PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 第六解【地下鉄サリン事件】

title前解へ戻る39 title目次へ39 s00主な登場人物01 


このAさんを殺したという事実をだよ、他の人たちが見たならば、
人間界の人たちが見たならばね、これは単なる殺人と。
客観的に見るならば、これは殺生です。

しかし、ヴァジラヤーナの考え方が背景にあるならば、これは立派なポアです

──富士山総本部にて麻原彰晃の説法

 (1989年2月 オウム最初の殺人を犯した直後)



s0dサティアンズタイトル01 
オウム真理教による犯行の経緯、警察の事件捜査は、原則公開された情報にもとづく。
ただし丸メガネの女はじめこの色で示されている警察官は、架空の人物であり、
実在する警察関係者やオウム信者と彼女らの関わりは、創作全開ソースは妄想である。



s06cptイエスマンズ
s03オウムサティアン01 
富士山すそ野、上九一色村の不在地主所有の草っ原が次々と買われ、倉庫か工場みたいな建物やプレハブがどんどん建った。
オウム真理教の教団施設サティアン群である。

s06第2サティアン 
そのなかでも最北のエリア「第一上九」にある第二サティアンは、
麻原彰晃の居城だ。

s06麻原自衛隊は簡単だ 
自衛隊は簡単だ」
「はい、簡単に潰せます」

s06麻原国会議事堂を占拠 
国会議事堂を占拠して」
東京を制圧する、簡単です」

s06村井東京制圧 
村井秀夫@マンジュシュリーミトラ
@正悟師94年8月から正大師
@科学技術省大臣
@大阪大大学院理学研究科卒 元神戸製鋼勤務

麻原彰晃の公私にわたる最側近にしてお気に入り偉大なるイエスマン。
あだ名はホリーネームをもじって「マンジュウ
麻原があだ名で呼ぶ信者は、村井ただ一人である。

「問題は米軍だな」
「そうです、米軍だけです」
「どう思う、ティローパ


「いやあ、自衛隊はけっこう強いですよ。一時的には勝てるでしょう。その後はどうなるか、正直わたしには分かりません」

s06早川自衛隊は 
早川紀代秀@ティローパ
@正悟師@建設省大臣
@神戸大大阪府立大学院卒>鴻池組

麻原より年上の幹部。38歳にして夫婦で入信出家、
現在45歳、数少ない“大人”幹部。

ロシアなど海外との商取引でも世事に慣れた早川が交渉役となり、ゼネコンにいた経験から不動産取得、建設計画、物資調達まで取り仕切る。
マスコミから「影のトップ」などと呼ばれた。

そして、

s02オウム実行犯早川01 
@坂本弁護士事件実行犯でもある。

s06早川井上あんなこと言って 
ティローパ師、勝てるなんて言って大丈夫ですか」

s06井上クーデターなんて02 
「絶対勝てませんよ、自衛隊になんて。クーデターなんてムチャクチャだ」

井上嘉浩@アーナンダ
@愛師長@諜報省CHS次官
長官麻原四女@4歳なんで事実上の長官である)

京都の進学校に通う優等生だったが、16歳で入信。
きつい修行もノルマも難なくこなすので麻原に気に入られ、便利屋的に使われる。有能だけども若いしステージが大臣級にしては低いしで、先輩幹部のやっかみの的。

94年2月薬剤師リンチ殺人@落田事件で初めて「ポア」に参加して以来、
シークレットワークに裏の裏まで関わり中。

s06早川ええかアーナンダ 
「ええか、アーナンダグルができるやろと言われたら、それ絶対にできんと言うな」
「え、どう考えてもできないようなこともですか?」

思念が現象化するっつうの覚えとるやろ。否定的なこと言うたら、おまえができへん言うから現象化してできへんかったんやと言われるぞ」

s06早川と井上ミトラ大師は 
ミトラ大師は止めないんですかね」
村井が? 村井が止めるわけあらへん。マンちゃんは素晴らしきイエスマンや。なんでもイエス。できへんことでもイエス。そやから科学技術省はいっくらでもカネ使い放題や。たとえ出来上がるのがガラクタばっかでもな」

「はー、CHSからしたらうらやましい限りです」
「おお、また新人よそに引き抜かれたんだって?」
「ええ、今度は法皇官房に。せっかく在家信徒を説得して採用にこぎ着けたのに。みんなに申し訳ないですよ。いつも人手不足で」
「難儀やな。CHSがいちばん忙しいのに」

ちなみにお気に入りマンジュウ村井科学技術省260人もいた。
全出家信者のじつに2割の大所帯。

対して諜報省CHS>たった10人
「省」じゃなくて「課」いや「係」の人数だろそれは。それで全国の情報収集、シークレットワークの拠点や車両の手配、警察自衛隊内のオウム信者との連絡ぜんぶやってるんだから。睡眠3時間なんてザラでとにかく激務だった。

s06早川井上信頼厚い 
早川井上麻原から信頼厚い実務派なんだけども、
それと待遇はまた別の話で、

尊師>>正大師正悟師>超えられない壁>菩師長愛師長>>いろいろ下っ端
     ↑村井 ↑早川             ↑井上

早川6月省庁制が始まってやっと正悟師に、井上にいたってはいまだ愛師長愛長)、最高幹部のなかでも序列が低めなんでなにかと軽く扱われた。
なので愚痴もぐちぐち出るわけである。

オウム真理教は極端な階級社会。ステージが下の者が上の者に意見なんて許されない空気。「ステージが高い方が優れてるから下の者より頭いいに決まってるだろ」って建前がいつのまにか絶対真理になっちゃっていた。

で、そのステージ認定の基準は、グルしだいってわけで、
けっきょくグルの覚えめでたいか利用価値あり(とりあえず有名大学とくに理系だと出世する)と思われるかがすべてだった。

実社会に疑問をもってオウムに入信したのに、実社会よりがっちがちの建前まみれの大人の事情まみれという皮肉。

オウム真理教の自爆街道まっしぐらの原因のひとつ、
麻原彰晃──厨二病で止まった知性のまま、宗教屋テクのみ極大特化したワンマン経営者の周りに、選良意識ばかり膨脹したおこちゃまが集まってしまったこと、

s06村井東京制圧 
その代表的なおこちゃまが、マンジュシュリーミトラこと、
永遠の空想科学少年村井秀夫だった。

麻原彰晃に次ぐ高弟「正大師」の顔ぶれは、

s06石井久子 s06麻原アーチャリー 
石井久子@マハーケイマ────麻原三女@アーチャリー

s06松本知子 s06上祐史浩 
松本知子@ヤソーダラー────上祐史浩@マイトレーヤ

男尊女卑オウムなのになぜか最高幹部は女子率高し。

この“四天王”に8月から村井秀夫@マンジュシュリーミトラが加わる。

が、

なぜこの4人が正大師なのかというと、

金庫番といわれる大蔵省大臣・石井久子@元OL=麻原愛人筆頭ゆえに。

アーチャリー@まだ小学生麻原お気に入りの娘ゆえに。

松本知子@専業主婦=単に麻原の古女房ゆえに。

位負けしないスペックは、いちおう上祐@麻原に唯一NOと言える男だけだが、
その上祐ですら、
s06都沢和子03  
後追い入信した婚約者都沢和子を、麻原に“献上”した見返りゆえに感強し。

(ひどい話だが、まあ貢ぎ物にされた都沢もすぐ@ウッパラバンナー(訳「美人」)なんてベタなホーリーネーム、かつスピード出世で正悟師西信徒庁長官っつう超厚遇でなんかうれしそうだしウィンウィンの取引だったみたいで)

そして5人目の正大師村井=“偉大なるイエスマン”ゆえに。

s06村井とにかくミトラは 
とにかくミトラ村井空想科学読本的な発想が麻原と同じ趣味で、話の波長も好きなネタもぴったり、麻原の妄想を村井がさらにトンデモ化させることすらあった。
村井の台頭と、麻原の説法に宇宙物理学まじってヘンテコ化した時期も重なる。

麻原のほかに類を見ないところは、
俗物根性ぎらぎら宗教ビジネス屋でありながら、
それと同じおつむで今どき「世界征服」「国家転覆」を本気でやれると無邪気に信じてるとこで。
それも経済とか情報操作とかでじゃなくて、武力で、という幼稚さで。

ヘッドギアとか歌って踊れる総選挙とかメロン大好きとか愛妾集団ダーキニーズとかアホみたいな低俗ネタが跳梁跋扈する一方で、殺人、リンチ、拉致、洗脳、拷問、薬物、脅迫、搾取、そして極端な銭ゲバというシリアスな顔も共存する、
脈絡のないパッチワーク感、教祖のとっちらかった脳内を反映してるんだろう。

s06ヘッドギア02 
村井考案のヘッドギア麻原の脳波にあわせた電流で脳を刺激する修行メカ)やアストラルテレポーター麻原の唱えるマントラを四面のスピーカーから食品に聴かせて食品のカルマを落とすお祓いメカ)はSFかオカルトオタクの珍発明まんまで。

坂本弁護士事件の前、オウムバッシングルポを連載してるサンデー毎日を印刷してる毎日新聞社の輪転機を爆破する計画なんてのを言い出し、

村井爆弾は作ればいい、簡単だ

早川岡﨑一明は「村井がつくるならどうせ失敗するだろ」とタカをくくってた。
で、案の定なんにもできねえでやんの。
ってくらい“同僚”からも陰で無能認定されていた。

そんな村井科学者G科学技術省厚生省)の兵器開発はほとんど絶賛失敗中。

このままいけば「ポア」も、殴るとか刺すとか絞めるとか原始的バイオレンスの範囲内で終わってただろうし、2つのサリン事件もなかっただろう。

が、しかし、

s06土谷影22歳の天才 
若き化学天才が、兵器開発に加わったことで、

すべての運命が変わる。


s06cpt免罪符

s06永田町宅 
公安が職質受けてんなよ、渋谷。なにやってんだ」

s06渋谷しょぼん 渋谷しょぼん 
「面目ないっす…」

「ドンマイドンマイ、わたしも2回くらい連行されたことあるし」
「そうですよね、警視どの! ドンマイですね!」
「ドンマイじゃないだろ2人ともダメすぎだろ架空でも」

s22しんぞうnew 
「で、警視殿がオウムに目をつけたのはいつからなんだ?」
「んー、たしか最初は88年の秋、くらいですかね」

s06永田町本郷渋谷メシ0new 
坂本弁護士の件より前からか。なんでだ」
「わたし、目立つ新宗教が出てくると必ず教義をチェックしてまして」

80年代から宗教ブームっていうのかタケノコみたいに新宗教が次から次へと生まれましたから、けっこう面倒なんですけどね。

オウム真理教の場合は、テキストになってる教義よりも麻原のぶつ説法の方が重要でしたけど。それらを解析した結果、
反社会性および犯罪気質のきわめて強い要警戒のカルトと判断しました。

「それだけでオウム殺し屋集団と分かったというのか?」

s06永田町お忘れですか 
「お忘れですか、警部。わたし、もともと文書解析員ですよ」

s06ダライと麻原 s06島田裕巳 
s06麻原とたけし s06ヨガの偉いさんと麻原 
「しかしチベットの偉い坊さんたちとか頭のよさげな学者とかが麻原を持ち上げてたじゃないか。連中は宗教のプロなんだろ」
「さあ? でもふつうに読んだり聞いたりすれば分かりましたよ」

その頭のよさげな人たちがなに考えてたのか知らないし興味もないですけど、その人たち、絵を眺めたり音楽聴いたりするようにしてただけで、読んでも聞いてもいなかったんじゃないですか?

それにチベットとかインドとかのお坊さんたちがこいつ変だぞと言ったとしても、それ日本語で日本の信者まで伝わってこないですし。


麻原が宗教ぽい体裁を整えるのに使ったネタ本は、
頭よさげな人のひとり中沢新一@宗教学者の共著本「虹の階梯」のようです。
ポアとかも書いてありましたよ。グルに絶対従えとかも。

s06麻原中沢新一 
そのせいか中沢新一はすっかりオウム応援隊みたいになってました。
(そしてオウムの評判が悪くなるとするするっとなりをひそめ、騒動がやみそうな頃にしれっと他人事のような顔で出てきた)

ちなみにインターネットやケータイが普及するのは地下鉄サリン事件から数年後。

もしネット普及後だったら、オウムはどうなってたか。
とりあえず空中浮揚の画像が、フォトショ加工を疑われるのは間違いない。


さて、ここからはオウム犯罪土壌を知るための話です。

s06ヴァジラヤーナイメージ 
オウム真理教反社会集団たらしめてるキーワードは、
 教義の一つ、タントラヴァジラヤーナです」
「タントラばじゃな?」

ざっくり言うと、終わりよければプロセスはまあいいだろって考え方ですね。

これ麻原オリジナルじゃなくてもともと仏教の思想カテゴリーのひとつで。
日本では密教の金剛乗に当たるのかな。

たとえば、
悪業を積み続ける者を>このまま積み続けると地獄に落ちてしまう>早く殺してあげる>死んだらもう悪行を積めない
>救済してあげた\(^o^)/

金貯め込むどん欲な者から>財産奪ってあげる>執着心の元が消えたから
>救済してあげた\(^o^)/
こういう言い方もあるわけです。

s06麻原きれいな麻原 誰なんだおまえは きれいなジャイアンか
麻原はこういう教義を、
説法で目いっぱい超訳して信者たちに聞かせました。

利他の心をもって殺せば、同じ殺しに見えてもそれはポア

もともと仏教ってぜんぜん平和じゃなくて戦争的攻撃的なんですよ。でもこのご時世昔ながらの物騒な仏教なんて世界じゅう見回してもないです。

ポアという言葉も過激ではありますけど、昔はともかく今では過激部分をするっとたとえに差し替えて「カルマ(悪業)落として魂だか霊だか的に上へ」くらいの柔らかい意味になってます。

でも麻原アレンジだと、あえてこれをすべて昔のスタンスで額面どおり真に受けて「悪業を積んでるのを物理的に積めないようにして来世でよい転生させて救済する」
字づらそのまんま殺すって意味で使われます。

でも人殺しなんてふつう人間なかなかできません。しかもオウムは表向きいちおう原始仏教回帰をうたってるんで、虫も踏んじゃいけない不殺生が建前です。
で、信者にタブーを乗り越えさせる仕掛けが、マハームドラーって考えかたです。
これは弟子にムチャぶりして、さあ、うれしいとお言いっていうMプレイですね。

「なんか警視殿に説明されると、宗教話じゃないみたいに聞こえるな」

ムチャぶりされても、そのムチャで苦労することがグルから与えられた修行で、嫌なこととか意味わかんないことでもやり遂げれば成長したな偉い偉い、というわけです。


真理はグルにありつまりグルの指示どおりに人を殺す、

殺してあげることで敵を救済してあげるという“利他の心”でやったわけで、

&殺したり奪ったり常識を破ったり、そのつらい部分が修行なんで、

グルから課された修行をクリアして功徳を積んだ\(^o^)/

殺された人も財産奪われた人も、もうこれ以上悪業増えなくて済んで、
地獄行きを免れました\(^o^)/

ポア(殺)された人もよかったね\(^o^)/
財産奪われて執着の元が無くなってよかったよな (σ´∀`)σ
感謝してほしいくらいだぜ (゚Д゚)y─┛~~



「なんだそのいじめを叱られたクソガキの開き直りみたいな理屈は」
「信者フィルター通すと真理に聞こえるんですね、これが」

このオウムヴァジラヤーナの最大の問題は、
信者のステージ認定とおなじく、これは悪業だとかどれが利他だかとかあれは修行だとか決められるのが、グルただ一人。
で、グルが決められると決めたのもグルなんですね。
基準はグルしだいってことなんです。

これとムチャぶり修行のマハームドラーが相まって、どんなひどい犯罪行為やどんなアホなこと命じられても、グルがなにか深いお考えもって命じたに違いない、と勝手に信者が深読みして従ってくれるわけです。

わたしにはその宗教が体系的に正しいか間違ってるかなんてどうだっていいことで、興味あるのは日本国の社会秩序において危険かどうかなんですが、

その意味でオウム真理教は極大の危険因子がぜんぶ揃ってます。
 
リビング・デッド・ドールズ/黙示録の四騎士 
s06黙示録の四騎士ドール img_352919_3603589_0.jpeg 
ノストラダムスの大予言―迫りくる1999年7の月、人類滅亡の日
 
それから、終末観の強調です。

仏教ネタだけでは地味でパンチが弱いと思ったのか、白黒わかりやすくて派手なキリスト教的な終末観もアタッチメントでつけちゃってます。
ただ、そのネタ元はこむつかしい宗教書じゃなくてアニメオカルト本です。

麻原の口にする予言や近未来像のネタは「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」「未来少年コナン」、オカルト雑誌「月刊ムー」にだいたい似たような内容がありました。
どれも麻原の方が後出しですから、とうぜん麻原がパクったんでしょう。

ヨハネの黙示録」「ノストラダムスの大予言」もお好みのようです。もうハルマゲドン大好きですね麻原は。まったく仏教じゃないですけど。

どれも単純で分かりやすいって特徴があります。「釈迦が56億7千万年後に再臨」より1999年人類滅亡の方が不安を煽りやすいですしね。

とにかくあちこちから拾ってきた終末観や世界観を「救済」とくっつけたんです。

「そのへんのネタ元、全部見たのか」
「はい、もう目が回りそうで」

s06麻原説教反転 
アニメからパクった荒唐無稽なネタも、それっぽい演出効果で、選良意識をくすぐられつつ語られるとすごいっぽく聞こえてしまうんです。

さらに狡猾なのは救済を定員制にしたことです。

成就者3万人になれば」世界を救済できるとか核戦争を回避できるとか90年前後から言い出しました。

逆に言うとその3万人から漏れたらゴミみたいなもん。早いもん勝ちです。
3万って倍率として多いのか少ないのか微妙な数字でしょ。
競争相手は全人類ですが、今のうちがんばれば自分でも入れそうな。

成就ってつまりステージを上げる、イコール麻原に認めてもらうことです。

この終末観定員制のセットで競争をあおる、1分1秒でも早くグルに認められたい、なんだってする気になります。

説法の録音を聞きましたし、セミナーもいくつか覗いてきましたが、麻原はトークが上手いですね。聴衆をうまく転がすテクもいくつか使ってて。
それでいて妙に人なつこいというか隣のアンちゃん的な親しみやすいキャラもある。あれでみんな取り込まれてしまうんでしょう。

「ふうむ、っておい! いいのか、オウムのセミナーなんか参加して」
「メガネ外して行ったからわかんないと思いますよ」

s06オウムアニメ坂本事件の 
坂本事件の1年前、88年の秋くらいから説法や機関誌で説くヴァジラヤーナ麻原風味が急加速でどんどん濃いめになっていきます。

この頃、オウム内部でなにかあったんじゃないですかね。
そのなにかを正当化するために言うことが変わったように思います。なにかとは説法の内容を聞く限り、あれしかあり得ないですが、情報が少なすぎて断言はできません。

s06サティアンじつは88年02 じつは88年9月オウム1st犯罪@真島事件が起きていた。

在家信者真島照之富士山総本部道場で修行中に急死宗教法人認証の微妙な時期だったんで、麻原、岡﨑一明、村井秀夫、新實智光、早川紀世秀、大内利浩、田口修二らが死体をこっそり護摩壇で燃やしてなかったことにしたんである。

そして翌89年2月にはオウム1st殺人@田口事件が起きる。
真島事件の共犯田口修二がもういやだと脱会を望み、真島事件の発覚を恐れて前回のメンツで絞め殺し、やっぱり死体護摩壇以下略。

このときの実行犯たちが、以降のオウム犯罪の主要メンとなる。


グルは最終解脱者だから絶対の真理はグルにある。
もしグルの言うことに疑問を持ったり迷ったり違うこと考えてたら、
それはグルと同じになり切れてない、帰依が足りんってこと。

s02選挙かぶりもの01 
信者個人の考えや意志なんて修行の邪魔、
単なる空っぽの器になってグルの分身グルのクローンになれ、
グルの考えグルの意志がすべて。
グルのお望みのままにすることで、
グルと合一化して、より高みに行けるし\(^o^)/
より高みに早く行ければ、定員3万人成就者に入れるし\(^o^)/

だからグルが「ポアせよ」と言えば、うだうだ考えず、

s02首絞め02 
言われた通りにポアする

ポアしてあげた相手も救済\(^o^)/ 
なによりポアした自分も功徳を積めてラッキーっ\(^o^)/

理屈だけなら言いなりになる殺人マシンを作れますね。

渋谷@巡査 
@警視庁本富士署 公安係
s06渋谷そんな幼稚でバカ 
「そんな幼稚でバカな理屈、東大やら早大やら出た連中が本気にするんですか?」

s06ねしぶやnewnew 
「ね、渋谷くんは、わたしを信じてくれてるよね?」
「そりゃもちろんです警視どの!」
「わたしがお願いしたらなんでもやってくれる?」
「やります警視どの!」

「おお頼もしい。では明日朝、油性マジックの黒を買いなさい。それから霞ヶ関に」
「はい、油性マジックの黒を買って霞ヶ関に」
「で、警察庁に行って」
「はい。警察庁に」

「それで、出勤してくる國松長官の顔をマジックで熊五郎にしてきなさい」
「はい、長官の顔をマジックで熊五郎──えっ ( ̄ロ ̄lll)

s06永田町あなにその顔02 
「あ、なに、その顔。さっき言ったのはウソ? あなたのマジってその程度なんだ?」
「あ、え? そんなことないです、けど、その…」
「あーあ、失望したよ渋谷くん。君なら理解してくれると信じてたのになあ。もう今夜限りわたしんちの敷居をまたいでほしくないなあ」
「え? そ、あ…(T_T)」

s06本郷涙目になってるんじゃねー 
「涙目になってるんじゃねーよ、渋谷

「とまあ、こんなかんじよ、渋谷くん」
「へ?」
「今のでおれはすこぶる納得できたぞ、渋谷、珍しくいい仕事したな」

s06いいおなnew2new 
「いい?──同じような人たちと籠もって、朝から晩までほとんど寝ずに飲まず食わずで24時間同じ話ずっと聞かされてれば、そのバカな理屈がそれはそれは素晴らしい真理に思えてくるから。渋谷くんでも、わたしでも、鈍感な警部でもそうなるかも」
whitespace*50*50
s06いいおなnewnew 
「ひゃから決ひてカルトほにゃめにゃいへ!」
「モノ食いながらしゃべるな、説得力ゼロだろ」

s06本郷しかしこいつら 
「しかし、こいつらは…内部に協力者をつくりにくい敵だな」
「そうです、左翼過激派みたいにいかないんですよ」

とくにオウム出家制度はハードルがめちゃくちゃ高くて。
誰か潜入させるには信者になりすますしかないですが、そうすると偽装じゃなくて本当に信者になっちゃいそうなんですよ。

ミイラ取りがってやつか。

s02熊本波野村オウム施設01  
波野村強制捜査でまさにそのミイラ取りがミイラがいました。

あの強制捜査オウム側に筒抜けだったんです。

熊本県警捜査1課にいた高山勇三@警部補が、
いつのまにか取り込まれて信者になってました。

イメキャラ くまモン────────くろくまモン
s06くまモンs06黒くまモン 
しまった、ほっぺ赤いけん気づけんかったばい 

入信を隠してたから、県警の誰も彼がオウムと気づかなかった。
高山警部補捜査会議にも参加して、せっせとオウム側に情報を流してました。

(後年、井上嘉浩死刑囚の書簡で明らかになったんだが、スパイはもう1人いた。捜査員妻オウム信者で、夫から強制捜査の話を聞いて、井上に注進したんである)

s06波野村強制捜査  
おかげで強制捜査は空振りでした。幹部信者4人逮捕しましたが、大部隊を動員した手前、無理めの逮捕です。オウムの痛手は大してありません。

逮捕4人組のうち満生均史という信者だけがなにかしゃべりそうだったんですが、拘置されてる署に信者が押しかけて外でワイワイ騒いだもんですから、ぶるって黙秘されちゃいました。

満生均史は貸したクルマが坂本事件に使われたんで、それで知ってたんである。
同時に逮捕された早川紀世秀坂本事件ポア犯石井久子坂本一家遺体遺棄の謀議の場にいた(とのち裁判で複数証言 立件はされず)が、熊本県警地検もそこまったく問わなかった。


s06オウム警官本 
功労者の高山警部補はのち>退職>出家、オウムから三顧の礼を持って迎えられて幹部におさまってますよ。警察批判の本もオウム出版から出してます。

「ふてえ野郎だな」

強制捜査は不発、事前に漏れて宗教弾圧反対キャンペーンを派手にやられ、

s02熊本桑原大見得01 
ろくな収穫も無し。くわっちがんばってたんだけどなあ…。

s06渋谷しょぼん 
くわっちもしょぼん。

それ見た他の県警検察もすっかり臆病になって、
オウムは暗黙のアンタッチャブル事案になってしまいました。つまり1990年暮れからしばらく、オウムは好き勝手やり放題でした。

既存の信者を協力者に引きこめないか、各地で取り組んでもらってますけど、
正直苦戦中。どころか向こうのスパイがこっちに入り込んでるかもしれないし。

s03組み伏せ01 
もっとも、正直わたしもオウムヴァジラヤーナを見くびってたんです。

つまり坂本弁護士を“失踪”させたように、邪魔者を暴力で排除する、という性格のものと。やることは宗教を隠れ蓑にした暴力団かゴロツキの延長線上に見ていたんです。

でもオウム周辺でキャッチしたモノの流れが、とても不自然になってました。どうして薬剤や化学物質がそんなに必要なのかと。儀式に使う香料とかの原料かと思ったんですが、それにしても何百キロとかそんなに要らないですよね。

s02オウム真理教が起こした01 
麻原の説法やオウムの情報発信も、はっきりある方向に矢印向いてましたが、
でも内部の結束を固める方便と思ってました。
あくまで宗教によくある勇ましい比喩、建前、本気でそうするわけではない、

そこまで狂ってないはずだと。

s06でもわたしはnewnew 
でもわたしは間違ってました。

自分を戒めてたはずなのに。資料を予断もって見てしまった。
宗教だから、本気じゃない、比喩だ、たとえだ、って。フィルターを勝手にかけて。

悔やみ切れないです。

s松本直後新聞報道300 
彼らのヴァジラヤーナが力を得たんです。有効かつ危険な力を。

わたしが大いに焦って職務違反すれすれの愚挙に出てるのはこのためです。

s06あたまがくnew 
「頭がクラクラしてきた。厄介な話を聞かせやがって」
「説明しろって言うから説明したんですよ、警部

s永田町目周り 
「秘密を聞いてしまった以上、こりゃ仲間になってもらうしかないなあ」
「どこの秘密結社だよ」
オウムニューナルコってので記憶を消せるそうですよ。受けてきたら?」

「あのう…警視どの」
s06渋谷しょぼん 
熊五郎をですね、油性マジックじゃなくて水性ってことで、なんとかそのう」

「え? あッΣ(゚д゚|||) ねえ、渋谷くん、さっきの熊五郎は冗談だよ? 冗談!

「へ? やらなくていいんすか」
「ていうかやっちゃいかん! 渋谷くん、ごめんすまん、わたしが悪かった (・ω・` )」
渋谷、おまえ、ヘンな宗教とかに引っかかるんじゃねえぞ」


さて、このあと、のち起こる大事件の種がひそやかに蒔かれる。

s06小杉サクラーに代わって 
サクラー正悟師に代わって、今日からぼくがあなたの担当になるから」

s06井上小杉ぼくは 
「ぼくはアーナンダ師長井上でもいいけど。
あなたは年上だけど指示を出すのはぼくだから。よろしく」

s06小杉よろしく 
「よろしくアーナンダ師長
「あなたが在家信徒だってこと、周りの人は知ってるの?」
「寮長や寮の同じ班の者は知ってます。職場も同じ課の人間は知ってます。勧誘したこともあるし。とくに隠してないですから。しかしそれで咎められたことはありません」

s06井上サクラーから  
サクラー正悟師から聞いてるか知らないけど、ぼくはCHS諜報省の人なんだよ。そのぼくがあなたの担当になった、意味分かるよね」
「はい、ワークですね」
「そう、ワーク。じゃ言うよ。まず職務マニュアルみたいなの、あるよね」

s06小杉警務要覧のこと  
警務要覧のことですか?」
「そういうの? それのコピーが欲しい。あと全署の署員数
「両方とも可能です」

「それから、ぼくが車のナンバーを渡したら、そのつど所有者を照会して結果をぼくに教えるのって難しい?」
「部署が違うので頻繁だと怪しまれますが、でなければ大丈夫です」

「それと今後は信徒だってこと、できるだけ周りに知られないよう注意してくれないかな。知っちゃってる人はもうしょうがないけど」

s06小杉じつは今内部 
「じつは、近いうち内部試験を受けられそうなんです。合格すれば希望してた部署に異動できます。そこなら今よりもっと詳しい情報を渡せると思います」

「へえ、異動ってどこへ」
公安部です」

小杉敏行@巡査長@警視庁 
s06小杉大見得02 
@警視庁本富士署警ら課 >のち同署警備課公安係
@オウム真理教在家信徒

@のち警察庁長官狙撃を自白、警察庁警視庁を揺るがすオウム警官である。


第七解 ラララ化学の子】へとつづく
title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00事件関連年表01 s00用語組織図01 title関連資料 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/307-b5542958

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT