PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 11機目【在ペルー大使公邸人質事件】

u00modoru.gif u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif 


u11mais02.jpg

Mais rápido!

u11pas02.jpg 
u11passe.jpg

Passe! Passe!

u11laa.jpgu11laad02.jpg

Laado!

u11take.jpg

Teke! Teke mipira!

u11canh.jpg

ukhahlela!

u11can.jpg

canhão!

u11sout.jpg 

Souta mamona!!

u11mamon.jpg



u11title_ultra612.jpg

在ペルー大使公邸人質事件の経過と、ペルー当局、関係各国、各団体の動きは、
公開された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子は架空の警察官であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想である。



───────────u11cpt*0101
u11cpt*02
 
u11なるほ02 
「なるほど、これがペルー特殊部隊突入プランか。また大仕掛けだな」

u11どうや 
「どうやって手に入れたかは聞かぬが、日本側の関係者でこれを見た者は?」

u11たった0202 
「たったいま、佐々先生が、栄えある2人目になったところです」
物騒なファクスを送りつけおってまったく!
  
u11でてろ03 佐々淳行@突入せよ!あさま山荘事件 
「で、テロリストども、
現状どんな案配だ?」


u114かげ 
「先も見えず4か月、彼らの士気と集中力はダダ下がり中です。なにしろ大半が革命とかよくわかんない10代のバイトちゃんですから。変化のない引きこもり暮らしがつづき、人質たちともうち解けてきたから、よけいにです」
 
u11boy.jpg 
u11girl.jpg 
貧しい村々で学校にも行けなかった少年少女たちは、公邸内にある本や雑誌やビデオや人質たちの話で日本や外国のことを初めて知って、猛烈ないきおいで外国の言葉、歴史、文化、生活を学び、どんどん吸収していった。

u11nipon.jpg 
ハポーンに行きたいな。でね、ヒデヨシインスタンタニオ毎日食べるんだ」
「君はほんとインスタントラーメン好きなんだね」
「だってあれ世界一おいしいんだよ。ママも食べたらびっくりするなあ。ママ

うう…ひっくひっく、ママあ。

u11uwan.jpg 
えっえっ、ママに会いたい、村に帰りたいよー」
「ああ、泣くな泣くな(人質の僕も泣きたい帰りたい…」

人質たちも人質でありつつ彼らの“先生”に。4か月のあいだに奇妙な共生状態が──

u11みんなふ02 
少年コマンドたちは不安で緊迫しつつ、単調な毎日にうつうつしてるんで、司令官コマンダンテセルパはしかたなく気晴らしにフッチボールで遊ばせてます」

U11s13おれを女に土下座*100フッチボ? なんだ? あーまぎらわしい、サッカーと言え」

「あとセルパ長丁場で若いコマンドたちを律しきれてません」

u11というの 
というのもMRTA@トゥパク・アマル革命運動司令官ネストール・セルパ@43歳は、ほかの司令官クラスが殺されたり逮捕されたりして、
たまたまシャバに残った司令官なんでいちおうトップな、ってトップなんで。

u11こいにょう もちろんカミさんもMRTAでさ
今回の犯行もじつはムショにいる恋女房ナンシー@終身刑を助け出したい、って個人的な動機大とみられてるし、コマンダンテとしてそのへんどうよ、

ってのがもろ分かりになってきたセルパ。

u11こんか02 
じつは公邸占拠のとき、人質600人のなかにフジモリ大統領母親がいた。
強力な取引材料になるにもかかわらず、セルパは早々に解放してしまう。

それだけ人道的なのだとまあまあ好意的にみられたが、それゲリラの大将としてはどうかっつうとダメダメで、要するにセルパは海千山千の当局と駆け引きするには非情さが足りず腰のすわりも足りずなんである。

フジモリ大統領カストロと話をつけてきて、人質解放と引き替えにキューバ占拠グループ14名亡命受け入れるというペルー政府案、詰んでる感のあるセルパ的には応じたかったようですが──」

u11わかいせい 
若い正規メン3人衆ロハスティトサルバドル亡命案を断固拒否、
同志全員釈放実現まで断固籠城続行。

この一件でセルパの権威はすっかり失墜してもはや名ばかりコマンダンテです。
 
u11いっぽうでひ 
一方で人質たちも拘禁反応が出てきて、心身ともに危ない空気になってます。自力で逆襲しようと考えてるのも一部いて。もうそろそろ長考もタイムオーバーです。

u11びんせん 
なんでこんな手にとるように公邸内部の様子がつかめてるかというと、

アンソニー・ビンセント@カナダ大使
フアン・ルイス・シプリアーニ@大司教withキャリーバッグ
ミシェル・ミニグ@国際赤十字代表

このトリオとキャリーバッグは、ペルー政府MTRAの交渉を中立の立場でフォローする保証人委員会としてほぼ毎日公邸に出入りしてたんだが、

じつのところはまーたく中立なんてキレイな立場じゃなく↓

u11なんでこ02u11なんでこん02 
公邸内に赤十字教会が差し入れた食料や日用品、十字架や聖書、ギター、チェス、将棋、本雑誌──ことごとく盗聴器が仕込んであった。

大司教赤十字の黙認によって。

MRTA側はそれまったく気づかず。そのへんやはりバイト集団なんで。

なのでペルー当局は、公邸内の会話あんなこともこんなこともすべて傍受して把握。

u10てろりすとには02 ルイス・ジャンピエトリ海軍中将@人質
さらに人質の一部が盗聴器ポケベルinパンツを駆使、ひそかに邸内の様子をリアルタイムでこまとこまかに伝えていた。

u11map.jpg

とくにペルー当局が重視してるのは、人質MRTAの配置と動きのパターン。

MRTAAK47の弟分自動小銃AKM携行ロケットランチャー手榴弾爆薬──
とにかく武器弾薬がっつり持ちこみ、かなり重武装。
いくらテロ特殊部隊でも不用意にやり合えば人質救出どころか大損害を食らう。

だからやるからにはド初っぱなでガツンと一発かませ、>反撃の芽を封じる、

これ重要。

u11ここんとこM 
ここんとこMRTAは広い1階ホールリビングに集い、世界の共通言語サッカーで気晴らしするってのが毎日午後の日課になっている。

ここがねらいどころであるんだけども、

u10にかいへ*300u11そのあい
u11そのあいだひ  
フッチボールのあいだは人質みんな2階にあげて、
コマンド5、6人見張りについています」

当局がトンネル掘ってると疑うセルパは、
トンネルからの人質救出をおそれてたんである。

「どの条件で突入命令が下るか、決まっているのか」

u11ひとじ02 
人質72人全員2階に上げられ、テロリスト14名全員1階に集まれば」

「あり得ん。いくら弛緩してようが虎の子の人質ほったらかす指揮官なぞおらんわ」
「私もそう思います」

s23ことわる 
「ならば次善の条件は、2階見張りが、1人ないし2人まで減ったときだな。充分とはいえないが、それで突入とするか否かは責任者の気概しだいだ」
 
u11なぜぺ

なぜペルー当局でもない白鳥が、こんな極秘中の極秘情報まで知ってるかというと、

吉村和江@日本赤軍拘束のとき以来メル友になったDINCOTE幹部に、

u11のみく02 
ピスコーイッキ飲み対決で私が勝っちゃったこと、みんなにバラそっかな」

というわけで、

日本側で白鳥ただひとり、ペルー当局の動きをつぶさにつかんでるのだった。

u11そのじょうけんnew2  
「その条件で決行となると、人質の何割くらいを救出できるんでしょうか」

トンネルは周りが土だからトンネルだ。よって2階までつながるトンネルは無い」
「知ってますよトンネルの意味くらい」

「まずいことにこの大使公邸、まるで要塞だな。守りやすく攻めがたい。
3.5m高の頑丈なコンクリ塀で囲まれ、建物周囲の庭も広く、の接近がすぐ分かり縦深が大きい。窓は防弾ガラス。突入口も限られる。
外からのテロリスト襲撃に対策した造りがアダとなった形だな」

u11せるぱも 
セルパも、まずニセ救急車で表通りをパトロールするリマ市警の目をくらまし、>隣の空き家に入り込むと、>公邸の塀を爆破、>庭園へと侵入、>無防備な屋外大テントのパーティ会場を襲う、という策を使っている。

公邸占拠時のイメージ図*

u11おくじ 
「屋上に穴を開けるのも手だが、この図面どおりの狭い小部屋で天井を爆破などしたら人質は死んでしまう。やはり階段ないしハシゴ2階へと上がらねばならん。それだけ突入開始からタイムラグが出るということだ。

u11はいじ

ハイジャック制圧とは、チャンスは一度きり、電光石火の勝負だ。
緻密な連携による多方向から同時突入テロリストに反撃のいとまも与えず圧倒することで、人質の損耗率を最小限に抑えるのだ。

逆にこの初動でしくじって長引くと、以後人質死傷は秒刻みで増えつづける。

今回、人質全員が2階にいるなら、突入時の乱戦に巻き込まれるリスクは減る、
が、一方で、
2階に残る見張りをいかに無力化するか、作戦立案者は頭を悩ませることになるな」

u11みはり 
2階見張り突入に気づき、人質にむけて引き金をひくまでせいぜい数秒から十数秒。制圧チームがいかに早足で2階へ駆け上がっても間に合わん。
うまくいっても人質に多数の犠牲が出る。

厳しいようだが、人質3割から半数死傷するだろう。それもうまくいってだ。

もし1階攻略に手こずり、2階制圧が遅れると、ほかの部屋の人質もつぎつぎと殺されるだろう。手榴弾など使われたら最悪だ」

u11らせん 
らせん階段は見るかぎり閉鎖式のコンクリ造りで厄介です。視界も悪くて、突入作戦には迷惑な設計ですね。必ずゲリラが階段のどこかにいましたし」

「机上の図面とじっさいの現場は異なるのを忘れるな」

u11あちょく0202  
「あ、直接見てきましたので。赤十字ナースにちょろっと紛れ込みまして」
またか! バレたらどうする気だ!」

u11meganenew2.jpg 
メガネ外してましたから。日赤にもゲリラにもバレませんでしたよ?」
「まったくおまえというやつは…」

u11じつはD 
「じつはDINCOTEから非公式にですが、
SATにある例のガス、貸してくれないかって打診されました」

例のガス、=特殊ガスとしか呼ばれないが、
催涙ガスより強力で相手を無力化するスグレモノである。

「むー、あれなら2階にも効果あるかもしれんが、政治的にも融通など不可能だぞ。そんなもん貸したら警察庁が事前に武力突入を承知していたことになる。
長官辞任内閣総辞職どころじゃすまんわい」

「はい、さすがの私も内閣総辞職の原因にはなりたくないので、
丁重にお断りしときました」

u11しかしだも 
「しかしだ、もし日本ならこんな不利な条件で到底ゴーサインなど出んぞ。
だいたいこれだけずるずる長期化させて国際的に注目を浴びながら、なお人質の安全無視で強行突入など下策の極みとしか言えんではないか。

しかも最大の支援国日本との関係も悪化する。それでもやるのか?」

u11やります02 
「やりますね。フジモリモンテシノス、略してフジモンは必ずやります」
「理由は?」
「ここはペルーですから」

u11そういえ 
「そういえば佐々先生。いつもみたいにけしからんばっかもんとか怒らないんですね。日本政府平和的解決をずっと主張してるのに、
私は当然のようにそれと正反対のこと前提で話してますけど」

「おまえがその場にいてそう判断したのなら、そういうことなんだろう」
「じゃあバレたときは安心して佐々先生にそそのかされたということにします」

U11s13おれを女に土下座*100ばっかもん、恩を仇で返すつもりか!

u11ささせnew2 
「──佐々先生、ひとつよろしいですか」
「なんだ珍しく改まって」

あさま山荘の、ですけど、強行突入決めたとき、なに考えました? 失敗して人質が死んじゃったらどうしよう泣いちゃう、とか思いました?」

u11ぬむそ 
「そうだな。始まる前はそりゃ胃が痛くなるほど考えた。だがいったん始まったらそんな余裕すらなかったな。ん? しかし、おまえが突入命令下すわけではなかろう?」
「まあそうですけど」

u11kuregure.jpg 
「いいか白鳥、くれぐれもクビになるような真似はするなよ」
「あれ、心配してくださるんですか」
「おまえをではない、それによって迷惑を蒙る周囲のことを心配しているのだ」

u11ありが 
「ありがとうございました。まりっぺをよろしく」

s13なんでおまえのマリモは01a 
ま、だっ、だっ誰に聞いた!?

u11s13なんでここにいるのだ02 ──というのが先週までに起きたこと。


u11じっさいふ 
じっさいフジモンモンのほうモンテシノス国家情報局顧問国家警察合同本部強行突入人質4割──30人前後が死傷する、とみこんでいた。
2階見張り問題がどうにもこうにもクリアできず。

世界のどの国だろうと救出失敗とダメ出し確定の悲惨な損耗率である。

だが、にもかかわらずチャビンデワンタル作戦決行続行。

もはやフジモンには選択の余地がないんで。

u11ふじも02 
経済危機治安危機に陥っていた90年代初頭のペルーを立て直すため、フジモリ政権はそれまでの7600%っつう基地外じみたハイパーインフレを必殺技通貨切替120%台に押さえ込んでIMF支援条件をクリア、さらにフジモリゆかりの日本ODAによる公共事業連打で景気もアゲ気運につけたものの、

貧富の差の方はかえって広がり、政権支持率30%台まで降下。

さらに今回の事件発生で、せっかく解消してきた修羅の国」イメージがよみがえって、株式市場が急落、長期化でさらに悪化中、

さらにさらに、世論は大使公邸人質事件長期化で政府の弱腰を批判し始めていた。

さらにさらにさらにアメリカの目も気になる。
対テロで弱腰な政権なんてすぐ見放されてしまうんで。

ここでフジモンの大看板テロ撲滅まで失うわけにはいかんのである。

これ以上は待ったなし。


u1120de.jpg 
神父様パードレ、わたし、怖いんです」

u11ぱあどれ 
「2、3日で終わるって聞いてたのに、こんなに長くなるなんて知らなかった」

u11にさんに 
「ここから出たい、おうちに帰りたい」

u11かみはす フアン・フリオ・ウィッチ神父@人質
「(私もそのう、人質なんだが…)神は我々の罪をお許しになられる」

u11きっとお0202 
「きっとお救い下さる。さあ一緒に祈ろう」


20 de abril
4月20日

Domingo
日曜日──

u10Vladimiro.jpg 
モンテシノス三軍警察による合同作戦会議
「条件整いしだい>即強行突入」を決定。フジモンフジモことフジモリも許可。

チャビンデワンタル作戦第2段階セゴンドパソへ。

u11DINOES.jpg 
FOES@海軍特殊作戦部隊DINOES@特殊作戦局DINCOTE@テロ対策局が、
メディアに気づかれないよう静かに静かにいくさの支度を始める。

もちろん日本政府にはこれ一切知らせないまま。

u1121de.jpg 
21 de abril Lunes
4月21日

Lunes
月曜日──

の夜明け前から、FOESの精鋭70名地下トンネルにもぐって待機。

u1080め 
u11こうていし 
公邸下のトンネル天井=公邸1階床下の3カ所にプラスティック爆弾をセット。

u11ちょうど 
ちょうどその上には──

u11こうていほん 
──公邸本館ホールリビングルームレセプションルーム。

1階にいるMRTAを一気に吹っ飛ばし、無力化するのが狙い。
でも2階にいる人質まで一気に吹っ飛ばさないよう、爆薬の量は慎重に調整。

u11とつに02 
突入チームがトンネルにもぐって、すでに20時間以上。

ペイつけっぱでそろそろ顔かゆいんですけど。

u11めいさいぺ 
とは言わず、黙々と待っている。地の底で。


そのときが来るのを。



u11どうだねおに

「どうだ、オニールニューヨーク支局にはもう慣れたか」

u11おおやっぱ 
「おお、やっぱりおれは前線指揮官が性に合ってると改めて分かった。政治の仕事は窮屈でたまらん。捜査をやりたいんだよな。これからテロリストとばりばり戦うぜ」

u03とうじえふ 
「ところでクラーク。例のリマの件だが。シラトリは、まだ現地にいるのか」
「そのようだ」

u11こみみ 
「ちょっと小耳に挟んだんだが、突入カウントダウンだってな。
日本政府はまだ平和的解決とか寝ぼけたこと言ってるらしいが。

シラトリのやつ、例によっていらん大口叩いて責任問われたらやばいんじゃないか。

いや決してあんなやつ気づかってやるつもりは毛頭無いんだが、まーあれだ、君はほれ、ちろっと耳打ちしてやるようなお節介はしてないのか」

u03そのいっかげ 
オニールも心配していたとユリコに伝えておこう」

「い、言わんでいいそんなもん! おれが心配してるんじゃなくて君が心配しているだろうから君はそうしてやらないのかとちょっと聞いてみただけだ!」

「なあジョン、君が、“ちょっと小耳に挟んだ”ようなことを、あのユリコが気づかずに済ますと思うか?」
「……んー、そういや、まあそうだな」

u11ゆりこは02 
「……ユリコは、おそらくすべて知ったうえで、あの場にいるよ」


u11あすけ02u11あすけっこ
u11あすけっこう

明日決行だ」

u11けっこnew 
決行の条件は?」

u11れんち02 
午後、連中が1階フッチボールを始め、
2階に残る人質見張り1人ないし2人になったときに」

「もし3人だったら?」
翌日に延期だ。だが傍受した彼らの会話からして、
明日はこちらの思惑どおりになるだろう」

u11ひとりでも 
1人でも子どもでも、指があれば引き金はひけるね」
「あらゆる可能性を検討したが、どうにもならんという上の判断でな、

u11いがお 
すまないが──、おっ

u11あらま02 
「あら、マミちゃん。

なにか忘れもの?」


u11わすれ020202 
u11わすれも030303 
u11だつ02 だっ

「聞かれたな」

u11きかれた02 
「彼女は外交官だろう? 日本政府に知られるとまずいぞ」

u11うんたい 
「うん、そりゃ大変だね」
「なんで他人事なんだ」


u11run.jpg 
u11hayaku.jpg 
「早く、早く誰か出て!


続きを読む
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

画像のキャプションはポルトガル語でんな。

| ぎゅう | 2014/03/31 09:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/416-5819e581

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT