PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 異聞篇【地下鉄サリン事件】

さて狭いようで広いようで狭いネットの海では、マトゥシュカっつう人が、
事件激情酒鬼薔薇聖斗事件秋葉原通り魔事件田舎の殺人とネタもおなじでモノによっては内容から細かな文までそっくりなブログをつくってるんだが、

それってなにが楽しいのかしらん?

少なくとも未成年の仮名をわざわざアレしない方がいいと思うぞえ。


title前解へ戻る39 title目次へ39 

s02オウム真理教が起こした01

さて、本編は一回お休みし、

麻原はいかにして本場の高僧聖者を手玉にとったか?

みんなさんは、今後同じ悲劇を繰り返さないためという名目で、宗教に騙されやすい馬鹿な庶民はともかくどうして高学歴エリート様までもがオウムに取り込まれたか? をやたら解明しなきゃいけないかんじになってて、教団がなぜ暴走したかとか解明できてないんーたらといってるんだが、それべつに気にすることじゃないような。

考えすぎの勉強バカでした
終了

でいいんでないのだろうか。
それ以上考えてもしかたない気が。

それより、そういうヘンなのが出てきたときに外からきっちり全否定して芽を摘めるような土壌づくりの方がなんぼかマシな気がするんだが。懲りずにスピリチュアルブームもまた起きてたし。

てわけで、サティアンズでは内の事情よりも当時の外の動きに注目してるんであるが…、

その外のひとつ、宗教者たち。


さて、
集金ビジネスの常套手段として、知らん分野の第一人者とか聞いたことないけど外国の大学のお墨付きとか有名だけど最近仕事してたっけって芸能人を箔付けに使うのはおなじみ常套手段なんだが、

s06ヨガの偉いさんと麻原

オウム創設期にチベットインドの高僧や聖者と
ツーショットチェキを撮りまくってたのもそれと同じ。


ぽっと出の新興宗教の教祖が、本場の偉い坊さんたちと会見できたのは麻原の徳がどうのはぜんぜん関係なく単にお布施つまりゼニ1億2億を景気よく積んだから、に尽きるんである。徳の高さだけでは喰ってけないんである徳の高い坊さんも。

で、麻原は、本場の偉い坊さん<<<麻原、をオウム信者たちに刷り込んだ。

s06ダライと麻原 
亡命チベット法王ダライラマと会見した後で、麻原は信者向けに「イラマは政治にかまけて修行してない」と悪口、ほかの偉い坊さんと会うたび後で信者の前でディスる、

そんなん「ソースはオレ」でしかないし、そもそも人の悪口ばっか言って自分上げてるやつって宗教家以前にまず人としてどうよなんだが。まー信じるから信者と書くし。

そういう一方で、高僧聖者の言ったことをさも自分が考えたような顔で説法する。その受け売り展開力は巧みだった。

ちなみに幹部時代の岡﨑一明が、「麻原の説法は本場の高僧たちのパクリ」とバラしちゃって麻原に怒られたりしてる。


まーさすがに「こいつハッタリくんだな」と嗅ぎとった坊さんもいたみたいで、

イラマの日本窓口ペマギャルポ「ダラを略すところに悪意を感じる」かどうか知らんが遅まきながらオウムを一切シャットアウトした。すでにダライラマオウムの宗教法人認証に推薦文まで寄せちゃってるから遅まき杉なんだが。麻原との2ショットチェキは、ダライラマにとって痛恨の失点となる。

s06カルリンポ 
チベット仏教なんちゃら派の総帥カルリンポチェインド麻原と対談したとき、

「おめー何言ってんの? 神秘体験は解脱じゃねーぞ藁
「はぁ? 最終解脱者? おめー修行ぜんぜん足んねえしwwwww

とダメ出し。言い方はもうちっと奥ゆかしくだが。中身はほぼこんなかんじ。

このカルリンポさんは山にこもってる仙人じゃなくて、俗世間的な立ち回りも意欲的で、グローバルに飛び回って欧州各国にも布教施設をつくらせたりなかなか外交派リアリスト。いまどき精舎に座って悟ってるだけじゃ信仰も広がらないんである。

で、ダライラマ一派とちがって、カルリン麻原のメッキ感を把握してながらなぜか麻原と関係を持ち続けた。これがオウム側の「カルリン尊師を讃え」という宣伝文句の根拠にされるんだが。

88年の夏、オウムに招かれて来日したカルリンポチェは、なぜか麻原を絶賛して持ち上げつつも、オウム信者に本場のイニシエーションもろもろ教えようとした模様。

会いもしてないのにそう急に初対面の低評価が変わるわけもなく(霊的とか前世とか愚にもつかん理由はなしだ)、カルリンの真意は、麻原に分をわきまえさせて日本の支店長に使ったれ、くらいの目的だったかもしれない。下世話に言うと。

でもこれ非常に危険な遊戯麻原オウムの危険なDNAを分かってなかった。

s06麻原きれいな麻原 だから誰なんだおまえ
麻原仏教なんて正直どうでもよくて信者の上に君臨することだけが目的なんで、カルリンの弟子なんてなりたくない。べつに解脱なんて方便で言ってるだけだしていうか本音いうとヨガも得意じゃないっていうかはっきりいって弟子たちよりヘタクソだし。
だから相手の土俵に持ち込まれないよう狡猾に立ち回る。

アウェーでは弟子扱いされそうな空気を感じたのか「カルリンのは悪いエネルギー」とカルリンをディスってとっとと日本に逃げ帰り、逆にカルリンをホームに迎えたときも「カルリンポの教える瞑想法で信徒が混乱こしゅとう゛ぁ」とか難クセつけてのらりくらりと余計な伝道されるのを阻止。

s06サティアンじつは88年 
まあ偉い坊さんもインチキ宗教家を暴くノウハウ修行なんてしてないだろうし、そもそも宗教なんてどっちが優れてんのなんてデジタルに勝敗が出るもんじゃなし、口の回るもん勝ちなんで、
こういう言い逃れ局面では麻原の方が一枚二枚上手だったわけで。社交辞令で持ち上げた部分だけを「カルリン絶賛」宣伝に使われるでカルリン痛恨の失策。

lsd_alexgrey03.jpg LSD alex grey
ときは過ぎて、オウム真理教はもはや宗教らしいポーズすらめんどくさくなったのか、ヨガ部分や修行部分すらスキップして、手っ取り早くLSD覚醒剤のませて、幻覚作用やシャブきもちいー状態を神秘体験とか称するもはや単なるインチキ@つーか麻薬取締法違反覚醒剤取締法違反へとなし崩しに進んでいく。

麻原的に欲しいのはその筋の有名人と対等に肩ならべた2ショットパクれるコメントだけで、まんまと世間ズレしない高僧聖者を手玉にとって、スタートダッシュの箔づけに成功したんである。

だから「初めの頃のオウムはよかった」という前提付きで考えてる人々がいまだいるが、じっさいは初めの初めっから麻原オウム確信的な詐欺体質だった。

まともでよかった頃なんて1秒たりともない。


カルリン89年に死んだ。だからその後のオウム事件の数々を知らずに済んだわけだが。しょうじき生前どれだけ徳の高い高僧だろうと晩年ハンパに手をつけた危険な遊戯の罪は重い。生きてたら少しは反省とかするんだろか。

ちなみにオウム1st犯罪真島事件は、
カルリンポチェ来日からわずか1か月後に起きた。

s06麻原中沢新一 
s06島田裕巳 
これにくわえて、中沢新一とか島田裕巳とかの宗教のプロ(-д- )たちが、なんでコロッとだまされてオウムシンパになっちゃってたのかって問題、

それはまた別の話。


title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00事件関連年表01 s00用語組織図01 title関連資料 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 21:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

酒鬼薔薇聖斗事件から読ませてもらっています。

毎回更新を楽しみに読ませていただいています(^人^)

冒頭で触れられている方のことが気になったのでコメントさせていただきました。


基本同じ文面で・・・
でも 所々 ?? な言い回しがあったり 分のつながりが違ったり・・・で 考えたこともあったんですが
てっきり 同じ方が書いているのかと思っていました。

だって ホントに一緒なんですもの・・・
(T ^ T)

筆者は別人だったんですね・・・

私と同じように思って読んでる方がきっと他にもいると思うので
別人ですぞ~ と 断言していただけたら 個人的にスッキリします(笑)
できたら別人宣言お願いします。

私は事件激情のファンですので~

| てんてん | 2012/09/04 17:29 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

いつも楽しく拝見しております(^-^)v
私も冒頭の文章が気になって…ブログを覗きにいったら本当にだだパクりでビックリ(;´д`)
しかも、自分の文章じゃないのに、おだてあげられて、それらしくコメントもしてる!
唖然…。でもちょっと恥ずかしいなぁとも思いました(;´д`)

今まで見ているだけでしたが、なんだか許せなくて。
私はこちらを応援してますよ!って伝えたくて(なんなら大きい声で言いたくて(笑))初めてコメントしました☆

これからも楽しみにしています!
頑張って下さい♪

| moco | 2012/09/04 22:03 | URL |

いつも楽しく拝見しています。
脳内激情家さんのツイッターにビックリして検索して見てましたが、酒鬼薔薇聖斗事件はすでに消してありましたね。キャッシュで読めましたが、本当に唖然でした。コメント残してる方々がなんだか優しそうな人達で、悲しくなりましたよ…。
コピーされるのも脳内激情家さんの文章がすごいからだと思いますが…。
脳内激情家さんのこと、応援しています!

| 読者です。 | 2012/09/06 21:15 | URL |

マトゥシュカ逃亡。

いなくなりましたねぇ~

| てんてん | 2012/09/09 08:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/313-a65b28d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT