PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第23便【911アメリカ同時多発テロ】

*第22便──────────
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第23便【911アメリカ同時多発テロ】


Mene, Mene, Tekel, Upharsin
メネ、 メネ、 テケル、ウ、パルシン

神はあなたの治世を数え、そして終わらせる
神はあなたを測られ、重さが足りぬと見なし
神はそして、あなたの王国を分裂させる

───────────────ダニエル書





un23title30303.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
ただし、FBIニューヨーク支局による非公式秘密捜査はリアル界では行われていない。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



whitespace10*10un03titlenewworld.jpgwhitespace10*10un23cptnumber.jpg
u00redline_c_640.jpg
whitespace10*10un23cptlastweek02.jpg


4th September, 2001
2001年 平成13年
9月4日


Tuesday
火曜日

With just a week left until ‘Nine Eleven’
──9.11まであと1週間


9.11までいよいよ1週間を切ったこの日、たまたまながら、
節目となる出来事が同時多発的におこった。

un23bund.jpg 
Bundesrepublik Deutschland
Federal Republic of Germany

ドイツ連邦共和国


un23ビッグウ 
ビッグウェディングが目前に迫り、飛行機計画メンを後方支援してきたハンブルグセル一派が一斉にドイツ拠点を店じまい、“夜逃げ”を開始。

un23サイード Said Bahaji
サイード・バハジザカリヤ・エサバールハンブルグ@ドイツイスタンブール@トルコ経由>カラチ@パキスタン>そしてアフガニスタンへ。

un23ラムジビ Ramzi bin al-Shibh
ラムジ・ビナルシブデュッセルドルフ@ドイツマドリード@スペインへ飛び、>怪しまれないよう往復で買った航空券の復路ドイツ行き分は使わず、>アフガンへ。


同日──

un23newy.jpg 
New York
ニューヨーク

un23このひ二02

この日、ニューヨークは雨。

un23ごえいて 
un23ごえいてん 
「ご栄転おめでとうございます、部長、あ、統括審議官

un23またちょ02 
「また長官の椅子に一歩近づきましたね」
“煽るのはよせ”

un23きみのけ 
「後任には君の件も含めてもろもろ引き継ぎしておいた」

un23きみのけん 
米村くんは外事課長だったし君のこともよく分かってくれているだろう」

“たぶん米村さん的には災難ふたたび、の気分でしょうけど”


前日の9月3日警察庁人事が発令。

警視庁公安部長安藤隆春は、>警察庁長官官房統括審議官に。
代わって、
長官官房人事課長だった米村敏朗公安部長に。

そしてウルトラ世界ではもっと未来のことだが、安藤隆春はこのあと、長官官房長、>警察庁次長と危なげなく序列を上げ、2009年警察てっぺん警察庁長官に就任、
whitespace10*10
un23みんしゅ 
民主党政権下で国政が混乱する難しい時期に、
山口組の中核組織弘道会への頂上作戦暴力団排除条例の全国施行を主導。
さらに東日本大震災への全国警察挙げての全力対応の指揮も執ることになる。

“ところでその後、検査の結果はどうだった”

un23あおかげ 
「あ、おかげさまで変な病気もうつされてなかったみたいですし、
他はとくに何も言われませんでしたよ?」

un23ほかはと 嘘つき全開中
(´-`).。oO(このあと病院脳手術のことドクターと話さないといけないけど)

“それならよかった。君へのバッシングも下火になった。帰国に問題はないぞ”

「ありがとうございます。わたしの方はもうちょっとかかりそうですので。さすがにそれだけ猶予があればつボイ様のサインはゲットできますよねえ」

“…………”

un23なんなら 
「なんなら警察村の序列6位を誇る統括審議官の権力をもってすれば、つボイ様の一人や二人しょっぴいて釈放と引き替えにサインさせることだって」

“君の場合、冗談なのか本気なのかわからんな”

「あ、ところで安藤さん、」
whitespace10*10
un23もしやほ 
「もしや本郷一定の措置の件、バラしちゃったりしてませんよね」

un23むろんだ

un23むろんだし

“むろんだ”

un23しつれい 
「失礼しました」


さらに同じ日、そこから数ブロック離れた場所で──


un2326fe.jpg FBI’s NY field office
26 Federal Plaza, New York
FBI’s New York field office

ニューヨーク 第26連邦合同庁舎
FBIニューヨーク支局

un21ルーキー ルーキーっす
対テロ特捜班諜報捜査官ロバート・フラー(新人)

ただひとりCIA提供のハズミダル情報にふれるのを許された捜査官

なんだが、

un23いそがし 
忙しさと優先順位のわからなさでアルミダル追跡をほったらかしていたけども、
ようやく手が空いたんで手をつけようと思った矢先──

un23ええええ

え?

un23ええええハ ルーキーっす
ええええーハリド・アルミダルって名前のやつ、こんないっぱいいるの?」

FBI捜査はたいていクレカ金融口座の使用履歴を洗うのが基本。個人情報一切さらさないで文明的に暮らすのはアメリカじゃほとんど不可能なんで。

フラー(新人)が余裕ぶっこいてたのも、そう思ってたかもである。

だがアラブ人名のバリエーションが極端に少ないってことを甘く見てた。

彼らは名前にイスラム聖人英雄や縁起担ぎの言葉を使う。しかもそれが少ない。

そして彼らに名字はなく、名字的に使われるのは父親や祖父、もしくは地名で。「~の息子」という意味の「bin」、ファミリーネームを表す「al」が多用される。ほとんどのアラブ人名ビンやらアルやらが付くわけで。

なのでアラブ人が似たような名前ばっかりになるのは必然というか。
これじっさいアラブ人も困ってるんじゃねと思うくらい。

しかもハリドミダルも、ものすごくありふれた名前である。

というわけで↓

un23ええええ 
フラー(新人)の前にはハリド・アルミダルがそれこそずらずら並んだ。

un23えーうわ ルーキーっす
「えーうわーどれがハリド・アルミダル? あ、みんなか。おれ涙目」


さらにさらに同日──


un23Wash.jpg 
Washington D.C.
首都ワシントン

un23ながらく FBI headquarters

長らく空席だった新FBI長官がようやくやっと就任した。

初代フーバーから数えて6代目長官誕生である。

un23Dire.jpg 
Director of the Federal Bureau of Investigation
Robert Swan Mueller Ⅲ, aka ‘Bobbie Three Sticks’

ロバート・スワン・モラー3世

3世とか国王かよしかもミドルネームもスワンでかわいいし。

スノッビーな名前はともかくモラーFBI史上初めてのまともな長官だった。

海兵隊@ベトナム出征弁護士検事司法省高官とイケメンなキャリア。

その仕事師っぷりを見せつけたのが、モラー司法省次官補@刑事部長だったときにおきたパンナム103便爆破テロロッカビー事件だった。

u16panamerican.jpg 
un23pana.jpg 
Pan Am Flight 103, aka ‘Lockerbie Air Disaster’

パンアメリカンアメリカの航空会社で乗員乗客270人のほとんどがアメリカ人墜落現場ロッカビー村スコットランドで、別称ロッカビー空襲というだけあって上空で四散した103便の残骸が町に降り注いで爆発炎上、住民11人が巻き添えに。そして爆弾が積まれたのは西ドイツフランクフルト空港遺留品の出所はマルタ島──

複数国がからむ複雑きわまる国際事件だった。

u16あくめい William S. Sessions 
当時のFBI長官セッションズ・ザ・無能*【華麗なる無能@ルイス・フリー】
やる気も能力も人望もなくてこのままだと100%お宮入りしそうだった。

それを察知した当時司法省次官補モラー3世動く。長官ザ・無能をほっといてFBI刑事本部と直接やりとり、司法省として現場の捜査官に大きな権限を持たせた。

おかげでFBIスコットランド警察MI5@英国陸軍情報部マルタ警察ドイツ諜報機関CIAリビア潜入スパイまで加わる多国間共同捜査が実現。

それが功を奏し、103便爆弾テロリビア工作員のしわざと立証する。

un23john.jpg 
John Gotti, Boss of the Gambino crime family
検事時代にはマフィア・ガンビーノファミリーのボスジョン・ゴッディを追いつめ、

un23manu.jpg 
Manuel Noriega, Military dictator of Panama
米軍パナマ侵攻してとっ捕まえた麻薬王にして元CIA協力者ノリエガ将軍(例の悪名高き米州学校 *【第16便】卒)の米国内での訴追っつうごっつい案件もこなし、

un23911ご 
9.11後、長官モラー3世FBIの立て直しにらつ腕をふるう。

国家安全保障本部を新設。FBIを時代遅れのポンコツ集団から、>国際テロサイバー攻撃に立ち向かえる闘う組織へとたたき直していく。

一方でブッシュ政権対テロにかこつけた違法な命令ゴリ推しに対しては、職を賭して拒否って、法治国家の越えてはならない一線を頑固に死守。
任期10年を超えて12年間FBIを指揮する。

un23というの 
──というのちの名長官も、9.11までたった1週間しかないんじゃ、
FBI局内のダメダメ状態を把握する余裕すらなかった。

モラー3世の就任が9.11直前にずれ込んだのは、前立腺がんの手術受けてたからで。

u16fbiちょ02 *【華麗なる無能@ルイス・フリー】 
もしそれがなくてもっと早くモラー3世長官になってれば、いやルイス・フリーみたいなアホじゃなくてそのときからモラー3世長官だったら、いやもうそもそもセッションズ・ザ・無能なんかじゃなく──

言い出すときりがないけども、前任前々任のゴミ2人とあまりにも長官が違いすぎるんで、そうも言いたくなるんである。

un23さらにお

さらに同じ日──

un23911とい0202

9.11といえば欠かせない「あの人」もワシントンに還ってくる。

un23んーきも 
un23んーきもち 
un23んーきもちい George Walker Bush
「んー、気持ちいい夏だった。ぼくはやっぱり筋金入りのテキサス人なんだな」

息子ブッシュ大統領テキサス州クローフォードブッシュ牧場5週間のサマーバケーションをのんびーーーーーり過ごし、やっと職場ホワイトハウスに戻ってくる。

un23でホワイ02 
で、ホワイトハウスの主人が帰ってきたこの日、たまたまながらお歴々の並ぶ会議が。

un23アルカイ 
テロリズムに関する上級指導者会議プリンシパルズコミュニティ

un23nati.jpg 
National coordinator for Security,
Infrastructure Protection, and Counterterrorism
Richard A. Clarke

対テロ調整官(兼 国家安全保障・重要インフラ防護担当)
リチャード・クラーク

1月ブッシュ政権発足時から対テロ調整官クラークが、すぐ開け早よ開けとせっついてた長官たち相手にテロ対策について議論する場がようやく与えられたんである。

un23vice.jpg 
Vice President
Dick Cheney

副大統領ディック・チェイニー

Secretary of Defense
Donald Rumsfeld

国防長官ドナルド・ラムズフェルド

un23secr.jpg 
Secretary of State
Colin Powell

国務長官コリン・パウエル

un23natio.jpg 
National Security Advisor
Condoleezza Rice

国家安全保障問題担当大統領補佐官コンドリーザ・ライス

un23direc.jpg 
Director of Central Intelligence
for the Central Intelligence Agency
George Tenet

CIA長官ジョージ・テネット

クラークテネット的には、やっと訪れた機会にアフガン北部同盟への武器供与とビンラディン筆頭にアルカイダ指導部殺害を認める大統領令をゲットしたいところ。

が、このメンツをみるとなかなか道は険しそう。

このじじい↓とか

un23アルカ 
「ほかのテロ問題もある。その元も絶ちきらねばならん。
たとえばイラクとかイラクとかイラクとかイラクとか」

un23ふくちょ(ブルータスおまえもか)
トロール人形とおんなじかよ)
whitespace10*10
トロール人形→ un11というわ
─────── ウルフォイッツ副長官と呼べ失礼な!

とはいえラムズフェルドから建設的な意見が出ることなんて最初から期待してない。ペンタゴンの奥の院から引っ張り出して同席させてることに意義がある。

ラムズフェルド息子ブッシュの覚えめでたく、NSCCIAの動きは無視してやりたいようにやると広言してる厄介なやつなんで、ここで牽制しておきたかった。

そしてもう一人、

un23そしても 
この場で最も権力のある‘史上最強副大統領閣下’はというと。

un2330だい02 
リチャード・ブルース・“ディック”・チェイニー
フォード政権首席補佐官下院議員父ブッシュ政権のとき国防長官。政界のベテラン、外交無経験な息子ブッシュの後見人的存在。

息子ブッシュは、補佐官ライスよりもチェイニーの言うことをよく聞くらしい。

だが、

un23クラークの 当時パウエルは統合参謀本部議長
クラークの記憶だと、湾岸戦争のとき国防長官だったチェイニーは、多国籍軍編成のために根回し交渉するのをめんどくさがってたし、

国際テロリストの跋扈する新世紀では、いまやテロ対策アメリカ一国だけでは無理で、国際間の協調は欠かせないのにどうもそのへん軽く考えてるような。

チェイニーCIA本部を視察した際、国際テロのことはスルーしてイラクのことしか質問しなかったらしいし、あんまり公正な調整役として期待できそうもない。

息子ブッシュ大統領とは格式高く振る舞うもんだっつう信念があるらしく、長官より下の官僚とは直接話さず、つねに側近経由にして側用人政治をやろうとしていた。
whitespace10*10
un23そりゃ 
そりゃみんなの意見を聞いて正しいのがどれか考えるより、側近にあらかじめ選択肢を二者択一くらいにしぼってもらった方がブッシュ的に考えんでもいいし楽だしね。
大統領、本とか長文は読まないし、毎晩10時に寝ちゃうヘルシーな生活だし。

ただし、その最も信頼厚い側用人たちがチェイニーはじめ下心だらけの連中、
という最悪の組み合わせ状態がブッシュ政権だった。

で、会議では案の定、

クラークテネットに積極的に味方したのは、
比較的マシな国務長官コリン・パウエルのみ。

un23タリバ 
タリバーンに影響力のあるパキスタンに圧力をかける必要がある。大統領ムシャラフはアメリカとよりを戻したがっている。カネが必要になるだろう」

もっとも、アルカイダ対策強化そのものには強い反対意見は出なかった。

テロがおきてるのは事実なんで積極的にノーとは言えないし、そもそも彼らは昨今のテロ事情に詳しくない。トロール人形とかの次官級とちがって決定権をもつ長官が下手なことを口走ったらそれがの総意になっちまうんで、さすがに慎重。

un23クラークにも 
のちクラークはこの会議を振り返って語る。

「もしこの日の上級指導者会議で、CIA(=テネット)が『米国内にはすでにアルカイダテロリストが潜伏中』と明かせば、その後の展開はまったく違ったはずだ」

そうなれば、「いつかどこかで起こる」的なぼんやりした予言じゃなく、
具体的かつ今そこにあるアルカイダの脅威になるからだ。

緊急度は爆上げで、このまったりした長官たちの空気も一変してたはずだ。
クラークテネットの仕事も格段にやりやすくなっただろう。

u19れんぽうしっこu19れんぽうし
u19れんぽうu19れんぽうしっ 
これまたクラークいわく、

「我々にはミレニアム警戒 *【ウルトラ 19機目】の経験があった。あのときと同じく全米法執行機関を総動員して徹底的なアルカイダ狩りをやれただろう」

なのにテネットハズミダル2人組のことをここでも明かさない。あれほどアルカイダ対策を訴えながら、その最大の説得材料になる切り札をポッケに隠したままだった。

事件激情世界のクラーク的には白鳥経由ですべて知ってるんで、
さも知らないようにふるまうのも腹立たしいかんじ。

un23もちろんで キリッ
国務省INSFBIと密に連携して対処しています」*INS : 移民帰化局

un23ウソだろ 目が笑ってない人 
新人1人にしか捜査させない干渉情報隠しを“密な連携”と呼ぶならそうだろうよ)

けっきょくテネットはこの場でもハズミダル2人組についてひと言もふれなかった。

un23クラークにも

そしてCIA情報隠しが忌々しくも適法である以上、知らないことになってる事件激情世界のクラークがここで暴露するわけにはいかないんである。

クラーク、口に出さないがめっちゃ怒ってます。

un23つづいてこ 
つづいてクラークは「無人機ドローンミニマム空爆」プランを披露。

un23むじんき 
無人機プレデターは現状、偵察にしか使われていない。

せっかくだから攻撃もやれる機能つけちゃえよ計画である。

un23これまでは 
これまではせっかくビンラディンの居場所をつかんでも、巡航ミサイル攻撃チームが到達するより前にべつの場所へと移動してしまっていた。今どきのテロリストはフットワーク軽いのが最大の防御とわかってて、ちょこまかよく動きやがるんである。

un23そこでプ 
そこでプレデターミサイルを搭載。偵察して標的を視認したその場で即攻撃する。

un23まさにサ 
un23まさにサー

まさにサーチデストロイ

un23まさにサーチ 
un23まさにサーチア 
un23あいては 
標的ソフトターゲット(=人間)だし、タイムラグもなく確実性も高いし、でかい巡航ミサイル特殊部隊よりコスパもいいし、周辺の巻き添え(比較的)減らせる。

un23プレデタ 
プレデター偵察が本業ですが、ペイロードに余裕があり、ヘルファイア対戦車ミサイル2基を装備して航続距離2300マイル*3700km以上です」

un23しかもそ 
「しかも操縦は衛星経由なので、パイロット米国内にいながら遠隔操作できます。

仮に撃墜されても無人機なので人的損失はありませんし、タリバーンのような捕虜扱いに問題のある敵対勢力バイロットが捕まるリスクもなくなります」

インパクト大のこの案は予想どおり激しく批判される。

とくに国防総省@ラムズフェルド、さらにCIA@テネットが難色。

un23ぐんじん 
軍人以外の文民交戦に加わるのは法的にも如何なものか」

un23じゅんぐ 
準軍事的な行動だ。CIAがこういう武器を使うのは間違ってる」

っつう反応は想定内で、クラークは「慎重派」のテネット長官工作総本部長ジム・パビットを通さず、主戦派テロ対策センター長コファー・ブラックビンラディン問題課長リチャード・ブリーと直で話し合って、武装無人機の計画を進めている。

un23ブラックとun23ブラックとリ 
ブラックリッチBもまたハズミダル情報を隠蔽してる点ではテネットと変わらんが。それはそれと割り切って、無人機ではテネットを外してこの2人と組んだ。

un23まこれが02 
(ま、これがワシントンだ)

さて、お互いプロとして認め合ってるクラーク白鳥が、ほぼ唯一しかし絶対的に相容れないのが、このテロリストに対する軍事行動の是非。

警察官白鳥は、あくまで捜査機関による逮捕裁判にこだわり、
クラーク軍事力抹殺するのもやむをえないと考える。

ユリコの言う、テロリスト犯罪者から敵国に格上げすべきじゃない、
という理屈も分からないでもないが……。

とにかく無人機計画にコワモテコファー・ブラックを巻き込んだのは正解で、
whitespace10*10
un23もちまえ 
2004年メドに実用化? 遅いッ今年12月までに前倒しだ!」

持ち前の圧の強さで米空軍をせっつき、無人機武装化はさくさく進んで、
実はあとちょっとで実戦投入もできるくらいまで仕上がっていた。

6月にはネバダ砂漠実験場で、模擬ビンラディン破壊するテストも成功。

「いずれにせよ発進基地となる予定のウズベキスタンとまだ武器搭載に合意してませんから、すぐにというわけではありません」

un23かだいが 
「まだ解決すべき課題が多いのは事実ですが、メリットの大きさを考えるとシステム開発まで否定してしまうべきではありません。じっさいの運営には空軍との連携が不可欠ですし、勝手に投入するわけではありません。ひとまずアルカイダ向けに偵察目的で導入し、状況をみつつ見直していくということで」

un23たしかにそ 
「たしかにそのとおり。わたしには異存ありませんが、皆さんは?」

un23まげんじ 
「ま、現状それでいいんじゃないかな」

un23そうですね 
「そうですね、ええ」

un23まあこん 
「まあ、今後の状況しだいだな」

のちこのドローンミニマム空爆は、アフガン内戦イラク戦争を経て、

対テロ戦争の主役にまでなるんだが。


「ではこれで散会」

un23ミスターク 
「ミスタークラーク。ちょっといいかしら」

un23あなたにこ 
「あなたに、国家安全保障大統領令に載せるアルカイダの項の作成を任せます。
わたしに送ってくれれば、大統領からサインをもらいますから」

un23わかりま (〃´o`)=3 フウ
「分かりました、すぐ提出します」


ようやく分厚い暗雲の向こうからちらりと垣間見えた好転の兆しの気配の匂い。


が、


なにもかも遅すぎた。


un23eisen02.jpg 
Eisenhower Executive Office Building
NSC(National Security Council)Secretariat

アイゼンハワー行政府ビル 国家安全保障会議@NSC事務局

ライザユリコの言うハイジャックの件だがどうだ?」

Lisa Gordon-Hagerty
ライザ・ゴードン-ハガティ
whitespace9*6
un23スカイマ02 
スカイマーシャルの現状を確認しましたが、かんばしくありません」

un23スカイマー 
スカイマーシャル@連邦航空保安官
旅客機一般客のふりして乗ってる武装保安官で、世界でハイジャックが相次いだ60年代にはじまり、以後、民営になったり、連邦職員になったり、予算不足で廃止されたり復活したり増員されたりめまぐるしく変わった。

で、2001年現在のスカイマーシャルはというと──

「昨今の連邦業務民営化の流れもあり縮小傾向で、
現行のスカイマーシャルはぜんぶで33名です」

un2333めい 
33名? たったそれだけなのか? 毎日数千機北米の空を飛んでいるのに?」

un23どころか0101 
「しかもそのうち多数が年金支給期限で退職する予定です。まもなく完全に廃止されて、各航空会社の自主運営に切り換えるのが既定路線になってますね」

「喉元すぎれば、か」

90年代に入ってゲリラによるハイジャックも激減。1人1機しか受け持てないからコスパ悪く、なにかと「要らない子」されがちな航空保安官は真っ先に削減対象になる。

しかしここまで弱体化しているとは。増員するにしてもすぐには難しい。飛行中の狭い機内で機体乗客に害なく犯人制圧する特殊技能はやたら育成に時間がかかるし、警官軍人を連れてきて頭数そろえとけばよしってわけでもない。

対して白鳥からもたらされた「大きな声で言えないレア情報@おそらくネタ元はヨルダン人脈」によると、ハイジャックは今すぐにもおきそうなのだ。

un23まずいな 
「まずいな。なにもかもが悪い方へと循環している」

「ところでディック、あなたのニューヨーク行きは明後日からでしたよね」
「そうだが、どうした?」

un23それとユ 
ユリコから、ニューヨークへ来るならミスターオニール交えて話したいとメールが」
オニールも?」
「彼女、なにか考えがあるようです」


un23NYUm0202.jpg

一方、相変わらず雨なニューヨーク

un22newy.jpg 
New York University Medical Center
ニューヨーク大学付属医療センター

un23いまてば 
「いま手放せない任務があるから今すぐ手術はできない。でも死にたくはないから任務の目処がついたら受けるつもりはある」

un23それまでのう02 
un23それまでのうしゅ 

「それまで脳出血がおきないように延命する方法があればやってほしい。

ただし、」
whitespace10*10
un23げんばをち 
「現場を長期離脱しなけばならない入院はまだできないのでそれ以外の方法で」

un23ミスシラ 
「ミスシラトリ、あなたの要望はこういうことだという理解でいいのかしら」

un23はいだい 
「えーと、はい、だいたいそんなかんじです」

un23なるほど 
「なるほどなるほど」

un23ってそん くわっ
ってそんな無茶苦茶な要望が通るはずがないでしょう! 真剣に考えなさいっ

un23しんけん やっぱり怒られた
「真剣に考えてお願いしてます。無茶なのはわかってます」

ご家族の意見は?」

un23かぞくは 
家族はいないんです。あ、それに限りなく近いかなという存在はいちおう。
あ、でもわたしが勝手にそう思ってるだけで向こうはさほどではないかもし
れませんがでもそんなかんじかもしれな

un23あなたはれ すぱっ 
「あなたは冷静とは思えない。その人でいいから客観的な意見をもらうことね」

un23そのひとにうち 
その人に打ち明けたとき、どう答えられるかは分かりません。でもどっちにしてもその人がのちのち激しく後悔することだけは分かります」

un23しゅじゅ 
手術を勧めても、わたしを大切な任務から引き離したと悔やむでしょうし、任務を選ばせても命をないがしろにしてしまったと悔やむだろうし。

un23だったら 
だったらあいつこのヤロ隠しやがってと怒ってくれてたほうがいい。
だからその人には言えないというか

un23ミスシラト 
「ミスシラトリ。あなたの今いるこの建物はなんですか?」
「えーと、病院?」
「そうです、病院です。疾病を治したい人の来る場所です。
そのような態度では当院は協力できません」

un23そこまで


un23そこまでた 
「………」

un23そこまでたい

un23そこまでたいせ 
「そこまで大切な任務とは何ですか?」

un23それまでのうしゅ  
アメリカを救います」

un23かえりな 


un23あっちが02 汗っ
あっ、違うんです! いやその、過程を大幅にハショッたんで頭痛い子みたいに聞こえますが、わたしのオフィサーとしての働きで結果的にそうなるというか……」

un23じぶんし02 
「自分しか出来ないプロジェクトがある。
自分が抜けたら事業が成り立たない。
そこに座る皆さんそう言うわ」

「ええ分かります。でもこれは本当の本当にわたしじゃないとできないんです」
whitespace10*10
un23ええわか 
「どうかわたしに力を貸してください」

un23どんなに 
「どんな任務なの?」
「言えません」
「内容を知らなければ、こちらは納得しようもないでしょう」

un23いえませ 
「言えません」

un23ひとつだ 
「…………」

un23ひとつだけ

un23ひとつだけや02 
「約束してください。必ず3日ごとに診断を受けること」

un23もしわず 

「気休め程度だけど、降圧剤抗血小板薬を処方しましょう。もしわずかでも異変を感じたら、すぐここで適切な処置を受ける。そのときは今回のように拒まないこと」

un23もうかん 
「もう感謝しすぎで泣きそうです。我がままに巻き込んでしまってすみません」

un23それとこの02 
「それと、この判断は自己責任で、あとで病院医師を訴えない、
という書面にサインしてもらいますから」

un23むねあつ あ、やっぱり?
「……胸熱になりかけたところで、けっこう生々しいっすね」

un23そしょう 
訴訟大国なめんな」


一方──

un21ルーキー ルーキーっす
対テロ特捜班諜報捜査官ロバート・フラー(新人)

しかたないんでフラー(新人)はアルミダルおよびアルハズミが入国時に記入した滞在先の「ニューヨーク・マリオット」を当たることにした。

が、

un23えーっマ 
「えーっ、マリオットって市内だけで9軒もあんのー?」

ロブ・フラー(新人)はぶつぶつ言いながら雨のニューヨークを右往左往するが、けっきょくそういう名前の宿泊者はいなかったし予約したこともなし。ウソでしためんご、とわかっただけ。とうぜんどこへ行ったかもわかるはずもなく。

un23ひーんこ 雨だし
「ひーん、こんなんイジメやん」

un23はあーf ルーキーっす
「はあー、FBI捜査官ってもっとスマートでカッコイイと思ってたんだけどなあ」


さらに同日──

Florida
フロリダ

un19moha.jpg リア充爆発しろ
モハメド・アタフェデックス便UAE@アラブ首長国連邦へ発送する。

un23モハメド 
受取人名「ムスタファ・アーメド・アルハサウィ
ビンラディン金庫番と呼ばれる男である。

のちアタ9.11前夜に宿泊したホテルのゴミ箱から発送伝票が見つかった。

un23なかみは 
un23なかみはき 
中身は、筋肉メンフェイズ・バニアハマド名義のクレジットカード小切手帳だった。


un239がつ4


9月4日はこうして暮れゆく。


un23いやーち 
un18まあまあげ 
「いやーちょっと前までソーホーにふさわしいクールな部屋だったはずなのに、」

un23ひにひにmix 
「日に日に日本の家と大差ないかんじになってるんですけど、なんででしょうね」

un23ひにひに04 
「うーん無理矢理ちゃぶ台置いたせいかしらん。

やっぱりどこに住むかじゃなくて誰が住むかなんですね」

un23じゃわた 
「じゃ、わたしはこれから膨大な紙くずの山を解析しなきゃいけないんで」

un23はいはいや 
「はいはい休みますって。それでは」

un23うアルコ 
「さてと気付けに1杯──う、アルコール厳禁されたんだった。

カップヌードルも食うなって言うしさ」

un23じゃどう ←ふつうにメシ食えよ
「じゃ、どう栄養補給すればいいんだよ!」

un23スティー02 
スティービー、がんばってファクスくれたのはいいんだけどさー。次の日アラビア語講座受けにニューヨークへ戻るんだから持ってきたほうが早かったんじゃね?」
whitespace10*10
un22ゴードンお お、漢の意地だ

un23んーにち02 
「んー」
whitespace10*10
un23にちよ 
un23さすがにつ 
un23にちようひ03 
「日用品や飲み食いの現金払いのレシート……」
whitespace10*10
un23にちよう 
un23さすがに 
「フライヤー、割引クーポン券……」
whitespace10*10
un23さすがにつぎ02 
un23さすがにつぎの 
「さすがにつぎの潜伏先とか計画とかバレるものは残さないわな……」
whitespace10*10
un23ありゃ 
「ありゃ?」
whitespace10*10
un23あーあー 
「あーあー、まーねー、ジハード戦士男の子、か」

un23こりゃし0101 手がかり弱っ……
「こりゃ白鳥史上、最難度解析なのかも……」

un23というかさ 縁起でもねーけど 
「そして最後解析…だったりして」

un23ほんとに 
un23ほんとにあ02 痛かないし、実感わかんけど
「ほんとにこの中、破裂しそうなのかねー」

un23おっとけ 
「っておっと、血液サラサラ剤血圧下げる剤飲むの忘れるとこだった。
またドクターに怒られちまうよ」

un23あれ1か 


「あれ? 1回何個飲むんだっけ? えーと、処方箋は、と」

un23あれしょ 前途多難
「あれ処方箋どこいったっ! ないっ! 処方箋どこ?


アタフェデックス便をはじめとして、この日から9.11前夜までに、

un23アタのフ 
un23あまった 
米国内の飛行機計画メンがつぎつぎと口座に残るカネUAE@アラブ首長国連邦にあるアルカイダ口座へと振り替える手続きをし始める。

un23あまったぐ 
余った軍資金の返却が始まったのだった。

かっつかつでやってるアルカイダは一銭もムダにできないんで、
残ったゼニは返せ(どうせすぐみんな死ぬからいらんだろ)という命令だった。

un23まあセコ 
まあセコケチくせーというか、しゃーない、アルカイダも金欠なんで。

un20こくさいでん 
そういう軍資金返却の動きのひとつが、

un23しらとりのはり

白鳥の張り巡らせた妖怪アンテナに引っかかった。


un23けいしにや  
「そりゃ夜中に電話で1回何錠でしたっけ、じゃドクター怒るよな」

un23けいしにやっ02 そんな自分がまあ嫌いじゃない
「ぬーむ、警視にも手術のこと言えなかったぜ」



ウルトラ ニューワールド之章 第24便】へとつづく
u00redline_c_640.jpg 
un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/505-702fbd88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT