PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】県警対14歳 Vol.4【酒鬼薔薇聖斗事件】

contents01xx.gif>>bookmagazineweb01xx.gif
incidentmap01xx.gif>>characters01xx.gif 

topfor4noisy2.gif

  以下、この色の人名*すべて仮名である。

  警察を含む登場人物会話思考の多くは創作である。

  ただし、行動やその結果事実関係は公開された記録にもとづく。




comi_kokaisosa.gif 
  > おもな登場人物 /yubiright38x20.gif  > 事件地図 /yubiright38x20.gif


1997年 5月26日

月曜日

──少年が失踪して3日目 午後2時半


「なあ、帰って来とるん?」

bathroomdooropen02s200px.jpg

琴絵*が浴室をのぞきこむと、


mothertobathroom01x200px.jpg 
あれ、誰もおらん。
 
蛇口の締めが緩くて、
bathroom02watertap200px.jpg 
たらいに水ぽたぽた落ちて反響中。というオチ。

なんや紛らわし。

あら、これ、
bathroom03tarai200px.jpg 
庭にあったタライやないの。
誰やの中に持ち込んだの、いややわー。

するとちょうど、

boyboy02spajamas180px.jpg 
boy02s180px.jpg 
長男がパジャマ姿で2階から下りてくるところ。

「あら、シゲ*、なんやあんたずっと寝とったんかいな」
まあ琴絵*は学校を休む代わりに、
「午後3時までは外を出歩かないで」
言って聞かせたから、息子はそれを守ってると言えば守ってるんだが…。

mother06comehome.jpg 
くんな、まだ見つからへんで」

「ふうん」

長男相変わらず。まったく興味ないようで。

「ああ、ところでシゲ*、あんた今日、風呂入ったん?」

boykateihomon.jpg 
「────なんで」

「なんでて、ドア半分開きやし、蛇口締めかけやし、庭のたらいがなんでか風呂にあるし」
「知らん」

そっか。じゃおとうさんコウヘイ*ユキオ*やろか。
もーこういうことやらんで言わな!

琴絵*は憤るんだが、
たぶん本人たちと会う頃には忘れてる。

tvnantonaku200px.jpg 
それから母子2人でなーんとなくテレビを見つつ、

「でもシゲ*、あんたあんまし遅うまで寝とると、明日起きるのツラいで。朝10時から児童相談所や。9時にはここ出な間に合わんから」
「ん……分かっとる」

doorphon200px.jpg 
ドアベルが鳴った。

 


友が丘中学生徒指導部の正岡*先生だった。

teacher01comehome184px.jpg 
「いやあ、外は大変な騒ぎです。捜索の人が大勢出とられますわ」

ええ、わたしも今帰ってきたばかりで。
ちょっと手伝うとるんですよ、いえね行方不明になってる子とうちの下の子が仲がよくて、母親同士も親しくしてるもんですからいろいろ支えてあげたり──
琴絵*やや得意げ<しかも誇大広告なのはここだけの内緒な。

「ああそれでですか、ちょっと前にも外からお声掛けしたんですが、お留守のようでしたんでね」

boykateihomon.jpg 
そのときシゲル*がぴくんと一瞬だけ反応したけど、大人2人とも気づかない。

はあこの子はおったと思いますが、体調が少しあれで寝てましたんでね。気づかなんだんでしょう。
ああそうですか、そうですなあれがあれではあれですからなあ。

正岡*先生は長男シゲル*に、
「おらんくなった子、知っとるか」

「……の友だちやから」
相変わらずたるそうな返事のシゲル*である。
「ようガバメント見に来てた」

「ガバメント?」

シゲル*は奥にある水槽をちら見して、
「カメ」

turtle01government200px.jpg 
すかさず琴絵*割り込み。
ええミドリガメを育ててるんですよこの子はええ、冬眠もさせるんですよちゃんと。
はあなるほど冬眠ねえカメのそれはそれはあれですなあ。

正岡*先生はミドリガメの話を聞きに来たんじゃないので長男に向き直って、
「その子やけどな、一昨日いなくなったそうや」
「こんなけ騒がしいから知ってます」

と、琴絵*帰宅時の浴室を覗くくだりと正岡*先生のちょい前にも来ましたとかあれであれはの会話は、
7割ほど創作である念為。さすがにそこまでハリウッド的サスペンスフルじゃなかった。
ただし、シゲル*母親帰宅時にパジャマで降りてきたのと、正岡*先生がシゲル*のことを質問したのは事件と深く関わるんで記録にほぼ忠実なんである。


えーと、それで先生、今日は?
琴絵*の声は琴絵*らしくなくよそよそしげで硬め。この生徒指導部の先生とは長男の素行のことで何度もやり合ってるから。

ええ、おかあさん、シゲル*くんにひとつ提案もってきまして、

book00xseitoshido.jpg 月刊 生徒指導 [雑誌]
「なあ、日向*、どうや。修学旅行だけでも行かへんか」

きっとええ思い出になるし、クラスのみんな日向*に会いたがっとるぞ。おまえ来いへんようになって半月近くやしな。
松尾*先生もや。おまえのこと心配しとったぞ。

松尾*先生というのはシゲル*の担任の女先生で、

teacher03xsexy.jpg  
ねぇんシゲル*くぅん、
お願い、学校来てぇん。
先生、あなたに会いたくてたまらないのぉんxxx

で口はつねに半開きでなぜかいつも体をクネクネしてて

だったらそれはそれは素晴らしき哉わが人生なんだが、そういう松尾*先生はまいっちんぐマチコ先生宇宙にしかいない松尾*先生で。だいたい松尾*って仮名だし。

正岡*先生はがんばって説くんだが、
シゲル*はその間ずっと黙ったまま。

しまいには琴絵*が、
book06futoko.jpg 不登校 母親にできること 
「せっかくですけど、この子が自分から行きたくなるまでそっとしてあげたいんです。カウンセラーの先生にもそう言われてますんで」
例によって前へ前へと割り込んで話は尻切れて終わり。

正岡*先生、内心ため息である。
なんぞあるたびに琴絵*の、

「息子は悪くない、要領がよくないだけのいい子
「気が弱くて巻き込まれる被害者
悪い友だちのせい」
相手の子が嘘をついてる」
「息子は悪くないのに学校が厳しすぎる

いくら説明しても一歩も譲らず前へ前へにずっと手を焼いていて、

琴絵*のまくしたてる論理は、

skb_monpebook01x_convert_20110209061017.jpg
モンスターペアレントの正体?クレーマー化する親たち (シリーズCura) 

今ならモンペことモンスターペアレントのひな形にして愚かな親そのものだろうけど、この当時はそういう定義はまだない。
が、とにかく先生がやりにくいのは定義がなくても同じだ。

正岡*先生、小学校からの申し送りでも1年2年の担任からも「母親が最大の障害」と言われてたんだがそれをまたもや味わってるところ。

まだ言い足りなさそうな顔で正岡*先生は帰った。


 gl01013.gif

さて日が暮れれば、
twilight01x200px.jpg 

友が丘西公園不気味アニマル

animalhorror01hgt199px.jpg animalhorror02hgt199px.jpg 
…さらにハイパーホラー化してしまったんだが。

その西公園と隣り合う向畑ノ池
mukobatanopond03x200px.jpg 
誰も知りゃしない森の入角ノ池とはちがって、
こっちは住民たちの憩いの場。ちゃんと池の周りも整備されてるし、水もきれいで魚やカエルやザリガニもいるアメンボもね。

とはいえ日が沈む頃になるとさすがに公園にも池にも人の姿はなくなる。

巡回兼聞き込み中の警官西公園をひと回りしようとすると、

boy09pokepark190px.jpg 
中学生くらいの小柄な少年が公園にぽつんと一人。

念のため職質しとくか。公園は今も昔も非行少年の生息地だ。

policemen07hagemashi200px.jpg 
「なあ、君、ここで何しとるんかな」

「……別に、なんも」
「はは、なんもてことはないやろ」
「……ん、なんも。ぽけっとしてました」

なんやホントぽけっとしとるなこの子。心ここにあらずや。

…そやな、いちおう名前と住所を聞かせてくれるか。
日向シゲル*、家は友が丘の──。
君は中学生かな、学校はどこ。
友が丘中学の3年や。

まるで動じず表情ひとつ変えず淡々と答える。

なんや後ろ暗いって様子もなさそやな。

bookshokumushitsumon.jpg クローズアップ実務1 職務質問
 
職質では話の中身なんてどうでもよくていや聞いてないとは言わないがとりあえず二の次で、答えるときの態度表情焦り苛立ちが出てるか落ち着きがないとか変に持ち物を気にしてないかとか、をまず見るんだが…。

ぽけっとしてるのも酒や薬のせいじゃなさそうだし、もともとこういう子なんか。
警官はみるみる興味を失ってメモもやめた。
「まあ物騒やし早よ帰りや」
とだけ言って退場。

mukaibatapond01x200px.jpg

それから少し経って──

向畑ノ池の水面に、
ぽちゃん、ぼちゃん
ikepocha200px.jpg 
小さな波紋がいくつか。

酒鬼薔薇的にはもっと遠くまで投げたかったんだが、相変わらず腕力無さを忘れてた。

まあ糸ノコ金ノコだというのに)も南京錠も金属やから少々岸に近くても浮かんで来いへんやろ。

さあ、証拠の始末は済んだ。急いでねぐらに戻らな。
今夜はやることはまだいっぱいある。


 gl01011.gif

新聞の夕刊が一番早かった。

kokaisosa01s200px.jpg 
夜7時のニュースも続いた。

ただ、中身はどれもじつにいい加減で、
知的障害で自分の名前を言うのがやっと」
とか間違い情報ばかりで、正しい部分の方が少なかった。

警察が記者に対して説明したはずなのに、どうしてこんな簡単なことすら正しく報道できへんのや?
父親はこの時点からマスコミに不信感をいだき始めるんである。

さて公開捜査が効果あったのかなかったのかまあ微妙ながら、

kitasuma04co_op200px.jpg 
「いなくなった24日午後2時半頃、祖父宅近くのスーパーの前にいたのを主婦が見かけた」
25日夕方名谷駅近くを似た男の子が歩いていた」
25日頃、離宮公園のベンチにこしゅとう゛ぁ──」

など集まってる情報はこんなかんじ。

須磨署では、
このうち翌日以降の目撃談は、少年がどこで夜を明かしたかという点で不自然とみて、
一番リアリティのある失踪当日午後2時半の目撃を重視した。

すると別の矛盾もわいてくる。

tomogaoka01street200px.jpg 
1時半に自宅を出た少年が、たった数百m先の目撃場所に現れるまで、なぜ1時間もかかった?

その1時間誰にも見られずどこにいた?

近くまで来たならなぜ祖父の家に現れなかった?

littleboy07going.jpg 
さらにその後どこへ? ていうかなぜ消えた?

と、
結局は謎と矛盾がますますややこしくなっただけだった。

そうなると本人以外の意志が働いた、「誘拐」という線も浮かんだが、
その線を補強する手がかりはないまま。

のちのち、この2時半の分も含めて目撃証言すべて間違いだったと分かるのだが…。

policeman13lieutenant_20110212212405.jpg 
「今日はまだ公開捜査の初日ですから。これからもっと情報が集まります」
警察の担当者が両親を励ます。
「我々も明日は75人体制でいきます。タンク山の山狩りも徹底的にやりますんで。息子さんはきっと見つけます」


night01xdeep200px.jpg 
──


できた。

酒鬼薔薇はもう一度ざっと見直して。

darkroom04pen200px.jpg 
短い文面だが、家に戻って夕飯もそこそこに部屋にこもり、考えるのと書くのとあわせて1時間半もかかった。
筆跡でバレないように気をつけて書いたし。


baramonfamily#3b 
ネタ本にしたマンガ「瑪羅門の家族」3巻。

我ながらイメージにぴったりのを見つけたな。

sekinenno04X.jpg 
今回とか燃えるとかは関係ないから、「灼熱」「流血」に変えてみたんだが。

な? 偽りの犯人像の設定にぴったりじゃないか。

酒鬼薔薇聖斗たる悪しきものが、
そう呼びかけたのは、

部屋の暗い場所にひっそり待つ仲間たちのうち、

bamoidoki06bloodvessel.jpg バモイドオキ神なのか、
egrichans.gif エグリちゃんなのか、
garbos01.jpg ガルボスなのか


みんな、まだ時間は早いよ。

sakakibara00r.jpg 
他の野菜どもが寝静まる夜中まで待つことにする。

さて、窓から出なきゃいけないな。
この家は古いから階段を降りるとき家中に響き渡る音がするんだ。



comi_komonde.jpg 
     > おもな登場人物 /yubiright38x20.gif  > 事件地図 /yubiright38x20.gif


5月27日

火曜日

──失踪から4日目 夜明け



この日、神戸市の日の出、午前4時49分

kitasuma01highway200px.jpg  
トモチューこと市立友が丘中学校は、送電線の鉄塔の下にある。思春期真っ盛りの子どもたちに電磁波とか大丈夫なのかって野暮は言わない約束だ。

校門は東・北東・南西にひとつずつ、

tomochu02gate1.jpg 
のうち正門は東っ側にある。

正門前を走るのは中央分離帯有りの片側2車線道路
白川ランプ─南落合橋─友ヶ丘橋─北須磨団地入口
須磨ニュータウン主要部を南北につらぬく主要道だ。の割にはこの道、どんだけ調べても名前すらついてないのはどういうことか。

白川ランプからしばらく立体交差で信号もなくほぼ自動車専用ってるんだが、

友が丘中学の前だけはこの道路がちと不思議な形になる。

この特異な地形が、この犯罪史の歯車がカコンっとひとつ回る朝、
運命の悪戯としか思えない偶然と偶然と偶然のグランドクロスを生むんであるが。


ここ▼からしばらく地形の説明なんでトバしても話は分かる。
maptchueastgate02x468px.jpg   

ちとややこやしいが、

まず道路西側numbers01.gifnumbers02.gifnumbers06.gif側)


mapfortchueastgate04x638px.gif 友ヶ丘橋から南を望む 
友ヶ丘橋のすぐ南で、中学校側だけに歩道numbers02.gifが出現する。

歩道numbers02.gif友ヶ丘橋端の交差点から合流用車道numbers01.gifの横をゆるゆる下ってきて正門numbers06.gif前で道路と同じ高さになる。で、正門過ぎるとすぐ街路樹で車道と隔てられ、学校南側の道と合流。

つまりこの歩道numbers02.gif中学校正門numbers06.gifのためだけにわざわざ無理ムリつくられてるわけで。



一方、道路東側numbers04.gifnumbers05.gifnumbers07.gifnumbers08.gif側)

mapfortchueastgatefromsouthx639px.gif 南から友ヶ丘橋方向を望む 
路肩は歩道ナシ
南落合1丁目numbers04.gif石垣と土手numbers05.gifの上にある高台

道路はさんで東側(南落合1丁目numbers04.gif)と西側(友が丘中学正門numbers06.gif)にはかなり高低差があって、

高台の南落合1丁目numbers04.gifと下の道路をじかに行き来できる階段も道もナシ


だから道路の向かい側から正門を見るには──、

a.gif地点南落合1丁目住宅道路の歩道、

b.gif地点友ヶ丘橋東端まで下る歩行者用抜け道上、

そのどちらか付近に立って見下ろす
そうでないと正門前はよく見えない。

tomochu01fujan192px.jpg 
a.gif地点から正門を見るとこうなる。

なおかつ朝も早よから用もないのにそんな半端なところに突っ立って校門前の地面をまじまじと見つめる人がいるか、というとまあいたらちと危ない人なワケで。
南落合1丁目住宅2階の窓からも見えないでもない。しかし朝も早よから以下同文。



地形の説明ここ▲まで。


そんなごくごく希な偶然の重なりから生まれたエアポケットな死角正門はあった。


さて、
そんな場所で、さらに夜明けから間もなくだし、行き交う人も車もそんな多くない。

この朝、朝5時ちょい過ぎから5時半頃にかけて、

正門前の車道歩道を通りすぎた何人かが、

tomochu03gate2.jpg 
正門前のそれを目にした。

配送トラック、新聞配達、散歩の主婦たち──。


でも目にしただけ。
人間、あまりに場違いな光景を見ても脳が受け入れないものだし。
その時点で誰一人として通報しなかったのがすべてを物語ってる。

人形かな」
と思ったばあさんもいたけど、そこまで。
「まさか本物じゃないわな」
だから、みんなそれ以上には確認もせずに通りすぎる。

のちのちこれらの目撃談事件をより奇々怪々なものにするんだが。


さらに夜明けから時間が過ぎ。日も高くなって──
午前6時30分を回った。

book05workman170px.jpg 私、用務員のおっちゃんです (小学館文庫) 
用務員のおっちゃんが正門を開けにやってくる。

スライド式の鉄柵扉を開けるうちに、
門の真ん前にある丸いものに気づいた。


ん? なんやあれ。

部活動のボールでも道に転がり出てたんかいな。にしては──


用務員はよく見ようとして近づ


tomochuworkmansurprise01s200px.jpg




110番通報というのは、


最寄りの須磨署ではなくて、中央区にある兵庫県警本部ビル通信指令室が受ける。

policetelecomoffice200px.jpg 
そこから現場近くを回ってる警ら隊所轄署所属のパトカー、近くにいなければ最寄りの交番に駆けつけろ指令が飛ぶんである。

このとき午前6時42分の通報も同じ。


本部から027へ──」

「──棄事件友が丘中学校で発生──」

「──現場で通報者に会い、事態を把握せよ。通報者は学校の用務員。校門前で待っています」


というかんじで。

policemen09spatcar01r250px.jpg 

「027了解。只今より現場へ向かう」




















「──027、状況を報告してください」















「──027、聞こえますか」




「…027から本部へ──」

policeman00xmusen.jpg 

「…校門前に人間の頭部遺棄されているのを確認した」

24日より所在不明の男児と思われる……いや、これはひどい──至急応援。現場保全が──」




「──027、状況を報告してください、状況を報告してください」


「…口にが差し込まれて──の3文字が見える──」

「え……あの、027、もう一度繰り返し願います」

onibara182pxleft.gif

漢字──、“鬼”“薔薇”3文字が──」



Vol.5】へと続く

gl01011.gifgl01011.gif 
 > 事件地図
   └ α(北須磨団地) /yubiright38x20.gif    
   └ β(タンク山) /yubiright38x20.gif
   └ γ(友が丘中学校門付近) /yubiright38x20.gif

contents01xx.gif>>bookmagazineweb01xx.gif 
Iincidentmap01xx.gif>>characters01xx.gif
gl01011.gif
関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 16:48 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ついに校門前に。。。

子供が犯人だと思うと、なんというか。。
得体の知れないものを感じます。
怖い怖いと思ってたけど
もっとその先が知りたい。

| 志龍 | 2011/02/15 17:45 | URL |

そっか。ゴミ袋入りとかじゃなく
このときって「まんま」置いたんでしたっけ…

最初に見ちゃった用務員のおじさん
その後大丈夫なのかしらね(-_-;)

| ポロン | 2011/02/16 21:34 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> ついに校門前に。。。

ここまでで4更新もきてしまいました。ぜんぶで4更新くらいのつもりだったのに。

>
> 子供が犯人だと思うと、なんというか。。
> 得体の知れないものを感じます。

子を持つ人はとくに恐ろしさひとしおかもしれません。当時、自分の子どもが急に他人に見えた親も多かったらしいので。

> 怖い怖いと思ってたけど
> もっとその先が知りたい。

がんばります。
できるだけ短く終わるように・・・。

|  noriaky231(仮名  | 2011/02/17 02:14 | URL |

Re: タイトルなし

> そっか。ゴミ袋入りとかじゃなく
> このときって「まんま」置いたんでしたっけ…

はい。ですからさすがに画像はなにかとアレでした。

> 最初に見ちゃった用務員のおじさん
> その後大丈夫なのかしらね(-_-;)

その後はうーん。ご健勝を祈る、です。
「目撃者たち」はやたら張り切ってテレビに出てましたよ。

|  noriaky231(仮名  | 2011/02/17 02:17 | URL |

当時の警察では、こういう状況はまったく予想していなかったでしょうね。
慌てふためく諸々の人々、パニック∞と言った感じでしょうか。

| かあたん | 2011/02/17 11:19 | URL |

Re: タイトルなし

> かあたんどの

> 当時の警察では、こういう状況はまったく予想していなかったでしょうね。

映画やドラマではいっぱい起きてますが、現実にはマレですからねこんなの。警察官もFBIみたいなのじゃなくて公務員さんたちだし。

> 慌てふためく諸々の人々、パニック∞と言った感じでしょうか。

まさにこれ以降はパニック∞でカオスになるんでどうまとめるか心配です。

|  noriaky231(仮名  | 2011/02/18 15:08 | URL |

かなり端折ってるなあ(´-`).。oO(
ここまでが読みたいのに、
後はさ..
でも面白いので寝られません

| | 2012/12/15 00:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nornie.blog70.fc2.com/tb.php/182-f3a54709

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT