PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第28便-続【シモヤマインシデント】

un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
*第27便──────────*new
【事件激情】ウルトラNW : 第28便-続【シモヤマインシデント】

un28ドシュコ” border= ≪【第28便へと戻る



72: 名無しさん@おーぷん 2015/12/16(水)
まあ、なにより、陰謀論なんて空想みたいな話を、
真っ向から否定するような大人げないことをせずに
あるかもね~~wあったらやだね~~wくらいの
余裕を見せるのが大人というものだろうw

──某ネット巨大掲示板に投稿されたレス




un28_2title0101.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および機関団体部局書籍文献は実在する。
白鳥百合子ニイタカ・ヤヨイ-カトリーヌはじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



 un03titlenewworld.jpgun28cptnumber.jpg
u00redline_c_640.jpg 
un28cpt_shinsowakouda.jpgの続き


un28そもそも03

1949年 昭和24年 

8月24日 水曜日 ──下山事件から49日後

占領下東京

un28まもなくご 
「皆様ようこそお集まり下さいました」

un28かがやま
un28しもやまそうun28そのうこ
un28えあわた02un28わたしがか
un28わざとむun28そしてま
un20おおにし02
un28おーこっun28おーはっ

un28はんにんはこ 
犯人は、この中にいます」

un28あれニイ 
え、下山事件犯人

でもこの事件犯人なんているっけ? だってこれは──

un28ブオオオ

ブオオオオオオオオオオ──

un28ドシュコ


un28ドシュココ02

ドッシュコッコ、ドシュコッコ

un28ザアアア
whitespace9*6
ザァァァ──

え、

un28しもやまそ 
んん? 線路に、が……いつのまに?

あれは──

un28あれっひ

下山総裁

un287がつ6

1949年 昭和24年

7月6日 水曜日 

午前零時20分──

un28そのときそこ

そのとき、そこで、何が、起きたのか。

un28ぱしゅっは

ブオオオオオオオオオオ──

un28ぱしゅっ

ぱしゅッ

un28ぱしゃっはっ

はっきりしているのは、土砂降り深夜貨物列車がそこを通過したあと、

un28せんろじょう 
un28せんろじょ

線路上に下山定則初代国鉄総裁、だった人の残骸が残された、

──ということだけ。

u02きのうのお 
国鉄職員10万人大量解雇をめぐり、GHQ労働組合の板挟み、>
>鬱って失踪、>放浪の末の自殺か、

u02じたさつろんそ 
それとも拉致され、殺されたあと、
線路上に置かれた死体轢断された他殺だったのか、

いまもに包まれる、占領期日本の黒い霧の象徴的なアイコン下山事件

un28がもしや

が、

下山事件の真相はいまもに包まれたまま」というのは、

じつをいうと「陰謀論業界(とそのカモ)」内だけの夢ロマン設定で、

現実の世界──刑事捜査法医学の次元では、

とっくになんかではなくなっている。

実際はもうずううっと前に解決済みなんである。

その重要なカギとなるのが錫谷レポートだ。

なぜ、どうやって解決したのか?

陰謀論屋がそろってそっ閉じする錫谷レポートとはなにか?

知りたければ↓下のアンダーライン付テキストをクリック

下のをとばしてもウルトラは理解できるけども、“なぜそうなったか”がよりロジカルにわかる。

↓クリックすると開く

という現代法医学による再検証錫谷レポートをもとに、

下山事件当時より30年分進歩した法医学の出した答えにしたがって、

u07u02ごぜん 

あの夜あの瞬間を、コンマ数秒単位の超スロー描写で再現すると──。

un28かもつれ 
その瞬間下山線路立っていた

列車が来る方角を向いて

なぜ身体の向きまでわかるかっつうと、

平らにつぶれたのは胴体前面で、肋骨内側@背中側へと折れていて、死体(の残骸)と衣服(の残骸)のほとんどが線路のレールの間におさまっていたから。

横から飛び込む、近くにいて巻き込まれると、こうはならない。
線路外へはじき飛ばされ、もっと残骸がばらまかれてしまうんである。

だから──

un28ドシュコ

ザアアアア──

un28とにかくそのし

下山は、線路内立っていた

土砂降りの雨のなか。列車のやって来る方を向いて。

un28ザアアア
whitespace9*6
ザァァァ──

un28かりには 
u02ひがしへと 
D-51運転士助手も、東武線ガードガード手前の右カーブというコンボで前方視界を遮られる現場の地形、蓄電機不良線路もろくに見えない暗さの前照灯で、

un28そこにき

そこ人が立っていることすら気づかず。

un28ぱしゅっは

un28そこにきか0202
 
u07そこにき0101
whitespace10*10
最初に下山にぶつかった「広い面積の巨大な質量体」は、D-51前端梁
whitespace10*10
u07そこにき02 
前端梁は、ちょうど立っている人間の胸の高さにある「広い面」で。

un28このしゅ

正面衝突である。

un28ぱしゃっはっ

この瞬間、どんな現象がおきたかというと、

ゴルフボール鉄板にぶつける超スロー動画がいちおう参考になる。

via GIFMAGAZINE

硬いゴルフボールがぺたんこになるまで潰れてることがわかる。航空事故列車事故級の速度質量による打撃だと、これと同じ現象が人体にもおこる。

ゴルフボールなら元の形に戻って跳ね返る、

が、人間だとどうなるか。

un28じんたいは 
人体は果実を包んだビニール袋のようなもんで、そのくらい脆く弱い。

それが大きな圧力を一気に受ければ、
whitespace10*10
un28しょうと 
大質量体@機関車衝突、>猛烈な圧力胸部が一瞬で扁平になるほどひしゃげて、>肋骨折れる胴体内腔が瞬時に限界まで圧縮され、>
whitespace10*10
un28ちょうのよ 
心臓破裂する。ただし心臓は筋肉の塊なので形は残り、大動静脈からもぎとられ、折れた肋骨の開けた肩のから外へとはみ出る。>ホルモンレバーのような軟性の内臓すりつぶされ、>胴体で最も弱い部分、下腹部破って外へあふれ出し、
whitespace10*10
un28というじん 
という圧倒的な人体破壊がコンマ以下の一瞬でおきて、

下山はこの一瞬で、ショック死したと思われ。

どのみち心臓破裂したら数秒も生きられない。

だからここから先↓は「死後のできごと」となる。

un28せんろじょうに 
次の瞬間、下山は後方へはじき飛ばされて、線路に叩きつけられ、>

un28せんろにた02 
線路に倒れ、がたまたまレールの上に乗っかる。

un28そこへD02 
>そこへD-51が猛速のまま迫って、>にも「広い面」がぶつかる。

un28れいのみ 
un28れいのみぎ 
解剖所見にあるとおり、例の先輪排障器が。

un28はいしょ02 
排障器は人の胴体には小さすぎるけども、
人のくらいなら十分な「広い面」だ。

un28せんろにた02 
un28これがレ02 
排障器レール上の下山激突

un28しょうげ 
衝撃の圧力で頭蓋内でも胴体と同じ現象がおきる。
whitespace10*10
un28しょうげき 
胴体と同じ理屈で頭蓋で最も弱い後頭部破裂し、
の3分の2と脳漿が飛び出す。

それが、この↓
whitespace10*10
un28ぱしゅっ
whitespace10*10
ぱしゅッ

で、おきたことだ。

un28はいしょうきの 
さらに顔面排障器のヘリかその横の蒸気排出管周りの突起物にえぐられて、
お面を外した」ような顔面皮剥がれ状態になった。

un28さすがにこ 
>さすがに小石レベルじゃない硬い物体とぶつかった衝撃で排障器のほうも先輪にくっつくほどひん曲がり、>蒸気排出管毛髪のかけらがこびりついた。

un28そのままし 
そのまま死体列車の底面に巻き込まれて、途中底部に引っかかって引きずられ
車輌の底と地面の間で翻弄され、着ていた衣服が引き裂かれ、剥ぎとられ、

un28みぎあし うわー 
機関車、そのあと40輛も続く貨車車輪が、次々と頭 手 足轢断

un28みぎあしく02 
右足首Yシャツ左足首上着頭部右腕、あと車底のどっかに引っかかっていた顔面胴体──85m先にある「通称五反野踏切こと弥五郎新田踏切」までの線路上に点々と残されていった。

下山の体はごくわずかな時間差で2回打撃を受けた。
1回目は生きている人として、2回目は死体として。

それが死後轢断となった理由だ。

un28かもつれ 
貨物列車運転士は、人がいたことも、それを粉砕したことも
まーたく気づかないまま通りすぎた。

u02こちらはいち

そしてその6分後にやってきた最終電車運転士轢死体に気づく。

u02それがみえた 
おっ

土砂降りのの下、この時点ですでに胴体がふやけて白く膨れ、と間違えられた。

u02おんなのまぐろ 
東武線ガードのそば、の“マグロ”があったぞ」

運転士からマグロの報告を受けた綾瀬駅員ガード下へと駆けつける。

u02どこだあった 
じゃない、これだよ。大雨でふやけたんだよ。土左衛門みたいだ」

最終電車といっても旅客列車だけの最終で、貨物列車回送列車は次から次にやって来るんで、とりあえず駅員たちはいちばん大きな胴体だけを線路外に移動させて、残りの残骸警察検証にやってくる午前6時までそのままだった。

土砂降りで地面のの大半が洗い流されてしまう。
これは雨の勢いだけで押し流したのではない、溶けて消えたんである。
血液に弱い。凝固より前にに浸かると、赤い色を失い、溶けてしまうんである。

機関車貨車の底面にこびりついた胴体内に残ったは雨水に晒されなかったため、検証で見つかり、解剖した桑島博士に大量の血液*を見つけた。

*ちなみに謀殺説のほぼすべてが他殺の根拠にしてる「体内に血がほとんど残っていなかった」はWikipediaにも載っちゃっててやたら有名だが、これ一次資料の法医解剖所見や桑島博士のコメントを謀殺論屋が改竄したウソ情報なので。とにかく下山事件は悪質なフェイクソースだらけだ。

un28せんろにち 
線路に散らばった残骸のうち、内臓の大半も形すら留めないミンチ状態だったので、警察現場検証が始まる頃にはすっかり雨で流され、
>見つかったのは、の一部との一片だけだった。


──というのが、現在、法医学的な標準の見かた、になっている。

もちろん、錫谷レポートは、

un28そこにき 
衝突の瞬間、下山線路内に立っていた

ということだけを、あくまで法医学の枠内で解き明かしただけだ。
他殺じゃない」とまでは言い切ってない。

だからもし死体でも線路に立っていたなら、こうなる可能性もゼロじゃない。

u07したいをつu07したいをつ02 
棒にくくりつけるか糸で吊せば、死体が垂直な状態にできなくもない。

un28でもそん 
でもそんな無駄すぎることなんでわざわざ?

30年後法医学の進歩を見越して?
いうだけアホかである。

なので、「死体が置かれて轢断」は、事実上不可能なんである。

だから今マジで他殺説を推すんだったら、

錫谷レポートおらを倒してから行け

なわけで、

この難敵を打ち崩さない限り、他殺の可能性はゼロ%なんだけども。

いまだ、この錫谷の説を正面から「はい論破」できたって話はない。

un28しばたて 
では、錫谷レポート発表以降に出版された、
柴田哲孝・森達也・諸永祐司の「平成三部作」は、
どう錫谷レポート反論したか?

下を開かずとばしてもウルトラは理解できるが、みてもらえば、陰謀論者のクズっぷりと、
事件激情がなぜ陰謀論を毛嫌いするかがよりわかる。

↓クリックすると開く。



というウソを売る商売人カモの話はおいといて、

だから、よほど驚異の新事実! か、医学史を覆す新常識! でも出てこないかぎり、

替え玉だナントカ機関血抜きだなんだかんだ青筋立てて力んでも、それ以前の初っぱなの段階で自殺他殺論争は、本当は科学の世界ではとっくに白黒ついちまってるのだ。

陰謀もへったくれも以前に。

下山事件は実際にはすでに解決した、終わった事件なのだ。


──という身もフタもない未来のリアルがあるわけだが、

un20さてみな

──1949年8月24日ニイタカは、とうぜん1983年法医学なんて知らない。

だからそれを使わずに、下山事件を“終わらせる”のである。

un28そもそも03 
ニイタカさんはどんな「真実の風景」を語るんだろうか。

un28まずはじめ02 
「まず初めにひとつはっきりさせておきましょう」

un28まずはじめに 
犯人は、この中にいます」

un28ききずて03 
「聞き捨てならん。ここにはご心痛の遺族もいるというのに、犯人呼ばわりとは」

un28かがやまさ02 
加賀山さん、人員整理はその後さしたる混乱もなく順調に進んだようですね。一説には共産党非合法化をおそれ、傘下の労組に暴発をやめさせたとか」

un28まさかわ02 
「まさか私が人員整理のために下山さん殺害に加担したとでも言うつもりかね?」

un28こんやお

下山総裁失踪前の不可解な行動と、轢死体で発見されるまでの経緯については
【ウルトラ 2機目】【4機目】を参照してもらうとしまして」
「ウルトラニキメ、ヨンキメとはなんだね?」
「分かる人には分かります」

un28さてけい02 
「さて警察による捜査と、報道から記者の推理や主義主張部分を外して目撃証言だけを読みますと、下山総裁は自ら失踪し、自ら列車飛び込んだようにみえます」

「いや、それは

un28いっぽう 
「一方、目撃証言がすべて見間違いウソだと疑ってかかった場合、
下山総裁は……ミスター矢田、どうなりますか?」

un28こくろう 
国労過激分子にさらわれ、どこかで殺されて
自殺に見せかけるために線路上に死体が置かれた」

un28いっぽう 
「どうしてそうなるんですか? それが分からないんですが」
「いや、だって自殺の根拠がなくなれば当然そうなるだろう」

un28ひらつか 
平塚刑事下山総裁誘拐された、殺害された、死体線路に置かれた、
といった目撃証言があるのですか?」

un28いやない 
「いや、ないね。誘拐云々は1件だけあった。某政治家秘書が、国会付近ですれ違った総裁専用車とは違う車種の後部座席男たちに挟まれて座る下山氏を見たと言ってる。結局誤認だろうって結論になったがね」

「つまり捜査本部自殺説に都合の悪い証言を握りつぶしたんでしょ?」
whitespace10*10
un28つまりそ 
政治家秘書ともなればしっかりした人物でいい加減なことなど言わない。しかもその人は下山氏とかねてから知り合いだから見間違えるはずがない、とも断言していたはずだ。にもかかわらず誤認と決めつけたので?」

ちなみにこの某政治家岸信介の実弟佐藤栄作のこと。
下山の前に鉄道省次官だった先輩官僚

un28しっそうち 
失踪直後から轢死体発見までの間、23人下山氏らしい紳士を目撃している。ここ五反野に限っても17人だ」

あれ? 八っちゃんキレるかと思ったらキレてない。そりゃそうだよな、
いくらケンカ八兵衛でも始終キレてたらただのDQNだし。

un28ブンやの 
ブン屋のなかにゃ、聞き込みに回ったデカが巧みに誘導してその紳士下山氏だと言わせただの、人相書き刑事の創作だの書いてるのもいたが、ホラもいいとこだぜ。

目撃者17人のうち数組は警察聞き込みに回る前に最寄りの交番に名乗り出てきてるし、すでに近所の井戸端会議で紳士のことはカミさん連中の話題にもなってた。下山氏の失踪ラジオで流れてたし号外も出てたからね」

s17下山事件下山総裁
「翌朝のラジオ轢死体発見のニュースを聞いたり、新聞下山氏の写真を見て、
“昨日見た人に似ている”って自分から届け出たんだ。

この17人目撃は場所も時間もばらばらだが、全員の言い分に不自然なところはないし、お互いに矛盾もしていない」

un28そのしっ 
「その“しっかりした秘書殿”の目撃談1つだけが他から浮いてるし、つじつまも合わない。だから人数が多い方を正しいと判断した。
警察ってのはそういうところだ。間違っても23人が庶民だからウソ見間違いで、1人でも社会的地位が高けりゃ正解だなんて決めねえよ」

でもイラッとはしてるよな八っちゃん、明らかに。矢田記者のこと大嫌いっぽいし。

un28たさつお02 
他殺推しは、自殺説の根拠とする事実関係の矛盾を批判し、否定します。

ところが皆さん忘れがちですが、そういう他殺説はどうかというと、そもそも他殺根拠となる事実そのものがありません。ただのひとつもですよ。

さいきん似た事件が起きました。三鷹事件ミタカケース松川事件マツカワケースです。

u04みたか09 
un06きかんしい010101 
この2つの事件が、事故でなく犯罪であるのは間違いありません。

un28ミタカケun06レールをま 
ミタカケースでは運転席操作桿が無人で走り続けるように細工がしてあり、マツカワケースでは止め釘多数が引き抜かれたうえ、レール1本が外されていました。

どちらも人の手が加わらなければおきなかった、明らかな犯罪の証拠です。

ですが、シモヤマケースにはそれが無い。人が人を殺めたというたしかな刻印が。

他殺説は、自殺説否定することをバネにすべて想像で組み立てられています。
繰り返しますが、他殺の根拠となる証言証拠もいまだ出てきていないのですよ。

他殺であることを証明するには、自殺説の矛盾をあげつらえば勝ちではなく、
そのうえで一から事実をもとに他殺を立証しなければならないのです」

un28あるじゃ 
「おいおい、あるじゃないか、死後轢断というれっきとした証拠が! あれこそ轢かれたのは死体だったことを証明する事実だろう! 死体が勝手に歩くわけないから誰かが運んでここに置いたのだよ。まさにあんたの言う他殺の刻印だぜ」

un28おやミス 
「おや、ミスター矢田は足繁く東京大学法医学教室に出入りしているので当然ご存じだと思いましたが? それともわざと失念されているのですか?
古畑教授8月3日捜査本部合同会議自殺説同意したという事実を」

「……いや、だからそれは」

u04やすだ 東大安田講堂 登録有形文化財
プロフェッサーフルハタが死守したかったのは他殺説ではありません。死後轢断というご自身の判断の正しさ、東大法医学教室の指導者としての権威の方です。

報道では優勢にみえても、法医学界での古畑教授は明らかに分が悪くなっていました。警視庁東大鑑定結果に疑いを抱いて、他の大学法医学者の意見も求めたのは痛かったですし、焦って法医学会他殺説推しの声明を出させようと工作して逆に学者先生方の反感を買い、立場が微妙になりつつありました。

8月3日合同捜査会議では、「列車にはねられた瞬間に即死線路に倒れたところを死体として轢断された」という理屈で、「生きた人がはねられても死後轢断になることもないではない」という妥協案が出されて、

古畑教授はなんとか面子を保てそうになったから自殺発表に同意したんです」

un28ちなみにnew0424 
「ちなみに、執刀医桑島博士解剖所見にある局部内出血

つまりチンポコ金玉内出血ですが、」

un28ちょっス しかもめっちゃキメ顔で
ちょっ、ニイタカさん直球すぎ。
そんな日本語どこで覚えたの?

un28あっはっ

あっ、

八っちゃんかよ!

un28はっちゃ

ごらーっ! わたしと同じ顔にチンポコとか金玉とか言わせんじゃねーよ!

un28これはした 
「これは死体にあった唯一の生体反応として、急所蹴り上げショック死したのだ、と桑島博士は判断。他殺説の根拠にもされました。途中から古畑教授が拡散した血抜き説のほうがなぜかよく知られてますが。

ところがです、

u04みたか10 
直後の7月15日におきた三鷹事ミタカケース轢死体にも同じような局部内出血がみられたため、大きな圧力で腎臓血管が潰されると動静脈を通して局部までが達して内出血することもある──という見かたが有力となります。

そうでないと明らかに轢死であるミタカケース死者もみんな股間蹴り上げ犠牲者になってしまいますからね。

un28だからチ02new キリッ
だからチンポコ金玉内出血は、他殺の根拠にはならないんですよ」

( ´༎ຶㅂ༎ຶ`)あああああ、もうわたしと同じ顔でチンポコ金玉連呼するのやめてえ。

un28このしご 
この死後轢断論争は、リアル現実でもしつこく暴走特急して終わらず、
夜会1週間後、リアル現実国会にまで飛び火する。

8月30日衆院法務委員会は、死後轢断派の古畑@東大生体轢断派の中館@慶應小宮@名医大参考人招致し、3人の法医学者はそれぞれ持論を展開した。
もちろん決着なんてつかないが。

un20さてみな 
un28さてぎゃnew0424 
「さて逆に、他殺推しからすれば、この下山事件には、
あってくれては困る邪魔っけな要素があります」

un28ごごはや02 
午後早く東武線五反野駅で降り、末広旅館で夕方まで休憩し、その後もこの現場付近をうろついて多くの住民に目撃された下山総裁によく似た紳士の存在です」

u02しもやまにのし 
u02すえひろり 
「もしこの紳士下山総裁本人だとしたら、日本橋拉致されて囚われの身のはずの人が、同じ時間帯、自分の意志で東武線に乗って五反野まで行き、昼から夕方まで旅館で休んで、それから列車轢かれるまでの数時間、現場の周辺をうろうろ歩き回っていた、ということになってしまいます」

u02すずしいで 
「涼しいですね、水を1杯もらえますか」

u02なんかにらんで 
(なんか睨んでくるぞ、なんなんだ? クツ見ちゃいけねえのかよ)

拉致されて殺された人が同時にそんなことできません」

u02せんろあるく 
線路歩くなんて危ないな)

他殺を成り立たせるには、なんとか否定したい最大の邪魔者です」

un28なにあの 
(なにあの人。気味が悪いなあ)

目撃者が1人2人なら見間違いで片付けられるけれど、23人もいては無理です」

u02そのしんしは 
その人は雨に濡れながら、西の方へ歩いて行くところでした。

「そこで考え出されたのが、この紳士下山総裁本人ではなく、替え玉である、という推理です。下山総裁に関わった集団が送り込んだ偽者だと」

un28なるほどで 
「しかしこの替え玉こそ他殺説の致命的な欠点なのです」


さらに続きを読む
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/522-9cf8b1a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT