≫ EDIT

【事件激情】ハラハラクロック! 19発目 終-結【連続企業爆破】

tocontents18.gif 

前頁(19発目 最終章 ■運命のかぎ爪が ■流れ我が涙、と警官は言った)へと戻る

h19特別機と人々の列300 
h18護送の役人たち250 

「続いて──大道寺あや子です」

h19大道寺あや子登場300 
東アジア反日武装戦線の──」

h19大道寺あや子護送300 
「──赤いジャージを着ています、大道寺あ

h19永田町見つめる240 



h19あや子目を向け240 



h19ストロボ光る170161 



h19あや子照らされ240b 



h19あや子見返すh145b h19永田町見つめる2sh145b 
 
 
h19永田町にらむ169200b 

h19あや子見返して2s237b 


h19ストロボ1s190160 

h19ストロボ2s190160 


h19ストロボ3s190160 




h19あや子うっすら笑う348 



h19永田町愕然155247 




h19あや子向き直りp260




h19あや子タラップ昇る300 



h19永田町慌てて目で追うが240 

道関係者の列の間を通って

h19あや子はすでに見えず240 
──機内に今入りました。続いて仁平──」

h19永田町視線落とす170 

「このあと日航護送機は、石井一運輸政務次官を団長とした政府派遣団釈放犯6名を乗せ、羽田を出発、バングラデシュダッカ空港へと向かう予定で──」

h19永田町疲れ227 

「おい、解析屋

h19永田町我に返る240 

h19本郷永田町に近づく236 
「やっぱり来てたか」

h19永田町微笑210 
「そちらこそ」

h19本郷見上げる210 
「ま、おれもいちおう見届けたかったしな」

「聞いたぞ、おまえ偉くなったんだって?」
「それほどでは。そちらは課長補佐代理になられたそうですね」
「まあ、いちおうな」

「前の課長代理補佐と、今の課長補佐代理と、どちらが偉いんですか?」
「うるせーよ。知らんおれも」

h19永田町と本郷歩く足1s280 
「おい、次なにが来そうだ? おまえの予言きかせろ。おれの手柄にしてやる」
予言じゃないです、解析です解析

そうですねえ、じき赤色は廃れてトレンドカラーじゃなくなります。
そう、あと10年か、遅くとも15年かな。

はともかくソ連10年かそこらで消えるかよ。
まあいいや。じゃ、そうだとして次にやばそうなのはなんだ」

h19temple* 
「──宗教、かな」

宗教仏教とかキリスト教とか?」
「いえ、そういうのじゃなくて、もう少しちがうやつです。たとえば……ピープルズ・テンプルってご存じですか」
ピープルズ・テンプル? 人々の…こめかみ?」

宗教だって言ってるのにそこでこめかみにいくのがさすが本郷クオリティーですね。ボクシングじゃないんだから。流れからして寺院に決まってるでしょ」
「なんだそりゃ」

h19永田町本郷去る2s200200 
アメリカの、というかいまはガイアナかな。その動きを注意して見てます。まあ次に来そうなのはそういうのですね」
「どういうのだ、ちっともわからん」

「説明めんどうなんで報道で知ってください。近いうちニュースになりますから」
「また解析ってのか」

h00永田町顔3_h207「いえ、これは予言です」


h19機窓から夜明け220 
大道寺あや子、新たな門出の衣裳は、
将司母親から拘置所に差し入れされた赤いジャージ。

日本を去った。
ひとこと言い残して。

「先に行くね」



h19chapter夏、釧路でkk3

ha19腹腹時計秒針259 
腹腹時計の針、もうすぐ止まる。

硝煙臭い戦国武将も、パーティから去る。

h19土田総監ドット化220 
土田國保@警視総監

1978年1月
制服警官による女子大生暴行殺人事件

巡回中のお巡りさん、白昼堂々、美人女子大生のアパートに押し入って強姦殺害。

h19警察官制帽200 
殺人巡査松山純弘
どうしようもない不良少年が、どうしようもない不良警官になった。

警察戦国時代の人員不足のどさくさで、
こんな腐ったみかん類まで警察にまぎれこんじゃってたんである。

前代未聞の不祥事警視庁大混乱。
土田の忠臣村上健@刑事部長、心労過労で急死。

その公葬葬儀委員長が、警視総監最後の公務になった。

葬儀を終えると、土田総監を辞職、警察を去った。


淺沼清太郎@警察庁長官
入院してたりのせいか、ほとんど存在感消えてたが、いちおう当時の長官
h19成田空港管制塔占拠h210 
1978年3月 開港直前の成田空港管制塔極左過激派が占拠。
開港は延期、日本は世界にむけて大恥をさらすことに。

淺沼は空港警備の不手際を問われ、のち長官引責辞職

長官には山本鎮彦@次長、新次長三井脩@警備局長山三コンビが昇格した。

(゚д゚)(゚д゚)ウマー


ひめゆりの塔事件2s220 
またもや美智子様危機一髪!

ひめゆりの塔皇太子夫妻襲撃事件

警備責任者だった警察庁警備局警備課長佐々淳行@突入せよ!あさま山荘事件は、
次の人事で三重県警本部長に左遷された。


ドラえもんのヒロインと同じ名前のおっさん@通称“ドン亀”
いろいろあって長官官房調査官を最後に警察を退職。

のち政界入り、かつて対決した新左翼出身の政治家たちと連立与党を組むとは、
このとき誰も思うめえ。


そして“彼ら”──

h19bloodandrageh250.jpg 
ほぼ全面的大勝利で全世界的に名を轟かせたダッカ事件のあと、
彼らは皮肉にも滅びの道をたどり。

冷戦の終わり、ソ連の崩壊──
テロリストの棲まう聖域もまたみるみる細り。


1995年3月──

h070r0220_20120516130110.jpg 
浴田由紀子@日本赤軍
@元東アジア反日武装戦線「大地の牙」

旧共産圏だったルーマニアで拘束。日系ペルー人を偽っていた。

チンペイ18年ぶりの帰国は手錠付き1児の母になっていた。

でも、まさにこのとき、全日本的に地下鉄サリンオウム騒動で激震中。
囚われのチンペイ帰国はまったく注目されず。

走る護送車から旧友らにきゃっきゃ手を振ったり変わらず無邪気なチンペイ

浴田由紀子
h19由紀子赤化200 
@無邪気でも懲役20年服役中


アメリカ、ペルー、ボルネオ、ネパール、レバノン──
日本赤軍は、潜伏先で次々と狩られていき。


──2000年 新千年紀前夜

h19重信房子h210 
重信房子@日本赤軍の女帝大阪逮捕。

って日本にいたのかよ!

h19重信房子逮捕200 
おばちゃん化に敵も味方もショック。なにかが、終わった。

翌年2月──
重信房子、獄中から日本赤軍解散宣言」

数人の残存メンバー、反発。「勝手に終わんな」「まだ戦いをやめない!」
海外から連名で日本赤軍解散宣言無効宣言

その残存メンバー連名に、“彼女”の名もあった。

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:26 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ハラハラクロック! 19発目-終-【連続企業爆破】

tocontents18.gif h19title18発目へと戻る18 
h登場人物h20 h連続企業爆破事件関連年表h22


「今の私と同じくらいの年齢の学生が、力を合わせて革命をおこそうとした」

                           ──伴杏里@女優
       「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」で重信房子を演じた


                 「世界を変えるといい気になっていた」

                          ──重信房子@本人




h19ハラハラクロック最終章433 

ほかの過激派より人数も少ないし、つながりもないんで10回くらいで終わるやろ、と思って始めたけども、…甘かったんであった。調べながらつくってくとこういうこともあるんである。20回近くまで引っ張ったけどもやっと完結である。

それぞれのできごとは、公になった記録や関係者の手記などから、
釧路でのできごとも含めて、ほぼ事実に即してる。

ただし、明かされなかった多くの人物の思考や会話については、
ソースは妄想捏造全開である。

登場する公安部員は、架空の人物であり、例によってソースは妄想である。



h19chapter運命のかぎ爪がkk2

police;hearingroom02n 
死んだ斎藤和を除いた容疑者7人は、だいたい3日から1週間で自供を始めた。

「狼」「さそり」「大地の牙」のアメーバ経営的全容もわかってきた。
指導者はおらず、腹腹時計を軸に3つの部隊が平等にゆるくつながって。

h16ベテラン2sh8730「………ワロ…」
h16ベテラン8730「………ス…」

警視庁幹部は「腹腹時計は細部まで配慮された都市ゲリラ教本だったが、証拠の処分について書かれていなかった」と手柄顔で記者に語った。

h19あや子取調中220 
大道寺あや子の取り調べは長期戦も覚悟だったが、

h00永田町異顔4横長419 
調べ官解析専従班からアドバイスがあった。
「これこれこういう風に言ってみてください」

半信半疑ながら調べ官、これこれこういう風に言ってみる、

h19取調官とあや子200 
男に利用されただけだろう?」

去年の秋起きた、
町工場の美人事務員@社長愛人が、社長の娘@小学生を殺して埋めた、
美弥子ちゃん事件を例に挙げて、

「君もあの八文字美佐子って女と同じだろう?
 好きになった男にいいように利用されただけだよな。
 可哀想な女だ ( ^ิ益^ิ )

最後の「可哀想な女だ ( ^ิ益^ิ ) 」忘れないように、顔文字部分とくに重要だから、
永田町1丁目10から念押しされてたんで。

h19あや子きっ200 
すると、それまで冷静で動じなかったあや子が、

「利用された?」

h19あや子毅然200 
「私はそんな浅はかな女じゃない!」

男に従属なんてしていない、将司くんもそんな男じゃない、
自らの意志で参加し、行動した、後悔はしてない、と誇らしげに自供。

すげえ、本当に落ちた。

「なんであれであや子が落ちると分かったんだ」
本郷に訊かれた永田町1丁目10、少しもうれしそうでなく、

h19永田町やや寂しそうh180 
「自分もそうなるからです」


h12黒川2s200 
黒川芳正@「さそり」の部屋から出た押収品に、
なぜかどこにも合わないカギが2本


4日目にやっと黒川はカギの正体を自供。

「さそり」メンバー宇賀神寿一桐島聡の部屋のカギ。
警察はびっくりそして冷や汗。学生コンビの存在をまったく知らなんだ。

h19学生コンビアパートh180 
慌てて杉並区中野区の下宿に踏み込んだ、
が、宇賀神桐島とっくに逃走済。

h19学生コンビ室内h200 
2人の部屋は、爆弾材料倉庫状態だった。

慌てて学生2人組全国指名手配。遅すぎだが。

h19由紀子尋問中200 
そんなこんなで容疑者7人のうち最後まで粘って黙秘してたのは、意外にも、

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ハラハラクロック!警察組織図【連続企業爆破】

tocontents18.gif
h登場人物h20 h連続企業爆破事件関連年表h22 
h参考文献h23 

警察の組織体制は「踊る大捜査線」で比較的実態に近く描かれ、知られるようになったが、70年代の体制は現在といろいろ異なる。終盤になって遅まきながら、こんな組織の中で彼らは捜査してたんだよ、という参考資料として作成である


連続企業爆破事件当時の警察庁警視庁 組織体制(1972-1975)
太字の人名三菱重工本社ビル爆破事件発生時の在任者

警察庁
@警察庁長官
 後藤田正晴 -1972.6
 高橋幹夫 1972.6-74.10
 淺沼清太郎 1974.10-


@次長
 高橋幹夫 -1972.6
 淺沼清太郎 1972.6-74.10
 土田國保 1974.10-75.2
 山本鎮彦 1975.2-

警務局(現在廃止 長官官房に統合) 人事・教養・給与厚生


@警務局長
 淺沼清太郎 -1972.6
 土田國保 1972.6-74.10

@監察官

長官官房


@企画審査官
@審議官

刑事局 刑事警察


 └捜査第1課
 └捜査第2課
 └鑑識課
 @調査統計官
 @参事官
保安部(現 生活安全局)防犯少年・保安

警備局 警備警察 公安警察 外事警察


@警備局長
 山本鎮彦 -1975.2
 三井脩 1975.2-

公安第1課
 @理事官
 (亀井静香)
   └サクラ 現 チヨダ非公式機関 都道府県の公安警察を非公式に作業指導
公安第2-3課
外事課
警備課
 @警備課長
  佐々淳行 1974.8-
調査課
@参事官
 中島二郎 -1973.11
@警備調査官

交通局

通信局

(地方機関)管区警察局

(付属機関)科学警察研究所 警察大学校 皇宮警察


警視庁
@警視総監
 槇野勇 1972.6-75.2
 土田國保 1975.2-

└─極左暴力取締総本部
└─連続企業爆破連絡調整室

@副総監
 三井脩 1973.11-75.2
 綾田文義 75.2-

刑事部


@刑事部長
 土田國保 1970.7-72.6
 鈴木貞敏
 村上健 

刑事総務課
刑事管理課(現在廃止)
捜査第1課 強行犯(殺人 強盗 傷害 誘拐 強姦 放火 など凶悪犯罪)
  第2課 知能犯(選挙違反 贈収賄 通貨偽造 詐欺 横領 背任 脱税 不正取引など)
  第3課 盗犯(空き巣 ひったくり 忍び込み 窃盗 すりなど)
  第4課(現 組織犯罪対策部) 暴力団関連(対立抗争 総会屋 賭博 銃器 薬物 など)
地方課(現 捜査共助課)
鑑識課

公安部


@公安部長
 山本鎮彦
 三井脩 -1973.11
 中島二郎 1973.11-75.8

└─極左暴力取締本部
└──────────爆弾本部連続企業爆破事件特捜班
公安総務課 日本共産党・市民運動・反戦デモ
 @公安総務課長
  福井與明(参事官兼任)
公安第1課 中核派・赤軍・共産同・ベ平連・黒ヘルなど極左暴力集団
  第2課 労働組合・革マル派
  第3課 右翼団体
  第4課 資料管理
外事第1課 対ソ連防諜
  第2課 対中国・北朝鮮防諜
@参事官
 福井與明(公安総務課長兼任)

警備部


@警備部長
 村上健 1975.2-
└─極左暴力警戒本部
機動隊(1-9機)

防犯部(現 生活安全部) 少年犯罪・銃器・薬物・風俗関係


@防犯部長
 三松正男

警ら部(現 地域部)

交通部

警務部


@警務部長
 土田國保 1970.7-72.6 
 三井脩 1973.11-(副総監兼任)

総務部


@総務部長
 佐々木英文

警察署


第1方面
@丸の内署[千代田区]
 @署長
  小関賢太郎
 └─丸の内ビル街爆破事件特別捜査本部
@築地署[中央区]
 └─大成建設本社爆破事件特別捜査本部
 └─韓産研爆破事件特別捜査本部
@愛宕署[港区]
 └─三井物産館爆破事件特別捜査本部
@赤坂署[港区]
 └─間組本社爆破事件特別捜査本部
@神田署[千代田区]
 └─丸の内ビル街爆破事件捜査分室
第4方面
@大塚署[文京区]
 └─丸の内ビル街爆破事件捜査分室
第7方面
@深川署[江東区]
 └─鹿島建設内装センター爆破事件特別捜査本部
@小松川署[江戸川区]
 └─間組京成江戸川鉄橋作業所爆破事件特別捜査本部
第9方面
@日野署[日野市]
 └─帝人中央研究所爆破事件特別捜査本部

*参考資料
「東京都公文書館 警視庁の変遷」
「警察庁 昭和49年度の組織図」
「日本の公安警察」著 青木理/講談社現代新書


tocontents18.gif
h登場人物h20 h連続企業爆破事件関連年表h22 
h参考文献h23 
関連記事

| 事件激情 | 17:08 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT