PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 臨時便【シモヤマインシデント】

*第5便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg


元来たところへと戻る

un06GHQはち

un03titlenewworld.jpgun03cpt_rinji.jpg 
u00redline_g_640.jpg 
un06_xcptkyoseichose.jpg


占領期日本で荒ぶってた連中は、
「(#⓪益⓪)強制連行されてきた(ので犯罪や特権も当然)」
と、例によって得意の「(#⓪益⓪)日本が悪いで済まされてきたんだけども、

この連中、本当は↓こういうカテゴリーである。

un06こういう 
大半、自由意思で居住 
外務省、在日朝鮮人で発表
戦時徴用は245人


在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるためにつれてきたもので、いまでは不要になったため送還するのだ」との趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。
(中略)
一、戦前(昭和十四年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約百万人で、終戦直前(昭和二十年)には約二百万人となった。増加した百万人のうち、七十万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。残りの三十万人は大部分、工鉱業、土木事業の募集に応じてきた者で、戦時中の国民徴用令による徴用労務者はごく少数である。また国民徴用令は日本内地では昭和十四年七月に実施されたが朝鮮への徴用はさしひかえ昭和十九年九月に実施されており、朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年三月の下関─釜山間の運行が止まるまでのわずか七カ月間であった。
一、終戦後、昭和二十年八月から翌年三月まで、希望者が政府の配船、個別引揚げで合計百四十万人が帰還したほか、北朝鮮へは昭和二十一年三月、連合国の指令に基く北朝鮮引揚計画で三百五十人が帰還するなど、終戦時までに在日していた者のうち七五%が帰還している。戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため終戦後、残留した者はごく少数である。
whitespace*50*50
un06みっこう 
現在、登録されている在日朝鮮人は総計六十一万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労務者としてきた者は二百四十五人にすぎず、現在、日本に居住している者は犯罪者を除き、自由意思によって在留した者である。
1959年7月13日 朝日新聞



これに、1948年反共色強い韓国李承晩イスンマンで一発変換政権による済州島四・三虐殺から逃げて日本密航してきた島民たち、1950年朝鮮戦争中の北朝鮮韓国両方による住民虐殺から逃れて日本密航してきた韓国人たちが、いまの「在日」である。本来強制連行を口にできるのは、上の徴用労務者245人(それも有給かつ戦後も帰国せず自分の意思で日本に残留した)の子孫のみだ。

GHQ朝鮮人難民@帰還事業対象な」>「やっぱ日本司法権およぶことにするわ」>「おまえら日本国籍な」>「いややっぱ外国籍だったわ」と、二転三転。
アメリカGHQの困惑具合と迷走っぷりである。

ちなみに阪神教育事件非常事態宣言にブチ切れた最高司令官マッカーサーが、
朝鮮人戦勝国民にあらず、第三国人なり」宣言したっつう件だが、
これまた探しても同文コピペばかりで原典は一切見つからない。
whitespace*50*50
un06ダグ 
ダグ「ワシそんな宣言しとらんもん」

第三国人 Third Nationals」も、じっさい当時普及してた言葉だが、その初出がGHQ発か日本発か、日本語の英訳なのかその逆なのか、今もはっきりしない。
ただし戦後しばらくは国会の議事録でも、たいてい「第三国人」なる単語が、問題」「治安」「犯罪」「違法なるネガティブワードとセットで現れている。


さらにちなみに、


近ごろネット方面中心に拡散の勢い増してる、
キーワード画像があるんだが。

un06しんちゅ02 
朝鮮進駐軍

かなり古くからネット界隈ではちらほら流れてたネタであり、
ここんとこの世相の変化に推されて改めて拡散中である。

朝鮮進駐軍にはたいてい上の画像と下↓のような説明がくっついている。

在日朝鮮人準軍事組織。日本軍米軍から流出した銃器で武装、盗んだ特攻服を着用。占領期に日本人4千人を虐殺した。朝鮮人批判を禁じたプレスコードのせいで報道されず、今も在日帰化人に牛耳られた売国マスゴミが隠蔽している」


で、朝鮮進駐軍が実話かデマか、ネット各所で議論つうか罵り合いになってるが。

ウルトラニイタカ白鳥部分はウソ八百なんだけども、それ以外はいちおう事実にこだわり、デマや風評やプロパガンダは左右日韓朝中米どのスタンスにも乗っからず、デマならデマと切り分けてる(はず)

で、そういう目線でみると、

今のところ朝鮮進駐軍については、裏付けになる一次資料は現れていない。
(いくら有名でも「誰々のブログ」とか「誰々の書いた嫌韓本」とか「誰々がネット放送で言ってた」は、証拠じゃないんで)

上にある象徴的な朝鮮進駐軍証拠写真”も、

毎日フォトバンクで、同じタイミングで撮られた写真と見比べますれば、
昭和24年9月八重洲在日本朝鮮人聯盟本部接収を撮った写真群のなかに、同じ場面をべつの角度から撮ったらしい1枚があり、
whitespace*50*50
un06ちらしzun06ちらしx 
これはアレンジした絵で実写真じゃないんでそのへんよろしく
 
ほかの写真とのつながりからしてこの人物たちは「武装朝鮮人じゃなくて、「(朝鮮人の接収妨害を)警戒する日本警官隊」とみるのが自然な。

制服がふつうの警官と異なるのは、彼らが警視庁予備隊(のちの機動隊警察予備隊@のち自衛隊とは別もの)だからで、旧軍特攻服とか盗んで着てるわけではない。

同時代の写真にもこれと同じにみえる制服の警視庁警官隊がよく写っている。
こんなかんじで↓
whitespace*50*50
un06よびたい 
警察法で設立された三多摩第八方面本部開設の様子

ってのもあって、このへんの写真群と注釈が毎日新聞捏造または誤り、と証明しないかぎり、この写真=朝鮮進駐軍と言い張るのは難しい。が、
whitespace*50*50
un06ちらし 
上の同じ写真に朝鮮進駐軍のキャプションを付けたチラシ

実在派はわざとか知らないか相変わらず同じ写真を同じ説明で拡散し続けてるがトムやーウソはいかんぞー。
ひとつのウソがすべての真実を色褪せさせてしまうんである。

が、一方の朝鮮進駐軍存在否定派の方は否定派の方でどうかというと、
こっちもナニでアレで。

朝鮮進駐軍部分さえ論破すれば、>
もしくは、
日本女性を白昼輪姦する在日朝鮮人の暴挙と日本人ヤクザが戦った、という証言が山口組田岡一雄の自伝だから「ヤクザの本が証拠www」と揶揄さえすれば>
祖国防衛隊朝聯民戰朝鮮総聯との混同をツッコミさえすれば、>

un06bkネトウun06ヘイ 
>「在日に否定的な話はぜんぶネトウヨの妄想」とか「植民支配差別被害者なのだからこのくらいの暴発しかたなかった」とか素敵な呪文「そもそも日本が悪い」「レイシストヘイトの」とか方面へもっていける、

っつうレフティな邪気ゆんゆんするし、それはそれでナニでアレである。

たとえこの朝鮮進駐軍名乗りが虚構だったとしても、全景はそんなに変わらない。
当時の在日朝鮮人が全国各地でやらかしたタガ外れた無法っぷりも、各地で暴徒化して公権力と激突してたのも、当時の公的記録や報道が多く残るし、なかには私設警察まで勝手につくって逮捕監禁拷問してた例(中京私設警察事件)も起きてるしで、

名前は違えど朝鮮進駐軍的行動が数限りなくあったのは消しようもない事実なんで。


なんにしろ否定派実在派もともに、都合よくいろいろ盛ったりすり替えたりするんで、受けとる側はくれぐれも注意が必要なんである。


──と、字ばっかりが続くんで別枠だったんである。


元来たところへと戻る
u00redline_c_640.jpg 
un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/453-2e893b55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT