PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第20便-続【911アメリカ同時多発テロ】

*第19便──────────*new
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第20便-続【911アメリカ同時多発テロ】

un20modoru.jpg” border= ≪【第20便へと戻る


────────────日本国アメリカ合衆国との間の
──────────相互協力及び安全保障条約 第5条より

各締約国は、日本国の施政の下にある領域におけるいずれか
一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくする
ものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従っ
共通危険に対処するように行動することを宣言する





ディテクティブハチベエ


un07もしもし

1949年 昭和24年
8月24日


水曜日

──下山事件50日後


“あの事件、わたしがおさめなければならない事情が生じました。そこで──”

un07えんのある02

“あの事件に縁のある皆さんにお声がけしまして、
ささやかな夜会を催す予定です”


un07ものがたり

ディテクティブハチベエ、あなたにもぜひ夜会にご出席いただきたいのです”

un07ディテクティ02

“急ではありますが、今夜11時、場所は、五反野陸橋のたもと、

そう、すべてが始まったあの場所で”


un07そうすべ

“そこで皆さんに、わたしが物語りましょう、

シモヤマインシデント真実風景を”


uがーどした 

「皆様、夜も深い時刻に、」

un20みなさ

「このような遠方まで、お足元も悪いなか、」

un20みなさま03 
「お集まりいただきありがとうございます」


un20あらため02 
「改めてご挨拶申し上げます。わたくし、ニイタカと申します」

un20こよいは 
7月5日深夜、ここ五反野陸橋下で、ほんとうは何が起きたのか、」

un20しんじつ 
真実の風景を、皆様に披瀝させていただこうと思います」

un20しもやまよ02 
下山芳子@下山定則夫人
whitespace10*10
un20しもやま0202 
幸彦@下山定則長男@大学生

un20ながしま03 
長島勝五郎@末広旅館主人とその妻フク@末広旅館女将

「お集まりいただいた方には、事件について、それぞれお立場があり、」

un20おおにし02 
大西政雄@下山総裁専用車運転手

un20かがやま 
加賀山之雄@国鉄副総裁

「中には互いに、相容れない方々もおいでかと思いますが、」

u02ぼうさつだ 
矢田喜美雄@朝日新聞記者

un20たいらせ 
平正一@毎日新聞デスク

「それはあくまで昼のこと。今は夜半です」

un20ユージン 
ユージン・S・ハットリ中尉@GHQ/SCAP公安課

un20ひらつか 
平塚八兵衛@警視庁捜査1課刑事

「こうしてお運びいただいた、ということは、今夜ここで何が語られるのか、どなたさまも少しは興味をお持ち、ということでありましょう」

un20さてみな 
「さて、皆さん揃われたようですし、定刻どおりに夜会を始めましょうか」

u20-こよいは 
「まず、初めにひとつはっきりさせておきましょう」

un20はんにんはd 
犯人は、この中にいます




 un03titlenewworld.jpg un20cptnumber0202.jpg
u00redline_c_640.jpg
un20cptsatonaragmen02.jpg─続き

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



un20ただひと02 
モーンにも打ち明けといたほうがいいぞ。

日本警察官がなんで義務でもないのに何年もおれたちを手助けしてきたのか」


20161009184131329d.jpg 

「あんたがジョージ・ケナン教授とひそかにある“取り引き”をして、
その交換条件として我々に手を貸してるって話は、

いつまでも隠しとくワケにゃいかんだろうな」


un08ふむ20

「その取り引きとは、ユリコが条件を満たせば、僕はその見返りとして、」

un20ぼくはあ 
ある人物ユリコからの一種のインタビューに答えるよう仲介をするというものだ」

un20こうかん 
交換条件付きという形をとったのは、むしろ彼女が望んだのだ」


un20わたしはプ02 
わたしは教授から出された条件をはたします。それと引き替えに、

教授にはその人物がわたしに真実を語ると保証していただきたいのです。

これでいかがでしょうか。


un20いいだろ02 
いいだろう。

un20じょうけ02 
条件を言って下さい。

そうだな……では、


un20このくに02 
この国を、アメリカ救う

ではどうかな?


un20わかりま02

un20わかりまし0202 
………分かりました。


un20アメリカをす アメコミヒーロー? 
アメリカ救う? またえらく漠然としたでかい条件ですな」
ユリコは理解しておったようだぞ」

un20ユリコにか 
ユリコに課した条件も簡単ではないが、僕にとってもこの交換条件の意味は重い。

単にその人物を引き合わせるだけなら難しくはない。
だが、くわえて必ず真実を話させる、となると──」

u20これはイ 
「これはインテリジェンスにつきまとう永遠のテーマだ。

完全なる情報提供者などこの世に存在せん。不偏不党はあり得んし、提供者個人の人生、帰属する集団の利害、人間関係が変数としてつねに情報汚染していく。

ユリコが求めているのは、まさにその完全なる情報提供者なのだからな。ユリコの本気に、僕はどこまで応えられるか、僕の人格すべてが問われることになる」

un20ぼくはあ 
「なるほど、それでシラトリは我々の対テロ作戦に協力してるんですな。アメリカ救うとは、アルカイダの狙う米国内の大規模テロを阻止すること、というわけだ」

un20そうおも 
「……そう思うかね?」

un20はちがう 
「は? 違うんで? あいつの行動からはそうとしか読めないが」

un08きみがしり 
「まあ、そのときがくれば、分かるだろう」


「と、教授は言ってたが、」

un20おれはぞ

「おれは俗物も俗物の大俗物だから、あんたと教授のやりとりが、
どんな謎かけなのか、さっぱり分からんままだ。しかし、」

un20ただひと02 
「ひとつだけ想像つくぞ。それにはニイタカ・ヤヨイ-カトリーヌがからんでる。
だからおまえはニイタカを知るケナン教授を頼ったし、教授も応じた」

un20おまえさんがぜ02 
「……………」

「おまえさんが全米各地を回って閲覧していた機密解除公文書を、おれも追っかけて一通り読んだ。戦前極東外交文書から占領期日本GHQ文書だな」
whitespace10*10
un20レッドパ 
ヴェノナ作戦レッドパージテイギン事件シモヤマ事件公安警察の再建──」

「まったく……並のストーカーより熱心だよね」

un08ACJは

「それで分かったのは、ニイタカという女は、つねに日本味方で、コミュニストだってことだ。だが決してアメリカ味方じゃない日本のためにならない場合は平気でアメリカに、ときには日本政府でも遠慮なく切りつける」

un20でシラトd

「で、シラトリ、あんたがニイタカと血縁関係にあるか他人のそら似かは知らんが、どうやらニイタカのその精神はあんたにも受け継がれてる。

ケナン教授はおまえさんを全面的に信用してるようだが、おれは正直いっておまえさんがアメリカをどう考え、なにを企んでるか、得体が知れん」
whitespace10*10
un20どうなん 
「どうなんだ? あんたも日本のためにはアメリカにも切りつけるのか?」

un20わたしこ わたし公僕だし
「なに言ってるの、日米安全保障条約で結ばれた同盟国だよ?」
「建前はいいから本音を言え」

un20にちべい


「……日米同盟国、でもそれはアメリカ日本であって成り立つもの」

un20にほんはけ 
日本は決してアメリカの国益を損ねる行動を許されないが、アメリカはそうではなく、ときに日本を食い物にして貶めることも平然とやってのける。

それが日本アメリカ同盟という形」

un20れいせんが 
冷戦が終わり、いま日本は疑っている。アメリカソ連絶対敵として日本防壁としていたが、同じ共産主義北京と見なさず、彼らのルールのうえで踊ると過信している。

彼らはある意味ロシア人よりも厄介な相手なのに。

呆れるしかないけど、アメリカ人第二次世界大戦からまったく進歩してない」

un20アメリカがま

アメリカがまたもや実在するかも怪しい中国という“巨大市場”に目がくらみ、
遠くない未来、日本を売り渡すのではないか」
whitespace10*10
un20それでもに 
「それでも日本は属国として黙って膝を折り首を差し出すだろう。すでに牙を抜かれて長らくアメリカの従順な家畜として飼い慣らされているから」

un20とアメリ 
「と、アメリカは思っている。

しかしアメリカが最後の一線を越えるそのときこそ、日本人が羊の皮をかなぐり捨て、戦後の隷属から脱して狂える鬼となるときだ」

un20そのときア 
「そうなったとき、アメリカだけがを負わずに済むと思うな」

un20かつてアメ 

「かつてアメリカ日本全土の都市を焼き尽くし、女子供も含めた非戦闘員焼き殺した。国際法に反して。アメリカこそ非人道的戦争行為を遂行した戦争犯罪国家
whitespace10*10
un20そのふつ 
「その不都合な真実を覆い隠すため、アメリカは実在しない南京大虐殺のプロパガンダを利用し、日本人を貶め、悪魔化することで自らを正当化した。ウォーギルトインフォーメーションプログラム日本人の意識に戦争アレルギーを刷り込んだ。だが、」
whitespace10*10
un20にほんはい 
日本はいまもアメリカの2都市に核攻撃を行う権利を有し、その能力もある」

un20くにがほ

「国が絶えるとしても、日本はその清算だけは必ず終わらせていく、」
whitespace10*10
un20ほんとうの03 
本当の敵、おまえたちアメリカに対して」

un20おまえと 
「………おまえ」

un20というの03 
「──と、いうのが日本人の本音、

って、歴代アメリカ安全保障を司る人々は多かれ少なかれ考えてたみたいね」

un20おどかす 
「脅かすな、一瞬信じかけただろうが」

「確かにこういう主張をする日本人は一定数いますし、
それがことさらに取り上げられるけど、」
whitespace10*10
un20アメリカにリ 
アメリカリバタリアン白人至上主義者がいるのと同じで、ごく一部だから。そんな復讐は非現実的な妄想だって大抵の日本人は分かってるし考えもしない」

un20ただしいま 
「ただし、今のところは、の話。もし最悪の未来が到来したとき、
日本人のなかでそのバランスがどう変質するかは分からない。

わたしは未来を最悪にしないための選択肢を見きわめたい」

un20そのカギ 
「それを解くカギがニイタカの残した文書にある、ってことだな。ケナン教授と約束した誰かさんのインタビューとその文書はセットというわけだ」

un20にほんせん 
日本占領期GHQ文書のうち、1949年シモヤマ事件関係の最後の数ページ分が抜き取られていた。残されていた前後の文書から考えるに、

un20nara1.jpg 
抜き取られたのは8月24日内部文書だ。

それ以降、ニイタカの名は記録に一切見られなくなる。どの関連文書にもだ。

まるで最初から存在すらしなかったように。

そこから考えるに、

uがーどした 
un20さてみな 
u20-こよいは 
1949年8月24日に何かが起きたんだな。

un20nara202.jpg 
その失われた数ページには24日にあったことが書かれていた。
そして、あんたの知りたい情報もそこに書かれてたはずだ。

あんたの公文書あさりは、そこでどん詰まりになった、違うか?」

un20さすがだ02 
「さすが、だてにやる太郎じゃないね」
「まったくほめてねえぞ」

un20でそのう 
「で、その失われたGHQ文書だが、あきらめるのは早いかもしれんぞ。誰が抜き取り、どこへ行ったか、突き止められるかもしれん」

un20ちょっとこ 

「ちょっと心当たりがあってな、しかる筋に頼んどいた。
結果がわかるのにそう時間はかからんはずだ」

un20えなんな 
「え、なんなの? どういう風の吹き回し? どうして急にそんな親切なの?」

アメリカを救ってもらう礼だ」
「まだ救ってないよ」

un20じゃたまに02 おれアイルランド系だけどな
「じゃ、たまには善きサマリア人とやらになってみるさ」

un20なんかうd

un20なんかうれk 
「……なんか、うれしい。ありがとう」

un18まあまあげ 
「んじゃ、おれは引き揚げるか。邪魔したな」

un20ぐーぐー
whitespace10*10
「ちょっと! これ↑置いてかないでよ!」


un20スタイタ02 
スタイタウン東20丁目ストリートの角まで頼む」

un20あいつだ 
「あいつ、だいたい憎たらしいが、たまーにやたら可愛く見えるから困るんだよな」


un20ぐーぐー 
whitespace10*10
「って結局置いていくし! 勘弁してよ」

un20ううすご 
「………」

un20ぐーぐー ぐーぐーぐー
un20むにゃむ むにゃむにゃ
un20ううすごく

un20ううすごくらk


un20ううすごくらく 
「………うう、すごく落書きしたい。ダメだ我慢しろ誘惑に負けるなわたし」


──15分後


un20どうしよ 
「…………」

前面
whitespace9*6
un20むにゃむ ぐーぐーむにゃむにゃ
whitespace10*10
裏面
whitespace9*6
un20どうしよう03 ←けっきょく誘惑に負けた結果

「どうしよう」
whitespace10*10
un20やっちま やっちまっただ
「うー、この人ずっと寝ててくんないかな」

un18まあまあげ 写真撮っとこ パシャッ
「……でも我ながらいい出来かも」


21st August, 2001
2001年 平成13年
8月21日


Tuesday
火曜日


3 weeks before ‘Nine Eleven’
──9.11まで残り3週間


un20インターネ02 
インターネッツの片隅のとあるチャットルームでこんな「愛のメッセージ」が。

法学部美術学部政治学部都市計画学部
whitespace10*10
un202つのこ 
2つ高校、両大学私立学校19校
4科目の試験の証明書
教授によろしく、グッバイ”


ドイツにいるガールフレンドに向けた、一見なんてこともない内容。

un20ただしこのガ 
ただし、この「ガールフレンド」は、

un20じつはや 
じつはガールじゃなくて野郎で、

un20じつはラ Ramzi bin al-Shibh
じつはラムジ・ビナルシブ@アルカイダ飛行機計画ハブセルメンだったりする。

この愛のメッセージ
裏の意味は↓こうなる。

un20ほうがく 
法学部

unc20せいじがun20せいじがく 
政治学部

un20びじゅつ 
美術学部

un20としけい 
都市計画学部

2つ高校ワールドトレードセンター ツインタワー

大学連邦議会議事堂(もしくはホワイハウス)と国防総省

私立学校19校ハイジャッカー19名

4科目の試験の証明書航空機4機


じつはこの時点でまだホワイトハウス連邦議会議事堂か決まってない。親分ビンラディンが「ホワイトハウスこそアメリカの象徴である」ってまだゴネてるんで。


un20ディック 
クラーク、明日でFBIを退職することになった。つぎはシルバースタインに雇われることにしたよ。木曜から勤務先はワールドトレードセンターだ」

un20さそって 
「誘ってもらってうれしかったが、対テロ調整官の後任は
おれより経歴のクリーンなやつを探してくれ」

un20ざんねん 
「残念だよ、オニール
“ところで、シラトリには、おれが裏でピカード動かしたのお見通しだったぞ。
一瞬あんたがバラしたと思った”


un20ユリコな 
「私は話していないが、ユリコなら気づいても不思議じゃない」

un20シラトリがア 
シラトリアメリカ人だったらクラークの後任に推薦したいところだがなあ」

“きみがユリコを素直にほめるとは珍しい”

「なあ、覚えてるか? 前に、トランスワールド墜落したのあったろ」

un20トランス 
Air clash of Trans World Airlines Flight 800 : 17th July, 1996
トランスワールド航空800便墜落事故1996年7月17日

“ああ、あれは大変だったな。アトランタ五輪の直前だった”

「あんときゃイラン工作員スティンガーミサイル撃ち落としたとか、近くで演習してた米海軍誤射だったとか、ぎゃあぎゃあ騒がれたよな」

un20ホバルタun20ホバルタワ

なんの異常もなく16000フィート*5000mまで上昇したらいきなり爆発ってのも、パンナム機リビア工作員爆弾しかけて吹っ飛ばしたテロ*とやばいくらい状況が似てたしな。*パンアメリカン航空103便爆破テロ@1988年

ホバルタワー爆破テロ*【ウルトラ 5機目】のわずか3週間後だったし、誰もがイランを思い浮かべた。もしまたイランのしわざなら、イラン侵攻作戦が始まるところだった。

un20ちたいく 
地対空ミサイル的な火の筋800便に向かって上昇するのが見えたって目撃証言も複数あったし、それらしい写真もあって。テロ海軍誤射の可能性もあった。

そしたら、あのとき図々しくくっついてきたシラトリのやつが、ふと、

un20ミリタリdkd 
「あのーミリタリー系はぜんぜん詳しくないんですけど、」

un20あれを 
「あれを」

un20あれのた  
「あれの高さはどのくらい?」
13000フィート*4000mかそこらかな」

un20あれのたか 
「ちっちゃい蚊にしか見えませんよ。16000フィート*5000mだともっと小さいですよね。しかもけっこうな速さで飛んでるんでしょう? あんなのに当たるんですか?」

un20あれの 
「いいかいお嬢さん、スティンガーには誘導装置があって自動的に追いかけ……」

un20スティン0202 こわいじゃん
「へえー、それなら16000フィート*5000mでもどんな遠くでも当たるんだ」
「さすがに有効射程があるからね。燃料が燃え尽きたら誘導できないよ」

スティンガーはどのくらいなんですか、その有効なんとかって」

「新旧あるが、1300016000フィート*4000~5000mだな。あと惰性で飛んで10マイル*15kmまで届くには届く。ただそれは水平撃ちの数字で、有効射高のばあいは重力のせいもあって1150012500フィート*3500~3800mくらいに……」

un20スティン04 フィートとメートル換算むずかし…
「んんーーー?」

「……あの、お嬢さん、話についてこれてるかい?」

「えっと、素人目線なうえに、メートル法の世界から来たんで
あと算数苦手なんで間違ってたら済みませんけど、」

un20ちっちゃd02d 
12500フィートって、16000フィートより低い……んですよね?」

「いやいや、それは……あれ?

un20めからう

目から鱗ってやつだ。

たしかに射高距離12500フィートミサイルがどうがんばったって、
16000フィート上にいる飛行機には届きようもない。

考えたら当然なのに専門家が雁首並べながら外の雑音に惑わされていた。

これは嘘のようだが本当の話で、当時FBI安全運輸委も途中までスティンガーと思い込んでいた。

un20けっきょ 
結局、詳しく検証し直した結果──


明らかになった800便墜落の真相も興味深いんだけども、ちょっと長くなるんで。
畳んどくから、興味あれば↓下をクリック。



 再クリックで閉じる

ってかんじで、少なくとも携帯式ミサイル爆弾によるテロ誤射でなかった。

──という公式発表には、

un20トランスワ

とうぜん「」「陰謀」「隠蔽」と叫びたい層がいて。

 
TWA Flight 800 Documentary: Animation Segments

トランスワールド航空800便撃墜説は、陰謀論業界で人気が高いネタだ。


シラトリには予断に惑わされず膨大な情報を
フラットに見て異常を見つけ出す才能がある」
whitespace10*10
un20シラトリがア 
「そしてタフでずる賢い。あいつならワシントンの権力闘争もうまく勝ち抜くだろう。というかこの際、CIA分析官もやらせればいい」

チャーリー・アレン*も同じことを言っていたよ” *CIA次官@情報総本部長

un20ブロイラ 
「鳥頭の分析官をブロイラーみたいに何十人も並べとくより、あいつ1人に任せたほうが百倍ましだ。なんならFBI本部ITOSも兼任させちまおう。ITOSの法律バカども100人に無駄メシ喰わせとくよりあいつのほうが役に立つ」

“ははは、ユリコが何人いても足りないな”

un20オニールき 
「しかしジョン、君まで抜けると、対テロ作戦がどうなるか心配だよ」

“ま、悪いことばかりじゃないぜ、クラーク。あんたがニューヨークに来たらいつでもウィンドウズオンザワールドの摩天楼を望める最高の席を用意するからな”

un20いままでた 
「今まで楽しかったぜ、ディック。おれたちはこれからもずっと兄弟だ」


それと同じころ──


un20ひこうき 
飛行機計画軍資金は、中東欧州にいるアルカイダから金融機関に振り込まれ、アメリカ国内の銀行国際電信振替され、飛行機計画メンが引き下ろしていたが、

un20こくさいでん 
その振込口座のひとつにある動きがあった。

un20アンテナ 
ドバイ銀行口座をひそかに監視していたアンテナが、この動きに反応した。

un20れいのこう

“例の銀行口座*、動きがあったぞ” *【ウルトラNW 第13便】

un13なんのパ 
「先ほどドバイの支店にあるATMで残高照会のアクセスがあった。ただ、振込や引き出しが行われた様子は今のところない。引き続き監視を続けている」

un20さっすがG02 
「さっすがGID*、ありがとう。ところでうちの渋谷は元気?」*ヨルダン総合情報部

un13おぼえてお02 
「うむ、じつはいまミスターシブヤ宮殿で寝泊まりしているのだ」

“へ? 宮殿に? なんで?”

un20へいかが

陛下ポリスニンジャとやらにぜひ会いたいと仰せでな」

“ええっ(あんなの口からでまかせだったのに?)*【ウルトラ 3機目】

un20おうしつ 

「いまや王室賓客扱いだ」

“あーあなたの処の王様スタートレックとか俗なの大好きだもんねえ”

un20ごりっぱ 
「ご立派すぎて、落ち着かないですー、警視正どのー」


un20ミスターシブ 
「ところでなぜミスターシブヤヨルダンに寄越したんだね?」

20160804000814329dd.jpg 
「んーと、説明しにくいけど、ちょっとした予感、みたいな、というか」

“なににせよ続報あれば連絡を入れる”

un20あのうた02 
「あのう、大佐?」

“なんだね?”

un20ありがとうk 
「ありがとう」

“うむ、また連絡する”

un20たいさのみ 

大佐の耳には当然白鳥グアテマラ拘束監禁された情報も届いていたはず。

その後に白鳥の実行した一定の措置のことも。

にもかかわらずひと言もそのことにふれなかった。

un20そのげん 

その言外のサインは、

un20おれたち02 

“おれたちは今も変わらずおまえをこちら側の住人と思っているからな”


22nd August,
Wednesday

8月22日 水曜日

un03FBIN.jpg 
この日をもって私ジョン・オニールFBIを卒業します!

FBI捜査官としてオニールの最後の仕事は、アリ・スーハンを再び駆逐艦コール爆破テロ捜査のため、イエメンに再派遣する書類にサインすることだった。

Ali Soufan
アリ・スーハン
whitespace9*6
un20きょうの 
「夕方の便でイエメンへ出発します」
「おお、頼んだぞスーハン。ま、おまえが帰国する頃におれはいないがな」

un20おいおいそ 
「おいおいそんな顔するな、帰ったらいつでも顔を出してくれ」

un20おれのてん 
「おれの転職先は目と鼻の先のあれだから」

Daniel Coleman
ダン・コールマン
whitespace9*6
un20そのうボス 
「そのう、ボス。謝らせてください。見損なったなんて言ってすみませんでした」

John and Mike, Anticev Bros.
ジョンマイク・アンティツェフ兄弟
whitespace9*6
un20ミスシラ 
「ミスシラトリから本当のことを教えてもらったんです」
「後出しで言うのもかっこ悪いし、すねて泣いてるとミスシラトリから聞きまして」

「そのまんま話しやがったのかあいつめ!
どこがそれとなくだ。そしてすねてないし泣いてないぞ!

Stephen Gordon
スティーブン・ゴードン
whitespace9*6
un20うむ 
「うむ」

「おーゴードンアラビア語スクール、サボらずにちゃんと通えよ。
おれの最後の命令だ。支局の予算で入校させたんだからな」

un20うむて


un20うむてこ 
「………う、うむ」

un20リタイア 
「てことで、おれは一足先にリタイアする。シラトリを支えてやってくれ」

un20やろうど 
「野郎ども、アメリカを頼んだぞ!」




イスラムの求める義務は素晴らしい、そして困難である”


un20ハンブル 
ハンブルグセルメンPCに保存されていたオサマ・ビンラディン動画説法


“いま我々が抱く喪失感、我々に降りかかる惨めなる現実は、
すべて我々が聖戦ジハードを捨てたことの証明である”



un20すべてか 

アメリカ2聖モスクの地に入って10年余の月日が経った”


un20アメリカが2せ 
“そこで明らかになったのは、我々が戦うことを恐れ、我々が現世の有様を受け入れることこそ、屈辱惨めさの根源ということである”


un20われわれは 

“われわれは何を望む

“われわれは何を望む”

を喜ばせたいと願わぬのか、天国を求めぬのか”



un20せいクル 
聖クルアーンはこう告げている”

おまえたちがどこにいようとも



un20たとえお 

たとえおまえたちが高い櫓の上にいようとも


un20しはおま


はおまえたちに追いつく



20 days before ‘Nine Eleven’
──9.11まで残り20日



第21便 エネミー ウィズイン】へとつづく
u00redline_c_640.jpg 
un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/501-b729c56e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT