PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 第二解【地下鉄サリン事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01


s02眠れる森01全280 

竜彦ちゃんが眠っている。


s02眠れる森01寄280 

誰かが起こして、竜彦ちゃんを煙にしようとしている。


早く起こしてあげないと!



s02眠れる森01超寄280 

2月17日の夜、煙にされてしまうかも。


s02眠れる森01極寄280 

早くお願い

s02目玉01

助けて!

s02叫び 



s02志賀大見得00 

……夢か。



stitleサティアンズ001 

オウム真理教による犯行の経緯、警察の捜査は、原則公開された情報にもとづく。
ただし“丸メガネの女”は、架空の警察官であり、
彼女と実在する警察関係者の関わりは、創作全開ソースは妄想である。



志賀俊明@神奈川県警捜査1課 警部補
s02志賀大見得01 
@「横浜市磯子区弁護士一家失踪事件捜査本部捜査主任

かれこれ5年この事件に関わって、
デコの生え際戦線もはるか後方に撤退する一方でどうしようなんだが。

捜査1課でほかの事件も兼任しながらだから中途半端だし、年々捜査本部も縮小。
上の都合で捜査が加速したり停滞したり、総じてちーとも進んでないのが現状。

去年も暴力団ルートから手がかりを得られそうだったのに、新しく来た本部長の鶴の一声で、なぜかそのルートの捜査が止められてしまった。殿上人の考えることはわけがわからん。

自分の意志で動いてるってより、巨大なからくりのなかでぐるんぐるんされてる気分。

s02志賀刑事顔01 

警部補山口県オカサキという男性から電話です」

あいつか。

志賀さん、ご無沙汰してます」
「久しぶりだな、岡﨑。どうした。なにかあったか」
「いえ、お元気かなと。さいきん連中もヘンなこと始めましたしね」

s02志賀そっちは最近01 
「そっちは昔のお仲間が会いに来たりとかないか?」

s02岡崎ごぶさた021 
「いえいえそんなことあったら、真っ先に志賀さんにお知らせしてますよ」

相変わらずのお追従野郎なんである。
そうだ、元幹部ならなにか分かるかもな。

「連中、さいきん省庁制って始めたよな、なんとかとか大臣ってやつな。どう思う?」

s02岡崎国みたいに01 
みたいなつもりなんでしょう。日本の中に独立国家つくるっていうか」
「そんなこと許されるわけないだろ」
麻原は誇大妄想ですから。僕がいる頃からそんなことばっかり言ってましたよ」

そういや麻原のお気に入りだった一番弟子で大蔵大臣石井久子がさいきんマスコミに出なくなってますねとか、だから麻原の取り巻きは村井新実早川みたいなタカ派ばかりだとか、上祐ロシア支部長になって遠ざけられてるし、麻原に意見を言える穏健派がいなくなって、イエスマンばかりじゃないかとかぺらぺら喋るんだが、

s02志賀タバコ011 
志賀心の声(それテレビとか週刊誌のネタだろ。ぜんぜん内部情報じゃねーぞ)

やはり情報源として古くなったのかこの男も。
こいつのいた5年前オウムと今のオウムは似て非なる物だろうしなたぶん。

なんか疲れてきた。岡﨑一明がまだぺらぺらぺらぺら喋ってたが、
志賀警部補は「役に立ちそうなこと思い出したら知らせろ」電話を切った。

s02志賀思いにふける01 
天井に誰かが貼った「草の根分けても捜し出す」の貼り紙もずいぶん色褪せた。

いつもずっと心の奥に引っかかっている。

5年前あの夜、なにがあった?

s02オウム真理教が起こした01 
やはりあの連中のしわざなのか?


s02chpロイヤーミッシング01s

s02オウム実行犯シックス01 
この1994年の時点で、オウム真理教がやらかした事件は、
すでにあふれんばかり。

赤字殺人・致死 大量殺人計画

88.10. 在家信者死亡死体遺棄真島事件) ←オウム最初の犯罪
89.02. 出家信者リンチ殺人田口事件オウム最初の殺人
89.11. 坂本弁護士一家殺人事件オウム最初の教団外での殺人
90.05. 都内ボツリヌス菌散布>菌分離に失敗で被害ゼロ
90.10. 波野村化学兵器工場化計画<熊本県警による強制捜査で頓挫
93.06. 信者逆さ吊りリンチ死越智事件
93.06. 炭疽菌撒布(第1次亀戸異臭騒動)>菌が死滅で被害ゼロ
93.07. 炭疽菌撒布(第2次亀戸異臭騒動)>菌が死滅で被害ゼロ
93.11. サリンプラント建設計画
93.12. 池田大作サリン暗殺未遂創価学会側が伏せていた
94.01. 薬剤師リンチ殺人落田事件
94.03. 宮崎県旅館経営者拉致>いまだ監禁中
94.05. 幻覚剤LSD密造計画
94.05. 滝本弁護士@被害対策弁護団サリン殺人未遂

そして、

94.06 ★松本サリン事件長野県警 関係ない一般人を犯人扱い中
94.06 自動小銃AK74密造計画
94.07 出家信者リンチ殺人富田事件公安のスパイと間違えて
94.07 信者熱湯風呂リンチ死中村事件麻原“側室”と密通した罰で

おまえら暴れすぎ、殺しすぎ。たった5年でどんだけやらかしてるあるか。
しかもこの時点で、ひとつも発覚してない。

このあとも、9月神経ガスVX密造、11月ジャーナリスト江川紹子ホスゲン殺人未遂12月駐車場経営者VXガス殺人未遂12月大阪市会社員VXガス殺人事件公安のスパイと間違えて)、翌1月オウム被害者の会会長VXガス殺人未遂3月陸上自衛隊第1空挺団乗っ取り計画、と限りなく続き、2月末目黒公証人役場事務長拉致監禁致死事件、そして3月★地下鉄サリン事件5月新宿駅 青酸ガス撒布未遂、5月新宿都庁小包爆弾事件とつづくのだが──。

s02PaulCezanne1867.jpg 
教団内部での内ゲバ的殺人も、逆さ吊り熱湯風呂@ダチョウ倶楽部なんてもんじゃない、友に友を殺させる──連合赤軍がママゴトかというくらいの残忍度。ほとんどありとあらゆる犯罪の見本市状態で、
宗教法人になってすぐの1990年、早くも大量無差別殺人を計画(ジーヴァカ遠藤誠一のヘマのおかげで失敗)

s02暗闇白熱灯01 
さらに生死わからん行方不明信者40人はいるなんていわれたりするが、サティアンの奥の奥のこと、もはや闇から闇へである。
拉致監禁洗脳による強制入信強制出家資産詐取なんてもはや把握不能。

さらに結局うやむやで終わったけども、オウム信教の自由なる厚い城壁に守られつつ密造した覚醒剤、LSDなどイリーガルドラッグを広域暴力団に卸売りしてた──なんてうわさもあって。

なので事件の数々をぜんぶひもといてたらもーそれこそ第五十解でも終わらへん。
なので節目の事件を有機的につないで俯瞰、が今回の事件激情である──

その最初の節目、麻原一味サティアンの結界から外へ踏み出て、
初めてシャバの人間に手を出した凶悪犯罪

s02坂本一家アミ02 
坂本弁護士一家殺人事件である。

s02坂本アパート01 
1989年11月上旬弁護士坂本堤@33歳、妻都子@29歳、息子龍彦@1歳が、
こつぜんと自宅アパートから姿を消した。
いなくなったのは11月3日から4日早朝までの間と思われ。

捜査本部名が、いまだ「失踪事件」のままってことからも、
神奈川県警のやる気があるんだか無いんだか感がただよう。

坂本母親横浜法律事務所の同僚弁護士たちのくり返し訴えにもかかわらず、県警は事件性をのらくら認めず、逆に「依頼金の使い込み>借金で夜逃げ」「学生時代に入っていた過激派の内ゲバ」「勤務先が捜査協力を拒否」とガセネタを撒いたり。広報担当が記者たちに圧力かけたり。

s02プルシャ011 
アパートに落ちてたプルシャオウム真理教のお守りバッジ)、寝室にあった血痕をぬぐい取った跡、現場に残ってたいろんな手がかり、

オウム真理教被害対策弁護団」の主要メンとして、信者家族オウム真理教との窓口として対決していた、数日前にオウムとの話し合いが決裂したばかり、
という法律事務所からの耳寄り情報、

県警これらすべてスルー。
無能以前にわざとだよなやっぱりって感じで。

オウム事件の中でも、坂本事件は最も複雑にいろんな人間の思惑がこんぐらかってるんだけども、

こんぐらがり因子その1が、
神奈川県警坂本弁護士所属事務所の間にあったわだかまり。

坂本事件3年前──、
プリークウェルともいえる公安警察の一大スキャンダルが起きた。

s02盗聴dvd01 カンバセーション・・・盗聴・・・ [DVD] 
日本共産党幹部宅盗聴事件

都内の日本共産党幹部宅で、電話盗聴が発覚、
告発を受けて東京地検特捜部が捜査すると──出るわ出るわ

盗聴してたのは、神奈川県警警備部所属の公安刑事たち>とバレて。

s02警察大学校銅板011 
だけでなく、警察庁警備局の秘密の内緒機関サクラの命令だった>ともバレて。

サクラ警察大学校さくら寮内に内緒の本部を置いていた。
だからサクラ。わりとネーミングてきとー。
全国都道府県警公安部署に直轄部隊作業班を持ち、
非合法裏活動も非合法に指揮していた>なんてこともバレてしまい。

警察との全面戦争になるのを恐れた検察庁が、
盗聴事件を「現場のやりすぎ」で小さめにオチつけることで手打ち(した構図)

警察庁長官山田英雄警備局長三島健二郎神奈川県警本部長中山好雄の大物キャリア3人辞職、さらに警備局公安第1課長サクラ運営の理事官更迭
警察検察に「違法捜査は二度としません」と誓わせられ、サクラはお取り潰し。

よりによって仮想敵共産党に大ダメージ喰らわされて、もう警察的には惨憺たる大屈辱である。(と言いつつ、サクラはすーぐにチヨダと名を変えて内緒の秘密で復活するんだが)

s02歯ぎしり01 
とくに神奈川県警の被害者意識はもうね相当なもんでねもうね。

サクラに頭越えで指図される公安「作業班」ダーティワークなんて、本部長ですら1ミクロンも知らないのが公安警察ってもので。
だから神奈川県警的には我らがボスが建前で詰め腹切らされた感強し。

さらに県警公安1課長>退職まもなく自殺
盗聴役の公安刑事>とつぜん入院>急死

s02歯ぎしり01 
身内が2人も非業の最期。やつらのせいで!
おのれ共産党め。アカめ!

で、坂本弁護士の所属する横浜法律事務所は、その憎っくきおのれ共産党系の弁護士が多く、しかも盗聴事件弁護団にいたおのれ弁護士までおのれいやがる!

s02公安警察011 
で、坂本事件が起きたとき、県警古賀刑事部長は、労組がらみってのもあり得るだろって思惑ありげに介入してきた警備部公安刑事のチラッチラッが気になったのか、
事件性はない」と早々と言い切ってしまい。

s02ざまあみろアカめ01 
捜査してやんねー! アカざまぁwwwwwww

って誰かが言ったとか言わないとか、
県警はふつうならする仕事をすべてスルー。音引きがあるのとないのとで大違い。

が、ケンカのやりかた知ってる共産党系・人権派弁護士相手にこれでは済まなかった。
すぐマスコミで取り上げられる、日弁連国会議員まで問題にする、
警察庁長官も「事件性は認識している」と国会で答えるしかなくて、

もうホントしぶしぶ県警捜査本部を開くただし「失踪事件」ってとこプチ抵抗で。

が、オウムがらみかも?ってのが県警の少ないやる気をさらに削ぐ。


s02大本教弾圧011 大本教弾圧之図絵 
複雑化因子その2 信教の自由

当時の宗教法人、今よりもずっと厚い「信教の自由」の壁に守られてて、事実上治外法権国家内国家みたいなもんだった。戦前の宗教弾圧の反省からなんだが反省しすぎである。

とくにオウム真理教、行政に対しても激しく好戦的。宗教法人認証のときも都庁相手にひと悶着した鼻息の荒い宗教団体で、信者弁護士までいて妙にうまい抜け道を知ってるもんだからよけいタチが悪い。

そういう噂が出始めたとき、
上祐史浩@外報部長早大ディベート部仕込みのスペシャルトークで、
「これは宗教弾圧である」
メディアでアピールした。とたんにマスコミ関係の音量が小さくなった。

ってことで、宗教とくにオウムはうるさいから目をつぶりたいの巻。

どう見ても利害関係の最もあるオウムから目をそむけて、
坂本の交友関係ばかりせっせと洗い続けた。とうぜんなんも出てこない。

その間に麻原はとっととドイツにわたって現地で「オウムは関係ない会見」を開いて、
宗教弾圧を狙う法律事務所、身内の犯行だ」言いたい放題。

県警幹部信者の動向もつかんでなくて、村井秀夫早川紀世秀が指紋を消すため指先を焼いたが失敗、のち指紋除去手術したことなんてもちろん気づきもしてない。

s02bk戦国武将の歴史地図 県民気質のルーツがわかる!戦国武将の歴史地図
さらに複雑化因子その3。隣国警察同士の壁。

管轄が隣り合う警察同士が仲悪いのはデフォであるんだが、警視庁×神奈川県警×静岡県警の仲はひときわ険悪で、今回も手土産片手に協力を頼みに行ったら突っ返されて断られる始末。情報共有以前の問題。
かといって警察庁広域捜査指定してくれたりするわけでもなく、
だらだら歳月だけ過ぎた。


じつは一度だけ、解決に限りなく肉薄したときもあって…。

1990年2月坂本弁護士一家行方不明から3か月後

s02選挙ポスター011 
オウム真理教は「真理党」という政党名でいきなり衆院総選挙に打って出た。

教団代表麻原彰晃はじめ25人が立候補。
宗教法人化してまだ1年未満なのにグル超強気である。

s02選挙かぶりもの01 本物は誰だ
「ショショショショショショショ、ショーコー♪」

s02選挙シスターズ02 s02選挙市スターズ011 
「ショーコー、ショーコー、ショーコー♪」
「麻原彰晃、麻原彰晃、麻原彰晃、麻原彰晃♪」あーうー♪」


なんか麻原のお面かぶって、変な歌歌って、変な踊り踊って。
オウムシスターズ4姉妹ってわりかしかわいいよなとか。
お茶の間では、新手のコミック集団的にみられた。

で、とうぜんながら全員ぶっちぎりの少数得票で落選するわけだが。

磯子署捜査員は「このアホなやつらがほんとに事件と関係あんの?」と複雑気分。

s02タレコミ投書011 
そんなとき、あの問題のタレコミ投書が、警察に届くんである。


竜彦ちゃんが眠っている。


2月17日の夜、煙にされてしまうかも。早くお願い 助けて!



白封筒、宛先は定規で書いたようなカクカク字、
中身は、
市販の地図@長野県大町市に印付き、
B5の便せん3枚、
便せん1が上の「助けて!」のヘタクソ手書き、便せん2と3は手書きの道路沿いの見取り図、さらに電柱番号から雑木林に入っていって何m、湿地帯の中でカヤが茂る場所、目印の大木まで詳しく書かれていた。

これ県警に届いただけならスルーだったかもだが、あいにく横浜法律事務所にも同じのが届いてたんで、さすがのモチベ低めの県警も動く。長野県警に協力を頼んで、現地の発掘を始めたんだが…。
2月北信州はまだ雪国だった……。

s02スコップin雪01 
60センチ厚の雪をかき分け、半ば凍った土を掘るんだが…出て来ねーし! 寒みーし!
たった1日で「ガセネタだった」と発掘作業は終了。
ハマっ子には寒すぎたのか以後ろくに再調査もなく。

(じつは掘ってた場所からほんの数m横に「龍彦ちゃんは眠って」いたんだが)

その後、たいして捜査も進展しないまま時は過ぎ……。


s02木馬01 
坂本事件犯行はなにからなにまで行き当たりばったりだった。

犯人の1人がプルシャを落とし、2人が手袋するのを忘れ、1人は指を噛まれて出血
たくさん物的証拠やら状況証拠やら残ってたし、まともな捜査してれば解決したっぽい。

それがずるずる延びたのは、やっぱり初めに県警が手抜きした(かよっぽど無能だった)のと宗教法人とくにオウムへの手控えが最後の最後まで手遅れ感になって響いた。

坂本事件捜査しだいで、以降の凶悪犯罪がすべて起きなかったかもしれないわけで、
最後までまーたくいいとこなしだった神奈川県警はひときわ叩かれるんである。

s02志賀大見得021 
そんななか、志賀刑事は一応やる気がある側の捜査員だった。
1990年春、まだ5年分だけ前髪が前線正面で元気に展開中の志賀である。

で、

そんな志賀刑事の前に、

s02妙な女脚01 
あの奇妙な女が、現れた。

奇妙な女、ゴールデンウィーク直前にするるっと志賀刑事の前に現れて。

s02妙な女全身021280 
「雪解けのあともう一度本格的に掘り直そう、そう主張する捜査員もいた」

s02妙な女妙な笑み01 
「──でも捜査会議で無視された」

なぜか志賀刑事の言動や立場を知っていて。

「元オウム古参信者だった佐伯こと岡﨑一明という男、
脱会していまは郷里の山口県宇部市で暮らしている」

s02妙な女笑み01 
岡﨑脱会したのは衆院選挙期間中、
ちょうどあのタレコミ投書の投函日1週間前

s02永田町目周り01 
「確認してみたら?」

それだけ告げてさらっといなくなった。

で、調べてみると本当に佐伯こと岡﨑という元信者がいて、いろいろ怪しい点もある。
「これは思わぬ解決の糸口かもしれんぞ」

が、

s02岡崎複雑因子01 
この岡﨑一明という元信者こそ、
坂本事件の複雑因子その4

s02岡崎バリトリックスター01 s02岡崎チェシャ猫01 s02岡崎ジョーカー01 
個性派ぞろいのオウム信者のなかでも、
異色のクセ者にしてニヤニヤ笑いのチェシャ猫にしてジョーカー

この嘘つき雀のせいで事件は思わぬ方へと転がってしまうんである。


第三解 トリックスター】へと続く
title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00事件関連年表01 s00用語組織図01 title関連資料 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/297-60f7b2a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT