PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW 第30便-結【シモヤマインシデント】

un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
*第29便──────────*new
【事件激情】ウルトラNW 第30便-結【シモヤマインシデント】

un29ガードふ” border= ≪【第30便前半へと戻る

「わたしは今夜、関係者の皆さんに第三の答えを示しました。

でも、

その手紙はそれとも異なる、いわば第四の答え証拠です。そうですよね?」

un30うそをみ

「今夜、あなたは痛み再分配に立ち会い、幾人かが救われ、
幾人かは傷つき、べつの形で救われるさまをご覧になりました」

un30いかがで03 
「いかがですか? それでもあなたはディテクティブとして、その手紙を公にされるのですか? シモヤマインシデント真実を明るみに出すのですか?」

un30だれもの

「誰も望まず、誰も報われない、残酷な真実を!」



 
un30title03.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および機関団体部局書籍文献は実在する。
白鳥百合子ニイタカ・ヤヨイ-カトリーヌはじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、ニイタカの語る下山事件の「眞相」も、
根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



 un03titlenewworld.jpg un30cptnumber.jpg
u00redline_c_640.jpg 
un30cptshimoyamaIncidentfinal.jpg
un30cptcloseyoureyes02.jpg
───────────────────────────────の結び

un30これがわたし 
「これがわたしのおさめ方です。あなたはだと申し上げたでしょう?」


un30ななぜ

un30ななぜも 
un07きゆうでnew0507

un30みーちゅーみ

un30ななぜもや

un30ななぜもやす

un30ななぜもやすん 
「な、なぜ燃やすんですか!

「なんでニイタカ怒るんだよ。こうなるのが望みなんだろ」

un30あちち 
「あちち」

un30ごめんなさ

un30ごめんな

un30ごめんなさい 
「ごめんなさい」

un30あやまん 
「謝んなって。最初からよ、半分はこうするつもりだった。だがデカの習性っつうか自分で証拠隠滅するのはさすがに抵抗があってな。

今夜立ち会って踏ん切りついたぜ。残る半分、あんたに背中押してもらったわけだ」

un30それなら ひどいなあ
「それならわたしに言わせないで、こっそりやってくださればよかったのに」

un30まこれも 
「ま、これも、ほれ、痛みの再分配?ってやつだ。
なにもかもニイタカの計画どおりじゃ癪だからよ」

un30おんなをな 
「女を泣かせて、悪い男ですね」
「また金井に誤解されるような言い方を。あいつに言うなよ」

un30てがみは

手紙は読まれたのですか?」
「ざっとだがな」

un30どのよう 
「どのような内容でした?」
「知ってるだろ」
「可能性としては。でもあくまで推測の域ですから」

un30おまえさんてい 
「おまえさん、帝銀事件の、平沢の役回りについて、おれに教えるつもりないんだろ」

「はい、ありません」
「じゃ、おれも教えねえよ。これであいこだ」

un30あいこど 
あいこ?」
「いまだ勝敗決まらずってこった」
あいこチャラとは違うんですか」

チャラはまあ貸し借りの話で、それでおしまいってこった。
あいこは勝負事の話で、そのあとも勝負が続く」

un30なるほどべ02 
「なるほど、勉強になります。それならば、あいこ、ということで」

un30なあニイ 
「なあ、ニイタカよう。余計なお世話かもしらんが、下山夫人はいいのか? 仲直りっつうか和解しないままで。あの人とけっこう親しかったようじゃねえか」

「わたしはあの人からの信頼を利用して手ひどく裏切りましたから。元のような関係には戻れませんよ。最初からそのつもりで夫人に近づいたのですし」

un30そういうも 
「そうかね。あんたが打算だけで夫人と付き合ってたようには思えないんだがな」

un30こんやのことnew0616

un30こんやのことじ 
「今夜のことじゃ、夫人もだが、むしろあんたの方が堪えてるように見えるんだ」

un30ディテ

un30ディテクnew0603 
ディテクティブハチベエ、あなたはひどい人ですね。調子が狂います」

un30ミセスしnew0616 
「ミセス下山は、わたしの古い友人と似ているんですよ。顔形というより人柄や雰囲気が。彼女がもしいまも生きていれば、きっと夫人のような人になったんじゃないかな。

それもあってか夫人と少し親しくなりすぎたようです。
遠からずこうなることは分かっていたんですけどね」

un30そのふる

「その古い友だち死んじまったのか」
「ええ、ずっと昔、大陸で」
「そっか」

un30ディテクテnew0616 
ディテクティブハチベエは、戦争に行ったのですか?」

un30いやさす 
「いや、さすがに警察もみんな出払っちまうわけにゃいかなかったからな。戦争中だろうが事件はおきるしよ。ま、あと1、2年続いたらおれにも赤紙が来たかもしれんが、その前にいくさが終わった」

un30じゃあひ 
「じゃあ人の命を奪ったことはないんですね」
デカ人殺ししょっぴく側だ、自分じゃやらねえよ」

un30わたしはこれま 
「わたしは、これまでに4人、人の命を奪いました」

un301にん

「直接自らの手で、という意味です」

un301にんめ 
1人目はわたしが9歳のとき。4人目4年前で、ちょっとした有名人でした」

un30ちょっとし 
ちょっとした有名人っていうか、アメリカ大統領だよね……。

un30あらあな 
「あら、あなたは刑事でしたのに、余計なことを喋りました。
わたしをしょっぴきますか?」

un30んまあデ 
「ん? まあ、デカとしちゃ立場上かまわねーとは言えんが、日本人殺したんでも、日本現場でもないだろ? じゃおれがどうこうするこっちゃねえよ」

un30わたしとし

ニイタカもつれえ修羅場を生き延びて、今ここに立ってるんだよなあ」

un30わたしとした 
「わたしとしたことが。これが凄腕刑事尋問術ですか?
こんなことまで人に話してしまったのは初めてです」

un30ディテクティブ05 
ディテクティブハチベエ、あなたは本当にひどい人ですよ、困ります」
「なんでおれ、さっきから怒られどおしなんだよ」

un30ところでけ 
「ところで、今朝な、いきなり、部長に呼ばれてよ」

un30こっけい

国警本局*に移籍しねえかって打診うけた」*国家地方警察本部。のちの警察庁

un30なんだかは 
「なんだかはっきりしねえが新しくできる部署にぜひおれを欲しいっつってるそうだ。捜査1課とはまるでやることが違うらしいが、お国を守る大事な仕事だと。それもヒラ巡査から飛び級で警部補昇任っつう余録付きだ」

un30あっこれ 
あ、これって、4係 作業のことだ。*【ウルトラNW 第6便】
あとあと警察庁サクラになったあれだ。

un30こっけいの 
国警のお偉いさんに覚えめでたい記憶はねえしな。
この話は、ニイタカ、おまえさんの差し金か?」

un30はいだっ 
「はい」

un30だったら 
「だったら話は早ええや。おれの返事だがよ……」

un30あおへん 
「あ、お返事は不要です」

「は?」

un30いちじはそ 
「一時はその予定もありましたが、ちょっと事情が変わってその話は白紙にしましたから。後日あなたのチーフからもそう説明があると思います」

un30おおうそ 
「お、おう。そ、そうかい。そうか」

「わたし、とつぜんですが日本を離れることになりまして」
「お、何処へ行くんだ?」

un30けじめを 
「けじめをつけに。ディテクティブハチベエ、あなたがそれを教えてくれました」

「おれが? そんなたいそうなことおれ言ったっけな?」

un30なんにし 
「なんにしろ、達者でな。日本に帰ったら、顔出せよ。
クビになってなけりゃおれはずっと桜田門にいる」
「ありがとうございます」

un30ディテクティブハ 
ディテクティブハチベエ

もうひとつだけ、今夜の種明かしを忘れていました」

un30んもうひ 
「ん? もうひとつ? って、どれのだ?」

un30closeyoureyesnew0627.jpg 
「目を閉じて、ゆっくり5つ数えてから目を開けて下さい」

un30んこうか 
「ん? こうか?」

「そうです。そのままゆっくり5つ数えて」

un30いーちこ 
「いーち、こんなもんか?」

un30にーさ

「にーい」


un30さー03

unさーん


「さーん」


un30しー


un30しーいnew0603


「しーい、」



un30ごーお 
「ごーお」



un30みー

un30みーち

un30みーちゅ03


un30みーちゅー

un30みーちゅーみー ボッ

un30みーちゅーみーち

un30みーちゅーみーちゅ02 
「ミーチュー、ミーチュー、ミーチューっとくらあ」


un30この5か


──この5日後、8月29日ソ連が初の核実験をおこなう。


un30アメリカの


アメリカ核兵器独占はわずか4年で終わり、


uがーどした


──冷たい戦争が始まった。


un29un15これこうじ

「それが、ニイタカを見た最後だ」

un30それがニイタカ

un15じゃああ02 
un30しもやまじけ 
下山事件捜査は、それからどうなったんでしたっけ?」

un15くっだら02 
「ん? 捜査継続ったってあれ以上やれることなんざねえし、形ばかりだよ。おれらもすぐ外されて別の事件にかかったしな。たしか12月捜査本部も解散した」

un30ニイタカさんがはくnew0608 
「あとで捜査報告書がスッパ抜かれて*ませんでしたっけ?」

「おお、文藝春秋にな。おれや関口さんが記者に流したんじゃねえかって疑われてえらい災難だったよ。あんな報告書、現場の下っ端が持ってるわけねえし、洩らしたのはもっと上の方に決まってんのにな」

あとで捜査報告書がスッパ抜かれて*
────────────────────────────────────

un301950.jpg 
* 1950年1月、「文藝春秋」と左翼誌「改造」に、特別捜査本部の内部資料下山国鉄総裁事件捜査報告@通称下山白書が掲載された件。
内容は警察の発表予定だった自殺に沿うもので。
とうぜんながら矢田清張たち陰謀論者は「自殺説に都合のいい以下略

警視庁の関係者が、自殺発表を中止にさせられた腹いせにリークしたとされるが、その後の内部監査でもリークした者は不明のままだ。

雑誌斜陽の今ではピンとこないけども、当時文藝春秋は「国民雑誌」といわれるくらいの雑誌界の雄だったんで、これに掲載されたら大きな影響力があった。ちなみに“文春砲”こと週刊文春とは別ものの月刊誌である念為。


un30しょうわ24ね 
昭和24年は、まあ立て続けにいろいろデカいヤマがあって世も末かよと思ってたが、次の年に朝鮮戦争が始まって、そのあとアカ火炎瓶ばらまいて暴れ出して**
振り返ってみりゃ、24年なんてまだまだ平和だったな」

アカ火炎瓶ばらまいて暴れ出して**
────────────────────────────────────

下山事件から半年後1950年1月ソ連主導の国際共産主義組織コミンフォルム中国共産党は、日本共産党の態度に激しくダメ出し声明。「占領下での平和革命」「愛される共産党」とかいうぬるい方針で、ぬくぬくしてる日本共産党指導部に対してスターリンが業を煮やしたんである。
whitespace10*10
un301950_201706021835585b3.jpg 
いわば親玉から平手打ちされた日本共産党は混乱分裂。さらにGHQが政官財からの共産主義者追放に乗り出し、詰んだかんじの党指導部北京へ逃げ、“亡命政権”的なかんじでソ連の望む暴力革命路線に舵を切る。
whitespace10*10
un301950ね 
日本の主権回復後1952年から各地で交番地主富裕層襲撃を始め、北朝鮮系の祖国防衛隊とコラボして全国でテロに走った。が、国情もソ連中国とまるで違い、“人民”もぜんぜん盛り上がってない日本で勝算もなにもありゃしない「革命」。実際には半年ていどしか続かない「ゲリラごっこ」に終わった。
このときの共産党暴発が1952年破壊活動防止法制定へとつながる。
whitespace10*10
un301950ねん 
日本共産党国会に議席を持ちながらいまなお破防法調査対象団体にされてるという異様な状態は、このときのおイタが原因である。
けっきょく日本共産党武力闘争をとりやめるが、>不満な学生グループが分裂、新左翼誕生、>6070年代狂気暴力の季節へとなだれ込むんである。



un15あのーい 
「お、そうだ、嬶ァに西瓜あるから夕方までにおめえ連れてこいって言われてたわ」
えーっ、だめじゃないですか! 急がないと! ス、イ、カ!ス、イ、カ!
「おめえ、ほんと西瓜好きだな」

un15いえわたしnew0822

白鳥、おめえ、訊かねえんだな。ほれ、燃やした手紙の内容はどんなんだったかーとか、第四の答えってのはなんだー、とか」

「んー、そうですね」
「好奇心が服着て歩いてるみたいな白鳥にしちゃ珍しい」

un30ニイタカさ 
ニイタカさんにさえ明かさなかったこと、わたしが興味本位で気軽に聞けないです」

un30このやろ 
「……このやろ」

un15ごめんね 
「思えばニイタカと関わったのは、30年も前のの間だけ、それもまともに会話したのなんて、撃たれたあいつを匿ってたときと、夜会のときの2回くらいなんだよな。

なのに、どういうわけかやけに細かいとこまで覚えてやがるんだ」
 
un30しょうじきあい 
「最後に見たあいつの顔がな、泣いたような笑ったような顔がよ、
まるで写真みたいに目の奥にずうっと焼きついててなあ。

正直、あいつには最後にすまねえことしちまったよ。デカのくせでついな。
あんな風に終わらせてよかったのか。いま言っててもしゃーないがな」

un30ニイタカさんははっnew0627 
「……ニイタカさんは、八っちゃんを見破ってほしかったんじゃないかな」

「あん? あんな手間も人手もかけたのにか? おれが気づけたのもたまたまだぞ」

un30そりゃみnew0822 
「そりゃ見破られるつもりはなかったとは思いますよ。八っちゃんに見破られないよう計算して仕掛けたんでしょう。でも、それでも八っちゃんに見破ってほしかった」
「わけわかんねえぞ」

「もし八っちゃんと気づいてもらえないまま夜会が終わったら、そりゃ計画通りですけど、ニイタカさんは、もっとつらい思いしたんじゃないかな」

un30だからはっちゃんは 
「…………」

un30あれでよか 
「だからあれでよかったんですよ、八っちゃんは。きっと」

un30おめえな 
「おめえ、慰めてくれてんのか?」
「慰めじゃなくて、解析です」


un30ねえはっ 
「ねえ、八っちゃん、」

un30そのままゆnew0608 
「もしあのときニイタカさんが白紙にしたって言わなかったら、国家地方警察本部への移籍の誘い、どう返事するつもりだったんですか?」

un30んまあお 
「ん? まあ大昔のことだ。忘れちまったよ」

un30ひとつわnew0608 
ニイタカさんは、きっと八っちゃんにそばで支えてほしかったんだと思う。
でもやっぱり2人の生きる世界は相容れないんだって、あきらめたんじゃないかな」

un30じょうだんよ 
「冗談よせや、んなことあるわけねえよ。おれみてえなつぶしの利かねえ唐変木を相手にしなくても使えるもっとマシな駒なんざいくらでも持ってたって」

un30はっちゃ03new0623 

「ひとつ分かったことがありますよ。ニイタカさんの最後の種明かしですけど」
「ん?」

un30もしあのとき0505new0607 
八っちゃん、目を閉じて」
「あん?」
「だから、あのときやったみたいに目をつむって」

un30こうかな 
「こうか? なんなんだよこれは」

「そのままゆっくり5つ数えて」

「一体なんなんだおい?」
「いいから数えて」

un30んーじゃ 
「んー、じゃ言うぞ。いーち」

un30un15いえわたし02

「にーい、」

un30さーんな

「さー、ん?」

un30さーんなな

un30なななな  
ななななな、なななななんだああああ!?

un30あのときのニイタ03 照れるぜ
代役でなんですけど。あ、おばさんにはぜったい内緒ですよ」

いきなりたたたたたまげるじゃねえか、白鳥、このバカものッ

un30あでもご02 
「あ、でも誤解しないように。わたしが八っちゃんにしたんじゃなくて、」

un30あのときのニイタカnew0601 
「あの夜のニイタカ・ヤヨイ-カトリーヌが、

あの夜のディテクティブハチベエに、ですから」


un30へっへへ 
「へっ、へへっ、白鳥、このやろ」

un30バカヤロめ02 
バカヤロめ、年寄りをからかうんじゃねえや」


この2年後平塚八兵衛脾臓癌でこの世を去る。享年66歳


un15あのとう 
「あっ、ちょっとお! 八っちゃん! わたしの電話番号のメモ! 落としてる!」
「ん? おああーっとっ

un06でこれ02 
「おっとっと、こりゃいかん」
「もー頼みますよお?」
「たまたまだよ、いつもは大事にしまってるんだから、心配すんなって」

un30だいじょ 
「大丈夫かなーっ、まった

un30どくん どくんっ
 く!

un27ドクンッd

どくんっ

un30シラトリいき


シラトリ、生きてるか?」

un30へいしザ

兵士ザッピー

un30いま20

un27やったやsm 
「いま、2001年? ここニューヨーク?」
「? そうだが?」

戻ってきた。それとも、ぜんぶ夢だった?

un30つっえっ 
痛ッ、え、これ、、なに? ぎゃー! わたし、すでに死んでる?」
「額の切り傷ある。出血多いが深くない。止血した」

un27じゅうをesm

そっか。わたし、ケータイを。

un27ドドンッあ 
un30fly_20170601182753037.jpg 
un30hit.jpg 
un27ドンッドb 
un27ドンッドd
whitespace10*10
un27おくじょsm 
un27シットsm 
un30shot.jpg 
un30shotshot_s.jpg 
un30flyfly.jpg 
un30shotshotshot.jpg 
whitespace10*10
un30hithit.jpg 
un27ドンッドesm 
un30hithithit.jpg
un30hithithithit.jpg ビッ
un27あーまだsm 
un27あーまだダsm
whitespace10*10
un30fly.jpg

おかげで2発目に頭撃ち抜かれずに済んだんだ。

un30すかっs すかっ
un27たのむかsm 
un27おいうえ02sm

って、あーそうじゃん! あのとき絶体絶命状態だったんだ。

un30ザップさ 
ザップさんっ、今、どうなってるの?」

un30へいしザッ キリッ
兵士ザップ、パンツ見てない」

un30だからそれじ(見たな)
「だからそれじゃなくて!」

un30ユリコシ

ユリコシラトリ!

un30ぶきをす
whitespace9*6
フリーズっ

un30フリーズ 
武器を捨てろっ」
FBIだ!」

un30しょうわ うへー
昭和のあの日に戻ろかな……。



55 hours before ‘Nine Eleven’
──9.11まであと55時間



夜行便 : 地獄に堕ちた勇者ども】へとつづく
u00redline_c_640.jpg 
un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/539-4cc08589

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT