| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々々【スターリン暗殺説】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々々【スターリン暗殺説】




がすべてを解決する。人間が存在しなければ、問題も存在しないのである」

──────────────────────────ヨシフ・スターリン





uc49しませんか04s
whitespace9*6
横浜でもらった暗号文の解読結果、それと養兄のくれた手紙や文書を合わせた結果、ぼやっとですがいろいろとつながったような気がします」

uc49ニイタカさいごの0101
whitespace9*6

ニイタカさんがモスクワへ渡ったあと、なにが起きたか」

whitespace9*6
uc49そしてわたし0101
whitespace9*6

「そして、わたしはニイタカさんの何なのか?」



uc49_3_4title06xs.jpg


広げすぎた大風呂敷がついに畳まれる(はず)。
そこらじゅうにばらまいた伏線は漏れなく回収できるのか?
登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子ニイタカ乃至カーチャこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



uc49_3number_lastflight02.jpg──_──un49_3cptfinal.jpg ─続々々
whitespace9*6
u00redline_c_640.jpg
uc49cptfromRussiawithlove.jpg 

uc49ぜんぶで02
whitespace10*10
手紙、電文による暗号文は日付は1949年末から1953年4月頃まで。
ニイタカ名義による発信がほとんどだったが、

1953年3月以降、最後の4通はニイタカ本人の名ではなく、

uc491953ねん3がつ
whitespace10*10
ボロジンインガという現地協力者の男女2人の発信となっていた。
この2人は協力者のなかでもニイタカとの関係が強く、
ネットワークのハブ的存在というか補佐心得的に動いていた。

「どの国にもどの時代にも、コキ使われて絶頂ですみたいなドMはいたんですね」
whitespace9*6
uc49どのくに
whitespace9*6
「たとえばケナン教授パーシーハットリ中尉やわたしの養父とか黄金町弁護士先生とか警視みたいに」
「さらっと俺をドMの列に混ぜるな」

≫ 続きを読む

スポンサーサイト



| 事件激情 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々【M資金】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々【M資金】




M資金の存在が公的に確認された事は一度もありません。
そして、M資金をふくむ様々な秘密資金詐欺で語る手口が存在し、
著名な企業や実業家がこの詐欺に遭い、自殺者まで出したことで
一般人の間でも有名になってしまいました。



────────────────ミドルエッジ 2019年10月2日
whitespace9*6
──────────────M資金とは何だったのか?そして
────────────M資金を騙った詐欺の手口について」






uc49_3_3title0707.jpg 

広げすぎた大風呂敷がついに畳まれる(はず)。
そこらじゅうにばらまいた伏線は漏れなく回収できるのか?
登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子ニイタカ乃至カーチャこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。


uc49_3number_lastflight02.jpg─────────un49_3cptfinal.jpg
u00redline_c_640.jpg 
whitespace9*6
uc49_3cpt_openyoureyes.jpg
whitespace9*6
────────────────────────続きの続き


さて場面は前回 *【終段 ─続】の、

ここ↓からすこーし時間をさかのぼり──

uc49びゅう
whitespace9*6
「なかっよしに何産土おてーさ」

uc49ガラガラガラ 
「にここ、よい来てっ帰とんゃち。でうそ、あ」

──ッャシピ、ラガラガラガ

uc49じゃいって03 
「!ンリーダねるくてっ行ゃじ」

──そんなかんじで10日くらい前まで巻き戻され。

uc49その10か

Late October, 2001
2001年10月下旬──

uc49Kogane.jpg

Kogane-Cho, Yokohama, Kanagawa
横浜市黄金町

uc49えーとはてな03
whitespace9*6
「えーと?」

uc49あここだ
whitespace9*6
「あ、ここだよね、たぶんおそらくそう思う」

uc49さんざん 
uc49さんざんみ02
whitespace9*6
「ざんざん道に迷った挙げ句ようやく到着ー」
 

≫ 続きを読む

| 事件激情 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT