が勢揃い。明朝の出陣にそなえていた。

彼らは人生最後の夜をこの宿で過ごしたわけだが、

同じ夜に“たまたま”、同じレジデンスインに、
そこにいることが問題な人物↓も宿泊していた。

un33sale.jpg 
Saleh Ibn Abdul Rahman Hussayen
サレハ・イブン・アブドル・ラーマン・フセイン

まーたおまえも「アブドルラーマン」かよ! もういいよその名前は!

サレハ中略フセイン、この男、サウジアラビア政府幹部にして聖職者の大物である。

un33サレハち 
サレハ中略フセインサウジアラビアアルカイダ
こんがらがった関係のテンプレみたいな胡散臭い人物で、

サウジ政府内でもごくごくアルカイダと近く、慈善団体やなんちゃら基金やらを抜け道にしたテロ資金マネーロンダリングの仕切り役、って疑いもあったり。
限りなく黒に近いダークグレー系、それがサレハ中略フセイン

さらに前日まで別のホテルに宿泊してたのに、わざわざ合わせるかのように今日このレジデンスインへと移ってきた、という怪しすぎの行動。

レジデンスイン・バイ・マリオットは、ホテルよりややウィークリーマンション寄りのキッチンも完備した「自宅感覚」の宿泊施設で、もちろんby マリオットだから高級感あふれるにはあふれるが、いわゆるホテルよりも「自活度」が強い。

 
mapが見えないときはこちら

ちなみにワシントン界隈に20か所以上ある。

高級ホテルからわざわざピンポイント指定で引っ越しといて、
たまたまそこにいたアルカイダメンもいましたいやー奇遇だねー、
んなわきゃーないわけで、当然ながら意識的接触だろ、と疑われる。

そしてその疑いのとおりに、このサレハ中略フセイン
9.11後にますます胡散くせえ行動をとるんである。

この9.11直前、ワシントンには、まだ他にも、
胡散くせえやつ↓が居合わせたりして。

un33lieut_s.jpg 
Lieutenant General Mahmud Ahmed
Director General of Inter-Services Intelligence of Pakistan, aka ‘ISI’

ISI@バキスタン軍統合情報局長官マフムード・アフメド中将

un33パキスタs 
パキスタン1999年クーデター以来、アメリカから経済制裁食らってるが、アルカイダ討伐に協力するのと引き替えに制裁緩和する手打ち交渉が始まり、米パキ両国の要人が行き来して関係修復の地ならしを始めていた。

un33アフメドI テネットCIA長官とにっこり握手
アフメドISI長官ムシャラフ大統領の使者として今年2度目の訪米で、
4日ワシントン入り、今回も政府高官連邦議員から歓迎され。

が、アルカイダ潰し協力をもっともらしい顔で打ち合わせてるアフメド長官

その同じ顔で裏では、

アルカイダ応援団としてちょっとしたもんだった。

un33uaeに 
UAEにいる例のビンラディン金庫番ムスタファ・アハマド経由で、アメリカ潜伏中のモハメド・アタ軍資金10万ドルを仕送りした疑いが濃厚なんである。
9.11事前に知ってた、という噂以上確定未満の話も。

そもそもパキスタン情報機関ISIサウジ総合情報庁と並んで、アルカイダタリバーンの育ての親にして影のタニマチ*だからして、その長に就くような情報畑将官がこういうくわせもんだとしても、なんの不思議もないんだが。*【5機目】*【8機目】

パキスタンアルカイダタリバーンの切っても切れない関係を象徴するキャラ。

そんなやつが、涼しい顔でアメリカ政府と交渉しに来ていたんである。


さてこれまた一方──

un33sout.jpg 
South Portland, Maine
メイン州
サウスポートランド


un32およそだ02 Mohamed Atta
モハメド・アタ筋肉メンアブドルアジズ・アルオマリの不思議の旅は続いていた。

pm8:00
午後8時──

un33モーテルコ02 PizzaHut, South Portland
モーテルコンフォートインにチェックイン後、
2人の姿が確認されるのは市内のピザハット

そのあと、

pm8:31
午後8時31分──

un33キーバン02 
キーバンク24時間ATMの防犯カメラに2人は映る。

un33つづいて Uno Pizzeria&Grill
さらに数分後、近くのピッツェリア・ウノ隣にあるATMの防犯カメラにも。

un33このときアルオ 
このときアルオマリATMの操作がうまくいかなかったのか変顔したり笑ったりしてて。その後ろにいるアタはずっと無表情。

さらに45分後──

pm9:15
午後9時15分──

un33こんどはくs 
こんどは空港に近いつまり彼らの宿にも近いガソリンスタンド「ジェットポート・ガスステーション」の防犯カメラにも2人は映った。

un33アタのしんs Jet Port Gas
アタの信じられないセンスの青白柄のポロシャツも激写。なぜそれを着ようと思った?

ガススタンドなんでカメラは、2人の乗ってきた日産アルティマもとらえている。

最後はその数分後、

pm9:22
午後9時22分──

un33Walm.jpg Wal-Mart, Scarborough
サウスポートランドの隣町スカボローウォルマート

un33ウォルマ 
ウォルマートの防犯カメラに映っていたのはモハメド・アタ1人だけ。
連れのアルオマリの姿はない。

20分くらい、アタは店内を行ったり来たり。

これが公開されている9月10日アタの不思議の旅ぜんぶだ。

un33このアタs 
このアタテロ前日ぶらり旅が明らかになると、
メディアは餓狼のごとくサウスポートランドに殺到。

だが記者たちはそこで厚い厚い壁にぶつかる。

ウォルマートピザハット、さらにコンフォートインのスタッフたちがすこぶる取材に非協力的というか、そろって口をつぐんでしゃべんないんである。

アタたちがなにを食べたり買ったりしたのか、2人の様子はどんなだったか。

un33ピザハッ 
ピザハットのピザなんてどう考えたってハラールじゃない*けど、
イスラム原理主義者のはずの2人戒律破ってそれ食べたのか?

*さえ避けりゃいいってわけじゃない。たとえ他の動物でも戒律に則って屠殺した肉で、なおかつ厨房ハラールと完全隔離されてなきゃいけない。最近はファストフードチェーンイスラム圏市場目当てにハラールに力入れてるけど、2001年当時そこらにあるピザハットでそんな配慮は無理でしょ。

──なんてことを根掘り葉掘りほじくり返したいのに、みんなさん一切黙り。

un32モハメドア Comfort inn Airport
2人の泊まったコンフォートインマネージャーも取材を一切シカトスルー、
そのうちいつの間にかどっかへ引っ越してしまった。

もちろんFBIにも黙り、なわきゃーなく、みんさんFBIにはふつうに答えてるわけで。FBIが情報を得たうえで、目撃者たちに口止めしたのだ。

un33きしゃどs 
記者どもに絶対洩らすな

この箝口令はかなり徹底してて、いまだに露出してる話はごくごく限られる。
たぶんしゃべったら罪に問われるぞくらい脅したと思われ。

un33だからせ
un33だからせけsun33だからせけんs 
だから世間に知られているのは、FBIが申し訳程度に公開した夜の行動記録すこーしと、数カ所の防犯カメラの静止画像数枚だけだ。

あれだけなんでもかんでも発表してたFBIはなぜ、このサウスポートランド行きの部分だけやたら情報封じ込めに力込めたのか。

大学時代非モテ含めて人生ほぼ丸裸状態にされ放題のモハメド・アタの、
なぜかこの小旅行だけは、いまだに包まれたままである。

まさにサウスポートランドの件では、官憲による情報封鎖が行われたわけだが、

陰謀論業界でこのアタの不思議の旅ネタはほとんど盛り上がってはいない。

さすがの陰謀論屋もこの話を「自作じえ以下略」につなげにくいのか興味ない模様。
テロ直前に旅行なんておかし自さく以下略」はやっぱり言ってるが。


そのころボストン残留組には──

un33またまたs 
またまた下ネタ産業ネタが降りかかっていた。

un33エスコーs

エスコートサービス*から高級娼婦を呼ぼうとした」が、「1人400ドル超え**5万円くらい」もしたのでカネが足りず断念した、という話。*売春婦派遣業者

un33ちなみにボs 
ちなみに彼らは、週1ペースでコールガールを呼んでたという。
聖戦士どんだけたぎっとんねん。

っつうかボストン組はまだ2、3日しかボストンにいないんだがね。

un31フロリダをあ Marwan al-Shehhi
いちおうこの直前に、マルワン・アルシェヒ以下5人軍資金のほぼ全額をアルカイダ国際送金してしまっていて、手持ち金は空港で搭乗するまでに最低限必要な分しか残ってなかったようなんで、

人生最後の一発をもくろみながらカネ足りませんでしたって話は、いちおう金銭的なつじつまだけは合う。それ以外はぜんぜん整合性ないが。

証言がデリヘルエスコートサービス業者から出た話なんで、ホントウソか、善意の通報売名かわからないというかまーウソ売名だろうなあ。

un33かれらには02s Pink Pony Strip Club
彼らにはテロ前日、“ストリップショーで盛り上がっていた疑惑”もある。

あいにくその店はボストンから遙か彼方のフロリダ州デイトナビーチにあるんで、そんなとこでストリッパーにはあはあしてたら物理的に当日に間に合わんけど。

何度目も書いてるけども、もし仮にこの下ネタ産業ネタが本当でも、
彼ら9.11実行犯という大筋に影響はない。

彼ら聖なる何者かを気どってはいるが、ぶっちゃけ人殺しでしかない。

人殺しに一体なに期待してるんだ、である。


un33newt_s.jpg Newton
Newton, Massachusetts
マサチューセッツ州ニュートン

ボストン西隣のベッドタウン。

ここに残りの飛行機計画メンがいた。

un33ジアドジ Ziad Jarrah
ジアド・ジャラ含む政治学部@ワシントン攻撃組、そして大将モハメド・アタに別行動とられて置き去りの都市計画学部@ニューヨーク攻撃組筋肉メン3人

ジャラ以外みごとなまでの無名雑魚メンひとまとめ状態。

ジャラのチームだけ、ほかより1人少ない4人編成だった。最初からこの人数だったのか、入国できず追い返されたモハメド・アルカタニ*【第18便】か、逮捕されたザカリアス・ムサウイ*【第18便】が補充される予定だったか、詳しい理由は分からない。

いずれにしても、ボーイング中型機の広さで乗員乗客に反撃されないよう配置するには、筋肉メン4人は最低限必要で、他3チームは4人揃えていた。
にもかかわらず、ジャラ率いるチームには筋肉メン3人しかいなかった。

un33ぼくはすs 
はすべきことをやり遂げた

un33きみがほこs 
誇らしく思ってくれていると信じ、願っている”

un33これはめいs 
“これは名誉あることであり、成し遂げた大業はあまねく知られ、皆が讃えるだろう”

un33どうかき 
“どうかも自分を強く保ち、気高く生きてほしい”

un33ぼくらがふs 
僕らがふたたび会えるその日まで”

un33エセルセs 
エセル・センゲン!!

君にすべてを捧げる

ジアド・ジャラ

2001年9月10日



──と、自己陶酔的に書いてはいるものの、ジアド・ジャラは、

un33おそらくわかs 
おそらく分かっていただろう。

彼女が「誇らしく思って」はくれないし、

決して「名誉なこと」とも「皆が讃える」とも思ってくれないと。

un33あいするエ

恋人エセル原理主義反米思想に傾倒するジャラをいつもたしなめ、
自爆テロを批判し、悪い仲間からジャラを引き離そうとしてたんだから。

un33ジアドジャs 
ジアド・ジャラが人生最後の夜にしたためた「愛の遺書」は、
宛先の住所を書き間違えていたため届かず、

アメリカに戻され、けっきょくFBIに押収された。

なんつーか大事なとこでこういう凡ミスってのが、
明日本番を暗示するかのようなジャラである。

un33エセルセンs 
いずれにしてもエセル・センゲンは、9.11直後ただちに証人保護プログラムの対象となり、ボーフムから連れ出されため、
やはりジアド・ジャラ愛の遺書を手にすることはなかっただろう。


un33washin_s.jpg 
Washington D.C.
ワシントン

un33たいテロちs

対テロ調整官を辞めるという噂を聞いたが、ほんとうかね?」

un33richa3s.jpg 
Richard A. Clarke
National Coordinator for Counter Terrorism

リチャード・クラーク@対テロ調整官

un33たいテロちょs 
クラークはテレビプロデューサーリッチ・ボーニンと、
ホワイトハウスのご近所にできたシーフードレストランでご会食中。

マスコミの人間とうまく付き合うのも対テロ戦略的に重要な仕事なので。

ボーニンCBSの人気ドキュメンタリー番組「60 Minutes」のプロデューサーで、アルカイダ特集を制作、クラークもインタビューで協力したことがある。

un333じかん プチおこ
3時間も熱弁したのに17分しか使われなかったがね)

もっともそのボツった残る2時間33分の録画も、9.11後には政府対テロ専門家の貴重な証言として鬼のように放送されまくることになるんだが。

ただまあ親しくなるほどマスコミの人間はインサイダー情報を知りたがり、つい教えちゃったら最後、後先考えずそれを公開しちまう厄介な習性があるんで要注意だ、

たとえばこの質問↓みたいに。
whitespace10*10
un33たいテロちょうs 
対テロ調整官を辞めるという噂を聞いたが、ほんとうかね?」

ボーニンテロ対策を軽んじてるブッシュ政権叩きの特番をつくりたがっていた。、全米のお茶の間でテロ対策の総監督みたいに認知されてる“ツァーリ*が、アホのブッシュ一味に追い出された、ってニュースでつかみはオッケーってかんじで。
*テロツァーリ皇帝)>クラークにメディアのつけたあだ名

un33たしかにいs 
「たしかに異動願いを出したのは事実だ。それは認めよう。
だが政府の仕事まで辞めるわけじゃないからね。

まだ公表できないが、つぎの役職も重要と思うから志願したんだ。
決してテロ対策に不服があっての異動願いじゃないよ」

un33ふむふむ まるで信じていない目
「アーハン、ンーフン、シュアー(棒)」

un33まだれでs 
(ま、誰でもそういう棒になるわな)

un33あすはあさs Eisenhower Executive Office Building 
さて、帰るか。帰るといっても家にじゃなく行政府ビルだが。

明日は朝からレーガンビルでブリーフィング。その準備を今夜中に仕上げ──
また今夜も自宅に帰っている余裕はないな。

un33シャワーをs 
シャワーを浴びて寝るだけだから同じか。

un33おっと02 びゅうっ
「おっと?」

un33ざわっ ざわっ

un33ユリコus

un33ユリコup02s 
「……ユリコ?」


──そのころ

アメリカ東部夏時間より13時間早い9月11日を迎えた日本──

日本時間
2001年9月11日

午後1時 

アメリカ東海岸では9月11日午前零時である。

un33toky.jpg 
Tokyo
東京

un33よびだし 
「呼び出してすまんな、警視
「いえ、部長……失礼、審議官

un32これはニュs 
「……これは?」

ニューヨーク大付属病院カルテのコピーだ。本来は守られるべき個人情報のはずだが、なぜか流出して私の手許にも回ってきた」

安藤隆春
@警察庁長官官房統括審議官
@警視庁公安部長
whitespace9*6
un32かんじゃs 
患者の名前はユリコ・シラトリ。日付は先週だ」

un32そのしんだんs 
「その診断書によれば、白鳥は深刻な脳疾患を抱えている」

un32きみもしら02

「いつ生命に関わる脳出血がおこるかわからん極めて危険な状態にある」


続きを読む 
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/560-e0a16c05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT