PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ハラハラクロック!15発目【連続企業爆破】

tocontents18.gif h15title14発目へと戻る18 h登場人物h20 
h連続企業爆破事件関連年表h22 


さて、

h15手配ポスター1s200 
警視庁三井物産館内爆破事件の容疑者」のモンタージュ写真を公表。
ポスターにして張り出したり、報道に出したり大々的に通報をつのっている。

が、そのモンタージュ写真というのが──


h15titleハラハラクロック!449 

警視庁公安部による捜査は、
公になった記録や被告の手記などからだいたい事実に即してる。

「爆弾本部」も実在した部局である。
が、文書解析班をはじめとする公安部員は、
架空の人物であり、例によってソースは妄想である。

また東アジア反日武装戦線のうち何人かは、
もはや真実を語ることができない。
彼らの会話や思考の多くも創作である。



これがみごとに東ア反日武装戦線の誰っっっっにも清々しいほど似てない手配写真。
というか、三井物産実行犯は男じゃなくてニセOL由紀子なんだし。

この「ぎょろ目、長髪、ヒゲの若者」のモンタージュ、
公安部があえてつくった、“似てない手配写真”なんである。

h15土田総監インタビュー1s210 
土田警視総監もテレビの取材に対して、

黒ヘルアナーキストは全国で約3000人いますが、グループは数人から30人程度です。すべてのグループを調べるには時間がかかります」

なんも知らんような発言をしていた。

爆破犯たちに、よもや当局のかぎ爪が肉薄中とは思わせないため、
あさっての方角へと捜査が迷走してるよう見せかけてたんである。


一方、爆弾本部による“ガチな方”の捜査は、
重点監視対象7名+2名にしぼって24時間監視中。

h15夜歩く女1s200 
新たに編成された監視班「六本木」もまた、
黙々と亀戸メガネ男子女子を監視中。

h15由紀子洗濯物干し180 
2人は今年1月から亀戸ツバタマンションに入居。
契約は浴田由紀子の名義。本籍は山口県長門市

山口県警公安課が照会すると、“浴田由紀子”という女性はたしかに実在していて、亀戸浴田由紀子と同一人物の模様。

が、浴田一族に「敬」という名の男はいない。
同居人の浴田敬、まずまちがいなく偽名だろう。

h15ウエイター1sh180 
浴田敬亀戸から片道1時間半とずいぶん離れた調布駅前の喫茶店でウエイター

h15臨床検査技師2sh180 
浴田由紀子臨床検査技師

ウエイター臨床検査技師
ふつうなら出会う機会もほとんどなさそげな職種の2人だ。

でもこの時代、生活圏や士農工商にとらわれない接点がある。
新左翼運動
という出会いの場が。


彼ら男女7人に共通の奇妙な行動パターン。

h15あや子街灯下1s220 外出してもまっすぐ目的地には行かず、
必ずふらふら行きつ h15駅階段昇るh190 戻りつ遠回りして。
毎度毎度習慣づいてるようで。h15夜空き地歩く1sh210 
明らかに尾行を h15周り気にして帰宅1s180 
警戒してるのだった。

h15刑事やっちまった1s200 
おかげで監視チームは何度も尾行をまかれて何度も恥かくんだが。

でも公安からすれば「こういうのこそ怪しい」

だってふつうの生活してたらそんな面倒くせえことする意味ないし。
>彼らはふつうの会社員じゃない確定。

大道寺たちの偽装生活は、世間の過激派イメージを逆手にとった巧妙な手口だったが、
いざ見つけ出されたら、その用心が逆効果となって
普通じゃない感を際立たせるんである。


そして今夜──

h15おやっさん1s200 
「六本木」は、いつもと違う人物を亀戸に連れてきている。


「おやっさん」はかつて現場要員だったけども、
寄る年波で現場はもはや無理、と昇進がてら内勤の管理職じき定年。

公安には「エース」といわれる重要機密や活動全般を知る特別扱い部員と、手足となって末端の視察や追尾、基調をただ言われたままこなす兵隊扱い部員がいる。
おやっさんは典型的な兵隊だった。

もちろん爆弾本部の所属でもないんで、なんも事情を知らされないままいきなり連れて来られて暗いとこでずっと待たされてる。
でもまあこういう扱いも慣れっこである。

h15おやっさん待機1s200 
おやっさん「六本木」は暗がりでじっと待ち。

h15浴田敬歩く1s200 
「来ました、あのメガネの男です」

h15浴田敬顔3s200 
「浴田敬」の顔、視認。h15おやっさん眼光1s200

h15車2台1s220 
で、おやっさんはそそくさ別の車へと“搬送”されて、

h15おやっさん本郷車内1a200 
「今日は遅くにお時間いただきまして。自分は“本郷”です」
「ふん、じゃ、前の席にいるお嬢さんは、さしずめ“歌舞伎町”ちゃんかね」

h15永田町うすら笑い2s200 
「いえ、彼女はもう少しお固い名前です。
さて、先ほどご覧になった男ですが、いかがでしたか?」

h15おやっさん憮然1s200 
「あれは『麦社』の電話番だった男だ」

h15永田町歓声2s200 
「よっしゃあッ! やっぱりそうだっイエイッ

「な、なんだ?( ̄△ ̄;)イエイ?

h15本郷車内3s200 
「あーただの騒音なので気にせんでください。
8年経つと人相も変わると思いますが、間違いありませんか」

h15おやっさん本郷車内で1s200 
「なめるな若いの。公安魂面識率にある」
「失礼しました。勉強になります。ではこれで──」

「あ、よろしいですか」

h15hitotsu* 
「ひとつ自分からもお聞きしたいことが」
「なんだね」

「彼は予想どおり8年分を足した顔でしたか?」

h15おやっさんじろり200 
「──言いたいことは分かるぞ。
ん、そうだな、不思議と変わってなかった。もう少し大人になってるかと思ってたが。童顔とか顔形とかじゃなくて。言ってる意味分かるかね?」
「はい、分かります」
「だからだな、すぐ本人だと分かったのは」
「どうも。聞きたいことは以上です」

h15本郷お送りしろ2s200 
「おい、ご自宅までお送りしろ」
「いや、そのへんの駅で結構。家内がな、やっと人様に言えない稼業を卒業してくれたと喜んでるんでね。いかにもの車で乗りつけたらまた心配する」

h15車ドア開け1sh180 h15おやっさん見下ろす1s200 
帰りしな、おやっさん永田町1丁目の10をみて、「君、階級は?」

h15永田町わざとらしい笑顔1sh200 
巡査部長です」

h15おやっさん嘆1s200 h15おやっさん去る3s175 
「ふん、時代が変わったな」

h15本郷顔1q200 
解析屋、なんでしゃらっと嘘つく。おまえ、警部補だろーが」
「自分はご老体にはお手柔らかいので」

「ま、おまえの推理が当たったわけだな」

h15永田町じろっと200 
推理じゃありません、解析です解析

「麦社」──
日本アナキスト連盟という団体が解散したあと、OBの一部がつくった後がま団体。
斎藤和は10代の頃、麦社の事務所に出入りして、庶務のアルバイトをしていた。

「浴田敬」斎藤和。

佐々木規夫大道寺将司浴田敬斎藤和。輪がつながった。

アイヌ集落を巡っていた佐々木斎藤@Wメガネ男子
その2人と別々に会っている大道寺
ただの遊び仲間ではなく、特殊なつながりだ。

彼らこそ東アジア反日武装戦線という可能性高。

h15本郷永田町絵車内1s200 
「やっと会えたな、サイトウノドカ。待ってろ」


が、ここで上から逮捕は見送り」とストップ。「泳がせろ」

h15永田町変顔1s200 ぶー
そのあいだも“戦線”は、次なる爆弾闘争の準備を着々と進行──、

ここで警視庁は、大きな声ではちと言えない動きをするんである。


h15chapter捜査妨害

h15中島緊張1s210 
総監、お話が」

中島@公安部長の緊張ぶりの理由、土田警視総監にはとっくに知っている。

h15密告者2s200 
例の「ボソボソ声」がひと足早めに聞かせてくれてたんで。

中島部長は、連続企業爆破犯とおぼしき男女の監視は続いていまして、と告げて、

「ただ、そのう、被疑者として拘束できるだけの証拠がまだつかめていません。ほかに指導的人物が別にいる可能性もあり、さらなる内偵が必要です。しかし…」
「しかし?」

h12中島汗1s200 
「じつは、近々、彼らが爆弾攻撃を実行する可能性がありまして」

昨日、斎藤和浴田由紀子が、銀座にあるオフィスビルを訪れた。
次の標的を下見したのではないかと疑いが。それでビル入居者を調べたところ、
5階の韓国産業経済研究所がいかにも標的となりそげ。

「また本日、斎藤和が明日の大阪行新幹線の切符を購入したことも確認されました」

h15土田憤り1s200 
「つまり都内関西6件目の爆破が行われると言うのですね」
(そして公安部はそれを阻止せず見逃すつもりか)

土田総監ににらまれて、中島部長は慌てて。

「まだ全員を逮捕できる確証がないのです。もちろん爆弾を仕掛けた段階で一部メンバーは現行犯逮捕できるでしょう。しかしそれでは他の仲間に逃走されます」

そして爆弾テロは続く。

h12土田邸爆破事件2s200 
さらに公安部誤認逮捕恐怖症もある。

例の総監公舎爆弾事件】【日石・土田・ピース缶爆弾事件捜査の大失態。
警察真っ黒々星になるのは間違いない。その二の舞三の舞は舞いたくなく。
土田総監土田邸小包爆弾事件の遺族でもあるからまあ複雑な心境である。

現時点で証明できるのは、ふつうの市民同士が単に知り合いです、ってだけ。
爆破事件と彼らをつなぐ物証は一切無し。

「ぼそぼそ声」も同じことを言っていた。

h12山本2s200 
h12三井渋2s200 
警察庁山本次長三井警備局長山三コンビはどうせ見逃し作戦OKだろう。
もちろん警察が事前にテロを知ってたのは内緒な、ということで。

h15土田顔1s200 
「では、部長(とバックにいる山三コンビ、ひとつ条件があります。もし人的被害の可能性がわずかでも生じたときは、なにをおいても必ず阻止すること」
「は、しかし──」
「いけません! もし今の条件を公安部が軽視し、一般市民に犠牲が及んだときは、私は警視庁トップとして、すべてを公にします」

それで土田総監は辞任するだろうが、
サッチョー山三コンビもついでに中島全員相討ち完全終了コース。

h15中島うつむく1s200 
はあ、分かりました…。
もうなんとでもしてちょうだい気分の中島部長である。

こうして前代未聞、警察監視下の“公認”爆弾テロがおきるわけだが。

捜査の時系列とその後の流れをみるとそうなるし、
複数の被告や元公安関係者も手記でそう語っている。
もちろん警視庁警察庁も、そんなこと事実と認めてないが。


h15爆発1s450 

4月19日 深夜1時
兵庫県尼崎市 阪神尼崎駅前

松本ビル7階 オリエンタルメタル社フロアのエレベーターホール ブリキ缶爆弾


同時刻──

東京都中央区 銀座

h15爆発1q350 
東京銀座トキワビル5階 韓産研入口近くブリキ缶爆弾

h15消防車1sh200 
両方とも深夜で無人だったんで、死傷者ゼロ。

h15イヤホンh190 
大道寺将司、改造FMラジオで警察無線を傍受。爆破成功を確認した。

さいわい爆弾本部は通常の警察回線とは別枠の周波数でやりとりしている。
もしそっちの通信まで聴いたら大道寺は大驚きだったろう。

公安デカがぞろぞろ現場を遠巻きにしてたのに、
あえて爆破テロを止めもせず、なすがまま眺めてたんだから。


オリエンタルメタル韓産研同時爆破のあと、

h15クロ封筒190 
ビルの郵便受けに黒い封筒「韓国進出をやめろ」という警告書が入れられていたのが発見された。今回は郵送ではなくじかに投げ込んだらしく。

これを受けて韓産研は、視察団訪韓の中止を発表した。

警視庁築地署韓産研爆破事件捜査本部設置。
またまたまた刑事公安合同で7組14人の捜査班を組む。

今回は捜査員がいろいろ手がかりを聞き込んできた。
人の少ない夜遅くの犯行だったから逆に目撃されたんである。

h15出前坊や180 h15エレベーターボタンg159 
ラーメン屋の出前男子「若い女の人がエレベーターで5階のボタンを押すのを見た」

h15麻雀153130 h15ローレル190 
麻雀屋の女将「ビルの100m手前に白い車がずっと停まっていて、爆発のあと消えた」

h15たこ焼き屋台180 h15tako.jpg 
タコ焼き屋台のオヤジ「爆発の前に、中年男がうろついてビルを気にしていた」

報告を受けた中島公安部長は、「若い女の人」浴田由紀子で、「白い車」「中年男」監視班だと知ってたけども、とうぜんながら握りつぶすんである。

h15モンタージュ200 
さらに手がかり。黒封筒の入れられた時間帯、不審な若い男が目撃されていた。
築地署捜査本部は目撃者たちの証言から

h15モンタージュパーツ1 
h15モンタージュパーツ2 h15モンタージュパーツ4 
「若い男」のモンタージュを作成。
「この顔だ」「まちがいない」と目撃者たち太鼓判。

しかしすかさず公安部から横やり。「それらの目撃証言と反する証言がより多数出た」と、モンタージュの似てる感を全否定して、せっかくのモンタージュもおクラ入りに。

h15刑事部刑事激怒200 
刑事系捜査員「なんでおクラ入りなんだ(苛(怒(憤

公安系捜査員は事情はわからんまでも、
h15公安部員冷静200 
「ああ、俺たちは知らなくていいことね」察して>終了。

h15手配ポスターギョロ目男2s220 
で、代わりに例の長髪ひげ面ギョロ目がますます大量露出するんだが。
まーこれはご存じのとおり似てないことに意義があるポスターなんで。

h15本郷眺める200 
本郷は没になったモンタージュを眺めて。
「ま、悪いがこれを公開させるわけにはいかんよな」

 h15モンタージュパーツ4 
h15モンタージュパーツ1 
 h15モンタージュパーツ2 
h15モンタージュパーツ3 
だって斎藤和顔そっくりだし。
いま斎藤だけ捕まってしまったら、公安の半年にわたる秘匿捜査が台無しである。

刑事部主導デカらしい捜査はそういう味方の“妨害工作”でいきづまっていく。
一方、爆弾本部公安らしい秘匿捜査はラストスパートに。

これで彼らが連続企業爆破犯人集団であるのはほぼ確実になった。
斎藤浴田公安捜査員多数の目の前で爆弾テロやったんだから。

ただ、一網打尽に立件できる証拠がまだない。
目の前の犯行をぽんやり傍観してました、なんて公判で言えるわけないし。


ところで“戦線”メンの方はなんにも気づかなかったんだろうか。

h15由紀子怪しむ1s200 
じつはこの頃、浴田由紀子だけが警察の尾行や監視を疑っている。

それと同じアパートのお姉さん@どうやらタカシに気があるが、
h15おねえさん1s180 
「新しく越してきた8号室の男がへんなやつだよ」

って教えてくれた。のはいいけど、このひと、私が何度もタカシとは夫婦ですって言ってるのにぜんっぜん信用してくれない。そんな私って子どもに見えるんかしらん。

たしかにその8号室の男
h15変な男1s200 
やたらバカ丁寧で愛想いいけど、たしかにへんなやつ。

タカシにそういうもろもろ心配を聞かせても、

h15斎藤顔1s200 
「気のせいでしょう」
あんまりとり合ってくれないし。

h15団地と女1s200 
どころか、毎朝電車で乗り合わせる「ちょっと美人」がこの近所に住んでて、
「あの子は僕のことが好きかもよ」
由紀子に焼き餅じゅうじゅう言わせるのだった。

まあじっさい“タカシ”はクールなかんじでモテるし。でも人が真面目に話してるのになんなの美人とか好きとかなんなの(苛。

h15女歩く200 
あ、あの女ね。ぷんっ、言うほどでもないじゃん、まあ胸は…だけどさ。

h15由紀子笑顔で1s185 
だから「おはようございますー」とわざと愛想よく声かけてやったったし。

h15慌てる女1sh200 
あれ、なんか慌ててぷいとそっぽ向いてそそくさ行っちゃった。

h15由紀子にやり1s200 
んっふふふ勝ったのだ。
妙な勝利感にひたるチンペイである。

h15刑事訪問1s200 
そんなある意味バカップル斎藤和浴田由紀子のアパートに、
警察アパートローラー訪問がまたやってきた。

h15由紀子玄関200 
で、由紀子も怪しまれないようさわやか丁寧に対応。
「空き巣が多いのでなにかあったら連絡してください」
警官たちは告げていった。

h15あや子玄関2sh200 
そして大道寺将司あや子大友荘にも、私服警官男女2人組が来て。
あや子は昨年の春と同じように好印象な良対応で対応。

h15男女刑事2人組210 
とたんに私服男女気がぬけたみたいで──
じゃ、お渡しした防犯アンケート、来週か来月くらいにの者が誰か引き取りに来ますんでー、書き込みお願いしますねーとかやっつけ仕事になったんだが。

h15メモする手1s182 
「えーと薬剤師さんで製薬会社にお勤め、と。そっか、薬剤師さんいるのって病院とか薬局だけじゃないですね。えーと、やっぱり薬をつくるんですよね?」

h15あや子口元1y200 
「ええ、そうです。市販する薬ではなくて、試薬の調合ですけど」

「なるほどー、じゃあ材料もいろいろ揃ってるし、

h00永田町異顔片面3sh230 
自分の欲しい薬とか、内緒で作っちゃえますね?」



h15あや子能面h230






「あー」


h15あや子にやり口元3s180 
「それ友だちからも言われます、けど──

h15あや子はにかみ1s200 
そういうことって、できないんですよ」

私服が横から「おいこら、失礼だぞ」

h15永田町口元2sh200 
「あ、すみません。自分いつも余計なこと言っちゃうんで( ̄ー ̄;」
「いえ、ぜんぜん。気になさらないで」

h15あや子笑顔で2s200 
「でも婦警さんも、新人さん? お若いのに大変ですね」
「いやー恥ずかしながら、わたし奥さんと同い年なんです」

「あら、失礼しました。もっとお若いのかと。人様のためになる立派なお仕事ですよね。頭が下がります」
「あ、うれしいです。警視庁警察官に代わってお礼を言わせていただきます」

h15永田町まぶしい1e200 
ぎゃっ

「なんだどうした?」

g15永田町まぶしい1s180 
「いえ、ひさびさの太陽に慣れなくて」
「ドラキュラかおまえは」

h15本郷と永田町1w200 
「穴ぐらにばっかこもってないで外に出ろ外に。というか毎日寮に帰れ、本部に住むな。毎日毎日カップヌードルばっか喰いやがって」
「あーあれラクラクでいいですよね。3分で勝手に出来るし」

「で? おまえがどうしてもじかに会いたいって言うから連れてきてやったんだぞ。このやろ、内角ギリギリぶっこみやがって」
「あ、分かりました?」
「冷や冷やしたぞアホウ。で、どうだ?」

h15本郷と永田町1j210 
「クロ」

「ん? 良心的な一般市民という好印象じゃなかったか?」
「ええ、品のいい美人さんでしたしね。うれしいこと言ってもらえましたし。
でも、だからこそのクロ

h15本郷横顔3s200 
「相変わらず性根のねじくれた見かただな」

h15本郷永田町後ろ姿1s180 
「おれも同意見だ」

じつは今回のローラー作戦が実施されたのは、大友荘の近所だけ。

h15刑事2人組靴200 
浴田宅を訪問した警官2人組もまた爆弾本部公安部員で、
やはり同じく「自然体で丁寧なのが怪しい

もうこの頃、警察アパートローラーをふつうの市民たちは「疑われてるようで嫌なもの」と感じていて、訪問時の反応もあんまよろしくなくなっていた。

あや子由紀子は、怪しまれないようみごと自然体を演じたけども、
その自然体こそじつは自然体じゃなかったんである。

h15h09tadano.jpg 
「ところで、大道寺あや子本人に会ってわかったんですが──」

──────────-────h15あや子脚と畳1s200210 
───────────────あ、おかえり さっき警察が来たよ

────────────────h15あや子影1s180 
──────────────────ローラーをまた始めたみたい

h15tokunichu.jpg 
大道寺あや子に対処する際はとくに注意するよう、
理事官に伝えてください」
─────────────────h15あや子口元2s170 
───────────ええ わかってる いま大事な時期だものね

「なんだ、なにか気づいたのか、今ので」

─────────────h15あや子横目2s220 
─────────うん 目処がついた 前と同じ失敗はしないと思う
──────────これできっと片岡くんも戻ってくれるよ きっと


h15anoonna.jpg 
あの女は、彼らグループの誰よりも──」

─────大丈夫だよ 将司くん 私たちもあの頃より経験を積んだし

───────────────h15あや子目ぎろり1s200 
───────────────今年こそちゃんとできるから 大丈夫

h15kiken.jpg 
「──危険ですよ」
───────────────h15あや子目妖しく光る205 
───────────────────今年こそマルテンを、ね──


16発目 “昭和時代を今年の今月今夜で終わらせる”作戦】へとつづく
h登場人物h20 
h連続企業爆破事件関連年表h22 
h参考文献h23 
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 22:17 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

いつも読ませてもらっています!
今までコメントしてなかったんですが、胸を締め付けたり、ドキドキさせるような、画像や文章の書き方が大好きです!
突然こんなコメントしてすみません!笑
これからもずっと読まさせてもらいます。
Twitterもフォローさせてもらいます!

| きよし | 2012/04/22 01:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/275-7a88fe41

TRACKBACK

まとめtyaiました【【事件激情】ハラハラクロック!15発目【連続企業爆破】】

   さて、 警視庁は「三井物産館内爆破事件の容疑者」のモンタージュ写真を公表。ポスターにして張り出したり、報道に出したり大々的に通報をつのっている。が、そのモ

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/13 07:50 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT