PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第20便【911アメリカ同時多発テロ】

*第19便──────────*new
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第20便【911アメリカ同時多発テロ】



次の各号のいずれかに該当する者は、人事院規則の定める
場合を除くほか、官職に就く能力を有しない。

日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその
  下に成立した政府暴力破壊することを主張する政党
  その他の団体結成し、又はこれに加入した者


──────────国家公務員法 第三十八条 欠格条項





un20title02.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子駒込大久保本郷ヨンなど、この文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。


 un03titlenewworld.jpg un20cptnumber0202.jpg
u00redline_c_640.jpg
un20cptsatonaragmen.jpg


Tokyo
東京

un19みずとりく

水鳥くん、君が先月の旅行で白鳥という女性と会っていたのは事実か」

un19ひていは 
「否定はしません。わたしは先月、渡航先でその女性に会いました」


un19きみのこ 
「君の行動は規則のいくつかに抵触した。心当たりは?」
「はい、ご指摘の通りです」
「まあ、殊更取り上げなければ注意程度で済ませられるだろう。安心しなさい」

un20ありがとうごnew 
「ありがとうござます」
「さて、ところで──」

un19しょうか 
「紹介が遅れたが、こちらは警察庁人事に携わっている方でな」

un19はじめま 
「はじめまして」

un19こちらこ 
「こちらこそ」

「その女性が不幸事件に巻き込まれ、心身に大きなダメージを負っているかもしれないと心配されているのだ。彼女が帰国の勧めに応じず懸念も深まっている」

un19じかにあ 
un20じかにかnew 

「じかに顔を合わせている君から確認をとりたい。彼女の容態について」


un19ふこうな03d


不幸事件? 」

un19かのじょに 
「それは初耳です。

白鳥さんとは現地で何日かご一緒しましたが、
そのとき変わった様子はとくに見受けられませんでした」

un19きみはし 
「君は心配せず任せてくれればいいから。本当のことを言いなさい。
嘘はいけないよ。状況はこちらも把握したうえで訊いているのだ」

un19おふたりd 
「お二人がどのような状況を把握されているか存じませんが、わたしの申し上げられるのは、先ほどお答えしたとおりです。とくに変わった様子は感じませんでした」

un19もういち 
un19もういちど

un19もういちどき 
「もう一度訊く。よく考えて答えなさい。白鳥という女性の精神状態は公務への従事が困難で、急ぎ帰国を命令し、精神治療を要するほどだったのではないか?」
 
un20いいえごくnew2 
「いいえ、ごく普通でした」

un19きみはす 
「君は少し心得違いをしているようだ」

un19もうしわd 
「申し訳ありませんが、先ほどからわたしに何を言わせたいのでしょうか。
正式なご指示でしたら、わたしの上司を通して文書でいただけますか?」

un20みずとりくんきnew 

水鳥くん、君には期待していたが残念だ」

un19わたしもあnew 
「わたしも、あなたを信じていましたが残念です。失礼します」


un20おおくぼ 
大久保から駒込へ」

un20たいしょ 
un20たいしょう

対象マルイチ視認した”

un20りょうか 
「了解。駒込から品川目白へ。作業開始せよ」

un20おおくぼか02

大久保から駒込へ。対象マルフタ視認した”

「了解。駒込から大塚新橋へ。作業開始せよ」

un20こまごめ 
駒込から本郷2-2-1から対象2名がそれぞれ移動。追尾継続する”

un20ほんごう 
本郷了解」

un20がいむし 
外務省からサッチョウ長官官房まで線がつながった、か」

un20にほんのこ

日本公安警察の仕事が公表されることはほとんどない。
しかし噂レベルでこそっとその余韻がチラ見えすることがある。

そのひとつが、

un202004.jpg

2004年頃、公安総務課霞ヶ関の“隠れ共産党員”グループを暴き出した』

un20にほんき 
日本共産党国会と全国の市町村議会に議席を持ちながら、同時に破壊活動防止法にもとづいていまも公安当局調査対象という異様な存在である。
党員およびそのシンパが、地方自治体職員はともかく国家公務員に就くことはない。

大きな声ではいわないながら採用前に公安当局が徹底的に背景を掘り返すんで。

un20だがこのと 
だが2004年視察作業で、霞ヶ関にもぐり込んだ“隠れ共産党員隠れシンパ”が炙り出された。巧妙な偽装で本性を隠し、採用前の人別検めをかいくぐってたんである。

しかも順調に出世を重ねて、省庁をまたいで秘密会合までしてるのも判明。

警察庁はひそかにそれを各省庁人事に耳打ち、

un20いかにも 
結果、>いかにも日本らしく、“隠れ共産党員”は表向きは咎められず、次の人事で主流から外され、しずかーに無害なポストや外郭団体へと追いやられていった。

という血の流れない静かな戦いが水面下で地味ーに延々とくり広げられるんである。

このときも、白鳥百合子拘禁の加担者からヨンのネットワークが洗い出され、各省庁ヨンの手駒は、日本式に粛々と盤上から取り除かれていった、

──というのは架空の話だが。

日本政官界に送り込まれた工作者打撃を受け、
日本解放第二期工作はいったん停滞する。

だが、このシーソーゲームはこの後も地味に激しく静かに延々と続くんである。


一方、アメリカでは──

19th August, 2001
2001年 平成13年
8月19日


Sunday
日曜日

New York
ニューヨーク

un20ニューヨー 
ニューヨークタイムズFBI特別捜査官ジョン・オニールの「機密書類入りブリーフケース盗難事件」が局内査問対象になったという記事が掲載された。

もちろんアンチオニール勢力の醜聞攻撃である。

un20いやバリ 
「いや、バリー。もうおれの擁護はこれまで十分すぎるほどしてもらった。おれは来週には辞表を出すつもりだよ。あんたにはずいぶんと世話かけたな」

un20だがひと02 
「だがひとつ置き土産に重大な話がある。

今夜、これから言う場所に来てくれ。決して他言無用、同行者もなしで」


un20でbar05 
「………で?

Barry Mawn
@Director of the FBI’s New York field office

バリー・モーン@FBIニューヨーク支局長
whitespace9*6
un20というわ 
「………」

un20というわけ 
「だから支局長に説明してやれ。秘密捜査のあれやこれやを」

un18まあまあげ 
(# ゚Д゚) なんで命令口調? 自分で説明してよ!
「話がややこしすぎて覚えられねーんだよ!
勝手にわたしの部屋に人呼ぶし!


──30分後


「、というわけさ」

un20なんとお 
「なんと…驚いたな」

un20おれはも 
「おれはもうすぐFBIになっちまうから、支局長を見込んで打ち明けた」

un20というわけさ 
というわけさ、ってなにその自分が話したようなフレーズ!
最初から最後まで説明したの全部わたしでしょ!

un20たいテロ 
対テロ特捜班はこのことを知っているのか? クルーナン*ボンガルト*は?」
*ジャック・クルーナン=対テロ特捜班暫定班長
*スティーブ・ボンガルト=駆逐艦コール爆破テロ捜査担当


「いや、今のところコールマンアンティツェフ兄弟ゴードンの4人だけだ」
「そしてアドバイザーとして捜査を事実上ミスシラトリが仕切っていると?」

un20まあどこ 
「まあどこの馬の骨かわからん女が信じられんのは当然だ。だが対テロ調整官クラークシラトリを強く信頼してるとだけ言っておこう」

201610091843554add.jpg 
「なーに姑息にミスタークラークのせいにしてるのかねこの人は」

un20まあどこ 
「今頃クラークワトソン副長官補に耳打ちしてるとこだろうな」

201610091843554add.jpg 
「ミスタークラークはどこかの子と違って自分で記憶して説明できるのにねえ」

un18まあまあげ 
いちいち横からうるせえよ! 人が説明してんのに!」
「あなたはわたしが説明してるあいだ横で居眠りしてたでしょ!

「……あ、あのー君たち、ケンカはよくないんじゃないかな」


un20wash.jpg 
Washington D.C.
ワシントン

「……なんと」

Dale L. Watson
@FBI Assistant Director for the Counterterrorism Division

デール・ワトソン@FBI副長官補@対テロリズム本部担当
whitespace9*6
un20なんとおど 
「……驚いたな」

Richard A. Clarke
@National Coordinator for Security, Counter-terrorism

リチャード・クラーク@対テロ調整官
whitespace9*6
un20わたしもま 
「私もまもなく対テロ調整官になってしまうから打ち明けた」

un20むーうち 
「むーうちのITOS*は何も言ってなかったぞ」*FBI本部国際テロ対策セクション

「君が肝煎りで始めたITOSは残念ながらCIAに乗っ取られたようなものだよ。今あそこの次長とその補佐官CIAの出向組ウィルシャーダイナ・コルシだ。CIAの得にならない話はすべて握りつぶしているだろう」

un20ユリコに 
ユリコによると、ITOSは上司の君にさえ情報を隠しているが、それは違法でも内規違反でもない。さらに副長官補の君にも情報を出すよう強要する権限がないし、そうしようとすれば逆に君が内規違反に問われる、と言っていたが、そうなのか?」

un20いかんな 
「遺憾だがイエスだ。くそっ、我々はカフカの小説に迷い込んじまったようだな」

un20きみにダ 
「君に直接、全情報が届くようにする方法は?」

内規を改定させるしかない。だがそれには半年か下手すると2、3年かかる」
「そんなに長くアルカイダは待ってくれなさそうだぞ」

un20はなしは 
「話は分かった。影ながらミスシラトリニューヨークをバックアップしよう。
しかし副長官補でありながらこのざまはなんとも情けないな」

「しかたない。これがワシントンだよ」


un18まあまあげ

「うー、ショックで頭がくらくらしてきたぞ」

un20いっぱい 
「一杯やらんと叫び出しそうだ」

un20おさけのd 
お酒飲む? あ、」

un20トクトク トクトクトクトク
「でも今お酒これしかないや」
「おお助かる」

「あ、でもこれスピ

un20くいー くいーっ

リタスで、


un20ばたっ


un20ばたっコ ばたっ

20161009184212dc8d.jpg 
ルコール度96%だからソーダで割らないと、って、すでに遅かったか」

「そんなガソリンみたいなもん飲んでんのかおまえ!」
「わたしこのくらいじゃないと酔えんもん」

un20ばたっコ

「で、バリーは、いつまでこの状態なんだ?」
「んーどうだろ、朝には猛烈な頭痛と吐き気とともに目覚めるんじゃない?」


un18まあまあげ 
un20ありがと 
「ありがとう、っていちおう言わないとだね」

「礼を言われるこっちゃねえよ、もとはといやおれが辞めちまうからだし」

un2れいをい 
「むしろ仕事でも義務でもないのに助っ人してるのはシラトリの方だからな」

un20ぐーぐー ぐーぐーぐー
un20むにゃむ むにゃむにゃ

「まあモーンはハゲだがいいやつだ。くっそ真面目で堅物だから無茶は頼めんが、おれが辞めた後も、秘密捜査に精一杯の見て見ぬふりと精一杯の支援はしてくれるだろう」

un20ただひと02 
「ただひとつ、モーンにも打ち明けといたほうがいいぞ。あいつは堅物だがバカじゃない。おまえさんはしれっとそこを省略したが、モーンも落ち着いたら気づく」

un20にほんのけnew02 
日本警察官義務でも仕事でもないのに、
なんでこれほどおれたちを手助けするんだろう? ってな」

20161009184131329d.jpg 

「あんたはジョージ・ケナン教授とひそかにある“取引”を約束した。

だからその交換条件として我々の対テロ作戦を手助けしてる、

って話はいつまでも隠しとくワケにゃいかんだろうな」


続きを読む
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 18:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大久保と駒込

まさか、地名だったとは…!
今更気がつきました。
ところで、世田谷の件は一旦終わりということでしょうか。
あの事件は衝撃が強くてなかなか忘れられません。

| こま | 2016/10/15 00:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/500-072e9a1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT