PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】借りてきた「絶望」。──壹

ネバダたんとの延々と続いたランデブーも終わり、真っ白に燃え尽きた──はずが、
また性懲りもなく。

とはいえ、ここんとこ続く有名事件の犯人どもって、なんかどうでもいい奴らなんだよなあ。



▽犯人の内面なんてどうでもいい事件ばかり

otoko_dassey.jpg

たとえば、今年に入ってから、石巻の“男としてダッセー”が起こした『「のび太、指紋を包丁につけておまえが刺したことにしろよな」は通用しないだろ』事件

豊川の30歳@人生半分穀潰し君家族めった刺し、と続いた派手にメディアを彩る大事件。

事件そのものはもちろん悲劇で、犠牲となった人たちのご冥福をお祈りします、なんだが、

犯人である男としてダッセーとか人生半分穀潰し内面にはちくとも興味もわかない。
ぺらっぺらに薄っぺらくて安すぎて。
しかもおまえら前にどこかで見たぞデジャヴ感も満点で。

いかにも「今」という感じの騒がれかたをしてるが、似たようなバカ者はどの時代にもいた。

DQNだって最近凶悪化したんじゃないし、穀潰しニートなんて分不相応な横文字では呼んでやらん)どもだってたくさんいてやっぱりカッとなって家族を殺しまくっていた。周辺アイテムのインターネットやTVゲームが無かっただけで。

同じように栃木リンチ事件警察官のドラ息子、はては名古屋アベック殺人女子高生コンクリ殺人DQNなあいつら、光市の魔界転生も同じだ。
事件そのものはやはり悲劇だが、犯人どもはぺらぺらに底の浅い幼稚で空っぽの野蛮な“悪党”ってだけだ。
こんな安い奴らに人生終わらされて残念としか言いようがない。

こんな奴らはこれからもきっと現れる。まさにどうでもいい毛虫みたいな奴らだ。いや毛虫と並べたら怒るか、毛虫が。
こいつらの内面なんか覗いても視神経の浪費時間の無駄な気がする。こいつらの脳内から人類が学ぶことなんて何もない。
ただ厳罰でのぞめ、という感想しかない。

秋葉原通り魔事件は、「彼女が彼女が彼女が」一点張りの非モテ根性はおいおい覗いてみようかって思わないでもないけれど、やっぱりこいつもまたデジャヴな奴で、事件そのものは悲劇だが、本人の脳内なんてべつにどうでもいい。


というわけでそのへんごそっとスルーして、佐世保のネバダたんに続き、改めて覗き回っているのが、
2003年2005年大阪静岡郊外で起きた、
ある2つの事件なんである。




▽“普通(に見える)人々”の異常な事件


ちと昔に思えるけれども、上のいかにもなスペックを持つ害虫どもや、はたまた本当にサイコパスな奴らとは違う、“普通に見える人々”が犯人だっただけに、病巣はけっこう深く、今やさらに浸透してあちこちを蝕んでる。んではないか、と思う。

実はこのところ、その手の“普通(に見える)人々”の異常な事件が起きていない。なんだか溜まったマグマが噴き出る嵐の前の静けさの気がしないでもないんである。

この2つの事件、佐世保のネバダと同じく、少年法の壁で情報が遮断され、やはりネット上に犯人たちの発した言葉が残されている。

そして佐世保とは逆に、彼らの凶気は今度はへと──家族へと向けられたんである。

kawachinagano2_convert.jpg

ひとつは、河内長野市で。
もうひとつは、伊豆の国市で。

ゴスロリ殺人カップル

毒殺女子高生タリウムたん

Wikiなどに載る正式な名は、
河内長野市家族殺傷事件
伊豆の国市母親毒殺未遂事件
とモノモノしい。


ともに「借りてきた偽りの絶望が起こした。


なんでまたこの2つの事件は起きたのか?
またなんでまた家族だったのか?
ネットは今度はどんな役回りだったのか?

ゴスロリ殺人カップルと毒殺女子高生タリウムたん。

前のネバダたんのように取り憑かれてまたまた延々とならないよう注意しつつ覗き見してみる。


【続く】 (貳)>>
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 21:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

それにしても、のりあきさんには憑き物が付き物ですね(笑)
と言葉遊びが好きな私の脳は腐っていますが、
のりあきさんの脳を覗いて見たい衝動に駆られます。

| かあたん | 2010/04/27 01:22 | URL |

Re: タイトルなし

> それにしても、のりあきさんには憑き物が付き物ですね(笑)

いやあ、
また始めちゃいました。
今回は憑かれないようにほどほどに、と。


> と言葉遊びが好きな私の脳は腐っていますが、
> のりあきさんの脳を覗いて見たい衝動に駆られます。

たぶんところてんかなんかです。

| noriaky231(仮名 | 2010/04/27 01:51 | URL |

おお、新シリーズ突入ですか。

私が新聞などを読んで複雑に思うのは、介護殺人の類。
あと、ブ○○○○ンとか大曽根の宅配業者とかの、企業相手のやつ。
某OA機器メーカーでクレーム処理班の人が、倉庫に火を放ったのもありましたねー。

板ばさみなうえ逃げ場もはけ口ももたない人々の起こす犯罪は、
肯定こそできないけど、
自分もその立場だったらどうなるかわからんなあ~と思っちゃいますよ。

| ash | 2010/04/27 22:26 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>あっ種度の

> おお、新シリーズ突入ですか。

はい性懲りもなく。今度は取り憑かれて長くならないようにしまふ。
しかしゴスロリを調べ直すだけでずいぶんかかってしまった。


>
> 私が新聞などを読んで複雑に思うのは、介護殺人の類。

あーゆー清水由貴子的なのはやるせないすね。
ああいうのは「頑張り過ぎだろ」という反面教師なかんじですな。
まあワ士らのばやいは頑張らなさ杉ですが。

> あと、ブ○○○○ンとか大曽根の宅配業者とかの、企業相手のやつ。
> 某OA機器メーカーでクレーム処理班の人が、倉庫に火を放ったのもありましたねー。

ブ(中略)ンは注意深すぎるくらい伏せ字なのに、大曽根は思っきりあからさまですな。

まああれですよ、あそこまでいっちまうというのは、いかに企業が人を設備としてしか扱ってないかということが分かりますわい。
クレーム処理もストレスが山のようにたまりそうですな。ワ士もかけるしそういう電話。


> 自分もその立場だったらどうなるかわからんなあ~と思っちゃいますよ。

まあネバダたんのときにワ士も思いましたが、条件が揃った(あくまで本人目線)絶妙のタイミングで「通り物」にふっと憑かれると、やっちゃわないとは云い切れませんからねえ人間。

だDとの戦争(現在停戦中)のときはマジで「あ、あとひと押しであっち側に渡ってしまう」という際どいときが二度ほどありましたし。

ワ士はたぶん書かんでしょうけど、加古川の親戚9人殺しなんてその最たるもんでしょう。見下されてきた男の妄念おそるべし。

| noriaky231(仮名 | 2010/04/27 23:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/40-ad63eb1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT