PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 8機目【911アメリカ同時多発テロ】

u00modoru.gif u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif


u08かれはおこ02 
彼は、怒っている。

u08こきょ

故郷を離れて暮らすようになった異国の街、

異邦人の彼に冷たい。

u08こきょうせ 
故郷。家族。

成功者一家。地元の名士。父親弁護士姉2人も優秀な姉、医学獣医学で学位をとって大学で教鞭とる優秀な姉。

u08だからち 
だから長男のおまえはもっと優秀な進路を進め。
それには優秀なヨーロッパの優秀な大学を卒業しないとダメだ。

u08ちちおやに 
父親に言われるまま、彼はこの国この街この大学にやってきた。

u08ちちおやのの02  
父親の望む法曹の世界にはどうしても興味を持てなかったんで、せめて好きな建築の道を選んだ。専攻は都市計画。なんか凄そうな響きだから父親も認めた。
 
u08そしてこの02 
そしてこの街。

u08かれのう 
マイノリティに寛容で、外国人留学生の優遇もたくさんあって、政治、宗教、人種、いろいろな価値観を受け入れる、自由で、民主的で、享楽的な空気。

お坊ちゃん育ちで真面目な彼がキョドるくらいに。

u08だいがくに 
大学にも街にも、自由な恋愛を満喫する若い男女。

u08かれもみん 
彼も本音言うとみんなのように女の子と付き合いたい。それなりに家柄も育ちもいいし、イケメンな方だと思っている。

だけど、

u08だけどなぜ 
あれ? なんで?

なんで自分だけモテないの。

u08まちにもだ 
街にも大学にもあんなに恋人同士がいるのに。

u08とりにすら 
鳥にすらいるのに。

u08かれってな 
「彼って、なに考えてるのかよく分かんないのよね。目つきがキモいってゆーか」

u08こどく02

孤独。

u08かれのあしは02 
彼の足はいつしかモスクに向く。
この街にも多くのイスラム教徒がいて、いくつもモスクがあるし。

実家にいたころ、家族も彼も信仰なんてまーたく無関心だったのに。
メッカの方角に礼拝なんてしたこともなし。モスクなんて近づきもしなかったのに。

なのに、異国の地にいる今、いちばん落ち着くのがモスク
何かの一部に属してる、そんな安心感あふれるモスク

u08でもけいけん

でも敬虔に戒律どおりの生活をはじめたら、
すぐ下宿先の老夫婦とぎくしゃくして、追い出された。

u08こどく02

疎外感。

この街の正体。寛容なようでいてじつは皮一枚めくればあらわになる悪意
越えられない一線がある。


で、お約束のように自分探しの旅へ。

u08しりあのこ  
シリアの古都アレッポ。

u08ああゆうき 
ああ悠久の歴史、古き良き伝統、調和があって、素晴らしい、

u08なのにそれ 
なのに、それをぶち壊し、

u08せいおうぶ 
西欧文明の情緒もない醜悪なだけの無機質なビル、ビル、ビル、

やはりモスク導師イマームの何度も何度も発していた警告は正しかったんだ。
浸食されていく、古き良き歴史が。

u08ゆだやじ 
ユダヤ人アメリカ異端者背教者──イスラムがやつらに滅ぼされてしまう、

許せない。この邪悪な奔流を止めなければ。

u08かれのなはも02

彼の名は、モハメド・アタ。

非モテぼっちのひがみが、>いつのまにか西欧文明による古き良きイスラム文明破壊への義憤へとスルっとすりかわってるのはここだけの内緒な。

u08かれはおこ

理想の未来都市を設計するはずだったその両手で、
モハメド・アタは操縦桿を握る。

マンハッタンにそびえる高い高い塔めざして、

2001年9月11日のよく晴れた朝に、



u08title536*645

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
この文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは根拠は創造にしてソースは妄想である。



u08cptやじゅうしすべし631*

u0831おー

31 August,1996
西暦1996年8月31日 

16 أغسطس المقالات
ヒジュラ暦1417年 ラビーウアッサーニー月16日

u08ろんどんの 
この日、ロンドンアラビア語日刊紙に、

إعلان الحرب ضد الأمريكيين يحتل أرض الحرمين الشريفين

という見出しの長い長い投稿記事が掲載された。
 


u08でもはんい

それはかなり波紋を呼びそうな物騒きわまる内容だったけども、

でもアラビア語しかも反イスラエルに偏ってて発行部数も数万レベルでしかもアラブ諸国で発禁だったりして、それは話題になれどもイスラム圏の一部どまりで。

この長くヤバめの記事が外の世界にも知られるのは、もうちっとばかし後のこと。


u03よんじゅうおく 
一方の白鳥百合子

本業の国テロこと国際テロ対策室付の仕事をさくさくこなし中。

u08ねぱーる 
सेप्टेम्बर 23
23 September

9月23日

नेपाल अधिराज्यको
Kingdom of Nepal

ネパール

u08しろさきつ

城崎勉@日本赤軍偽造旅券を使った容疑で拘束。

h19特別機と人々の列300 
ダッカ事件超法規的措置で釈放、>日本赤軍入りした逃亡メンのひとり。

一時ペルーに隠れてた城崎は、偽造パスポートでフィリピン人になりすましてネパールに入国、鍼灸師をやりながら潜伏していた。

城崎日本赤軍との連絡に使った電話番号がすでに当局の監視下にあって、
そこから糸たぐられて御用となったんである。

u08ねぱーるにはね 
ネパールにはネパール毛沢東派@マオイストなる共産ゲリラがいる。

半年から王国政府相手に人民戦争を仕掛けてて、これがけっこう強い。山村で快進撃中。周回遅れの共産主義革命実施中である。

u08しろさきはこ

城崎はこの毛派と接触はかってた、とみられ。

城崎赤軍派M作戦@単なる銀行強盗で捕まり、
10年の刑で服役中のときダッカ事件で国外へ逃げた。

法の穴というか刑の時効は公訴時効とちがって国外に出ても時間は止まらず。とっくに時効過ぎちまってたんで、日本警察はもはや城崎しょっぴく法的根拠がないんだが、

u05すーだんはか

城崎ジャカルタ事件@在インドネシア日米大使館ロケット弾攻撃容疑者でもあったんで、アメリカに身柄を引き渡して裁くってことに。


“正直まったく君の交渉力は化け物じみてるな、白鳥警視正

「化け物呼ばわりありがとうございます」

u08しょうじきまnew 
「だってこんな細腕のかよわい私に、外交官特権もなしで荒っぽい治安機関の怖そうな人たちと渡り合えなんていうんですもん。少しは口もうまくなりますって」

u08ところでかnew 
「ところで課長ペルーの件どうでしたか?」

“現地の外交官進出企業団体に警告するよう、外務省には伝えた”
「あのう」

“あー言うな、分かってる。だがなあ、こういう国外のことに警察は手を突っ込みにくいのだ。うちからの出向組にも非公式に根回しするよう頼んである”

u08だといいnew 
「だといいですけど」
“向こうの話では、フジモリ政権テロ掃討徹底で極左ゲリラも弱体化して、外国施設になにか仕掛けるほどの力はもうないそうだ。

まあ数年前までテロでかなり荒れて死者まで出た国の在外公館だからな。さすがに危機意識は高いだろう”


「うーん、私が口出しするのは筋違いって分かってますけど、吉村和江の件で……あっ、ちょっと失礼

u08うーん 
嘿、叔叔!这是小于样本! 不要以为我假装我、转换为大!

あ、お待たせしました」
“君は中国語までいけるようになったのか。というかどこにいるのだ今

「いちおう気合いでちょっとだけ。えーと、なんでしたっけあ、吉村の件のとき」

u08おねがいしま 
「あそこの大使館に何度か顔出しましたけど、そういう意識らしいのは感じられなかったんですよねえ。あのころリマ市内ってすでに戒厳令敷かれてたのに」

“……やれることはすべてやってみよう”
「お願いします」


October
10月12日──

ヒジュラ暦 ジュマーダーアッサーニー月 29日

u08ろんどんの

例のロンドンアラビア語新聞に載った例の投稿記事が、

u08それがそとの

ロンドンにいる反サウジ団体が記事を英語訳
メーリングリストでじわじわ拡散しはじめた。

アラビア語圏つまりイスラム圏の外へと──。


u08かっぱから

「合羽からげて三度笠~」

u08どこをねぐ02 
「どこをねぐらの渡り鳥~っとくらあ」

u08どこをね ズルズルズルー
u08ありがとい04 安心安定の芋ジャージ 
「ありがと、いま巻物、じゃないファクス届いた、」

u08けどうげ 
「……って、うげ、長げー。…長文読解苦手ん。3行で」


u08おまたせいた

「お待たせ致しました、お客様」

u08ついかのめ 
「追加のメニューをお持ちしました」

u08おやおじ 
「おや、お嬢さん、このテーブルで頼んではおらんが──」

u08おきゃくさ 
「お客様の古いご友人から承っております」

u08にせいもす 
Declaration of War against the Americans
Occupying the Land of the Two Holy Places


2聖モスクの地を占領しつづけるアメリカ人に対するジハード宣言

"オサマ・ビンムハマド・ビンラディンから
世界中、とくにアラビア半島のムスリムの兄弟たちへのメッセージ
"

u08まなでし

u08まなでしをお 
殿下の代理人として戦地で奮闘したご友人です」

u08まさかおわnew  
「まさかお忘れではないですよね? 殿下

u08とぅる 
トゥルキー・アルファイサル王子@サウジアラビア総合情報庁長官

u08あっらーにた

アッラーに讃えあれ──”

アメリカ十字軍とその同盟者によってメッカメディナ2聖モスクの地、イスラムの家の基礎、啓示の場、福音の源、聖なるカァバの場、全ムスリムの礼拝の方向は占領され踏みにじられ続けている──”

政府は著名な学者たちを操って、2聖モスクの地をキリスト教徒軍隊に明け渡し、アクサーモスクシオニストにひきわたすというファトワーを出させた”

“我々の土地にを置いているならば、
攻撃を加えるのは、イスラムすべての義務である──”

ただ殺傷あるのみ!


u08おさまび 
オサマ・ビンラディン一党がスーダンから追い出されてアフガン入りした今年5月下旬から後の動きははっきりしません。

7月インディペンデント紙のインタビューを受けてますから、その時点では山岳地帯の洞窟アジトにいたのはたしかです。

そして8月にこれのアラビア語版がロンドンの新聞『アルクドスアルアラビー』に載り、10月12日英訳版が反サウジ団体メーリングリストで拡散し始めました」

u08すーだんか 
スーダンを出たオサマは、ソ連戦の友軍ラスル・サイヤフ将軍の招きでアフガンに入り、マフムード知事の客人となった。この宣言はそのころ書かれたものだろう」

u08でもそれからすぐnew  
「でもそれからすぐ、アフガニスタンではでっかい変化がありましたよね」

u08たりば

طالبان
Taliban
タリバーン


だれ? こいつら。

ソ連撤退、アメリカ人アフガンをしゃらっと忘れてまんま放置。>
>案の定ムジャヒディン同士の権力闘争、>軍閥宗派民族入り乱れて内戦、>
延々と不毛な戦い虐殺を繰り返してたが、

とつぜん現れたタリバーンなる武装集団が、破竹の勢いで軍閥をつぎつぎと蹴散らし、首都カブールも占領、アフガン全土を支配しようという勢い。

u08たりばーんをこ 
タリバーンを国家として承認した国は、
パキスタンサウジアラビアアラブ首長国連邦

世界で3カ国だけです。

u08タリバーnew  
タリバーンをつくったのは、パキスタンサウジアラビア。正確にはパキスタンISI@軍統合情報局と、サウジGIP@総合情報庁──殿下、あなたでしょう?」

u08あなたで 
「……………」

u08ぺしゃ

パキスタン 北西辺境州 州都ペシャワール以西、アフガン国境までの
連邦直轄部族地域トライバルエリア

u08とらいば02

パキスタン領でありながら法支配の及ばないアナーキッチュ地帯。

u08そしてえん

何百年も変わらぬ風習のもと暮らす少数部族密輸業者麻薬マフィアの巣窟、

u08そしてえん02

そしてアフガンから逃げてきた難民数百万が暮らす難民キャンプ。

u08しょうじきびnew 
しょうじき貧乏国パキスタンにとって、難民は大いなる負担、早く追い返したい。
だがそれにはアフガンの十巴くらいでやってる内戦おわらせ、パキスタンの言うことをきく政権をこしらえる必要がある。そうすりゃ背後も安心で、憎っくき宿敵怨敵難敵インドにも安心して対抗できるんだが。

でも今アフガンで相争ってる軍閥ときたらろくでなしばかり。

そこでパキスタンの情報機関ISI@軍統合情報局が新たに目をつけたのが、
アフガン南部の街カンダハール近くのちっぽけな村で結成された自警団。

u08りーだ 
頭目はムハマド・オマル。村で小さな学校をやってた隻眼の元ムジャヒディン。
部族民兵山賊野盗から住民を守るため、元戦士先生、立ち上がったんである。

彼らはパシュトゥン語で“学生たち”=タリバーンと名乗る。
名前の通り、もとはオマル学校の教え子たち。

u08ゆいいつ02 
唯一にして最強の武器狂的な信仰心

はじめはたった20人くらいの愚連隊で、村々を守りつつケシ@アヘン ハシシ モルヒネ ヘロイン原料栽培農家の用心棒とかで生計立ててたけども、
名が広まると各地の宗教学校職業学校の生徒もつぎつぎと参加。

パキスタン的には、タリバーンパシュトン人ってのもさらに好都合で、>パキスタン領のパシュトゥン人独立蜂起しないように分断しとけるぜってのもあって、>一石三丁くらい>ウマウマー( ゚Д゚)

u08たりばーんへ02 
タリバーン兵士の供給源になった各地の学校は、サウジアラビアが運営費を出してたこともあり、サウジパキスタンと手を組んでタリバーン推しを始めた。

u08たりばーんはぱ 
タリバーンパキスタンから支給された軍用車両というか日産製トラックロケットランチャー対空砲重機関銃、そして軍事訓練でみるみる強くなる。

で、軍閥に勝ちはじめると、トライバルエリアにいた難民も加わって大勢力に。>首都カブールを制圧、>「アフガニスタンイスラーム首長国」建国宣言←今ここ

u08たりばーんを02 
対米ジハード宣言の署名の日付は、ラビーアッサーニー月9日、西暦で8月23日
タリバーンカブールジャララバードを占領したのが9月
ジャララバード近くの洞窟地帯がアルカイダの根城でした」

ジャララバード陥落で一帯はタリバーンの支配下。頼りのマフムード知事も待ち伏せ攻撃で死んでしまい。オサマ・ビンラディンたちは庇護者を失った。

u08いまあのおnew  
いまあの男はどうなってるのか、スポンサーの殿下はご存じのはずです。

タリバーンは彼をどうしたんですか?」

u08たりばーんはわ 
タリバーンは我が国に問い合わせてきた。

オサマ・ビンラディンをどう扱えばよいかと」

u05さう

ボール投げられてタリバーンのタニマチサウジアラビア、しょうじき困り申した。

仮にオサマ・ビンラディンの身柄をサウジが引き取ると、>この国際的お尋ね者をどう扱うか紛糾するのは目に見えてる。

なんだかんだいってオサマアフガン聖戦国民的ヒーロー。オワコンになりかけてたのに、今回の物騒な対米ジハード宣言でまたもや名前を思いだされてしまった。

u08おさまをし

オサマ処刑投獄などしたら、しかも米軍へのテロなんて罪で罰したら、原理主義者は必憤、不満いっぱいの国民にも火がつく。
タリバーンが始末したって同じだ。
サウド王家が助けなかった、いや殺させたと誰もが思う。

国民の怒りをサウド王家に向けさせることはあってはならない。
ってくらい王家の権力基盤はじつは脆い。
世俗保守のあいだで微妙にバランスとってるサウジ王朝であるからして。

u05すーだんはか

かといってオサマを罪に問わず放免したら、>こんどは巨大すぎる友邦国ユナイテッドステイツオブアメーリカーを怒らせてしまうではないか。

どちらもひじょーにまずい。というわけで──

u08せいふでと 
「政府で討議した結果、あの男が反米反王家を叫ばないことを条件に滞在させよ、とタリバーンに伝えた。あの男はその条件をのんだ」

もちろんタリバーンにはサウジからオサマ・ビンラディン預かり賃としてかなりの援助金が払われる。産業がケシ@アヘン ハシシ モルヒネ ヘロイン原料栽培しかない国にはありがたやのカネである。

さらにタリバーンは、オサマがまだ大金持ちだと誤解してて、スーダンにいたころみたいに道路や農地やいろいろ作ってもらえると都合よく夢想してるらしく。
サウジはあえてその誤解を正さずスルーしといたが。いや騙したんじゃない、聞かれなかったからホントは無一文だって言わなかっただけからな!

u08さうじのく

サウジの黒歴史の象徴にしてアンタッチャブルな厄介者オサマ・ビンラディンは、こんなかんじで辺境の国アフガンのさらに誰もかえりみない最々辺境にとどめおかれ、世界から忘れ去られて消えていくのが望ましい。

u08あのおとこも 
「あの男もいろいろ世を騒がせたが、ようやくこれで落着だろう」

u08そうでしょnew  
「そうでしょうとも──このまま彼が黙っていられれば、ですけど」
「あの男もバカではなかろう、自分と家族の生命は惜しいから従うさ」

u08まなでしをお 
殿下、お言葉ではありますけど、殿下はひとつ大事なことをお忘れです」

u08そうでしょnew 
オサマ・ビンラディンという男は、バカですよ、それも超のつく

u08おじゃまnew 
「お邪魔しました、殿下。お食事お楽しみ下さい、ここのムニエルはソイソースがじつは推しだ、とシェフが申しておりました」

u08まあここ02

(……まあ、この店に来たのは、単にチャイナドレスのコスプレしてみたかったんだろうな。ようやく彼女の行動パターンが読めてきたぞ

u08でんかおま 
殿下、お待たせして申し訳ない。緊急の連絡と思いきや間違い電話だったようです。おや、先ほどウェイトレスとすれ違いましたが、なにか?」

u08いやこちらもて 
「いやこちらも手違いでした。ところでムニエルはソイソースがよさそうですよ、ここのシェフのじつは推しだそうです」

u08たいべいじ

対米ジハード宣言英訳版が出回り始めてから、白鳥は超特急で動く。

u08おさまびん 
オサマ・ビンラディン宣言は不吉な兆候を持ってます。

これまでのイスラム系過激派はローカル限定というか、国や地域によって戦う大義名分と敵がそれぞれバラけてました。

u08ぱれす

パレスチナゲリラ中東からユダヤ人を追い出すこと、エジプトイスラム集団ジハード団アルジェリア武装イスラム集団世俗政権打倒イスラム法国家の樹立、隣のやってることなんて興味もなく、たまに世界同時革命とかぶち上げて共闘しようとしても自分たちの目的優先ばかりでけっきょくバラバラでした」

u08でもビンnew 
「でもビンラディン宣言は、それをむすびつけ、世界のイスラム共通の敵をぶち上げ、戦いのベクトルをひとつにまとめようとしてます。

u08それがめu08それがめっ

それがメッカメディナイスラム2大聖地のあるアラビア半島異教徒アメリカ軍隊が居座っているという屈辱です。

この男、普通の意味ではあんまり頭よくないと思うんですけど、だからこそというか目のつけどころに天才的な扇動者の素養がありますね。

アメリカ主敵にすえたことで、西欧世界も無視することができなくなります」

u08おそろし

「おそろしいのは、イスラム教徒は誰一人として、
オサマ・ビンラディンジハード宣言を否定し切れないことです。

u08およそい

およそイスラム教徒に名を連ねてれば、メッカメディナ異教徒に踏みにじられてもかまわないだろ、なんてひと言でも口にしたら、>一発即死です。

たとえ王族でも国家でも独裁者でも、宗派問わずです、イスラムの根っこの根っこの全否定に直結するんですから。

u08これがひ

「これが広がると、アルカイダというブランドのもとにテロリストはひとつにまとまり、これまでとはまったく次元の異なる戦いが始まるかもしれません」

u08いすら

イスラーム・テロリズムグローバル化です」

じっさい、イスラム圏の各国は、ビンラディンを批判し、アルカイダを批判し、そのジハード主義を批判し、テロ扇動を批判した。そんなやりかたは正しいイスラムではない、異端だ、と。声高に。

u08がどのく

が、どの国もしょうじき口だけで、ジハード宣言2大聖地にふれた部分はきほんスルー、具体的な反米の取締りや弾圧にも乗り出さなかった。

そんなことしたら国内大混乱になって政府なんて吹っ飛ぶのが分かってたからである。
このまま波紋が収まるまでそっとしておこう、とそんなかんじ。

という、渦潮の真ん中にいるオサマ・ビンラディンだが、

u08それがそとの

英語訳メーリングリストに乗って拡散しだした対米ジハード宣言は、世界のインテリジェンスワールドの敏感なところを突っつきはじめていた。

ロンドンに形だけ設けた事務局窓口を通して、アメリカに宣戦布告した男宛に海外マスコミの取材が入ってきた。

u08おさまう 
オサマ、うれしーーー。張り切って堂々と取材を受ける。

タリバーンとの約束なんてまるでなかったみたいに。

というか有頂天になって約束したことすら頭からすっとんでったんじゃないかと。

u08いすらむけんだ

湾岸戦争で名を上げたCNNの名物記者ピーター・アーネットもはるばるやってくる。

こうなると欧米世界にもそれなりに見られることになるわけで。
オサマ・ビンラディン、欧米デビュー。
じつは金欠かっつかつでメンバーも2ケタだけども、そのへんはここだけの内緒な。

u08uさうどお02 
サウド王家背教者だ。イスラム教徒ではないから殺されても文句は言えない

アメリカ宣戦布告した理由のひとつはイスラエルを支持していること、
もうひとつは、聖地のあるサウジ軍隊を置いていることだ」

アメリカはとっととアラビア半島から出ていけ」

u08かたわらに02

かたわらにのAK47ライフルは、アフガン聖戦のとき死んだソ連兵から記念にゲットした戦利品。武闘派アピールのため、ビンラディンはいつもメディアに映るときわざとらしく横にこのライフルを置く。

u08かりにあ02 
──仮にアメリカ軍が出て行くのに応じたら、あなたのジハードは終わるのですか?

アラビア半島から退くだけではない。
アメリカは世界の全イスラムに対する干渉をやめなければならない」

u08あめりかはじ02 
アメリカは自国に都合のよい正義を振りかざし、
従わない者を片端からテロリスト呼ばわりしている」

アメリカはわれわれの国を占領し、われわれの資源をかすめとり、われわれを支配する代理人を押しつけ、すべて言うがままに受け入れろと脅してくる」

u08それをわれ02 
「それをわれわれが拒めば、アメリカは言うのだ、

u08おまえはて02 
おまえはテロリスト』と」


ぱりんッ

u08ぱりんっ02 
u08あいつめ 
(……あいつめ)

u08やっぱりちnew 
(……やっぱり、超のつくバカだった)


こういう流れになってくと、さすがに腰の重いユナイテッドステイツオサマ・ビンラディン事案解決に動かざるを得なくなる。

が、それを誰がやるかっていうと、

「おしっFBIに任せとけ、と言いたいところだが、くそっ無理だ

u08えふびー 
FBI警察だからな。悪党を逮捕する、>証拠をそろえて、>検事に引き渡し、>裁判有罪にして、>ムショにぶち込む、それが仕事だ。容疑がありゃ世界のどこへでも行くさ。だが、こいつにゃまだ容疑がねえんだ」

じゃ、CIAやれよってことになる。

u08がしーあ 
が、CIA冷戦終結で「私は誰ここはどこ病」を長わずらい中。

予算も削られ、斜陽産業と見限ってベテラン局員も次々と去って後身が育たず、海外も知らず英語しかできない公務員タイプが増え、世界各地の協力者とのパイプもなくなり、すっかり海外諜報工作の展開力が劣化していた。

それでもひとまず立てられたのが、「アフガンCIA特務部隊が乗り込み、>ビンラディンを電光石火で拉致ろうぜ」作戦。

u01うけるかね 
で、この拉致り作戦の情報解析役は、例のマイケル・ショワー分析官率いるビンラディン専従班アレック支局なんだが、

なんだが、

しかしいまCIAにはアフガン現地で下準備やれるケースオフィサーもいないし、アルカイダ内に内通者も確保できてない、現地の協力者すらいない。

u01うけるかね 
「……ふん」

かろうじて、まだ対ソ連戦のころの細いパイプの残ってたタリバーン部族にあたりをつけてなんとか拉致作戦に協力もらう流れに。
が、情報源としてなんともおぼつかない。

u08あんのじ

案の定、手に入るのは又聞きや噂や何日も前の古い情報ばかりで、ちょこまか動くビンラディンの「今、どこよ」を追い切れず。

u08みっしょ 
ミッション中止。チームは待機を解き、帰投せよ」

u08あおいな03 
「あ、おい、なんであきらめるんだ!
なんで思い切って有り金ぶっ込まないんだよ腰抜けめ!

u08じょんかじ 
ジョン、カジノなら君がすってんてんになるだけだが、これはギャンブルとは違う。そこにビンラディンがいない可能性を捨て切れないままでは特務部隊が無駄に危険にさらされることになる。ラングレーの判断もやむを得ない」

u08でもこれリnew 
「でもこれ、リアルタイムで動きつかめないと今後もずっと同じ状態が続きますよ」

u08たし02 
「うむ、これだけタイムラグが生じるのは問題だな」

u08というかお 
「ああ、たしかにな」

u08というかおい 
「って、おい!」

u08なんでおnew 
「──なんでおまえが、国家安全保障が語られる部屋にしれっと座ってるんだよ」
国家が認めたからですよ。ほら」

u08ぎょうせ 
「行政府研修プログラムの一環で、ここにしれっと座ってます」
「ちっ、このやろ、また変な魔法使いやがって」

u08しかしし 
「しかし、山しかねえ辺鄙な国へ島流しにされた無力な男がアメリカの悪口言っただけだろ。それだけで世界のイスラム教徒動かせるとは思えないがね」

u08そりゃいnew 
「そりゃ今のところまだ彼はほとんど影響力ないですよ。あの宣言だってだらだら長いし、ローカル色も消し切れてないんで、あと何段か階段のぼる必要があります。

でも、ほかのテロリストはその階段の下にすら来なかったんです。

オサマ・ビンラディンは知って知らずにか、今、その階段の一番下の段に足をかけてる。だからまだ無力なうちになんとかしないと──

u08はいど 
あ、失礼」

u08はいどち02 
「はい、どちらさま」

u08わかりまnew

「……分かりました」

u08ごめんなさnew 
「ごめんなさい、いまちょっと急用が入りました。
リマへ行くのにいちばん早い便、教えてもらえますか?」

u08くそく  
くそくそくそくそ! やっぱりやっぱりやっぱり!


17 diciembre,1996
1996年12月17日

u08ひとじ

Lima,República del Perú
ペルー 首都リマ

“──人質600名にのぼり──”

u08なんとかた 
吉村拘束のときメル友になったDINCOTE幹部にねじこんで、
できる限り現場近くまで入り込むようにします」

u08なんとかたい 
「共有できる回線ひとつ確保しといてください」

u08れせぷ

“──レセプション中に武装集団が侵入、来賓、職員らを人質に公邸内にたてこもった。日本大使ほか、各国の駐在大使ペルー政府要人も多数拘束され──”

u08はんに

犯人グループは、極左ゲリラMRTA@トゥパクアマル革命運動を名乗り、収監されている仲間の釈放などを要求──”

「は? 内政干渉? 捜査権

u08はないせ 
「そんなの知ってます! でも任せちまうのはまずいんです。
ペルー人ラテンアメリカ標準のマッチョ上等です、しかもフジモリ政権はなにをおいてもゲリラ必滅が国是なんです」

u08ざいぺ02

在ペルー日本大使公邸占拠事件

u08ほっとくとnew  
「ほっとくと明日にもなりふりかまわず強行突入しちまいます。
人質にがっつり死者が出ますよ!」


9機目 消毒のセオリーヴェノナファイル】へとつづく
u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif
 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/406-cdaaf847

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT