PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW: 第13便【911アメリカ同時多発テロ】

*第12便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg

【事件激情】ウルトラNW: 第13便【911アメリカ同時多発テロ】


CIAの連中は、我々FBIに干渉されたくなかった。

それが我々に情報を明かさなかった理由だ。
そして9.11が起こった理由なんだ。

CIAのやつらの手は血まみれだ。

あいつらがその手で3000人を殺したのだ


────James Bamford, A Pretext for War: 9/11(New York, 2004)




un13title02.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



un03titlenewworld.jpg un13cpt13bin.jpg
u00redline_c_640.jpg 
un13cptfallingswan02.jpg


May 2, 2001
Wednesday

2001年5月2日 水曜日

un13Miam.jpg 
Miami, Florida
フロリダ州マイアミ

un13immi.jpg 
Immigration and Naturalization Service : INS
Florida field office

移民帰化局フロリダ支部を3人のアラブ系が訪れ、滞在ビザ延長を申し込んだ。

ま、これだけならべつに珍しくもない光景だろうけども──

FBIフロリダセル監視 *【ウルトラNW之章 : 第10便】が続いてれば、
この場に辿り着いた、かもしれない。なにしろ、


un10adna.jpg Adnan el-Shukrijumah
1人はアドナン・スクリジュマ@モスクイマームの息子、

@アルカイダ準メン疑惑でFBI監視対象になりかけた男。

un13そしてど 
そして同行の2人は、

un13リアじゅ リア充爆発しろ
Mohamed Atta
モハメド・アタ 

un13ドキかの ドキ ←彼女有り・高コミュ力
Ziad Jarrah
ジアド・ジャラ

だったから。

ハンブルグセル組がフロリダ州に潜伏し続けたのは、州内に航空学校180校もあること、移民や中長期滞在の外国人が多くて目立たないからだった。

目端の利くFBI捜査官がこれを見てたらこの同行コンビを怪しみ、ウォッチ対象にすることで、それこそ911がおきるより前に飛行機計画の核心に迫れたかもしない。

このアタジャラこそ中核も中核、911テロのボス級なんだから。

un10えちゅう のコピー 
un10くそっじ のコピー 
でも実際にはスクリジュマ追尾は予算と人員の関係から始まる前に打ち止めになってて、だからこの日のアタジャラの出現も当局の警戒網にかすりもしなかった。

「歴史にifたらればは禁止な」はよく聞く鉄則だし、怪しいやつ全員追っかける気になっても実際は人手も予算も足りないのはパリ同時多発テロと同じなんだが。

un02このひびs 
けども、911では事前阻止に直結しそうな手がかりがことごとく(陰謀論によればわざと)スルーされてるんで、こういうことも言いたくなるってもんである。


un13may8.jpg 
May 8
Tuesday

5月8日 火曜日

コネチカット州

un13nawa.jpgun13hani.jpg 
Nawaf al-Hazmi────H────Hani Hanjur
ナワフ・アルハズミハニ・ハンジュルコネチカットニュージャージー州下見中。

un02ハリドアs Khalid al-Mihdhar
ちなみにハズミの相方ハリド・アルミダル2月から中東に一時里帰り中である。

この日のハズミハンジュルは“ツアーガイド”付き。

un13エヤドア Eyad Alrababah
エヤド・アッラババ@ヨルダン国籍ITエンジニア

このアッラババという男、なーんだかうさんくさいんすけどね。

un13アッラバ 
アッラババは以前フォールズチャーチに住んでいて、ダルアルヒジュラモスクにも通っていた。ハズミも一時的に出入りしてたから一瞬ニアミスした、かもしれない。

ただ、接点はそれだけ。

アッラババは4日間にわたってハズミハンジュルを案内して回って、
いろいろナビしていたれりつくり。

一瞬ニアミスしただけの相手なのにめっちゃ親切。
いやーさすがイスラムは博愛を自画自賛するだけはあるよ


なわきゃーない。

un13アッラババ 
アッラババがなんで過剰に親切だったのかのち明らかになるであろう白戸以下略。

un13union.jpg 
Union Ave. Paterson, New Jersey
ハズミハンジュルは、ニュージャージー州パターソン ユニオンアベニューの古いアパートに部屋を借りて引っ越し。ヒスパニックな看板も目立つ決してお上品とは言いにくい界隈で。9月上旬まで彼らはここを生活拠点にすることになる。


一方、モハメド・アタマルワン・アルシェヒのモーホーク族疑惑コンビも、

un13モーホーク

意外な場所に潜伏してたりする。

un13de.jpg 
un13del.jpg 
un13delr03.jpg 
un13バシュッ バシュッ
un13delra.jpg 
Delray Beach, Florida
The Seagate Country Club at the Hamlet

フロリダ州デルレイビーチのお高級別荘エリア
シーゲイト・カントリークラブ・ザ・ハムレット」内の一角に部屋を借りる。

un13delray.jpg 
ここはゴルフカントリークラブのさらに奥の院にある、選ばれし勝ち組のいわゆるゲーテッドリゾートコミュニティ。門と塀と24時間セキュリティ完備、住民の許可なく外から入れないし詮索好きなご近所さんもいないし治安もよしお。

テロリスト的なプライバシーも安心安全なんである。

un13401g.jpg 401Greensward
さすがにアルカイダの予算上コンドミニアム借りるのはキツいんで、2人の借りたのは別荘で働く従業員用アパート@1LDK家賃月700ドル

ここを拠点にアタアルシェヒは粛々と飛行機計画の準備を進めるんである。

このエリア内のコンドミニアムやアパートはオーナー本人が住む以外に、けっこうな割合が賃貸契約で中短期だけ入居してる人もいて入れ替わりが激しく。
だからこういう賃借人がいるのも珍しくはない。

その期待どおり、アラブ青年2人も紛れてほぼ目立たなかった。

un13ごきんじょ 
ご近所の声「2人とも変な人には見えなかったわ。ヒゲもきちんと剃って清潔そうで。話しぶりもハキハキしていたし、よく見かける外国人ビジネスマンのようだったわ」

2人ともお坊ちゃんでインテリゲンチャだからそう難しい擬装でもないわな。

にしてもハンブルグセル組とミダルハズミ組との生活格差よ!


というかんじに、彼ら聖戦士ズアメリカ入りしてから911の朝まで、どの州のどの町のどこに住み、なにやってたか、ほぼ1日刻みで分かっている。

un13alex.jpg Alexandria, Virginia
たとえば、ナワフ・アルハズミさんが4月18日バージニア州アレクサンドリアウォルマートで買い物してました、

とか、

un13sout.jpg South Hackensack, New Jersey
筋肉メン@マジド・モケドさんとアーメド・アルガムディさんが5月18日ニュージャージー州サウスハッケンサックジェイドイーストモーテルに泊まりましてね、

とか、

un13tete.jpg セレブのプライベートジェットで有名
Teterboro, New Jersey
ハニ・ハンジュルさんは5月29日テターボロエアフリート訓練システムをレンタルしまして、例によって成績ぜんぜん駄目みたいだったです、

un13きんにく 
筋肉メン@アフメド・アルナミっちが、6月1日サントラスト銀行口座782002028
580
を開設、VISAクレカ#4011806070815781もゲットしまして、

un13ハズミダ 
ハズミダルコンビがウェインウィリアムパターソン大学のライブラリーにあるPCで旅行情報や書籍の検索してたんですよ、

とか、

un13デビun13デビッun13デビッドカード
un13デビッドカun13デビッドカーun13デビッド 
アメリカクレカデビットカードによる電子決済の国で、
それには社会保障番号ことSocial Security Number必須。

レンタカー借りるのも運転免許取るのも賃貸契約するのもクレカデビットカードも、その前提になる銀行口座も。とにかくアメリカ国内でふつうに経済活動するには住所連絡先保証人付き社会保障番号が要る。
whitespace10*10
un13こせきせ 
戸籍制度のないアメリカで身分証明のソースはきほん社会保障番号 Social Security Numberで、アメリカ国内ではこれがどこまでもついて回る。
これはアメリカ人だけでなく住んでれば外国籍も同じ。

検証サイト「911myths」では聖戦士ズ各人の詳細な細かすぎな履歴がソース付きでアップされている。サイト自体はリンク切れだが今もキャッシュならほとんどのページが閲覧できる2015年12月現在)

ということもあって、聖戦士ズの行動もほぼ完璧にわかるんである。
そして洞穴とか廃屋で息をひそめて潜伏してたんじゃなく、
思いっ切り本名ふつうに暮らしてたことも。

つまり対テロ当局がまともに連携機能してれば、
ハイジャッカーは芋づる式に見つかったんである。

だが──


u00redmaru*100 

May 15
Tuesday

5月15日 火曜日

悲報CIA情報隠しの張本人、FBI大幹部にFBICIA

un13fbish.jpg 
FBI’s Headquarters, Counterterrorism/Counterintelligence Division
FBI対テロ防諜本部でちょっとした人事異動が。

un13inte.jpg 
International Terrorism Operation Section
ITOS@国際テロリズム作戦セクション次長に、CIAアレック支局改めビンラディン問題課から人事交流制度で出向してきたトム・ウィルシャーが就任。

un13tomw.jpg Tom Wilshere
そう、クアラルンプールアルカイダ秘密会議ハリド・アルミダル情報をFBIに知らせなかった隠蔽工作の張本人ウィルシャーどす。*【ウルトラNW之章 : 次発便】

un13dina.jpg Dina Corsi
さらにその補佐官にやはりCIAから出向ダイナ・コルシ

という情報隠蔽には持ってこいの布陣。

911直前の大事な大事な時期に、よりによって思いっくそCIA利益代表が、FBI司令塔の重職にしれっとおさまったんである。

un13dale.jpg Dale Watson
そもそもこのITOSFBI副長官補デール・ワトソンが、テロ情報共有と各支局テロ対策支援テコ入れ目的でつくったんだが、

万国共通の官僚病によりまして、初心なんてうやむやに消え去り、現場の捜査官を邪魔するばかりでテロ対策強化どころか劣化させる逆ネ申の巣窟と化していた。

生みの親のワトソン副長官補ですら情報隠されるなんて日常チャ飯事。
とうぜん今回も。
副長官補のような上級職は、捜査官というよりも行政職なんで、組織編成予算獲得、大まかな捜査体制づくりはやるけども、きほん個々の事案までは普段は関わらない。そういう組織構造の隙につけこまれた感じである。

ウィルシャーが出向してきたのも、建前はCIAとの情報共有を円滑にするため、

だったんだけども、当然逆効果。

敵のウィルシャーコルシ敵の味方CIAの意を受けてせっせと円滑とは真逆の情報流通妨害に精を出すことにつうかおまえら国守る仕事しろよ。

とはいえウィルシャー単体が悪党ってわけじゃなく、これ組織ぐるみである。

じつはウィルシャーもそれなりに危機感あったのか、何度も上司に要請していた。

un13クアラル 
クアラルンプール秘密会議とかアルミダルとかのネタを、そろそろFBIにチラ見せくらいしてやった方がいいんでねーですか?」

上司といっても出向先のITOSセクション長マイケル・ローレンスにでなく、

“実家”CIAビンラディン問題課長リッチBや、
その上のCTC@対テロセンター長コファー・ブラックの方に。

でも回答はそのたびに
whitespace10*10
un13jcof.jpgun13rich.jpg 
J. Cofer Black──────Ri────Richard Blee, aka “Rich B.”
「余計なこと言わんでよし」

まーそれでも雲行きが怪しくなるにつれて、

会議があったこと、アルミダルが参加したことのみ言ってよし」

と上層部しぶしぶやや軟化。

「でも義足のハラドのことは絶対に言うなよな」
「あとハリド・アルミダルがもう我が国に来てることも内緒な

制約ばっかやんけ。

un13ウィルシ 
ウィルシャーCIAビンラディン問題課にいる分析官マーガレット・ギレスピークアラルンプール会議について、さりげなくさもついでのことのように伝える。

un13Marg.jpg 
un13Marga.jpg Margaret Gillespie
ややこやしいけどもマーガレット・ギレスピーFBIからCIAに出向中のFBI捜査官である。なんつう遠回しな。FBI本部にいるんだから横にいるFBIに言えよであるが。

un022000s.jpg 
ようやくやっとこさ初めてアルカイダ秘密会議の一件がFBIに伝わったんである。

1年半も遅れで。それも中途半端に。

白鳥クラークオニール秘匿捜査班
ウルトラ界のみの話なんで、リアル界ではこの時点が初になる)

un13ウィルシャ 
これべつに良心に目覚めたリークなんて立派なもんじゃなく、
単にCIA利益代表として駆逐艦コール爆破テロの首謀者らしい義足のハラドについてFBIがどれくらいつかんでるか匂いを嗅ぐため、あえてエサを投下したのだった。

CIAクアラルンプール秘密会議を「駆逐艦爆破テロの主犯義足のハラドが出席した会合」ってとこばっか気にしている。

アメリカ本土で決行予定の大規模テロの打ち合わせ」
って最悪の側面は軽く考えていた。

正直みんなさんアルカイダの実力をナメてたんである。


が、悪いニュースばかりではなく。


May 16
Wednesday

5月26日 水曜日

朗報アルカイダメン初の有罪判決米大使館同時爆破テロ

un13unit.jpg 
United States District Court for the Southern District of New York
ニューヨーク連邦地裁

United States of America v. Osama Bin Laden
アメリカ合衆国オサマ・ビンラディン法廷

在ケニア米大使館爆破テロ@1998逮捕済みの被告4人への判決。

un13ざいケニ 
有罪 ギルティ

u16だがナ 
Mohammed Sadeek Odeh
モハマド・オデイ@リーダー格

u16それでもきせ 
Mohamed Rashed Daoud al-'Owhali
モハメド・ラシード・アルオワリ

u16さらにど 
Khalfan Khamis Mohamed
ハルハン・ハミス・モハメド

u16それでもきせき02 
Wadih el Hage
ワデス・エルヘイジ

un13へたにき02

下手に極刑にして殉教者になっちまうのを避けるため、

生きて虜囚の辱めこと終身刑@仮釈放なし

un13ちなみにこ 
ちなみにこのテロ国際指名手配されたお尋ね者21人のうち
本丸ビンラディンザワヒリはじめ大半が逃亡中のままだけども、

ともかくこれがアルカイダメン刑事犯として法廷で裁いた初の判例になった。

un13maryj.jpgun13Patri.jpg 
Mary Jo White─────Patr──Patrick Fitzgerald
連邦検事メアリー・ジョー・ホワイト検事補パトリック・フィッツジェラルドFBIニューヨーク支局対テロ部門と連携、こつこつ証拠固めをして、立証の難しい外国での爆破テロの立件にこぎ着けて有罪を勝ち取ったまさに大勝利。

テロリストはあくまで人殺し容疑者としてしょっぴいて刑法で裁く
「そのへんのゴロツキと同等の単なる人殺し野郎として扱う」

本当ならこれがテロリストと戦う一番正しい道だったはずで、

この時点ならまだ間に合ったはず、

だったんだけども、

un13やがてせ

やがて世界は警察ではなく軍隊を繰り出して、
テロリスト相手の戦争を始め、
敵の望んだ土俵に立ってしまうんである。


u00redmaru*100 

May 30
Wednesday

5月30日 水曜日

un13ワシント 
Washington D.C.
ワシントン

un13cond.jpg Condoleezza Rice
コンドリーザ・ライス@国家安全保障問題担当大統領補佐官と、
ジョージ・テネット@CIA長官週次会議。

今回はテネット長官の要請でいつになく同席者多し。

un13リチャー 
リチャード・クラーク対テロ調整官メアリー・マッカーシーNSC上級顧問@CIA代表ジョン・マクラフリンCIA副長官コファー・ブラック対テロセンター長

そして同アレック支局改めビンラディン問題課長
リッチBこと↓リチャード・ブリー
whitespace9*6
un13このしん 
「この真に恐ろしい” “第二のパールハーバーなど傍受された通話は、
テロ攻撃の兆候です。それも大規模な」

「ターゲットはイスラエルだと思いますが、
世界中のアメリカ資本も危機にさらされています」

「脅威はどの程度悪いのですか?」
2000年ミレニアム警戒時は10中7で……」

un13みたかさ 
「見たか、さっきのライスの顔。まるで他人事だぜ」

un13いまのせ Richard A. Clark
「今のホワイトハウスは、いつ、どこで、誰が、いかにして、まで具体的に説明できないと気にもとめてくれないよ」
「初めっからそんなの分かりゃ苦労しない」

un13ちょっかん George John Tenet
「直感だが、必ず来る気がする。それもでかいやつが」
「同感だ。情報共有がますます必須となる」

un13じょうほ 
CIAもどのような些細なことだろうとかまわん、逐一伝えてくれ」
「もちろんだ」

un13ビンラデ 
ビンラディン問題課から始まったクアラルンプール秘密会議情報隠しが、
いつ長官テネットの耳に届いたかは定かじゃない。

だがそれを知ってからも、テネットCIAの外に洩らさなかった。

un13めいゆう 
「…………」

盟友クラークにさえも。


「お帰りなさい、ディック会議はいかがでした?」

un13きかぬが 
「聞かぬが花だよ、ライザ、そっちは?」
「今朝やっとユリコと話ができました、」

Lisa Gordon-Hagerty
ライザ・ゴードン-ハガティ
@NSCスタッフ@クラーク補佐官
whitespace9*6
un13けさや @白鳥のメル友 
「彼女、とても忙しそうで。例の件、有力な手がかりが手に入るかも、と」

un13あたまが 
「頭が下がるな。我々も愚痴ばかり言ってられん。やるべきことをやらねば」


u00redmaru*100 

June 4
Monday

6月4日 月曜日

フロリダ州

un13たいほじ 
この日、ある人物の逮捕状が発行された。

名前はなんとモハメド・アタ

un13けいさつ 
4月に交通違反で警察に停められたとき無免許@期限切れだった件で、5月28日法廷審問に出頭するよう通告されてたんだけども、
アタ飛行機計画準備に忙しくてそれすっぽかしたんで。

大胆というか間抜けというか。

un13むめんきょ 
ということは、アタがなにか身分証明使うことがあれば、
データベースに引っかかってたちどころに逮捕しゅる

はずなんだが……。

un13リアじゅ リア充爆発しろ
モハメド・アタはじめハイジャッカー主要メン5人は、時期を少しずつずらしながら、アメリカンエアラインユナイテッドエアラインで空の旅へ。

あれ? 逮捕は?

un13いきさき 
行き先はニューヨークワシントン

un13ひこうき 
飛行機計画の下見ツアーである。

un13くうこうの 
un13くうこうのに 
空港荷物検査乗員の動きもことこまかに予習。

ってあれ? 搭乗チケゲットに身分証要るのに、逮捕は?


un13ボーイン 
ボーイングならもっと大型747777のほうが効果も大きいんじゃないか?」

「それはそうだが欲を張るのは危険だ。中型機でないと失敗のリスクが大きくなる」

un13どうかん 
「同感だ、訓練キャンプの教本とおりだった。我々の人数で乗員乗客を大人しくさせておくのは大型機では目が届かず無理だ」

un13ちゅうが 
中型で座席数200250席ていどのボーイング757767でいこうってことになる。
この2機種なら操縦席のインパネがほぼ同じで、
フライトシミュレーターを1つマスターすれば済むし。

つーか、なんでアタやん逮捕されんの? ねえ?


u00redmaru*100 

un13んは02 
un13んはい 
「ん?」

un13はいどちnew0204 
「はい、どちらさま」
“テーブルの下を見ろ”

un13けいひん02 
「おー、景品はなにかな」

un13このつう 
“この通話が終わったらすぐ、それ残りも全部穴を開けて、川に捨てろ”
「はは、スパイ映画みたい」

un13えいがじ 
映画じゃない、現実だ。バレたらリアルに失業するからな。
その数列で穴の空いてる数字をルールにしたがい並べろ。メモするな」

un13えーあん 
「えー暗記苦手ん」

un13いじょう02 
“……以上だ”

「えー? これだけ? 回りくどいだけじゃん。もっとないの?」

“ぜいたく言うな。それだけ掘るのも大変だったんだぞ!”

u18りくじょうじ02 *【ウルトラ : 18機目】
白鳥國松スイス大使@元警察庁長官に頼んで仕込んだ種がやっと芽を出した。

日本最強の国際情報力を持つ組織は外務省でも防衛庁でもなく「ザ・商社」なんで。
商社マン擬装も多い別班要員もこの商社ネットワークに食い込んでるんである。


un13たのみは 
“君か、頼みは何だね”

un13まーたまたnew0204 
「まーたまた、いつもわたしが頼んでばかりみたいじゃん。
まあ、頼むんだけどさ。今から文字列を言います、AB…」

un13なんのパ 
「何のパズルだね、これは」

“ここにお金の出入りがあったら知らせてくれますか?”

un13ねんのた 
「念のため言っておくが、それは我が国の銀行じゃないぞ」

“あ、そうだっけ?(しれっ) で、もうひとつお願い”

201512222355085b7dd.jpg 
「これについてCがつく誰かさんに一切知らせないでほしいんです。あそこに知れると塩漬けにされて現場がなんにもできなくなるから」

un13おぼえてお02 
「覚えておこう」

un13さてと 
(さてと、次なにやるんだっけ、あ、搭乗時刻だ)

un12つかれた 
(疲れた……カップヌードル食べたいな、)

un12まそのし 
(ちゃんと醤油味のやつ)

un12イエス 
オマリアブドルアジズ・アルオマリ、オーケー」

un12アブドル 
un12ちゃんとしnew0204 
un12なんだろ02 のコピー 
un12アブドルア 
un12なんだろいまさむけ

un12なんだろいまさむ 
「なんだろ、いま寒気が」

June 27
Wednesday

6月29日 金曜日

un13アメリカから 
アメリカから飛び立った白鳥が向かった先は──

un13いじょう 
un13おまた 
un13おまたせ

un13おまたせい 
un13おまたせいた02 
「お待たせしました、お客様」

تركي الفيصل)
Turki bin Faisal Al Saud

トゥルキー・アルファイサル王子@サウジアラビア総合情報庁長官
whitespace9*6
un13おやつい 
「おや、追加を頼んではいな──」

un13むこん 
「……む、今度はキモノかね」
whitespace10*10
un13むこんど 
日本料理店ですから。と言いつつここ中国人経営で支配人は韓国人ですけど」

un13しつれい 
20151222235238baed.jpg 
「失礼ながら今日は殿下に無礼を働くために参りまして」
「ならばいつもどおりではないか」

un13まずけい 
「まずオイルマネーで飽食な殿下の慧眼はとうにお見通しでしょうが念のため。
今から殿下の召し上がるのは、日本料理と名の付いたまったく別の有機物です」

un13あんなもnew0204 
un13あんなもんnew0204 
「あんなもんを日本料理と言われるのは、この中華もどきの内装となんちゃって花魁な制服と同じく日本人の端くれとして超心外です」

un13ノリノリ 
「少なくともノリノリでコスプレしておるように見えるが」
「それはそれ、これはこれです」

un13このみせに 
「この店に招待した者が紛い物を供する愚者だと
わざわざクサしにきたのかね。本題を言いたまえ」
「はい、では遠慮なく」

un13さくねんらnew0204 
「昨年来ずっと不思議だったんですよ。そもそもCIAヒューミント系のポンコツ化は深刻で、とくに対アルカイダでは最底辺レベルまで現場力が落ちています。

un13なのにど 
なのにどうやってビンラディンの最側近の動きなんて
コアな情報をキャッチできたんだろうって。

いまだCIAアルカイダ内に協力者を確保できてないのに。なぜでしょう?」

un13よほどアル 
アルカイダの内情に深く通じるほど近い位置にいながら、CIAともパイプのある誰かが教えた、と考えると辻褄が合います。

そんな蝙蝠みたいな人いるんかいな、と思いましたけど、地球は広いですねえ」

un13ciaにハ 
「…………」

20151222235048100dd.jpg 
CIAハリド・アルミダルナワフ・アルハズミの情報をリークしたのは、」

un13あなたで 
20151222235045118d.jpg 
「あなたですね、殿下


続きを読む
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/472-07996b71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT