≫ EDIT

【事件激情】県警対14歳 Vol.8【酒鬼薔薇聖斗事件】

titlefor8children400.jpg 
contents01xx.gif>>>bookmagazineweb01xx.gif
incidentmap01xx.gif>>>characters01xx.gif 

これ以降、警察発の情報は限りなく少なくなる。少年事件だからもんで。

なので、とくに警察内の会話と人物の架空度もさらに増え。
でも捜査の流れ、行動の結果、事件関連の出来事は、公開された記録に基づく。

そして例によってこの文字色の人名*仮名である




1997年
6月4日


水曜日

──事件発生から9日


午前11時

中央区ハーバーランド

いつもと同じように運び込まれる郵便配達のカーゴ。
ハガキやら封筒やらの中に、その手紙は混じっていた。
行き先は、

kobenewspp200x.jpg  
エコール・マリンこと神戸情報文化ビル

ビル内に神戸新聞本社

搬入窓口に届けられた大量の郵便物は、
神戸新聞社のフロアへと向かう。
昨日までと同じ風景。

三宮駅前にあった神戸新聞の旧本社は阪神淡路大震災で大破。この新ビルに移ってきたのは昨年夏。来年は創刊100周年

さて、届いた郵便物の山はサポートセンター事務員バイトくんが宛先の部署ごとにせっせと仕分けするんであるが、

一通だけ、

なんやこれ?

letteraddress01n.jpg  
「神戸新聞社」だけで**係とか**部とすら書いてない。差出人名も無い。まーたそそっかしいヤツだわ。
この手のは仕方ないからサポートセンターで開封するんだけど、えーと、なにが入っ


数十秒後、

「あの…、これ…」

顔面蒼白事務員の差し出す封筒、
なにげなく受け取った係長は、
なにげなく目を通


数分後、

顔面蒼白係長編集局フロアへと駆け込んだ。
それを掲げて。

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 17:36 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】県警対14歳 Vol.7【酒鬼薔薇聖斗事件】

for7title;mix 
contents01xx.gif>>bookmagazineweb01xx.gif
incidentmap01xx.gif>>characters01xx.gif 

以下、この色の人名*は例によってすべて仮名である。

警察を含む人物の会話や思考は、
公開情報を下敷きにしたハリウッドのトゥルーストーリー級、
つまり7割超えで創作である。

ただし、捜査の流れ、物事の結果は公開された記録にもとづく。



comi-黒いホ#12442;リ袋の男

このあと6月5日までの数日間は、情報がとにかく混乱してとっちらかる。

酒鬼薔薇聖斗6月28日逮捕されるが、

酒鬼薔薇逮捕直前まで、マスコミで報道されてた“有力情報”は、

ぜんっっっっぶ、ゴミだった。

役に立たない目撃情報があふれ、そう、
酒鬼薔薇の狙いどおり、捜査も明後日の方向へと迷走するんである。

その一番の元凶はマスコミの雨あられの報道だった。

mediascrum01x.jpg 
マスコミも大動員である。

捜査員たちは家々に聞き込みに回るが、
記者たちもおんなじように回って次々におんなじようなこと聞く。そのへん歩いてる人も、子どももつかまえて。
もー夜中でも早朝でもおかまいなし。これぞ夜討ち朝駆け。

新しい目撃話が出るたびに何度でも何度でも裏取りに回るからリフレインである。

住民たちもすぐうんざり、マスコミを毛嫌いするようになる。


一方、捜査本部に集まる情報は──

なかでも世に知られたのが、
「黒いブルーバード」「黒いポリ袋の男」だ。

手がかり的にはハズレなので、この行から「なんやそれ。」まではぜんぶすっ飛ばしても無問題なんだが、
事件や災害でデマによる混乱がどうやって起きるかの見事なサンプルなので、
あえて拾ってみると──


その1
fushinblackbluebird01x.jpg 
「黒いブルーバード」。

そもそもの始まりは、
これ↓

首発見の1時間以上前。
配送で友が丘中学の正門前を通りがかったトラックの運転手が、
schoolgatefrontspace02.jpg 
門前の歩道に黒い車が乗り入れてるのを目撃。

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 00:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |