≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 第十一解【地下鉄サリン事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01


オウムの子供たちがもし危険だとすると、
その危険な子供たちを産んだのはこの社会です、この家族です。
なんでそのことに気がつかないのか、わかんない。
それぐらい彼らは鈍感だと思います。
だから子供の側からすると、そういう奴らは殺してもしょうがない

(そういう奴ら?)

江川紹子に代表される連中ですよ」


──山崎哲@劇作家『宝島30』9月号




s0hサティアンズタイトル 

オウム真理教による犯行の経緯、警察の捜査は、原則公開された情報にもとづく。
ただし丸メガネの女はじめこの色で示されている人物は、架空の警察官であり、
実在する警察官彼女らの関わりは、創作全開ソースは妄想である。



s11cpt怪文書

s11警視庁 
警視庁

s11走る渋谷011 
警部!」

s11警視どのが逮捕 
警視どのが逮捕されたって本当ですか!」

「なんでみんなおれのとこに来るんだ!」

s11さっきはさnew 
「さっきは佐々さんからお怒りの電話だ。なんでマリモの世話をさせられるのだとかテレビタレントとはなにごとだとか二酸化炭素はどれくらい与えるのが適量なのだとか、知るかマリモの生態なんて! おれはあいつの保護者じゃないんだ」

「きっとオウムの差し金です!」

s11そんなわけないだろ011 
「そんなわけないだろ。いいか渋谷
あいつの身柄を押さえたのは、うちの警務部人事1課だ。あいつはサッチョウ出向中の、しかもチヨダにいる警視だぞ。ふつう警視庁監察風情が乗り込んで拘束するなんて横紙破りできるもんじゃない。

この一件にはサッチョウのずっと上の方の意志が働いてるんだ。あいつはオウムにとらわれるあまり視野狭窄に陥った。警察の一員として一線を越えたんだ」

s11警視どのを奪還 
警視どのを奪還しましょう!」
「できるかバカもん。もうおれはやつとは縁を切った。
おまえもこの件からは距離を置け、火傷するだけだぞ」

警視どのを見捨てるんですか! 見損ないました、警部!」
「あいつは強いしずる賢い。おれたちがいなくても勝手にやるだろ」

s11なにを見てたんだ 
警視どのは、ぜんぜん強い人じゃないですよ!
警部はぼくよりずっと長くそばにいたのに、なにを見てたんだ──ですか!」

「おい、渋谷、待──」

s11くそ02 
「くそ」


白鳥警視、君があまり非協力的だと、君の友人にも迷惑がかかるのだが。

公安1課本富士署に君と親しい人物がいるだろう」

s11わたしがいnew 
「わたしが違反を認めないと、彼らも“警務部の管理下”に置かれると?」
「必要ならばそれもあり得るということだ」
「いやらしくわたしの痛いところを突っつきますね。監察官の鏡ですよ」

s11じゃみとめnew 
「じゃ認めてあげます。調書は適当に書いといてください。サインするんで」
「え…、あ、はい」(…こいつはなぜこんな立場でこんな高飛車なのだ)


9月のいつからか──

ある怪文書が、警察マスコミの間でじわじわ広がった。
何者かが各所にファクスしたのがはじまり。

作者は「HtoH&T.K

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 05:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】サティアンズ 年表篇'77-'94【地下鉄サリン事件】

title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00用語組織図01 title関連資料 

s地下鉄暗闇から01240357 1977-1994 1995 - 2012 >>
1977
3. 松本智津夫、東大受験で不合格
3. 熊本県の全寮制盲学校を卒業 上京し、予備校に通う
9.28-10.2 ダッカ事件 大道寺あや子、浴田由紀子ら超法規的措置で出国

1978
1.7 松本、予備校で知り合った石井知子(石井久子とは無関係)とデキ婚
1.7 船橋市で鍼灸院を開業
11.18 人民寺院事件 米カルト人民寺院が南米ガイアナで集団自殺 死者914人

1980
7. 松本、保険料の不正請求がバレて670万円返還を要求される
8. 松本、新興宗教阿含宗に入信(約3年在籍)

1981
7. 松本、健康食薬品販売店を開業

1982
6. 松本、無許可で医薬品をつくって販売、薬事法違反で逮捕>罰金刑
11. 松本、実業家・宗教グループ主宰西山毅夫(現 祥雲)を訪ねる
11. のち弟子となって宗教団体のノウハウを学び、「彰晃」の名をもらう

1983
夏. 松本、渋谷区で超能力開発の学習塾鳳凰慶林館を開設
夏. この頃から麻原彰晃を名乗る

1984
2. 鳳凰慶林館をヨガ道場オウムの会(のちオウム神仙の会)に変更
・会員数15人
 飯田エリ子 石井久子らが参加


s07麻原空とぶ 
1985
麻原の“空中浮揚”写真がオカルト雑誌に掲載され話題に
佐伯一明 大内利裕入会

1986
4. 麻原「ヒマラヤで最終解脱」を自称
5.4 東京サミット迎賓館ロケット弾事件
11.27 神奈川県警日本共産党幹部宅盗聴事件
・会員数35人
 新實智光 早川紀代秀 上祐史浩 村井秀夫 井上嘉浩 岐部哲也 大内早苗入会


1987 
2. 麻原、ダライラマ14世とインドで会見
7. オウム神仙の会オウム真理教と改称
11. ニューヨーク支部開設
・信者600人(1987.2.時点) 
・信者1300人(1987.7.時点)
 遠藤誠一 林泰男 都澤和子 平田信入信


1988
7. 麻原、ダライラマとインドで2度目の会見
  インドでチベット仏教の高僧カルリンポチェと面会
8. 富士山総本部道場建設、カルリンポチェを招待
9.22 真島事件@在家信者致死および死体損壊遺棄事件 オウム最初の犯罪
・信者3000人
 青山吉伸 中川智正 端本悟 杉本繁郎入信


s02坂本一家アミ02 
1989
2.10 田口事件@出家信者リンチ殺人事件 オウム最初の殺人
3. 東京都が宗教法人認証申請受理を保留
6. 坂本堤弁護士、「オウム真理教被害対策弁護団」をおこす
  オウム真理教、宗教法人認証を求める行政訴訟 都庁・文化庁に押しかけ抗議
8. 東京都から宗教法人として認証される
10. サンデー毎日でオウム真理教批判ルポ連載開始
  オウム信者家族による「オウム真理教被害者の会」発足
10.26 TBSが教団幹部に放送前録画を見せる@TBSビデオ問題
11.4 坂本弁護士一家殺人事件 オウム最初の教団外での殺人
11.21 「坂本弁護士と家族を救う全国弁護士の会」結成
・出家330人 在家信者4000人
 林郁夫 土谷正実入信


s02選挙かぶりもの01 
1990
2. 衆院総選挙に真理党として麻原ほか幹部25人が立候補
2.10 古参幹部岡﨑一明、教団の資金3億円を持ち逃げ
2.16 神奈川県警に坂本弁護士長男の遺棄場所地図入り手紙が届く
2.18 衆院総選挙、真理党全員落選
2.21 神奈川県警・長野県警が発掘捜索 坂本弁護士長男の遺体見つからず
4. 石垣島セミナー 国会前でボツリヌス菌を撒布するが失敗
5. 熊本県波野村にシャンバラ精舎を建設 村民と対立
9. 神奈川県警、岡﨑一明に接触
10. 自民党幹部・金丸信訪朝 「土下座外交」批判を受ける
10.22 波野村教団施設強制捜査@国土利用計画法違反
・全国各地でオウム追放運動が激化
・出家800人に急増
 石川公一入信


1991
春. 上九一色村サティアン群の建設始まる
8.19-21 ソ連8月クーデター
12.25 ソ連崩壊 
・この年から1992頃まで麻原や教団幹部、マスコミに頻繁に出演する

s07とんねるず 
1992
3. 統一協会教主・文鮮明来日
3.7-16 ロシア救済ツアー 麻原と信者300人がモスクワ訪問
4.1 ウラジオストク中継基地経由で日本向けオウム広報ラジオ番組放送開始
7. 上九一色第七サティアン完成
8. 東京佐川急便ヤミ献金事件 金丸信副総裁辞任
9. オウム真理教モスクワ支部開設
  東京地検、金丸信を略式起訴 軽い処分に世論の検察批判高まる
10. 金丸信、議員辞職
11. 土谷正実が化学兵器開発に加わる
12.18 松本支部開設
上祐史浩ロシア支部長に転任

1993
3.9 元議員金丸信、脱税で逮捕
3.12 北朝鮮、NPT脱退宣言 朝鮮半島危機はじまる
4.9 麻原が高知支部でサリンに言及する(サリン説法
4. 米テキサス州カルト教団ブランチダビディアン、
4. ATF・FBI相手に51日間籠城戦の末、81人死亡@ウェイコ事件
6.6 越智事件@信者逆さ吊り致死事件
6.28 第一次亀戸異臭騒動@炭疽菌撒布事件
7.2 第二次亀戸異臭騒動@炭疽菌撒布事件
7.18 衆院総選挙 自民党初の下野
8. 土谷サリン生成に成功
10. モスクワ騒乱
11. 第七サティアン サリンプラント建設始まる
12.18 八王子サリン事件@池田大作サリン殺人未遂事件
・出家1300人 在家信者1万人

s松本当夜救急1230 
1994
1. 落田事件@元信者薬剤師リンチ殺人事件
2. 麻原と幹部信者50人、中国研修
2.28 麻原、自動小銃AK741000挺の製造を命じる
3. 早川岐部、ロシア・ボルゴグラードの化学工場を訪問
3.27 宮崎資産家拉致監禁事件8.21救出)
5. 岡村鉄工乗っ取り事件
5.9 滝本太郎弁護士サリン殺人未遂事件
5.末 LSDによるキリストのイニシエーション始まる
6.27 省庁制発足 大臣・長官・次官を任命
6.27-28 松本サリン事件 死者7人 重軽傷144人
6.30 連立政権崩壊 自社さ政権による村山内閣発足
7.10 冨田事件@出家信者リンチ殺人事件
7.12 城内康光警察庁長官辞任 後任に國松孝次次長
7.15 中村事件@仙台支部長温熱修行致死事件
7.28 元信者看護婦監禁事件10.26脱出)
9. 怪文書「松本サリン事件に関する一考察」がマスコミ、警察内で出回る
  滝本VX事件滝本弁護士VX殺人未遂事件
9.20 江川紹子ホスゲン襲撃事件
10. 早川岐部、ロシア・ボルゴグラードの化学工場を再訪
11. 上九一色村の土壌からサリン副生成物を検出
12.2 水野事件@中野区駐車場経営者VX襲撃事件
12.5 鹿島とも子長女監禁事件
12.10 女性ジャズピアニスト監禁事件(翌3.22保護)
12.12 濱口事件@大阪会社員VX殺人事件
・出家1400人 在家信者1万4000人(1995.3時点)


1977-1994  1995 - 2012 >>
──────────

title目次へ39 
s00主な登場人物01 s00用語組織図01 title関連資料 
関連記事

| 事件激情 | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |