PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 9機目-中段【ヴェノナファイル】

u00modoru.gif u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif

u00ind_09ph*200 前段へと戻る  
u00ind_09_5ph02*200*66u00u09れふ 後段へと進む
u00u00venonapic00cara*150 9機目 おもな登場人物



──本当の陰謀の話をしよう。


占領下東京シモヤマ インシデントにざわめいている頃──

u09せんち

アメリカ本国では連邦政府をゆるがす超弩級政治スキャンダルが現在進行形である。

戦中戦後ユナイテッドステイツオブアーメリカーを率いた民主党ルーズベルト政権の高官たち、ソ連スパイの嫌疑で下院非米活動委員会に召喚、つぎつぎ失脚中。

u09せんち0202 
財務次官補 IMF理事長ハリー・デクスター・ホワイト

u09せんち0404 
大統領補佐官ラフリン・カリー

u09せんち0505 
国務長官上級補佐官 国連創設会議事務局長アルジャー・ヒス

u09せんち0303 
大統領外交顧問ハリー・ホプキンス@すでに1946年病死

を筆頭に連邦政府関係や米軍に入り込んでいたソ連スパイ、つぎつぎと告発。
 
怒濤の告発を受けた連中は、とうぜん左翼というかリベラル系ばかりだったから、

u09けんりょ 
権力乱用! 弾圧! 冤罪! でっち上げ! 警察国家! ファシズム再来!

マスコミ、知識人や有名人がはげはげしく絶叫。反対運動が巻き起こり。

が、共産スパイ摘発ラッシュは、かまわず粛々と進む。
じつをいうと捜査当局は、公の裁きの場では決して出せないけど、

決定的かつ秘密な証拠↓を手にしてたんで。
 


u09さくせ

VENONA filesヴェノナファイル

大統領すら知らされていない、最高機密文書である。



u09_5title**500

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子ニイタカはじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想である。



u09cptしょうどくのせお*640
───────u09cptでこ*352

u00u00venonapic00cara*150 
9機目 ヴェノナファイル篇 おもな登場人物


911どこいったねん関係ないやん、
と思われるかもだが、ちゃんと関係するんである。

u09べいりく 
第二次世界大戦前から、米陸軍通信傍受シギント部隊は、米国ソ連公館関係団体モスクワ間を行き来する暗号電文を大量にキャッチしていた。

これってソ連対アメリカ外交についての秘密報告じゃないのか。

u09がそれ

が、この暗号電文、解読不能な「ワンタイムパッド」式っつうやつらしく、
ドイツ軍日本軍暗号を破ってきた英米解読班でさえ刃が立たない。

u09べいり 
米陸軍通信傍受部隊の拠点
バージニア州アーリントンホール

u09かーたー 米陸軍参謀2部諜報特別主任カーター・クラーク大佐
「極秘で専従解読チームを編成するぞ」

関係者はアーリントンホールの中でもごくごく一部、ホワイトハウスも、大統領ルーズベルトさえ知らない、というか陸軍上層部にも内緒の超秘密作戦だった。

だって親ソホワイトハウスが知れば政治的判断とやらで中止にされそうだし、

おまけに陸軍の上の方↓はっていうと、

u09まーし いくさはド下手だが世渡りは上手です 
当時制服組トップジョージ・マーシャル参謀総長って、容共親ソ親中ホワイトハウスでなーんか怪しくて現場的に信用ならないんで。

ただ、一介の大佐としちゃ職を賭けるどころか命がけである。
これって軽く反逆行為だし。

u09るーずべ 
なにしろルーズベルト大統領、国民向けの顔とは裏腹に陰険冷酷で。
エレノア夫人の不倫を調査した陸軍防諜部隊に逆ギレ、見せしめに激戦地送りにしたこともある公私混同ヤローだからして。バレたら一巻の終わり。

まあ、陸軍将官クラスも共和党支持者、きほんアンチルーズベルトなんでね。

ただしこの時点では、ヒトラースターリンが勝手に休戦して米英がハシゴ外されるかも?という心配から始まった、ちがう目的の暗号解読ミッションだった。

とにかく、

u09めれで 暗号解読の天才メレディス・ガードナー 
言語学者暗号専門家メレディス・ガードナーサイファーガールズ暗号乙女隊による、ごく少人数の官民極秘専任チームが編成。
昼夜一室に缶詰状態で、難攻不落の暗号解読に一心不乱に取り組ん

u09げんご 
ってなんか、わいわい楽しそうだけど、とにかくがんばって取り組み、

ついにほんの小さな暗号文の欠陥を見つけ、>無敵暗号(の一部)を破った!

と思ったら、

LIBLIBELIBERAL? 9月29日までANTENKOANTENNA
11月27日 妻ETHEL 29歳で結婚して5年?
ENORMOZ


u09なんじゃこりゃ0202 
なんじゃこりゃ?

どれもこんな調子で泣けるほど断片な。ほとんど暗号名とか隠語っぽいし、
ばらばらの通信文だし、一部しか解読できてないから文章でもないし。

u09すのー 

それでもガードナーはなんとか意味をつなぎ合わせようと奮闘、

LIBERALリベラルは人物の暗号名、同じ人物がANTENNAアンテナの暗号名で1944年9月電文まで呼ばれていた」
LIBERALリベラルは、現在30代半ばの技術者、妻の名はエセル
Khuというチーム」「KhuのチーフはANTONアントン
「ターゲットはENORMOZイノーマス

u09これみた 
これを見たクラーク大佐「どうも最初思ってたのと中身ちがう、というか完全ヤバめなパンドラの箱開きかけてるっぽいんじゃね?」と気づき、

上官でなく、アーリントンホール出入りのFBI連絡官にこそっと、

u09かーたー02 
ソ連外交電信暗号解読できそうだ。FBI監視対象者の情報をチラ見させてもらえないか。上にも知らせていない活動なので、現場レベルで非公式に」

u09たいさあ 
「えっ、軍律違反になりませんか?」
「まーそのーなんだー私はジャムパンが好きです」
大佐、あなたを尊敬します。顔は波平だが勇気がある」
波平言うな

u09ろば ロバート・ランファーFBI特別捜査官
FBIも内密で協力に応じ、専任の特別捜査官アーリントンホールに派遣。暗号名とリアル社会のリアル人間をむすびつける解析作業をサポート。

さらに対ドイツ暗号解読作戦ウルトラで組んだこともあるイギリス情報機関MI5@軍防諜部MI6@秘密情報部も加わって、超絶内緒のコラボ開始。

もちろんホワイトハウスにも陸軍省にも司法省にも一切秘密のまま。

u09それんのす

「暗号名RESTレストCHARLZチャールズと同一人物、イギリス国籍
「暗号名RAYMONDレイモンドもしくはGOOSEグースが運び屋」
「暗号名MLAD、暗号名PERS、暗号名VEKSEL
「ターゲットはENORMOZイノーマス

これはもはやただの外交通信なんかじゃなく、アメリカ国内における、
ソ連諜報機関スパイ活動秘匿通信なのがほぼ確実に。

u09おなじ 
「同じENORMOZイノーマスに関わる2系統以上のグループがある」

CHARLZチャールズのもたらす情報は貴重」
CHARLZチャールズの論文がENORMOZイノーマス電磁質量分離法と関連」

u09なんだ 
ENORMOZイノーマスとは何だ? “でっかい”?」

さらに──

作業者”“幹部は、外交官として駐在しているか、身分を偽装して潜入中のNKVD@のちKGBGRU将校見習い人は民間人の工作協力者──」
「暗号名ROBERTと妻?DORAは、協力者を束ねている準工作員アメリカ人

u09なんじゃ 
スニェーク?」
ロシア語""だね」「じゃあSNOW作戦? 何かしら」
「これじゃないか? 作業者RICHARDリチャードに接触、草案のメモを見せる」
RICHARDリチャードは、他電文JURIST ジュリストと同一人物」「1941年11月」「NABOBネイボッブ?」「KAPITANカピタンへの対日関係者、手紙」

u09かぴたんは 
KAPITANカピタンは文脈からして大統領のことだろうな」
NABOBネイボッブ成金はおそらくモーゲンソー財務長官

と、関連ありそうな電文同士をつなぎ合わせ、
まーじつに涙ぐましい地道な解析と抽出をこつこつ積み重ねて、

その結果↓

u09ざいむ02 ジョン・エドガー・フーバーFBI長官
ルーズベルトモーゲンソー対日事案1941年11月、とくれば、何だ?」

u09ざいむ03 
「はあ、それが……」

u06はるの03

「……え、これは…、いや、まさか、マジ?」

u09はるの02

正式名称 :
Outline of Proposed Basis for Agreement
Between the United States and Japan
"アメリカ合衆国と日本国の間の協定で提案された基礎の概要"


u09はるの 
通称 :
Hull note
ハルノート


u09こーでる コーデル・ハル国務長官 
国務長官コーデル・ハルが、日米交渉1941年11月26日に出した試案文書。

日本中国・仏領インドシナからの撤退や利権放棄、日独伊三国同盟の事実上破棄を迫る強硬かつ屈辱的な上から目線の内容の。

u09もーげん ハル国務長官とモーゲンソー財務長官
ハルノートというけどもハルが考えたものではなく。
外交官らしくハルは交渉用に妥協の余地あるゆるめな暫定協議案をまとめていた。
が、
財務長官モーゲンソーがはるかに強硬な財務省案を持ち込み、

大統領ルーズベルトはこの財務省案を気に入って、
財務省案をさらに高飛車なかんじにしてジャップに突きつけるよう命令。

u09るーずべ 
やつらに最初の一発を撃たせるのだ

で、結果的に果たし状みたいなハルノート日本大使に渡され。

>これを人格全否定な最後通牒と受け止めた日本は、2週間後──
u09にいたかや 
“──ニイタカヤマノボレ ヒトフタマルハチ


u09うぉー


で、この財務省案を書いたのが、モーゲンソー長官の側近、

u09はりーほ 
財務次官補ハリー・デクスター・ホワイト。

@JURISTジュリスト

ホワイトだからSNOWスノー作戦。


という具合に、

ソ連スパイ多数>アメリカイギリス政府に入り込んでると判明。

その数なんと300人以上!

u09もとそ スパイ連絡員“赤の女王エリザベス・ベントレー 

ヴェノナ情報の解析+寝返った元ソ連工作員や元アメリカ共産党員の供述、
 >をもとにFBI防諜班が黙々と内偵、証拠を固め、
  >ソ連工作員の下請けとなっていたアメリカ共産党の売国ぶりが暴かれ、
   >政府高官を含むスパイがつぎつぎ化けの皮をはがされ。

ホワイトハウス国務省財務省司法省陸海軍CIAの前身OSS@戦略情報局、国際機関、軍需産業、科学者、エコノミスト、シンクタンク、ジャーナリスト、ロビー団体、そのほかもろもろがずらずら──

ソ連スパイ名簿 をざっと眺めるだけで、なんだかうすら寒く。

嘘かよ安手の国際謀略スリラーかよってくらいのメガトン級スキャンダルである。

さらに──

u09べいり

──VENONA 極秘──

──M.ガードナーよりC.クラーク大佐への特別報告──

──暗号名LIBERALリベラルCHARLZチャールズGUSら複数のグルーブがターゲットとしているENORMOZイノーマスについて報告します。

u09げんばく 
──暗号名CHARLZチャールズは事実関係から、イギリス国籍のドイツ人で、理論物理学者クラウス・フックスである可能性が非常に高いと考えられ──

フックスは別の電文におけるCAMP-2の科学者リストに名前があります。

暗号名CAMP-2ロスアラモス国立研究所を指すこともすでに明らかであり、


u09げんばく02

──ENORMOZイノーマス原子爆弾およびその製造計画を指すのはほぼ確実です。


u09ろすあら 
ロスアラモス国立研究所の理論物理学者クラウス・フックス@CHARLZチャールズ化学者産業スパイハリー・ゴールド栄養ドリンクじゃねーぞ@GOOSEグース陸軍機械工デビッド・グリーングラス軍曹@KALIBRキャリバー、その姉夫婦ジュリアスエセル・ローゼンバーグ@LIBERALリベラル──

原爆スパイが芋づる式に逮捕される。

u09さらにま 1949年 ソ連最初の核実験 冷戦の始まり
原爆スパイが流した機密情報で、>ソ連は速攻で原爆完成、>アメリカの軍事的優位があっちゅう間に失われ、>冷戦突入、の結果を招いたんである。


u09とうじき

にしても、なんでこうも簡単にソ連の手先が米政府の奥の院まで入り込めたのか?

っつうと、

1929年大恐慌>不況で資本主義の\(^o^)/オワタ感。
 >対して共産主義はナウでヤングで人気急上昇中の推されトレンドで、
  >とくに理想肌の高学歴エリートな若者たちがハマって頭んなか赤化。

レーニンスターリン大虐殺大粛清労働キャンプ大躍進計画文化大革命北朝鮮チュチェ思想も、世界が知りもしない無邪気で無垢な時代である。

u09bkcambridge-spies.jpg 
ヴェノナ作戦で暴かれた英国ケンブリッジ大卒5人組ケンブリッジ・ファイブ
彼らもそういう脳が赤化したエリートくんだった。

彼らは国際共産主義なる素晴らしくビフテキな何かのためにがんばってる革命兵士な自分に酔っていたが、そんなもん夢幻に過ぎず、そのじつスターリンの覇権のためにせっせと自分の国を切り売りしてただけだった。

u09みんし フランクリン・ルーズベルト大統領
アメリカという国自体も無邪気で甘くて無防備だった。

u09にゅーで 公共事業やりまくり策ニューディール
景気高揚策「ニューディール」のため、わんさか専門家を新規採用。>多すぎてろくな身上調査もなくやばいのが潜り込み、>毒が毒を呼び寄せ、>売国奴だらけに。

そんな大昔からすでにソ連アメリカ遠隔操作をもくろんでいたんである。

対してFBIはまだ弱小組織、CIAは存在すらせず、>汚染され放題だった。

脇の甘いリベラル政権にまんまと食い込んだスパイたちは、国家機密を盗んではご主人様モスクワに流すだけでなく、より悪質なAgent of Influence@政策スパイとしてアメリカつまり世界がソ連の有利に回るよう、狡猾に立ち回る。

u09それんがな

ソ連承認と軍事援助ハルノートアメリカ世界大戦参入
ヤルタ協定ポツダム宣言ソ連東欧侵略
東西ドイツ分裂朝鮮半島分断中国赤化──

このへんのソ連だけ(゚д゚)ウマーな「そのとき歴史は動いた」過程には、
漏れなく政策スパイたちがうろちょろ動いていた。

もちろん高官とはいえ個人単位の情報工作だけで戦争おこるほど
世界が陰謀論的に単純な回りかたしてるはずもなく、

各国、各権力者、各世論──めくるめく思惑が絡み合っての、

u09ぷら 
リメンバーパールハーバーなんだけども。

より早く確実に運ぶべく、ホワイト政策スパイがアシストしてたのはたしかで。

たとえばハルノートひとつとっても、ホワイト財務省案を書いただけでなく、暫定協議案つぶしのため、わざわざ反日政治ゴロロビイストの大物フィリップ・ジャッフェルーズベルト宛の強硬策推し直訴状を頼んだりマメに立ち回っている。

さらにルーズベルトハルそれぞれの側近、大統領側近ハリー・ホプキンス大統領補佐官@中国問題担当ラフリン・カリー@PAGEペイジ国務長官補佐官アルジャー・ヒス@ALESアリスも援護射撃的に後押し。政策スパイの連携アシストである。


u09ほわい

ホワイトカリーヒスは、国連IMF世界銀行ドル基軸通貨など戦後の世界の仕組みづくりに貢献、歴史に名を残す級の要人でもあったんだけども、

裏では最悪最低の売国奴たちだった。


日米開戦から冷戦からの朝鮮戦争
これすべて米民主党政権20年で起きたんである。

気づけば大英帝国はずたぼろ、日独が消えて真空地帯と化した欧州アジアを、
(*´益`*)ニタァ共産主義がまんまとごっつぁん(゚д゚)ウマーするところだった。

どころか、

あやうく極左アメリカ大統領まで誕生するところだった。

u09うおれす 
副大統領ヘンリー・ウォレススパイ疑惑も公然とわくほど超親ソ。

さすがに危機感いだいた民主党保守派の抵抗で4期目副大統領は、ルーズベルトと縁の薄い中道派ハリー・A・トルーマン副大統領になる。

そしてこれまあ歴史の妙というか危機一髪というか、

ルーズベルト大統領は史上初の4選をはたすが、
そのわずか4か月後終戦直前──

u09そのわずか 

ifこのときピンコウォレス副大統領だったら──どうなってたことか。


まあ遅まきながら米軍FBIによる巻き返しでなんとかボール打ち返したわけだが、

一方、ソ連スパイたちもぽけーっと狩られ放題だったわけでなく、

大統領補佐官売国奴ラフリン・カリーは前々から「同盟国ソ連様に失礼だ」とかごちゃごちゃ難癖つけてFBI防諜をさんざ妨害してきたが、
ヴェノナ暗号解読の動きも嗅ぎつけ、例によって、

u09かぎつけ 
けしからん! 即刻中止せよ!

「って言ってきましたが、どうしましょう大佐

u09かーたー02 
「あんなの無視! ほっとけ!

クラーク、顔は波平だけど男気みせてヴェノナ救われましたの巻。

u09かーたー02 
波平言うな


また、

インテリジェンスの大先輩づらで米国を見下してた大英帝国も案外おマヌケで。

致命的なポカをやらかす。

u09ようこそ 
ワシントンへようこそ、ミスターフィルビー
次のMI6長官をお迎えできて光栄です」

「ははは、噂にすぎません。私などまだまだひよっこですよ。
英米諜報機関連絡代表チーフリエゾンとして尽力します」

u098べの 
ヴェノナ?」
最高機密です。ご承知でしょうがここだけの内緒で秘密の口外無用で願います」

u09きみつで 
「なるほど、分かりました」

u09こころあたり 
キム・フィルビー@英国秘密情報部MI6SIS 次期MI6長官候補

@暗号名STANLEYスタンリー
@“ケンブリッジ・ファイブ


続きを読む ─後段 東京エスピオナージ


u00u00venonapic00cara*150 9機目 ヴェノナファイル篇 おもな登場人物
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/409-af91beab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT