PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 第十九解【地下鉄サリン事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01 




恐ろしき
事なす時の我が顔を
見たはずの月
今夜も清さやけし

  ──中川智正 東京拘置所にて詠む




s19平成7年の夜明け 
1995年 平成7年の夜明け。

お正月

のお屠蘇気分は、


s19讀賣新聞の1面 
読売新聞の1面トップ記事を見た人々(の一部)から、


瞬速で吹っ飛ばされた。


s19サリン残留物03 

s19土壌から s19県警合同で 
s19悪臭騒ぎ s19関連解明02

s19急ぐ02



s0yuサティアンズタイトル

オウム真理教1995年1月1日から数日間の動き、犯行の経緯、警察による捜査は、
原則公開された情報にもとづく。
登場する公官庁、機関、組織、部局、団体もすべて実在する。
ただし白鳥百合子はじめこの色で示されるのは、架空警察官であり、
実在する人物と彼女らの関わりは、創作全開ソースは妄想である。



s19cpt宇宙人

s19新聞上九一色村で 
上九一色村で昨年七月、悪臭騒ぎがあり、山梨県警などがにおいの発生源とみられる一帯の草木や土壌を測定した結果、自然界にはなく、猛毒ガス・サリンを生成した際の残留物質である有機リン酸化合物が検出されていたことが、三十一日、明らかになった。

読売新聞の一大スクープ。

記事は巧妙に曖昧。
においの発生源とみられる一帯」が「富士ヶ嶺地区」のオウム真理教の所有地で、第七サティアン付近ということは書いてないし、そもそもオウムの字もない。

s19元旦早々の01 s19元旦早々の02 
元日早々の不気味かつ奇妙な一面トップは、読売1千万読者はピンとこないとこも。
あれ? 松本サリンって犯人あそこの家の人じゃないっけ?

s19あれ松本サリンって 
上九一色という変わった村名に記憶がある人もいたし、オウム真理教の倉庫か工場みたいな施設群が陣取ってるのをむすびつける人もいた。
でもサリンオウムを結びつけられる人はごく少なかった。
この時点で世間一般の認識はその程度だった。

が、そうでない人もいる。

当の上九一色村富士ヶ嶺地区の最前線でオウムと睨み合う住民↓

s19それみろ01 s19それみろ02 
それみろ、やっぱりだ。あいつらだよ、犯人は。


警察庁sマルエス03 マルエスシフト関係者↓

s19マルエスシフト顔面蒼白 
顔面蒼白

秘匿中のマル秘の内緒が漏洩した。
警察庁でも知るのはほんのひと握り。
誰が洩らした。なぜだ。


長野県警の偉いさんたちも↓

s19長野県警顔面蒼白 
顔面蒼白

松本市内における死傷者多数をともなう中毒事故捜査本部
捜査員でさえ秘匿捜査をまったく知らないというのに。

ホシあの会社員でケテーイだとみんな思っていた。なのに、これはなんだ?
なにか俺らの知らない水面下でコトが進んでるのか?

で、その水面下でコトを進めてた、
真の捜査本部“ヤマシタさん”特命班刑事たち↓

s19おい誰だよ 
おい、誰だよバラしたの。やべーぞ。
おれら、上司や先輩の捜査を陰で全否定してたわけだしな。

s19慌てるな 
「ふん慌てるなおまえら。落ち着くんだ。いつも通り振る舞え」
「あの班長、タバコ逆さまですが」

s19あこのやろ 
「お、こ、このやろ、つかねーと思ったら」

s19びゃああぢっ01 
びゃあぢゃっ! 舌びうゃっあぢっあぢっ!
班長お約束すぎですよ」

ぬーあいつだ。この一件、丸メガネが後ろで糸引いてやがる。

s19ぬーあいつだ 
なんでか分からないが、あいつがこれを仕組んだ。
あンなろー捜査を潰すつもりか。べろヒリヒリだぜばーろー。


東京都文京区本郷──

s19本富士署 
警視庁本富士署

小さめの警察署だが所轄に東大キャンパスをかかえることで伝統的に格式が高い。代々キャリア署長を務めるならわしで、國松長官もここの署長経験者である。

s19渋谷いいか 
渋谷、今いいか」
「あ、警部。あけましておめで──」

s19新聞これ読んだか01 
「これ、読んだか」

s19リークしたのは 
「ええ、びっくりですね。リークしたのは誰かってことですか?」
「洩らしたのは白鳥だ」

「へ? 警視どのがまさか!」
s19だって警視どのは 
「だって警視どのは、オウム捜査をあんなに望んでたじゃないですか。やっとそれが始まったのに、なんで自分でわざわざ台無しにするようなことを?
それにたしか警視どのはマスコミリークをダサいって嫌ってませんでした?」

s19さすがのあいつも 
「さすがのあいつも好き嫌い言ってる余裕なかったんだろ。
年内にもあるって噂だった上九一色のガサ入れな、結局何もなかっただろ」
「ええ、あれ?ってかんじでした」

s19そういうことじゃなくて02

「不都合でもあって延期になったんだ。おそらく検察との調整に失敗した。年内を逃したとなると、統一地方選で追われるから強制捜査着手は選挙が済んでからだろう、つまり4月以降になる」

s19最後までやり抜く01

白鳥がなりふり構わずムチャしだしたのは松本サリン事件からだ。
さらに4か月オウムに猶予を与えるのは危険と判断して仕掛けたんだな」

「いやあ、さすが警部長年連れ添った夫婦みたいに警視どのを分かってますね」
「ばかもの、経験値にもとづく解析だ解析

「しかしこんなので捜査が早まりますかね? むしろ潰れてしまうのでは」

s19白鳥が松本サリンの 
「いーや、白鳥の狙いはそれじゃない、捜査の後押しなんかじゃない。
今回のこれはあいつにとっても半端じゃない大仕掛けだ。勝負に出やがった。

白鳥松本サリン秘匿捜査をぶちこわしてまでこの記事を見せたい相手は──」

s19新聞井上 
s19井上嘉浩 


s19井上嘉浩顔 
井上嘉浩@アーナンダ師長@諜報省次官@事実上長官

井上昨年末から継続してる裏ワーク指揮のため、
諜報省の都内活動拠点「今川アジト」@杉並区の一軒家にいた。
だから読売のスクープに気づいたんである。

警察捜査がこんなに迫ってたのか。すぐグルに知らせないと。

s19電話はまずい 
っと、電話はまずい。上九一色の電話は警察盗聴されてるかもしれない。

s19よしとおれ免許 
よし行くぞ! っておれ免許なかった……山本さーん、運転してえ」

s19オウムは初めて気づく 


オウムは初めて気づく、いつの間にかすぐ喉元まで警察の手が迫っていたことに」


井上は自ら(助手席に乗って、部下山本直子が)
車とばして上九一色村へ急着すると。

s19緊急でお伝え021 
尊師は只今瞑想の──」
緊急でお伝えしなければならないことだ!

教団施設は外の情報を遮断してる鎖国なので、
きほんテレビも見えないし新聞も雑誌も読めない。もちろんネットも。

s19だから井上から 
だから井上から知らされるまで、麻原読売のスクープを知らなかった模様。


白鳥はこの7年というもの麻原の性格を徹底的に解析してきただろう。
このニュースを知った麻原どうするかも」


そこからは大パニック。

s19サリンVX 
サリン、VX、中間生成物、化学兵器一切合切ぜんぶ廃棄しろ!

その命令は、
マンジュシュリーミトラ村井

ジーヴァカ遠藤

クシティガルバ土谷へと。

でも土谷はそれを無視スルー。

s19土谷は無視 
というのも土谷遠藤を大嫌い嫌い好きの反対つまり嫌い、
なにひとつまともに作れない無能のくせに大臣? けっ凸(゚皿゚メ)

土谷12月化学班が分離した「第二厚生省」の「大臣」になって、「第一厚生省大臣」に“降格”した遠藤と同等になったぜどーだと思ってたから、

くそ偉そうにくそ命令くそしやがって、だった。

で、しかたなく村井がじかに会って、グルのご意志だから、と改めて再命令。
土谷もさすがに動き出した。


「山が動く。白鳥の思惑通りにな」


s19クシティガルバ棟 
クシティガルヴァ棟にあったサリン、VX、ソマン、イペリット、サリン前駆物質ジフロ@メチルホスホン酸ジフロライドジクロ@メチルホスホン酸ジクロライド──

s19スーパーハウス 
気密実験区画「スーパーハウス」のドラフトに運び込んで、
片っ端から廃棄処置をはじめた。

s19廃棄といっても  
廃棄といっても有毒化合物はただ捨てりゃいいもんでもなく、中和してからでないと証拠になって残る。アルカリ性苛性ソーダでいちいちぜんぶ加水分解するんである。

でもとにかく膨大ですべてやり終わるまでに何日もかかりそう。

s19まもなく化学班の森脇 
まもなく化学班森脇桂子が駆けつけ、中和作業を手伝う。

s19この森脇 
この森脇桂子、あのマンジュウ村井元妻なんである。

村井と同じ神戸製鋼勤務でエリート同士の夫婦。夫婦そろって入信

s19でもまもなく麻原に 
でもまもなく麻原に気に入られて出世した秀夫から、
いきなり「ステージが違うから」と、的にはなによそれな理由で離婚

なのに桂子元夫への信頼感は最後まで変わらず、村井元妻を気にかけた。
あの村井にも人間的なところがあったのだ、いちおう。

自分の裁判でも桂子は亡き元夫を「秀夫さん」と呼んだ。

森脇桂子サリン製造に関わった殺人予備罪覚醒剤密造
懲役3年6か月@実刑

s19やってもやっても 
中和する物質はものすごい量。やってもやっても終わらない。しかも設備の能力からして少しずつしか処理できず。

s19オウムの雑な 
オウムの雑な設備と防毒マスクと防護服では完全じゃないし、これまでテキトーというか素手でマスクなしでもやってたんで、疲れるほど安全措置がいいかげんになり、
長時間経つとだんだん有毒ガスにやられてくる。

s19皮肉にも同じ 
皮肉にも同じ1月1日横山真人@ザ無口くん率いる清流精舎AK-47コピー銃製造班がようやく試作品1挺を完成させて、麻原にうやうやしく進呈した。

@ザ無口くん「(@_@)………………」

s09おまえの貢献は 
「今日はすごい日だ。サリン残留物の記事は出るし、は完成するし」

このコピー銃、やはりモノづくりを学歴と高価な機械さえあればちょろいとナメた結果、材質も強度もよくわからず、連射式なのに1発撃ったら壊れる粗悪品だった。
自動小銃じゃねーざん。

ちなみに弾丸はさらにつくるのが難しいんでまだこれから。

フィリピンの密林で小学校すら行けてないおっさんが手作業でつくってる銃器密造屋の方がぜんぜん技術力が高い、っつうレベルのオウムです。モノづくりなめんな

とにかくコピー小銃も見つかると不味い隠せ!と柱のコンクリに塗り込められた。

@ザ無口くん「(@_@)………………」


夕方頃、法皇内庁長官中川智正@ヴァジラティッサ師長が、
クシティガルバ棟へと応援に駆けつけた。

s19中川智正応援 
「どう?」

井上から読売のスクープを聞いて、
強制捜査になる前に、サリンを処理しなければ」と気を利かせたんである。

もう土谷森脇は休み無しぶっ続けの中和作業でへろへろ。さらに、

s19縮瞳だ 
縮瞳だ。2人とも有機リン中毒になりかけてる。パム投与するから休んで」

中川は2人に解毒剤パムを注射して休ませると、中和作業を引き継いだ。

s19そのうち鉄井 
そのうち鉄井晶子らほかの化学班にも有機リン中毒症状が出る。
で、彼女たちにもパム射って休ませたら、

気づけば中川独りぼっちアローンになってしまった。

その時点で、まだサリン15リットルも丸っと、ジフロジクロも残ってて。
みんなの応急処置をしてた分、さらに作業も遅れてる。ぬーむ。
でも使える信者はわずか、しかもみんなぶっ倒れた。もう応援もいない。

いやサリン製造時の主要メンはあとひとりいる。
オウム看護婦佐々木香世子。所属法皇内庁つまり中川の部下。

が、中川はあえてこの修羅場に呼ばなかった様子。

s19中川と香世子 
香世子出家前から中川彼女

中川智正@ヴァジラティッサ
s19中川智正ヴァジ021  
ほかのインドアな幹部信者に比べると真反対に陽性で明朗会計、体育会系で友だちも多く障害者ボランティアにも熱心な好青年、という異彩のキャラ。

やがて学祭委員の集まりで看護学生香世子と出会う。

s19看護大生だった 
またこの香世子がですな、「可憐」「純真」が似合う今どき珍しい娘っ子でしてなそれが看護婦という属性と相まってですな(*´д`*)ハァハァ

好感度ランキング上位の2人は、自然な流れで善男善女いいかんじのカップルに。

そして中川医大を卒業、医師免許も手にして研修医に。
と、ここまでは順調なんだが。
bkブラよろ01 ブラックジャックによろしく(1)
オウムに走った高学歴エリートたちは、
たいていシロクロこだわり杉て考え杉て悩み杉て、せっかちなのが共通している。
その妻や恋人が性格いい美人さんであんま自分の意志が無いってとこも。

中川出家のきっかけは、
先輩や上司が、患者や遺族の前で神妙な顔してるのに、後でふつうに笑ったりしてるのを許せない、と思った、
というんだが、
んなの、オンオフしないと神経持たんぜ若いの(通りすがりのベテラン先生語る)
医者道の侘び寂びみたいなのが分かるまで中川は待ち切れなかった。

雇用ミスマッチゼロ宣言!―選び、選ばれる選職“新”時代 人材コンサルタントが書いた再就職を成功させる実践手法雇用ミスマッチゼロ宣言!
―選び、選ばれる選職“新”時代
人材コンサルタントが書いた
再就職を成功させる実践手法

(2002/07)
塚谷 正彦

商品詳細を見る
身もフタもなく言うと、単なる仕事のミスマッチです。

若い医師にはありがちな悩みでなにも彼の悩みだけ特別に崇高ってわけじゃない。
でも特別と思っちゃいたい若気の至りである。

ふつうは悩みながら>やるしかないんで>やってるうちに>やがて乗り越える
んだが、
まずいことにそのとき彼にはオウムという逃げ道があった。

89年恋人香世子と一緒にカップル出家

ただし、
中川が無垢で無邪気な出家でいられたのは、

s02坂本アパート03 
たった2か月

s02オウム実行犯シックス01s02犯行注射03 
より善きことしたいと出家した最初の役目が1歳の幼な子殺し

中川ガフヴァ端本は「被害者の会」の中心メンバーで、
坂本弁護士は、とくに若い中川端本脱会させようと力を注いでいた。

麻原に目つけられたのが中川の運命の分かれ目。
オウムでは珍しい中川の明朗快活さが麻原にほの眩しかったのか、それが妬ましかったのか、坂本弁護士が足抜けさせようとした中川端本をあえて坂本への刺客にさしむけたったっつう悪魔的悪ふざけだったのか。

s19カップルで出家 
カップル出家してもきほん恋愛禁止オウムでは離ればなれにされるんで、中川麻原一家主治医に/香世子附属医院所属になって引き離されるんだが、

香世子附属医院から引き抜いてサリン製造も手伝わせ、さらに法皇内庁所属にしてまた一緒だね、に。中川くらい出世すると戒律もうやむやなんで。

カノジョまで犯罪に巻き込んでなんてやつ、と思いかけるが、いやいや彼らの中じゃ犯罪じゃなくて善行功徳を積めると思ってるんで。中川が助手に香世子を引っ張ったのは善いことに誘ったつもり。香世子も善いことに呼んでもらったつもり。

のち、

s19殺人予備罪 
佐々木香世子サリン製造補助で殺人予備罪
懲役1年6か月@実刑

中川智正11件25人殺人罪で起訴

いいかんじのカップルの頃のあの日あのとき、
2人は刑事被告人として法廷に立つ未来を思いもしなかっただろう。

いくらでも明るい人生を歩めたはずの恋人たち、わずか数年後の末路だった。

s19と自分のプロ 
と自分のプロフィールが未来まで説明されてる間も、中川は黙々と中和作業中。自分にも中毒症状が出ると、治療省大臣林郁夫を呼んでパムを注射してもらい、

s19自分の静脈にパム 
あとは自分で自分の静脈にパムを注射しながら中和作業をぶっ通しで続け。
三日三晩ノンストップ。さすが元柔道部さすが甲本ヒロト同級生関係ないけど。

その間にも、クシティガルヴァ棟第七サティアンから化学薬剤が運び出され。

s19三塩化リン 
三塩化リン五塩化リンフッ化ナトリウム──、

三塩化リン入りドラム缶160本超、あまりに数が多すぎるんで、治療省ビル地下室に隠すことになる。フォークリフトでどんどん運ばれ、最後にはコンクリ地下室入口がふさがれて封印。
ほかもろもろの化学物質はのち日光山中まで運ばれて埋められた。

s18すでに長野県警の 
同時に第七サティアンもてんやわんやである。
まほうプラント神殿にカモフラージュしろ」
ウパヴァーナ@滝澤和義たちは、サリンプラントの一部を解体、

s19にわか神殿が 
プラントを覆うように書き割り神殿がつくられた。
シヴァ大神像@発泡スチロール製を置いたり、礼拝所っぽく変えたり突貫工事。

s19どうオウムから疑いを 
一方で顧問弁護士青山@アパーヤージャハはじめ最側近が集められ、
「どうオウムから世間の疑いを逸らすか」でやいのやいのやり始め──

s19ということだ渋谷 
「ということだ。渋谷、だからな、白鳥に腹立ててるだろうが、今回は許してやれ」
「え? 許すもなにも、僕、腹立ててませんよ」


「(゚⊥゚)    は?」

s19さすがにへこみ 
「さすがにへこみましたけど、あれは警視どのの本心じゃありません。警視どのならねちねち僕らのせいにして罪悪感を持たせて、ますますこき使うダシにするはずです」

「(゚⊥゚)…………」

「なのにあんな風に言うのは、僕らをマジで遠ざけないといけないと思われたんだなと。だから一旦引いてですね。いざというとき自然体で手助けできないか考えてて」

s19渋谷おまえすごいな 
渋谷、おまえ、なんというか……すごいな」

警部こそ、いいかげん仲直りしてくださいよ」
仲直り言うな、子どものケンカか。おれのことは放っておけ」

「しかし警視どのには、なにより警部の支えこそ必要だと思うんですよ」
「おまえはこういう話になると途端に生き生きするな。その能力をどうしてふだんの職務で発揮しないんだ」

警視どの、今どうしてるでしょうね」
「ふん、うまく運んでニマニマしてるだろ」


s00オウムマーク 

この1月4日という日、同時進行的に表裏さまざまなことが起きる。

1月4日三が日明け早々、

s19今日午前 
「きょう午前、宗教団体オウム真理教信者12人が、上九一色村産廃業者などを殺人未遂甲府地検に告訴したと発表しました」

オウムの主張▽
s19容疑は01s19容疑は02 
産廃業者産廃物処理工場を擬装、
そこからサリンなど毒ガス施設にむけて噴射し続けた也!

s19氏名不詳01s19氏名不詳02 
さらに施設上空をヘリセスナで飛び回り、毒ガスを投下した集団
こいつらも氏名不詳のまま告訴する也!

s19顧問弁護士はs19排気措置 
教団は「毒ガス無毒化装置」を開発して対処したが、
麻原尊師皇子、多くの信者毒ガス中毒症状が出た也!
ついでにあの大きなパイプ毒ガス無毒化装置で怪しいもんじゃないもん也!

これは宗教弾圧である也!

s19うちはオウムが来るより 
「うちは(オウムが来るより)ずっと前から産廃物発酵させて堆肥つくる工場やってるけどね。水蒸気とアンモニア出るからそれでいちゃもんつけきたんじゃないか」
「(教団の主張は)ほとんどマンガだね」
誣告罪名誉毀損逆告訴も考えています」

s松本当夜救急1230 
上九一色村では1日、一部の新聞で、サリン残留物が土壌から検出されたとの報道があり、去年6月に起きた松本サリン事件との関連も──」


長野県警 松本署松本市内における死傷者多数をともなう中毒事故捜査本部

s19松本サリン事件との関連も 
「──きた松本サリン事件との関連も取り沙汰されています」

s19こいつら頭膿んで 
「こいつら、頭膿んでるぜ」
班長課長がお呼びです」

「へいへい、また聴取か。かったりーなー」
本部長もおいでだからネクタイちゃんと締めてこい、だそうです」



s19げ 



s19知らんもんは知らん 
「あーくそ、知らんもんは知らんっつーの」

s19ん?01 
ん?

s19なるほどなnew

s19なるほどそうか02 
なるほど、な。そういうことか。よく分からんがなんとなく分かったぞ。

s19わあった 
わあったわあった、気にすんな。こっちはせいぜいしらばくれるからよ。
あんたはやるべきと思うことやりな。

s19ふっおれnew

s19頭下げ03 


ふっ、おれ今すごくカッコよくねえか。参ったな。

お、そうだ、

s19おめえあんま無茶 
あんた、あんまし無理すんじ──

s19はら03 
はら?

s08忍者かよ 
またいねーし。相変わらず忍者かよ。つーか詫びに来たならもう少し長めにいてみるとか今夜一杯どおとかなんかあるだろおめー誠意とかよー。


毒ガス攻撃」は、反体制なのに訴訟大好きなオウム定番の斜め45度上から集団ストーカー妄想的かっ飛んだ珍説だが、意外にも毒ガス攻撃」の訴訟は今回初めて。

教団顧問弁護士法務省大臣
青山吉伸@アバーヤージャハ正悟師
s19青山 
京大法学部卒、司法試験21歳合格は史上最年少記録京大法の星
皮肉なことに、オウム以前は公害訴訟で名を馳せ、
坂本弁護士と同じく弱者の味方だった。

青山上祐スポークスマンは、法律マスコミをうまく使い、被害者側の自作自演だやら教団を陥れる陰謀だやら被害者コケにするキテレツ論法をまくしたてつつ錦の御旗「宗教弾圧」「信教の自由」を振りかざしつつけむに巻くのが得意手段。

が、今回ばかりはその攻撃的な戦法がアダになるんである。

読売新聞元旦スクープの時点でオウムとはひとこともふれてないし、
ほかのメディアもこの時点では様子伺いだった。

なのに、オウム自らオウムサリンと盛大に餌をぶちまけてしまった。

s19マスコミは食らいついて 
マスコミはめざとくこの餌に食らいつく。オウム告訴したニュースは遠慮なく報道して、たまたま並べてサリン残留物の件も淡々と報道すればいいんである。

慌ててオウムは牽制のつもりか「社会的評価を著しく下げた」とTBSや朝日新聞、新潮社、小学館やらを訴えたが、痛恨の自爆は取り戻しようもない。

教団の思惑と相反して世論がじわじわ醸成されていく。


オウム怪しくね?


s00オウムマーク 

毒ガス攻撃訴訟と同じ1月4日東京都港区

被害者の会会長VX襲撃事件

とりあえずなりをひそめとく、っつう頭はない模様。

s19被害者の会 
オウム真理教被害者の会
坂本弁護士@“失踪中の提案で89年結成された、信者家族のネットワーク。

会長永岡弘行@56歳息子が当時オウムにはまって出家していた。
ダライラマ本人にホントに麻原を誉めたか訊くため、まじヒマラヤへ行く」
という豪快な荒技で、永岡は息子辰哉の脱会に成功。

そのあとも永岡会長を続け、息子辰哉も父親を手伝って元信者として脱会呼びかけ活動30人くらい脱会させた。マスコミを信用せずほとんど取材受けないのも特徴。

殺人宗教「オウム」との闘い
―「オウム真理教」被害者の会10年の記録

bk殺人宗教オウムとの戦い
 
オウム出で行け系の派手な反対デモよりも、
こういう脱会支援の方が、地味だけども、じつはオウム的にダメージ大。

いわば永岡父子は、滝本弁護士江川紹子と並んでオウム積年の宿敵である。

大みそかの日、上九一色から持ってきたVX入り注射器型水鉄砲2本が、
諜報省の都内活動拠点「今川アジト」に隠された。

なのでこのVX元旦の大粛清にも遭わず、残ってたんである。

大みそか三が日永岡一家は里帰りでもしてるのか帰宅せず、
3日夕方に帰ってきた。永岡を監視していた諜報省信者がさっそく井上に連絡。

昨年秋から滝本太郎江川紹子には警護がついてたのに、永岡にはついてなかった。
弁護士ジャーナリストとちがって一般人なんか狙われんだろ、っつう役人根性ゆえの過小評価か、まだ管内で事件やられてない警視庁の迂闊さか、単に怠けてたか。


s18注射器で 
年賀状を近所のポストに投函しに外出した永岡の後頭部にVXをぴっと、

s19永岡は一時重体01

s19永岡は一時重体 
永岡は一時重体、一命は取り留める。でも半身に麻痺が残った。

江戸っ子水野のときより利害関係が明らかで、
本来ならこれが警視庁管区最初のオウム事件にもなったはずなんだが、

ほかのVX事件と同じく原因が分からず、警視庁捜査1課は、
殺虫剤スミチオンでの自殺未遂
ピントずれ杉の判断で捜査もろくにしなかった。1課の寺尾金七捕物帖を誉めたとたんにこれである。全員すごいわけじゃない捜査1課

オウム事件対岸の火事状態の警視庁、まだ緊張感なし。


s00オウムマーク 

s19燃えろ 
燃ーえろよ燃えろーよー炎を燃えろー

大量の中和済み溶液@もはやなんの価値もなし、焼却炉で灯油をかけられ燃えていく。

中和作業は日付が4日を回る頃、やっと終わった。
中川3日間飲まず食わず眠らずぶっ通しさすが水道橋博士同級生関係ないけど。

第七サティアンはもう完全にダメだ。前からダメっぽかったけど)
s19これでもう本当に 
(これでもう本当にダメになった。全部ご破算、一からやり直しだ)

終了を待ち構えてた科学技術省次官渡部和実たちが、
さっそくスーパーハウスの気密設備の解体を始めた。

サリン前駆体も、ほかの化学兵器も、巨費を投じた製造設備も消えて無くなった。

量産化を目前にして、さあやるぞ、と勢いつきかけたところで、
たった1本の新聞記事で、すべてがパァ。

2年の歳月と巨額の資金を投入した11月戦争計画は頓挫。
神聖法皇の野望完膚無きまで木っ端微塵に、の、

はず、だった、



ここで、白鳥百合子も想定外だったある手違いが起きる。

当事者のオウム最高幹部たちですら思いがけないなりゆきが。

s19やってもらうことが 
アーナンダ、まずいことになった」

s02オウム実行犯村井01 
クシティガルバ棟にまだ未処理の分が残ってた」
「え、ぜんぶ処理したって聞いたけど、違うんですか」

s19ひきついだとき 
「僕がクシティガルバから作業を引き継いだときには、ドラフト内に運んである分でぜんぶだと思っていたんですが、先ほどマンジュシュリー正大師ドラフト外を見回ったら、運び忘れを見つけて」

「その未処理分はどれだけあるんです?」

s19VX2本 
VX100ml瓶2本

それと今さっきこれ↓も見つけた」

s19ジフロだ 
ジフロだ。1リットルちょっとかな、上九一色から運び出してほかに隠さないと」
中和できないんですか」
「もう不可能なんです。すべて終わったと思ってドラフトも解体してしまったし、汚染されてない防護服がもう無いんです」

「というわけだ。アーナンダ上九一色から持ち出してくれるか」

s19警察の検問が 
「え、警察検問が心配です」
「ここに置いたままの方がもっと心配じゃないか」
「うーん、それはそうです。なんとかしましょう。今川の家なら知られてないんで」

s19このことは誰にも 
ヴァジラティッサアーナンダ
 2人とも、このことは誰にも言わないように」


こうしてVX@100cc瓶2本ジフロ@サリン最終前駆体@1.4キロinプラ容器は、
上九一色からひそかに運び出され、

s19冷蔵庫に 
諜報省の都内拠点「今川の家」の冷蔵庫に人知れず隠され、部屋ごと封印された。

s19隠された 
s19入るな 


s00オウムマーク 

白鳥いわく「副作用」が怒濤の如く巻き起こる。


正月休みも終わり、官庁も平常運転に戻る頃──

s17ある妄想警察庁 
人事院ビル合同庁舎警察庁

刑事局長警備局長宛にそれぞれかさばる封書が届いた。

s19封書 
差出人はオウム真理教

秘書官ピース缶爆弾事件を思い出して心臓ばくばくになったが、
中身は爆発物ではなく、
契約の書」@オウム機関誌

東京都中野区警察大学校前の警視庁職員宿舎の全ポストにも「契約の書」が。

まあ中身は↓
s19まあ中身は 
サリン事件の真相に迫る!
在日米軍が上空から毒ガス攻撃

なかなかにして香ばしいシロモノだが、

警察への挑発か?」
警察を強烈に意識かつ敵視してることは分かった。


s19長野県警松本 
長野県警松本市内における死傷者多数をともなう中毒事故捜査本部

情報提供窓口の電話が鳴る。

s19電話主は 
電話主松本サリン事件現場近くの住民

これまでまさかと思ってたから黙ってたが、元旦新聞を見てこしゅとう゛ぁ。

じつはこの住民松本サリン事件発生直前
現場に隣接する駐車場奇妙な光景を目撃していた。

s19トラックから 
駐車場に停まった不審なトラック
トラックから降りてきた不審な

s19宇宙人02 
宇宙人


s10お隣の02 
警察庁 刑事局広域捜査指導官室

宇宙人?」

s19のような宇宙服 
s19マスクをかぶった02 
「のような宇宙服マスク不審者が、トラックから降りて何かしていた、と」

s19化学防護服です 
「おそらく化学防護服です」

これが、松本サリン事件実行犯、初の目撃証言

県警内で根強かったあの会社員こと河野義行犯人説はこの証言で崩れ去り、
長野県警も捜査方針を大転換することになる。

犯人は域外から来た複数人。保冷仕様のトラックを探せ。

しかし県警警察庁も、この決定的な新証言を公表せず隠し続ける。

警察あの会社員の濡れ衣を晴らすより、オウムに気づかれない方を優先した。

だから河野への世間の目はいまだ冷たく、女房が植物状態になってる被害者にもかかわらず地元では犯人視のまま。松本サリン遺族や、関係ない“正義漢”たちから「してやりたい」「おまえが死ね」と嫌がらせのお便り絶えず──


s00オウムマーク 

上九一色村からちょっと離れた、とある喫茶店

s19緊急と言ったな 
緊急と言ったな、なんだ?」

s19ええ写真を 
「ええ、写真を持ってきました。でもテレビとかでこれ映ると困るんです、これ撮れたの自分しかいないんで、写真見たらすぐ自分と分かっちゃうんで」
「なんの写真だ(苛」
第三上九にある、第七サティアン内部を撮った写真です」

神奈川県警公安刑事教団内の協力者から受けとった写真は、
すぐ公安司令塔チヨダに上げられ>警備局経由>刑事局広域捜査指導官室へ。

それを手にsマルエス03マルエスシフト幹部ぎろっぽんへ急ぐ。

s18防衛庁 
六本木防衛庁本庁
陸上幕僚監部

s19大型の反応釜 
「大型の反応釜も見えます。間違いなく化学プラントだ」

s09習志野第一 
「やはりパイロットプラントではなく、量産用です」


東京都内 とある某所

s18教団内にやっとのことで 
1月1日から何日か騒然としていたのはたしかです。

とくに第七サティアンのある第三上九

s19あそこには 
「大量に運び出していた、ドラム缶をすごくたくさん」
第七サティアンと隣のプレハブ小屋に科学技術省が大勢入って工事をしているようだった。工事というか壊すような音が聞こえた」

s19それはいつnew 
「それは何日のこと?」

「先週の──3日4日くらい。今もサマナに限らず師長クラスも第七サティアンと隣のプレハブ小屋は立ち入り禁止。私も入れてもらえない」
「でも去年まで聞こえてた機械の音とか震動が、あれっきり消えていて──」
「プレハブ小屋にはクシティガルバが寝起きしている──」

s19ついたちにnew 
1日にあったことをもう一度聞かせて」
1日の朝か昼か、騒ぎになる少し前、アーナンダ山本さんの運転する車で来て第六サティアンに入っていった。すごく焦って急いでる様子で」

「ちょっと待って。アーナンダというと、えーと井上嘉浩という人かな」

アーナンダ井上嘉浩省庁制前の肩書き=福岡支部長東京本部長>現在動静未詳

「彼はふだん上九一色にいないの?」
「外でワークしてるみたい。都内の駅でセミナーとか勧誘とかする班だって」

s19それひょっとnew 
「それひょっとして近未来問題研究会じゃない?」
「あ、そう、そんな名前だったかも」

s09この男がこの研究会の 
やっと結びついた。あの遠目写真くん井上嘉浩だったのか。

「彼は優秀な幹部のようだけど、さいきん表に出てこないし、大臣長官にもなってないよね。失敗でもしたか麻原さんの不興でも買ったかな」
サマナの女の人何人かとそのう、破戒したって聞いたけど、かなり前だし」
「ああ、彼はすごくモテるみたいね」
「慕ってる女の人は多かったですね。アーナンダは親身で優しいので」

s19運転 
「車を運転してきた山本さんは?」
山本直子、だったかな。実家は徳島って聞いたことがある。アイシーユー?ってとこの院生物理かなにか勉強してて。すごい頭いいんだってスッカー師か誰かが話してた。ホーリーネームは聞いたことない。まだ授かってないんじゃないかな」

オウム出家は約1300人、うちホーリーネーム持ちは600人くらい。ネームの有る無しでも格差がつくられている。もちろん決めるのは麻原

s19ICUnew.jpg 
ICU=たぶん国際基督教大、そこの大学院物理
本当だとしたら山本直子オウムお気に入りの理数系高学歴エリート

なのにどうして街角勧誘みたいな誰でもやれるワークに?

s19緊急でお伝え011s19運転 
讀賣の記事を麻原に知らせたのは、わざわざ都内から駆けつけた井上
それをきっかけに大々的な隠蔽作業が始まる=井上の信頼大。
その井上と行動を共にしてる山本という女。
近未来問題研究会──“美女と野獣”の野獣端本悟の動向を追跡する中で出てきたグループ。秘密めいた動き。信者でさえもこのグループの実態をよく知らない。
なにか臭い。洗い直す必要あり。

近未来問題研究会についてもう少し知りたい。井上くん山本さん以外のメンバーに誰がいるか、それとなく調べてくれるかな」
「やってみます」

「ありがとう。あ、あなたそろそろ戻らないといけない時間だね」

「………あの…」
「なにか?」

s19大量に運び 
第七サティアン、あそこには何があったんですか?」
「……………」

s19サリン 
「…………サリン?」

スカ
「え?」

s19よがのこnew 
ヨガ呼吸法。あなたのとこの修行にはないかな? あったらそれで落ち着きなさい。不安が顔に出ると疑われるよ、グルへの帰依を」


1月中旬──

s19この日の会談で 
國松孝次警察庁長官吉永祐介検事総長、ひそかに警察検察頂上会談が。

宮崎地検との連携をしくじったのを反省、トップ同士ですり合わせとなったんである。

この会談で、オウム捜査で適用する法令取り調べ立件の連携体制づくりが始まる。

s19吉永012 
吉永検事総長は現場経験豊富な実務畑出身。「赤レンガ@現場経験もろくにない法務省エリートが歴代トップを牛耳ってきた検察では異色の抜擢。
そういう意味ではこの大事にふさわしい実戦派総長だった。

検挙は5人や10人で済まない。100人超逮捕起訴もあり得る大事件
警察検察学生運動以来これほどの大捕物はひさしく経験してない。

しかも相手は暴力団ともゲバ学生とも極左暴力集団とも異なる狂信的カルト
捜査がどう展開するのか、はたしてやり切れるのか。

警察検察間でオウム捜査の検討チームが編成され、ようやく準備が始まった。


と、その矢先──

s19阪神淡路01 
1995年1月17日 火曜日

kako-C9XwLz3HM0yL9TvA1.jpg  
午前5時46分──

s19阪神淡路02 
──52秒


kako-JvoIybEBOpkZtA3P.jpg




s19ドン 


s19阪神淡路041 
s19阪神淡路10 
s19阪神淡路061 
s19阪神淡路03

マグニチュード7.3 震度7 最大加速度818ガル

s19阪神淡路081

神戸市市街地をはじめ兵庫県淡路島大阪府京都府──

s19阪神淡路09

死者行方不明6437人負傷者4万3000人

全半壊46万世帯 火災被害9000世帯


kako-3XnJ2K0hJm33dHRr.jpg

阪神 淡路大震災



第二十解 メグロアブタクション】へとつづく
title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00事件関連年表01 s00用語組織図01 title関連資料 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/344-880f0b9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT