PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW第14便-続@再【ウォーターボーディング】

*第13便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg

【事件激情】ウルトラNW第14便-続再掲【ウォーターボーディング】
u14_2modoru.jpg ≪ *クリック第14便前半へと戻る



アメリカ外交の目標は、
民主主義でも自由でも発展でも人権でもなく、
安定を手に入れることだ」

────ジョージ・ケナン@アジア中南米に対する外交政策について




July 13, 2001
Thursday


2001年 平成13年
7月13日
木曜日


un142001.jpg

Tokyo
東京都

un14はいにち 
「はい、日米地位協定室水鳥です」

un14はいえし 
「はい? ……え? 白鳥さんの?」

“突然で申し訳ありません、しかし白鳥からあなたとは、
鳥鳥ーズの相方と呼び合う仲だと聞いていたので”


水鳥真美@鳥鳥ーズ@外務省北米局日米地位協定室長
whitespace9*6
un14いらその 
(苛)その言葉をご存じということであなたが名乗ったとおりの方と信じますわ。ただ、ご想像の仲と実際には少ーしばかり齟齬があると思いますけれど!」

un14はじめま 
「初めまして、水鳥さん。わざわざご足労すみません」


「いえ。白鳥さんから、あなたのことを“留守宅の掃除と身の回りの世話をしてくれるじいや”と伺っておりましたけれど、思ったより若い方でしたのね」

「あーそのへんも少しばかり齟齬があるようです( ー`дー´)」

un14さくばんnew  
「……昨晩白鳥さんから電話がなかった、あなたの言う根拠はそれだけですか?」
「電話もつながりません。今どこにいるか分からんのです」

(……それはいつものことじゃ)忙しくてついかけそびれるとか圏外にいて掛けられないとか。 白鳥さんが何日か音信不通になるのは珍しくないことでしょう」

un14いつもな02 
「いつもならそう思うところです。だが、昨日電話がないのはおかしいんです」

「確信してらっしゃるようだけど、その理由を聞かせていただけるかしら?」
「先月27日白鳥は昨年と同じように電話してきました」

un04しかしさす

日本にいるこっちは夜中3時なのにかまわず小一時間どうでもいいことをくっちゃべったあげく、忙しいから長電話してる場合じゃないと切られました」

un14ひどnew3(ひど……)
白鳥さんらしいといえばらしい振る舞いだけど、それと今回のお話と何が……」

6月27日7年前、」

un14s07報道ナゾの有毒ガス 
un14s07報道7人死亡

松本サリン事件のおきた日です」

un14え3がつnew  
「え………」
3月20日地下鉄サリン事件のあった日にも、」

s25ごうがい

「あいつは電話してきて同じようにくっちゃべって以下略でした。

そして4月22日にも、」

un144がつそのnew  
4月……その日って、ひょっとしてあの……」

un14u11かべをばnew

「そうです。あなたもご存じの、3年前、」

un14u11うわnew

在ペルー日本大使公邸人質救出部隊突入した日です」

un14u11じつはこのnew

白鳥は自分が止められず犠牲者が出てしまった事件のことをずっと悔いてる。

ふだんはそんなそぶりは見せませんが、その日が来ると気を紛らわせたくなるのか、いつからかおれに電話してくるようになりました。
もちろんそんなことあいつは言わないし、おれも触れません。

ここ数年来、白鳥がそうした電話を欠かしたことは一度もなかった。

──昨日までは」


un14ではきのうnew  
「……では、昨日も過去に何かがあった日だと?」

「ええ、これは世間で知られている事件じゃありませんが、」

un14new201301102039097df.jpg

白鳥を今の仕事に引きこんだ人物がいます」

un14new20130110203910682.jpg

「あいつを警察学校で抜擢して公安のいろはを教え、鍛え上げたベテランでした」

un14new20140203014947480.jpg

白鳥は“先生”と呼んでいました」

un12よくみぬ 
un12u09しまった 
un12おいきゅう 
un12u09きゅうき

「詳しくは話せませんが、“先生”が亡くなった日、それが昨日です」

un14だからす 
「だから少なくとも昨日の電話を掛けてこないなんてあり得ないんだ」

「でも、あくまで非公式に調べてほしい、と言われるんですね?」

「根拠が薄いのは分かってますし、白鳥の外交的地位はグレーな部分があるので」
「それもそうでしたわね」

un14あのひとつnew3 
「あの……ひとつよろしいですか?」
「何でしょうか」

白鳥さんが、4月22日にも電話してくる、とおっしゃいましたね」

un14u11みはりnew 
un14u11みんなしnew 
un14u11なぜかしnew

大使公邸占拠事件は解決し、テロリストは全員射殺され、不幸にもペルー人人質1人特殊部隊2人亡くなりましたが、日本人人質は全員無事でした。

un14u11とこnew

そして日本側が、突入も含めペルー当局の動きに関与することはなかった」

un14なのにしらnew 
「なのに白鳥さんは、あの事件で“自分が犠牲を出した”と思われていると?」

un14un04ほんごうはくnew 
un14u1116さいのnew 
un14u11はなしきnew

「具体的には知りません。白鳥は毎回どうでもいい話をしゃべくるだけで、
自分にできるのはあいつが電話を切るまで、それを聞くだけですから」

un14わかりまnew 
「……分かりました。当たってみましょう、非公式に」
「ありがとうございます」

un14それにしてもおnew  
「それにしても、お互い──」

un14あのひ

「──あの人にはなぜか振り回されますわね?」

un14Guatemalarp_anew0703_2.jpg

……ハア……ハア……ハア………
 
un14Guatemalarp_bb2new0903.jpg 
un14Guatemalarp_bb2_2new0822.jpg 
un14Guatemalarp_cnew0901s.jpg
 
ハア……ハア……ハア………

un14ふりまわささnew0626_2 
un14ふりまわされ 
un14Guatematrtr_new0206.jpg 
……ハア……ハア……ハア……

un14はあはあはnew0729_3
whitespace9*6
……ハア……ハア……ハア……ハア……ハア……ハア……

un14Guatemalarp_d2new0701.jpg

un14ぎゃゃゃあnew0902 
un14ふりまわされますわね 
un14ふりまわされますわnew0612 
un14ele_x.jpg 
un14ele_y のコピー

un14ぎゃあ 
un14ぎゃゃあnew0822 
un14ぎゃああnew0901_5

un14ぎあ

un14ふりまわされますnew0628 
un14ふりまわされますす 
un14eletrturk0901_2.jpg 
un14Guatemalarp_enew0901.jpg 
un14ぎゃあああああああ02

un14ぎゃあ8 
whitespace10*10
ぎゃあああああああ────



un03titlenewworld.jpg un14number.jpg
u00redline_c_640.jpg 
un14cpt0202.jpg ─続き


登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



un14そうありnew 
「………そう、ありがとう」

白鳥警視正は今月4日までシドニーにいて、ニューヨーク行きの便に乗った、

そこまでは判明、と。

un14にしてもけnew 
にしても、警察庁でさえ彼女がいつどこで何してるか把握できてないって、
それどうよ公務員として? いいの?

で、シドニーからニューヨーク行きのカンタスエアラインに搭乗して、

あれ?

un14オーストラnew2 
オーストラリアを出国したのはたしかなのに、

アメリカに彼女が入国した記録が、見当たらない。

んんんー?

これトランジット、でもないみたいだし……どうして? 空中で消えちゃった?

ん? このフライト、ものすごく遅延してる。なぜ? 天候?

un14ああこれかnew 
ああ、これか。機内トラブルで一旦ラ・アウロラに一時着陸したんだ。
4時間後にふたたび離陸してニューヨークへ向かった。

彼女が機から離れたとすると、このとき。

un14ひこうし 
ラ・アウロラ空港……グアテマラか。

非公式で調べられるのはここまでで精一杯。

公的ルートを避ける、となると、

グアテマラ……いまあの国にいて、非公式に頼めそうな人は……、

un14ハローボ 
「ハロー、ボビー真美です。お久しぶり。じつは相談があって。
白鳥という日本人女性についてだけど──え?

あ、はい、じゃあ待ってます」

un14なんだろき 
「? なんだろ急に、かけ直すって」

un14あれなん 
「え、あれ? なんでケータイの方にかかってくるの?」

un14はいボビ 
「はい? ボビー?」

“わたしはプリシー。以前にお目に掛かりましたわね?”

「え? あ、あの? はい?」

“とつぜんだからその反応も無理ないかな。
でもこのフレーズなら通じるでしょう”

whitespace10*10
un14とりとり 
鳥鳥ーズ

un14どどうしてnew2 
「ど、どうしてそれを?」

“いまから5分後に別の電話をコールします。それに出てくださる?
あなたの今いる建物から2本南の路地。では5分後に”


「あ、あの、え? 切れた、え?」

un14えみなみ 
「え、南の、は? えーっ 5分であそこまで?

un14なんでわ02 
「なんでわたし走ってるの? 」

un14あんなと02 
「あんなとこに電話なんてないよ!」

un14あっ 
あっ

un14ううそあ

「う、嘘……あったんだ……あ、赤電話って昭和? しかも鳴った!

あーそこのおじさんとらないで! それわたしにかかってきた電話!」

un14ぜえぜえ02 ぜえぜえ
「は、はいっ」

“走らせてごめんなさいね、あなたのデスクの電話盗聴の可能性があったから”

un14えとうち 
「──え?

盗聴防止措置された回線をすぐ用意できる? あなたの省舎の備え付け以外で”

「それは、すぐにはちょっと……」
“では、消毒済み電話を渡します、じゃあ5分後にまた元の場所で”

「え、あの……渡します、って誰が?

もしもし? もしもし?

……いったい何事?」
whitespace10*10
un14ってえー02 
「って、えーっまた5分後?

un14わたしな 
「……わたし何やってるのだろうか?」

un14ぜえぜえも 息も絶え絶え 
「ぜえぜえ、もう勘弁して

あっ
whitespace10*10
un14うそだれ 
「……嘘、誰がデスクに置いたの……ってまた見てたかのように鳴るし!」

un14ぜえぜえは 
「ぜえぜえ……は、はい」

“何度も走らせてごめんなさいね。やっと落ち着いて話せる。
これはあなたの友人ボビーも承知してることだから”


────Madam Ambassador
「あ、あの、大使閣下……なぜ閣下が、その、と、鳥鳥ーズをご存じなのですか?」


un14プリシー02 
プリシーでいいから」

Prudence Bushnell
@U.S. Ambassador to Guatemala

プルーデンス・ブシュネル@駐グアテマラ アメリカ大使
whitespace9*6
un14ユリコか 
ユリコから聞いていて。鳥鳥ーズ歌手デビューする準備しているのね」

un14なんでと なんで鳥鳥ーズが合い言葉みたいになってるの?
「そ、それはー、なにかのデマだと思います、プリシー

un14ユリコとは 
ユリコとはね、ナイロビ爆弾テロ以来、秘密の友人なの」
“え、初耳です”
「ええ、秘密だから」

u15pru.jpg 
u15pru02.jpg 

1998年、あのときわたしは駐ケニア大使だった。就任以来、大使館テロ攻撃への脆弱性を訴えても、ずっと本国の国務省にスルーされ続けて焦ってた。


un14u16おあれだかの02

そしてテロの数日前──、彼女がナイロビに現れた。

u16おあれ02 
u16ふうこん 
un14un03あっげこのやろう02

ユリコは、起こり得るテロを解析して報せてくれた。彼女は驚くべき行動力で独自に現地の情報収集網を構築してアルカイダの拠点特定まであと一歩まで近づいてた、

でも──

u15bombong0303.jpg

あれだけ早い段階でテロリストを捕まえられたのは、
ユリコが陰で懸命に動いていたのが大きいの。

u16ニューヨ02 
彼女はテロを止められなかったことを今も悔いているようだけど。

ユリコの身に関わることなら、ぜひわたしも力にならせて。
グアテマラのことはわたしの方が個人的に調べやすいと思う。

un14こちらもさぐ 
「たしかに7月5日ユリコの乗るカクタス機は、」

un14un13こちらき 
危険物が誤って積み込まれた疑いでラ・アウロラに緊急着陸してる。

un13えーミス 
乗客は一旦降ろされて空港内で待機、4時間後に再搭乗してニューヨークへ向かった。

ところが、ユリコシラトリアメリカ入国した記録はない。

彼女の存在が確認できるのは、シドニーで搭乗した記録が最後。

超常現象でもない限り、あり得たと言えることはひとつしかない、

un13とりとり 

ラ・アウロラで機を降りたユリコは、なんらかの理由で再搭乗しなかった。

グアテマラはいまだ治安がよいとは言えない国情だけど、
さすがに首都国際空港内は厳戒体制で安全が保たれてる。

空港内でなにか不測の事態があったとは考えにくいし……、


un14くわしくは

──詳しくはまだ調査中。もう少し待って。

un14はいごnew2

un14はいごめ

un14はいごめん

「はい」
“ごめんなさい、そちらはいま深夜だったわね。起こしてしまった?”

un14いえおまちnew02  
「いえ、お待ちしてました」

“実はよくないニュースよ。ユリコは、

ラ・アウロラ空港グアテマラ警察逮捕された”



un14たたいnew 
「た──」

un14たいほってnew 
「た、逮捕逮捕って、なんの容疑で……?」

un14さつじ 
murder
殺人


“さ、殺人? そんなはずありませんっ”

「わたしもそう信じてる。

でも実際インターポールインターネットサイト国際指名手配リストに、

un14ユリコシラ 
ユリコ・シラトリの名が殺人容疑でアップされていたらしいの」

un14でもユリ 
「それも奇妙なことに7月5日早朝の7分間だけ。

すぐ処理済み案件としてリンクが遮断され、アーカイブからも削除されたから、
いまは閲覧不能だし紙ベースの文書にも反映されてない。

じっさい目にした人は世界で10人もいないんじゃないかな」

un14waterboarding_b1.jpg 
 
「なのにユリコが、警察入管拘置所に収容された様子はないの。となると……」

un14watrtortur_x_0.jpg 
un14いやなよ 

「──とてもいやな予感がする」


un14ウォータ04 
un14ウォーター02 
un14water_new01.jpg 
un14cuffs_new02.jpg

un14ウォーターボ0202 
un14ウォーターボー

un14ウォーターボーデ02  
un14ウォーターボーディnew2

un14water_new05.jpg 
un14んーっ0202

んーーーーーーーーーっ

un14んんっ02 
un14んんっぐ 
un14ウォーターボボボ
whitespace10*10
んんっ、んぐっ
whitespace10*10
un14んんっぐぼっ 
un14んんっぐぼっん 
whitespace10*10
んんっ、ぐぼっ、ぐぼっ
whitespace10*10
un14ぐぼっう 
un14んぐっぐ
whitespace10*10
ぐぼっ、んんっ、んぐっ
whitespace10*10
un14Guatematrtr_new0502_16.jpg 
un14board02.jpg 
whitespace10*10
げっ、げぐっ、げっ
whitespace10*10
un14waterbd_new0502.jpg

un14wate.jpg 
‘Waterboarding’
ウォーターボーディング

9.11同時多発テロ後、華々しくぶち上げた対テロ戦争のスローガンの陰で、ブッシュ政権は、ビンラディンの居場所を突き止めるため超法規的措置CIAに許可。

CIAはしょっぴいたアルカイダメン(と濡れ衣でしょっぴかれた不運な一般人)に対してジュネーブ協定ガン無視の拷問ふくむ尋問を実行した。

場所は米国外で人権意識がゆるめの場所>グアンタナモ米軍基地@キューバポーランドルーマニアタイアフガンにつくられた秘密収容所ブラックサイト

のちオバマ民主党政権になって、この秘密尋問が大々的に白日の下にさらされる。

un14sena.jpg 
Senate Panel Faults C.I.A. Over Brutality and Deceit in Interrogations

テロリスト尋問プログラム、通称「強化尋問技術 EIT@Enhanced Interrogation Techniques」つーかはっきりいって拷問 tortures」

長時間無理な姿勢の刑」「眠らせないの刑」「ずっと立ってなさいの刑」「箱詰め暗闇の刑」「フルボッコの刑」「栄養水分浣腸の刑」──心理学者が最先端の心理学()を盛り込んで、強化洗練化高度化された尋問技術つうか単なる拷問。

なかでも最凶の技術ウォーターボーディングだった。

un14じつはふ 
じつはこれ、意外と古くからある拷問で。ベトナム戦争米兵北ベトナム捕虜ウォーターボーディングってる報道写真もある。

un14watrtortur_znew0502.jpg

ボーディング boarding」の語源はまんま「board」。

虜囚ボードに仰向けに縛りつけ固定、>
 >足側が上になるようボード1020度傾け、>
  >タオル鼻口を覆い、>40秒以上注ぐ、>
   >頃合いをみていったんタオルを外し、を吐かせる、>
    >ふたたびタオル鼻口を覆い、>40秒以上以下繰り返し

un14ボーディnew

単なる水責めとはちがって、水>胃たっぷたぷ、ではなく、
水>上気道@鼻腔口腔呼吸器系攻撃するのが悪魔的である。

un14このじょ02 
この状態だと、水を飲まないよう息止めて我慢、っつう抵抗がまったくできず。

から水が入り込むと、
 >喉頭反射@つまり「むせる」>
  >空気が自動的に吐き出され、>
   >鼻腔口腔にフタがされてて息吸えず、>
    >速攻で窒息状態に、>以下無限リピート

これはその辺の一般人だろうが体鍛えまくったタフガイだろうが同じ。

un14がぼっnew0729

のなかで最も苦しい溺死恐怖苦しさ疑似体験させられる、

何度でも。

un14がぼっごぼっ 
un14がぼっごぼ 
un14water_new02.jpg 
un14がぼっごぼっぐは

un14がぼっごぼっぐはっ

un14がぼっごぼっぐはっみ

がぼっ

un14ごぼっぐ
whitespace10*10
ごぼっ、ぐはっ
whitespace10*10
un14みずをは

水を吐くときの尋常でない苦しさもあいまって、

kako-0uXPmQLLlBg9lXJB.jpg 
un14にくたい

肉体の損壊流血をともなわず、だが最も苦しくて嫌といわれる拷問である。
 
un14うげえ02
whitespace10*10
うげえっ、けはっ、けはっ
whitespace10*10
un14げほっちょ 
けはっ、ちょっ、やめ──」

un14げほっち 
un14げほっち03

un14マミおそく 
un14マミおそくな

un14マミおそくなっ



マミ、遅くなってごめんなさい、確認に手間取ってしまった”

un14グアテマ 
グアテマラにも、いわゆる死の部隊 Death Squadがあったのを知ってる?」

un14ちゅうなんnew 
中南米軍事政権下、反体制派先住民族虐殺拉致暗殺を行った半官半民自警団、でしたか? アメリカ当局の支援でつくられたとも」
“そう、嘆かわしいことにね”
「すみません」
“いえ、本当のことだから”

un14しかしあnewx  
「しかしあれは民主化とともに解体されたのでは?」

“建前ではね。でもまだこの国にしつこくその残滓が残っていてタブーになってる。
何食わぬ顔で政府高官におさまっている元関係者もかなりいる。


この死の部隊秘密収容所のひとつが首都郊外にある精神病院の地下に隠されていた。閉鎖されたと聞いていたけれどしつこくまだ残っていたようね。

その地下収容所半月ほど前、アジア系女性収容されたという情報を得た”

「……その女性が、ユリコかもしれないと?」

“その可能性は非常に高い”

un14それとマ 
マミ、どうか落ち着いて聞いて。そこで彼女は、」


un14かのじょはれ


“そこで彼女は連日、組織的レイプ拷問を受け続けている”


un14もしそれ


un14もしそれがnew0502 
un14もしそれがほ


「も、もしそれが百合子なら、国際法に違反する行為です!」
whitespace10*10
un14すぐグア 
「すぐ釈放に動かなくては。現地の日本大使館に知らせて──」

マミ、聞いて。この一件はなにからなにまでおかしい。
わざわざICPOを通して国際指名手配までかけたにもかかわらず、
まるで隠すかのようにごく短時間でリンク遮断したし、


un14さらにだ 
un14さらにだれ 
un14さらにだれに

さらに秘密収容所に連行し、拷問性暴力に晒すなんて。

解せないのは、これを本気で隠蔽していたようにも思えないこと。
まるで突き止められるのを前提にしてるかのような。

un16torture1230_3.jpg
un14わたしのじ

“わたしの情報網は万全とは言い難いけれど、
それでもユリコ抗禁場所を知るのにさほど時間はかからなかった。

whitespace10*10
un14とりしら 
取り調べするのは指名手配した国のはず。グアテマラじゃない。手配した国はまだ不明だけど、なぜ当事国にも引き渡さないでそんな無茶をしているのか”

「そんな話より、百合子の救出を急がないと!」
whitespace10*10
un14そそんな02 
5日収容されたならすでに10日以上経ってます。
こうしてる間にも百合子が──」

冷静になりなさいマミ!

20160223001837b14_201611040357530f1.jpg 

“拙速に動くのは絶対にまずい、勘だけどそう感じる。
指名手配したのがどの国の捜査機関かで、
我々のとるべき対応策も変わるけど”


「………プリシー
whitespace10*10
un14プリシーしnew3 
「し、指名手配した国は、おそらく、ペルーだと思います」

ペルー?”

un14はいそしてそうnew2 
「はい、そしてそうなったのは、

何もかも、わたしのせいなんです」

“……わけを聞かせて”



un14そうかそ 
un14そうかそれ

“……そうか、それで分かってきた。背後にいるのはグアテマラ政府じゃない”

un14そうかそれで

ユリコの存在を嫌う何者かが仕掛けたのね”

un14なにもの 
un14なにものか

何者か? 誰が百合子を狙うのですか?」

“それはまだ分からない。でも用心深いユリコの裏をかいたのだから相当にずる賢い相手ね。日本グアテマラペルーICPO、そしておそらくアメリカにも協力者がいる、かなり精緻で大がかりな仕掛け。そして──、”

un16wiremesh04bokashi.jpg 
un14そしてしくnew0622_2 
un14とにかくもく02

“そして、仕組んだのが何者にせよ、

その目的が、ユリコ排除にあるのはたしか”


un14ゆユリコ 
un14ゆユリコが

「ゆ、ユリコ殺されると?」

“いいえ、これはもっと狡猾で悪意に満ちた計画だと思う。

たぶん我々がユリコ拉致監禁場所を突き止めるのも織り込み済みで、
二重三重のが仕込んである。

我々が外交公的ルートで彼女を救い出そうとすれば、
彼女が囚われて虐待されたことがニュースとなる。

一方で、日本政治警察幹部である彼女がこのままペルー法廷殺人被告として立たされることになろうものなら、さらに大きなニュースとなる”


un14けっかが 
「結果がそのどちらになっても、

ユリコインテリジェンスオフィサーとしての生命は絶たれる

彼女は捕らえられ為す術もなく蹂躙された無力な女という烙印を背負い、
二度と第一線で働けなくなってしまうでしょう。

un14あれほど

あれほど職務にひたむきな人にとって、
それはの宣告よりもむごい仕打ちになる」

un14ででもペnewx 
「で、でも、ペルー法廷に立たされたとしても、
無罪を勝ち取る可能性もあるのではないですか。
そのうえで冤罪を晴らすことも」

un14いいえい 
「いいえ、いまユリコが受けているのは、
それすらも封じる陰湿プログラムだと思う」

un14ほうてい

法廷に立たされるユリコを、意志のない木偶同然の廃人にするために、”

un14たえまない 
un14たえまな02

“──絶え間ない苦痛恐怖辱め絶望を与えて打ちのめし、”

un14ひととし

“人として、女としての尊厳を踏みにじることで、”

un14せいしん02


“──彼女の精神破壊する”



ウルトラ ニューワールド之章 : 第15便 スローターハウス】へとつづく
u00redline_c_640.jpg 
un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

| 再掲激情@911/下山事件 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/548-c41a2bd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT