PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だD、やっと肺炎が治った…と思いきや

しゃて、日曜だし、と思ってたら、

マイゴッド妹ことMGSから電話。──当然ながら不吉な予感。


MGS「だDが玄関で転んでヒジを脱臼したから病院行くよ。もううんざり」

ん? なんだなんかデジャブだぞ。

またかよ!
seaser_convert_20100418182927.jpg

いー加減にしろ!(代理でネバダ激怒)

肺炎やっと治って退院したばっかだろうが。しかも今度はヒジか? 
でまーた日曜にわざわざ? いやがらせかオイ?


MGSは亭主方の実家に行っている最中に呼び戻されたらしくすこぶる不機嫌。

ワ士もちーとも駆けつける気が起きないから「悪いが、経過をしらせちくり」とだけ返事したさ。


ちっとも子どもんたらーに心配する気運が盛り上がらないのは、皆の勧めに反してあの高低差の激しいゴミも積み上げてまったくバリアフリーでない家に無理して住んでるからである。

もうちっと玄関に近いところに自室を移したらどうだ、とも周りからさんざ言われてるにもかかわらず、単に「新しいことが嫌い」というだけ(本人は言わないが)で頑固にときに癇癪すら起こして(とうぜんワ士と怒鳴り合いで「勝手にしろ」になった)、そのまんま非バリアフリーで住んでいる。

だから滑って転ぶのも自業自得だ、同情する気も起きない。いたわれと言われたら怒る。ネバダに怒ってもらう。


で、待機してたら、夕方くらいにやっと電話。

「最悪だよもー。ヒジ脱臼だけじゃなくて骨折だってさ。しかもいっそ入院ならいいのにそうじゃなくてさー」

げー。
老人だからくっつかない松葉杖を使うなら人工関節しかない手術になるとはいっても人気の手術だから少し先になるそれまで自宅で待機…。

が、ヒジが使えないと、車椅子もムリ、松葉杖もムリ。なんもできん。

MGS「でさー、『当面、ご家族がそばで』とか先生に言われたから、わたし新生児がいるから付きっきりは出来ませんって言ったのよ。そしたら来週病院来てほしいって、なんか付き添えみたいな空気でさあ」

介護タクシーは?と思ったけど、だD、ショックなのか無言らしい。なんだよ無言じゃなくてなんか言えよ。自分のことなんだから。

ワ士「うん、悪いがワ士も来週はまったく動けんよ」いやほんと。物理的に。もちろん気持ち的にもだけど。

ふーん。
で、いよいよ、無理して自宅に住み続けるのが難しくなってきたわけだ。前々からかなり無理があったが。

しかしこの家族の誰一人として付き添えないタイミング。それもちょっと手伝いに行けばいい、じゃない。ずっと声の届く範囲にいなければならない。ワ士らもMGS亭主も当然ながら無理。いつもは都合良く使われるMGSですら赤子付きだ。

さて、だDどうするんかな。

まあ理想派のクセ者ケアマネをねじ伏せて「娘に世話はさせない」と柄にもなく珍しいことを言い張ったのも、

MGS「わたしはやれないよ赤ちゃん抱えてんだから」>じゃ誰がやんの>アニキ(ワ士ね)は付っきりになれないよ>やっぱりその体で家で暮らせないよ>施設行くしかないじゃん、

という展開になるのをひとえに避けたかったと思われ。


しかしどう考えてもデイサービスで通ってる施設の方がバリアフリーで人も周りにいて安全で、家の方が危険である。

あまりの大変さに音を上げるのはいつだろう、と思ってたんだが。そろそろになるのか。


まあアホらしいから本人がなんぞ考えるまでほっとこう。こちらは答えはとっくに提示してるんだから。


にしても、すごくいやーなタイミングで毎回なにか起きるな。今日は良い日和だったのに。


けっきょく今日は駆けつけようとも思わなんだ。
だDからもなんの知らせもない。
わざわざこちらから気を利かせることもねえや。いったん気をつかうとどこまでも譲らされるからの。


まあこのあいだの3か月プラス肺炎のときに動いたから、今回はまあいいだろ。いや次回も。


追記/
そうそう、コメントにお返事しながら思い出した。

骨折は、
ヒジを脱臼して、いったんかこっと自分ではめて、でも手がやばそうで松葉杖が使えないから歩けず、しかもうっかりさんなことにベッドに携帯電話を置きっぱなし。しかも非常ボタンを鳴らそうにも今日はMGS夫婦は向こうの実家へ全員お出かけ。しかたないからじりじり5時間かけて這ってやっと携帯でMGSに電話したそうな。

ところがそんな余計な動きをしたため老人ゆえ薄くなってた秘事の骨いやーん肘の骨が改めて骨折。


まあどちらにしても対応は変わらんであるが。
関連記事
スポンサーサイト

| 身辺的 | 18:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわーん画像が怖いよう~~。
夢に出そうだよう~~。

うう~ん、何もコメントできないなあ。いろんな意味で。
あれかなあ、男親にとって、
子の勧めどおりに何かを変えることって、最大の屈辱なのかしらん。

……ごめんなさい、わからないのです。男心って。

| ash | 2010/04/18 20:11 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> うわーん画像が怖いよう~~。
> 夢に出そうだよう~~。

いやいやお目汚しを。

> あれかなあ、男親にとって、
> 子の勧めどおりに何かを変えることって、最大の屈辱なのかしらん。

んなこたあない(タモリ風)。

多かれ少なかれ野郎にはそういうケがあるかもしれませんが。
是非を分けるのは、切った啖呵を自分で回収するだけの心意気があるかどうかです。

さいきんのワ士らのばやいは無理矢理回収させてるわけですが。

| noriaky231(仮名 | 2010/04/18 20:26 | URL |

お久しぶりです。
なんだか相変わらず大変な事態に。。。
お父上、退院されていたんですね。
なんか痛い思いばかりされててお気の毒です。。
そしてのりあきさんとご家族も~。。ご苦労が絶えませんな。


写真、ちょっと笑ってしまいました。

| 志龍 | 2010/04/18 20:44 | URL |

Re: タイトルなし

>志龍どの

> お久しぶりです。

おー志龍どのだーきゃー!
ご無沙汰してます。

> なんだか相変わらず大変な事態に。。。

いやいやお目汚しを・・・。
相変わらずマンガのようにいろいろ起きますよ。
いや皆さんこんな大人げなくあけすけにバラしてないだけで、ワ士らなんぞよりよほどいろいろあると思いますが。

> お父上、退院されていたんですね。

えーと、退院っていつの退院なんですっけねえ。2月のリハビリのときの退院でしたっけ? それとも4月の肺炎のときの退院でしたっけ? もう退院のし杉で。
ともあれそうなんです。退院してたんです。でもまた入院しそうです。


> なんか痛い思いばかりされててお気の毒です。。
> そしてのりあきさんとご家族も~。。ご苦労が絶えませんな。

今回は痛くなかったみたいですよ。

脱臼して自分ではめて。そして不注意なことにベッドに携帯電話を起きっぱなしだっために電話もできず、非常ボタンを押そうにも娘夫婦はお出かけで、で、松葉杖が使えず歩けないから、何時間かかけて這って、やっと電話。
そんな余計なことしてたから骨折までしてしまったらしいです。
まあ何「ついうっかり」のときに必ず何かが起きるのは人類始まって以来の法則ですな。

まあワ士ら兄妹は異常なまでに割り切って行動してるので異常なまでに冷酷に見えますが。じつは冷酷なんです。


> 写真、ちょっと笑ってしまいました。

あっ種どのは今宵の夢に出るそうです。怒れるCサー。

| noriaky231(仮名 | 2010/04/18 21:56 | URL |

ネバダたんの話は壮絶ですけれど、お父様のお話もかなりのものですね。
今度まとめて長編を希望します。

お父様の心理は良く分かりませんが、周りに迷惑かけることで自己主張しているのかもね。
手のかからない自分(お父様)だったら、余計寄り付いてくれないと思っているのかも知れません。

| かあたん | 2010/04/18 22:58 | URL |

Re: タイトルなし

>かあたんどの

> ネバダたんの話は壮絶ですけれど、お父様のお話もかなりのものですね。
> 今度まとめて長編を希望します。

毎回口ゲンカと新たな入院話のくり返しばかりですが。

>
> お父様の心理は良く分かりませんが、周りに迷惑かけることで自己主張しているのかもね。
> 手のかからない自分(お父様)だったら、余計寄り付いてくれないと思っているのかも知れません。

まああのじいさんなら考えそうなことですが。
じゃあ逆効果ですなあ。

手のかからない人の方が相手にされるですよ。
こうなると「用のないとき以外はいかない」という空気が漂いますからねえ。

変な年のとり方はしたくないなあやっぱり。

| noriaky231(仮名 | 2010/04/18 23:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/33-5f0d65e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT