≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 第二十五解-続【地下鉄サリン事件】

title目次へ39 s00主な登場人物01 


前頁へ戻る



──午前9時27分

丸ノ内線@池袋行B701
こちらもサリン放置のまま、なんと1時間40分も走って走って走って、

s24まるのうちせんいけ 
国会議事堂前霞ヶ関銀座東京大手町淡路町御茶ノ水本郷三丁目後楽園茗荷谷新大塚池袋

それでもまだ走るのかよってかんじで、

営団地下鉄運転指揮所がやっと「全路線の運転すべて取りやめ」と決定、

s25ようやくこっかい 
ようやく国会議事堂前で運行をやめた。

丸ノ内線@荻窪行A777」も、新高円寺でやっと運転を打ち切った。

s25おせんしゃりょう 
汚染車両サリン被害者を行く先々でばらまいて走ったんで、もはやどの路線どのどの電車でどのくらいの乗客被害が出てるのかまるで把握できてない。

営団全駅全列車総点検を開始。

日比谷線終日運転中止。

丸ノ内線千代田線被曝車両を車庫・引き込み線に移して、運転を再開。
ただし霞ヶ関駅はドアを開けない通過扱いになった。


s25きゅうきゅうしゃで 
警視庁によりますと、午前8時過ぎ、日比谷線恵比寿駅で、東武動物公園行の電車に乗っていた男性が新聞紙にくるんだ弁当箱のようなものを置いたと──」

サリン発生の至近にいても生き延びた人が多かったため、
この時点で犯行状況はかなり詳しく把握される。

「今月15日にも地下鉄霞ヶ関駅に置かれたアタッシェケースから水蒸気が噴き出す事件があり、関連を調べています」

s25しろいけむり 
白い煙が発生して乗客が倒れ──」
「座席の下でのようなものが割れて揮発性のシンナーベンジンのような──」
消防庁によるとアセトニトリルが検出され──」

さっそく誤情報もまことしやかに広まる。


mark8_60.jpg 

修羅場聖路加国際病院
修羅場の中の修羅場救命救急センター

s25じあぜぱ 
血圧50から120っ、脈拍120パーセカンドッ」
ジアゼパム10ミリ入れて!」

s25こちらけいさつ

「先生、こちら警察の人が、緊急に伝えたいことがあると言われてますが」

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |