≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW: 第15便【憲法第九条】

*第14便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg

【事件激情】ウルトラNW: 第15便【憲法第九条】

article 9.
第九条

1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
1. 国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国
1. 際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保
2. 持しない。国の交戦権は、これを認めない。




un15eyes.jpg

EYES ONLY
貴官閲覧に限る

Aug. 2, 1946

from ;
US Military Attaché office, Embassy of United States in British Empire
to ;
Special Blanch of the Military Intelligence Division, US Army
Col. Clarke, Carter
Subject ;
For YCN Profile, Reply to the query


1946年8月2日

駐イギリス帝国アメリカ大使館駐在武官オフィス

合衆国陸軍情報部 特別局 カーター・クラーク大佐


貴官より照会のY.C.Nの履歴について回答を送付する。

なお、この文書は貴官の閲覧のみとし、余人の目に決して触れないこと。
当該事案の関係者、貴官の上司、上級官庁部局もその例外ではない。
くれぐれも公的記録に残さず、速やかにかつ適切に処分のこと。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─



un15insert_gacha001.jpg ガチャッ


Spring, 1936
1936年 昭和11年
──

un15tian.jpg 
Tianjin Concession
天津租界

19世紀後半から20世紀初頭にかけて、西洋列強植民地獲得競争の食指は、
最後に残された未開拓の“市場” 東アジアへと伸びる。

un15ヤヨ02

清朝末期の弱体化と軍閥割拠の混乱に乗じて、西洋列強支那沿岸各地に「租界」なる治外法権の外国人居留地を次々と興し、半植民地として支那を侵蝕していった。

un15ヤヨイ0101

日清日露戦争の連勝を経て五大国の一角へと成り上がる日本も利権に食い込み、

un15ヤヨイこ0101

華北の主要港天津にも、イギリスフランスなどと並んで租界を構えていた。

un15ヤヨイこっ0101

カトヌー!」「弥生さん! こっちよ!」

un15つやこう04 
つや子梅代!」

un15げんきそ02 
「元気そうでなにより」


──Y.C.N.の出生は1913年乃至’14年とされる。

イギリス人ロシア系日本人を両親とし、
出生地は樺太‘現サハリン’もしくはアムール川流域と推定。
当時の記録にはエカテリーナという名が見られる。

1920年ニコラエフスク虐殺にて赤軍民兵に家族を殺害され孤児となる──



un15わーみち0101 
「すっかり見違えたねえ」
「その眼鏡がなかったら弥生さんと分からなかったわ」

un15つやこう06 
un15わーみちが 
「あなたたちも。つや子はとても女性らしくなって、梅代は変わらず元気そう」
「わたしのそれってほめ言葉なの?」

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第6便【シモヤマインシデント】

*第5便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg



我が国の占領米国による占領であったことは、
最悪中の最善であったとはっきり言える。

─────────────────白洲次郎




un06でこれ02 
「で、これなんだけどさ」

un06どうおも02 
「どう思う?」
「んー、電話番号だろ、たぶん」

un06このたつ 
「この達筆──というかミミズののたくったようなの、じいちゃんの字だよ、な」
「すぐ分かる、間違えようがないわ、はは」

「じゃ、おじいちゃん伯母さんに渡してたっこと?」
「というよりばあちゃんの遺品を形見分けしたときに紛れたんだと思う」

un06おじいち 
「これチラシの裏じゃんか。ちょっと覚え書きしただけのゴミだろ?」
「でも、アルバムに挟んであったんだよ、大事そうに」

「ふうん。父さんはなんて?」

un06しらない0101 
「知らないみたい」

じいちゃんの書いたメモが、ばあちゃんの手に渡って、
ばあちゃんが亡くなるときに伯母さんに渡ってたってことだろ」

un06なんかミ 
「なんかミステリーとかの謎解きみたいだね」
じいちゃん死んだの、何年前だっけ」

un06んーと20 
「んーと、20年くらい? 1980年よりも前だよ、昭和えーと54年とか」

un06いんたい 
「引退してすぐガンで死んじゃったんだよな」

un06ぼくよう 
「ぼく幼稚園入る前だったし、よく覚えてないんだよな、おじいちゃん
「この人がけっこう似てきたよ。毛の抜け上がり具合も」
「うるせーよ」

un06でもこれど 
「でもこれ、どこの電話番号だろうね」
「かけてみたら?」

un06えーとんで 
「えー? とんでもないとこにかかったらやじゃん」
「へへ、愛人だったりして」

un06どこのせ0202 
「どこの世界に愛人電話番号女房に預けとくがいるんだよ。
あのいかにも堅物のじいちゃんにそれはないだろ」
「わかんないよー?」

「やっぱ警察関係じゃないか? 刑事だったんだしさ」

un06えおいい02 
un06でこれ02 
「…………」

un06えおいいま

「え、おい、今かけるの?」
「……あ、うん、かけた方がいいと思って。市外局番、たぶん3いるよね」

un06おいおいも 
「おいおい、もう夜10時だぞ、相手誰かも分からないのに」

「あーでも、もうかけちゃったし」
whitespace*50*50
un06あつなが 
「あ、つなが……あれ? 転送電話だ、これ」
「おお、すげえ、番号生きてんのかよ」

“……は…い、どち…さま?”

「あ、つながった、あれ?」

“あなたの……なぜこの番号を知ってるんですか?”

un06えいえあ 
「あのー、じつは亡くなった祖父のメモにあった番号にかけたら、そちらに…」

“ごめ…混線し…よく聞…”

祖父は、平塚八兵衛というんですが、昔、警察にいたんです、心当たりは……」

“…ま………”


un06きれちつ 
「もしもし、もしもし?


切れちゃった」


un06あいてだ 
「相手誰だった?」
「女の人」

「……あ、うわ、」
whitespace*50*50
un06あおんな 
「見てテレビ

un06おんなのひ 
「でも誰かわかんないうちに切れた」
「ねえ、テレビ見て」
「もう時間も遅いし、かけ直すなら明日にしようぜ」

un062りとも 
「……いや2人とも、それより、あの、テレビ
「そうだね、明日また──」
「ねえ、ちょっとテレビを」

un06えテレビ 
「え、なにさっきから? テレビテレビって、な──」

un06あえ

un06あえたい 
──」

un06えたいへ 


un06たいへん 
「……たいへん」



un06title02.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
ニイタカ・ヤヨイ-カトリーヌはじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想である。



un03titlenewworld.jpg un06cpt06bin.jpg
u00redline_g_640.jpg
un06cpt_sakurano.jpg


un06あのこか02

あの娘ルルル、カンカン娘♪」

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 12機目【シモヤマ インシデント】

u00modoru.gif u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif


u12ぼくが

「僕が言葉を使うときはね」

ハンプティ・ダンプティはあざけるように言いました

「その言葉は、僕が選んだ意味を持つようになるんだよ
僕が望むとおり、ぴったり同じ意味にね」

「────────ルイス・キャロル「鏡の国のアリス」



u12Feb.jpg

February,1997
1997年2月

New York City
ニューヨーク

u08えふびー 
John P. O’Neill
Special Agent of Federal Bureau Investigation

ジョン・オニールFBI特別捜査官

FBI本部テロリズム対策・防諜本部対テロ部長から、
ニューヨーク支局国家安全保障主任特別捜査官(Special Agent in Charge of the National Security Division at New York field office)に転任。

と書いてもFBI名物の分かりにくい役職名って栄転なのか降格なのかわっからへんが、
このばやいは栄転めでたくワンランク昇進である。

u03らんどま05 
ニューヨーク支局といえば、FBI全米56支局のなかでも別格、
最大規模で人員も管轄もひときわ最大。

u12とくにに

とくにニューヨーク市国連本部もあるしウォール街もあるし常時VIP銀座状態だし、じつは世界金融ネットワークサーバ所在地だしで、
この支局国家安全保障主任特別捜査官は、単にニューヨーク州だけの対テロ担当じゃなくて、全米全世界のテロリストを相手にするえろい人なんである。

念願の前線司令官にもどったオニールは転任後さっそく動く。

u03のみにけ 
あらゆる人種、あらゆる宗教、あらゆる階層、あらゆる国籍のキーマンたちとつぎつぎに接触、持ち前のコミュ力のかぎりを尽くして人脈つくり、さらにニューヨークにやってくる外国の警察関係者を漏れなく歓待して海外捜査のコネつくり、

と忙しい一方で、

u09れいせ

こういう課外活動も。

u01のぞむところ 悪い顔や
んっふふふふふふ、やっと手に入れたぜ。

u12ゆりこし 
ユリコ・シラトリ連邦公文書館めぐりで閲覧していた元機密文書の数々。

シラトリのやつがペルーに張りつきになってて身動きとれんうちに、

u12なにたく

なに企んでるのか尻尾つかんでやるからな。
ざまあみろ、むっははははは。

u091995_201404191246147c1.gif

ヴェノナファイル

u12あーそ 
あー、ソ連潜入スパイどもの暗号解読のあれか。
あいつこんなもんにも興味があったのか。
そういやもともと専門は文書解析だって言ってたな。

……それと?

u03じーえいち 
──GHQ/SCAP日本占領期マッカーサー総司令部文書、か。

u12しもや

シモヤマケース……?

へえ、またずいぶんと古い話……ヴェノナ騒動と同じ頃にあった日本事件か。

u12おしゃ

お、写真も──

u12おしゃ02 
u12おしゃ03 
ん?

u12んあれ 
え? およ? あれ?

u12おいお 
……おい、おれは頭おかしくなったのか?

u12こりゃ02 
こりゃ、どういうことなんだ?
 

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |