PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】その男、K。 #01【秋葉原通り魔事件】

contents

   とある正午のひととき

handoru.jpg

さて、はトラックの運転席で正直少し怖じ気づいているわけで。

自分でも訳が分からない勢いでここまで来てしまった。

目的地から100mくらい離れたところにトラックを止め、ディスカウントショップでトイレを借りたりして。
時間つぶしに。でもびびってもいる。あまりの人の多さ。ここってこんなに人いたっけ。
携帯電話を神経質にいじったりして。

街ではそろそろ交通規制の時間だ。
  

ちょうど3丁目の交差点では警察が南北の通りの自動車通行規制を始めていた。

police_kisei_02.jpg

警部補は交通整理中。今日初めて組む女性巡査は娘といってもいい年頃で、制服ではなくポロシャツにチノパンの私服だった。このところ騒ぎを起こすパフォーマーたちを見物人にまぎれて取り締まるためだ。そんな格好だとまだ学生にも見える。聞けばまだ警察学校を出て2年目というじゃないか。

キビキビと張り切っていて公僕たらんと目をキラキラさせて。
まあおれも年を食うわけだ、などと50代の警部補は思ったりもする。
毎週日曜の恒例。今日も一日立ち仕事だ。
  

mens_botom_02.jpg

大学生4人組は新宿でアニメを観た帰りに、マンガを買うのと昼メシのためにこの街に来ていた。
「つけめん食おか」
「そのあとゲーセンな。ぷよぷよ、今日こそ勝つかんな」
「おお、涙目にしてやんよ」

  
今年3月に引退したばかりの老歯科医は、医者になった息子と一緒に新しいデジカメを買いに来ている。

camera_02.jpg

「へえ、けっこう安いもんだなあ」
「買っちゃおうか」
老歯科医は上機嫌だ。息子と2人でなんだか楽しい。
今日はいい一日になりそうだ。

  
アルバイトの彼女はいつものようにツートンカラーのワンピースに着替えて11時から持ち場に入っている。
そろそろ人も増えてくる。あと少しすると店の前は行き交う人でいっぱいになるだろう。今日もがんばろう。

sftbnk_urico_01.jpg
携帯電話のチラシを手にとってアルバイトの彼女は、さっそく通行人に笑顔を向けて「こんにちわー、ソフトバンクです」と声をかける。

  
単身赴任中の父親は、妻と娘が上京してきたのでせっかくだからとこの街に連れてきている。
父親にはなんだかけばけばしくて派手派手しくて賑やかすぎる気もするが我が女性陣は楽しそうだ。

  
タクシードライバーは今日も街を流している。
ハンドルを握る手はかつてホテルのシェフ時代には包丁をにぎり、店をもっていた頃は何から何までやったものだ。

taxi_met.jpg

行き先を聞いて、あそこは今日人出が多いし帰りに客を拾えそうだ、なんて脳内の電卓をかちかち打つ。
とうにオヤジの自分にはあのヘンテコな街の何がどう楽しいのかいまいち分からんし、好きじゃないが。
  

友だちとテニスの約束をしていた大学職員の彼女は、ラケットバッグを下げ、交差点のソフマップ本館で待ち合せていた。
「ごめん、パソコンの部品を引き取ってもらうからちょっと待ってて」
「じゃ、そのへんにいるね」
大学職員の彼女は店内をぶらぶらと歩き始める。
  

「駄目だな、この台は」
会社員2人組はパチンコ屋から出た。午前中目一杯張り込んだのにちっとも出やしない。
昼過ぎには友人がもう一人合流することになっているがまだ少しある。
「もうお昼だね」
「昼めし食おっか」

  
カップルの彼女は、婚約した彼氏と一緒にネットカフェにいる。前日から泊まりでこの街へ遊びにきていた。

copo_02.jpg

ネットカフェで少し仮眠をとって「そろそろ始まるよね」と彼女彼氏は店を出ることにした。
コスプレの女の子が通り過ぎた。
あれメイドだよね。すごいねえ、ここはああいう格好の人が当たり前みたいに歩いてるんだ。

  
トラックの運転席にいるはまた携帯電話を手にとった。
掲示板を見た。やっぱり誰のカキコもない。自分が今朝から延々と打ったカキコがむなしく積み重なってるだけだ。
ああいう風に書けば、誰か止めてくれると思ったのに。やっぱり誰からも無視されてるんだもんな。不細工なおれは。
リアルでもネットでも一人。

keitaimail_04.jpg

はキーを操り、スレのタイトルと1番の書込みを書き換える。
  
  ──を使います みんなさようなら
  

昼12時10分
  
は最後のカキコをする。
  
  
jikandes.jpg
  
  




200868曜日


AKB0868_conv.jpg

1233



秋葉原歩行者天国で、

無差別殺傷事件

発生。



news_sokho.jpg 
 
死者7人、重軽傷者10人。
    
nwsppr_7dd.jpg
  
オタクの聖地といわれる最もホットな街で起きた無差別殺人だった。海外でも大々的に報道された。

newssite_00.jpg
  

一方、事件直後の日本のマスコミの報道は、

nwsppr_otak_01.jpg

  
こんなかんじで、
  
masucomisousa03.jpg
masucomisousa02.jpg
masucomisousa04.jpg
  

とまあ、
「オタクがネットやゲームにはまって現実との境がこしゅとう゛ぁ」
とか、いつかどこかでまたコピペのような報道ばかりで、
例によって圧力団体もないし叩きやすいオタクバッシングにもっていこうという思惑が見え見えで、
  
そして犯人が、某自動車メーカーはっきりいってトヨタ系列派遣労働者なことも、派遣切りが直接の引き金となったことも最初の頃ほとんどシカトされていたこと。
  

一方で、死者を含む17人の被害者たちが正反対のよき市民よき家庭人だったこと。
当時の一大観光名所と化していた秋葉原の性格を反映して、10代から70代までのさまざまな年齢層、さまざまな階層、さまざまな職業の被害者がいたこと。
  
そして、犠牲者の中に犯人とは540度正反対つまりすごい180度正反対な“リア充”の女子大生がいたこと。

egao_02kako.jpg
  
美人でエリート一族で美人で美人で高学歴で美人で将来有望で美人で性格もよくて美人で人気者で美人で美人というキラキラしたスペックはいかにも悲劇好きなマスコミ好みで、事件直後から異常なほど脚光を浴び、「彼女」ばかりが悲劇のヒロインとして過剰報道されるようになったこと。
  
だが一方で、犯人負け組の聖人として英雄視し、

katoarigato.jpg

被害者のはずの彼女の死まで「リア充ざまあw」と嘲る憂さを晴らすような殺伐とした露悪的な空気がネットにあふれたこと。
  
やがて大手メーカーの非正規雇用人材派遣会社“蟹工船”ぶり、ワーキングプア派遣切りに目が向けられ、
アニメやゲームじゃなくて格差社会のせいである」
という見かたがじわじわ広がっていったこと。
皮肉なことに、その手の問題が事件をきっかけに少しだけ注目されるようになったこと。
  
そして犯人尋常でない家庭環境も浮き彫りにされていったこと。
  
それでもマスコミはしつこくゲーム元凶説ありきにこだわって、戦闘美少女が短剣を使うゲームやドラクエの短剣まで「ダガーナイフを使う参考になった」なんてバッシングし続けたこと。
  
nwsppr_shine.jpg
  
正直いうと、例によってこの事件、こまかなところはスルーしていた。毎回スルーするワ士。テレビを見ないと大抵のゴシップはスルーできるもんだ。
  
この事件、初めは犯人の憑かれたよう粘っこい非モテ根性はなんでなのかとちろちろ調べ始めたんであるが──。
  

で、被害者たちである。
通り魔だから犯人と被害者に人間関係なんてあるはずもない。彼らはたまたまそこに居合わせ、たまたま選ばれてしまった不運な人々だ。通り魔の被害者たちに落ち度なんてあるはずもない。
  
まったく無縁に営まれていた彼らの人生は、あの日あの交差点で不幸にも一度だけ交差してしまったってだけなんである。
  
だが犯人被害者たち、とくに「彼女」の生い立ちを一望すると、不可思議なほど対極だ。
  
まったく赤の他人でありながら、数奇な細くて長い長い糸でからみ合い、現代ニッポン社会の縮図のようなメガタペストリーを織りなしていたんである。
  
よし、じゃあ、いっそできる限り全員を全角度から時系列で追ってやれ、という無謀きわまる試みである。
  

jikengo_01B.jpg

  

事件からちょうど今日で2年
あれ以来、中止されていたホコ天は、2010年の今もなかなか復活しない。
  
ちなみに事件の公判は総勢40人以上の証人が出廷するギガ裁判となって、現在進行形だ。
  

この事件のもうひとつ特異なところ。

犯人はじつにこまごまこまこまその心情をケータイ掲示板にカキコしていた。だから通常なら分かるはずもないスプリーキラーが一体何を考え、どう殺意をつのらせていったかが、それこそ分刻みで綴られている。
その膨大なカキコはもちろん削除されたが、例によってコピペされ電子の海(以下略)。
  
それを読んで最初はなんて凡庸杉な男なんだ、と驚いた。あんな破壊力に満ちた大事件を起こしたわりにはしごく平凡、ちまちまして小スケール病んでもいない。ついでに言うと自宅警備員とやらでもない。じつはオタクですらない。
本人は「不細工」というコンプレックスを何度も何度も繰り返すが、顔を見れば本人が言うほど不細工でさえない、なんというか…平凡。普通に目立たない。普通に地味。普通に影が薄い
   
そしてあのカキコのすねっぷりの奇妙な知性。もはや一種の芸と言ってもいいほどの絶妙のネガティブシンキング表現。
  
なんなんだあのアンバランスは。
  
この事件の犯人、容疑者、加害者、被告、
  
nwsppr_rstr_01_convert_20100601031918.jpg
  
名を加藤智大という。ここではと呼ぶ。
  

は本州の最北の地、青森県で生まれた。
3歳下の弟が一人。

aomori_nebuta.jpg青森といえばやはりこれ。
  
そして報道でもさんざ言われ尽くしたように、
異様きわまる少年時代を過ごして大人になる。

  
そして誕生の4年後、はるか西のある家庭で、一人の女の子が生まれた。
4歳上の姉が一人。
  
そこから2人の人生は、ある時点を境に、かたや常にポジティブに、かたや常にネガティブに、対称的に織り紡がれていくんである。
  
彼らが最初で最後の邂逅をはたす、あの瞬間まで。

  
【つづく】 #02 最涯ての「10秒ルール」
  

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 00:49 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

壮大なストーリーが展開するのですね。
期待で胸がはち切れそう!

良くも悪くも、時はあれだけの凄惨な事件も忘れさせることでしょう。
でもこうして、改めてKにスポットを当てて頂きますので、じっくり周辺世界や潜在意識を顧みる機会にしたいと思います。

| かあたん | 2010/06/08 12:27 | URL |

Re: タイトルなし

>かあたんどの

> 壮大なストーリーが展開するのですね。

どうなるんでしょう。自分で始めといてどうなるか分かりません。やばいものに手を出してしまったかも。
というわけですが見捨てないでください。

> 良くも悪くも、時はあれだけの凄惨な事件も忘れさせることでしょう。

今朝のニュースは「あれから2年」と、現場での献花の様子が出てました。
タクシードライバーの人と若者たちが献花してました。

被害者たちはPTSDで引きこもってしまった人もいれば、犯人と文通を始めたり、「忘れようとは思わない。亡くなって何も言えなくなってしまった人のためにも、私が覚えていなければ」と裁判で語る女性もいたり、遺族の対応も積極的に語る人もいれば、最初からまったく沈黙している人もいて、じつにいろいろです。


> でもこうして、改めてKにスポットを当てて頂きますので、じっくり周辺世界や潜在意識を顧

どうなるかわからんですがお願いしまする。

|  noriaky231(仮名  | 2010/06/08 14:22 | URL |

現在進行形とはこの事件でしたか。
あれから2年なんですね。
私も細かいところはいつもスルーなので、というかある時期まで、どんな事件も細かいところまで興味をもちましたが、ある時期から「事件」に弱くなり知りたくないと思ってしまうようになりました。
だからのりあきさんのところで初めて知ることの多いこと。。こうして時間が経っているので、拒否反応なく入れます。
(ただ佐世保事件だけは辛かった。。)

| 志龍 | 2010/06/08 20:03 | URL |

Re: タイトルなし

>志龍どの

> あれから2年なんですね。

まだ2年しか経ってなかったのか、とも思います。光陰矢の如し。


> だからのりあきさんのところで初めて知ることの多いこと。。こうして時間が経っているので、拒否反応なく入れます。

ワ士も初めて知ることの多いこと。なにしろスルーだったので。
今回も当初は「犯人、トヨタ系の派遣」しか知らなかったです。


やっぱりある程度時間が経たないと事件の定義づけみたいなのもされないし(されてたら定義づけの裏をついたれ、という気分)、裁判や処置も終わらないし、よくわからんっつうところがあります。

だから秋葉原の事件はまだ2年しか経ってないし裁判も途中なので、ちとアレではあるのですが。まあでも始めてしまいました。

> (ただ佐世保事件だけは辛かった。。)

すみませぬ。あれはちとワ士にも特別な意味があったので。
ちょっと二人というとくにネバダの方に同化した状態でした。だからほかのとは雰囲気も少し違ったかもしれません。

今回はこれまた違う空気になるかも。なにしろ最後の最後まで犯人と被害者が会わないですから。

基本、へたに固定観念で決めつけず、ぜんぶ並べる、というやりかたをしてきたので、
今回は一体どうなるんだと少し不安。ぬーむ。

|  noriaky231(仮名  | 2010/06/08 23:42 | URL |

おお、加害者と複数の被害者を時系列で。
映画的な群像劇になりそうですな。

しかし、ええと、人が多すぎて、わたくしすでに登場人物を差別化できなくなっております。
どうか、今後は判別できますように。

リア充ってなんですか?
リアル充足? (検索中) あ、ほぼ当たってた。

そうそう、私も犯人がつかまったとき
自分が言うほどブサイクじゃないじゃん、と思った。
なんでそういう人になったのか、検証楽しみにしております。

| ash | 2010/06/09 00:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>あっ種度の

> 人が多すぎて、わたくしすでに登場人物を差別化できなくなっております。

ええそうでしょうとも。

まあこれだけ一堂に会するのは最後だけですし(そのときがどうなるかやや怖い)、ここまでずらずらと並ぶのは当面ないです。たぶん。おそらく。

これまでのとおり彼らの実名をできるだけ出したくないので、どうするか考え中。


それにいちばん対極的でしかも詳しい情報が幼少のみぎりからあるのはやはり「リア充の女子大生」なんですね。
だからそんなに複雑になりません。たぶんおそらくそう願う。


> なんでそういう人になったのか、検証楽しみにしております。

そのへんは既存の報道でもかなり分析されてますが、まあ粛々とやります。

|  noriaky231(仮名  | 2010/06/09 01:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/56-5d57e492

TRACKBACK

『秋葉原通り魔事件』から2年・・・。『加藤智大』さん・・・。

秋葉原通り魔事件から2年 NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100608/t10014964581000.html 東京の秋葉原で7人が殺害された通り魔事件から8日で...

| (多分) 愛する人へのラヴレター | 2010/06/08 12:25 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT