≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 2機目【シモヤマ インシデント】

u00modoru.gif  u00mokuji.gif  u00tojojin.gif  u00shiryo.gif  u00nenpyo.gif

 


お山の中ゆく汽車ポッポ
ポッポ、ポッポ黒いけむを出し
シュシュシュシュ白いゆげ吹いて

──『汽車ポッポ』作詞・作曲 本居長世




u02ごぜん

7月6日 水曜日

午前零時20分──


u02にじゅっ

国鉄869貨物列車操車場を8分遅れで発車していた。
運転士が寝過ごしたんである。

すでに電動機関車も活躍してたが、馬力はまだまだデゴイチことD-51蒸気機関車。
エコ?CO2?なにそれおいしいの?


u02こくてつはち

運転士は遅れを取り戻そうと速度をめいっぱい上げていて。

u02はつでんき 
発電機が不調で、予備の蓄電池じゃヘッドランプはたった10ワット程度、
線路もほとんど見えやしない。

さらに蒸気機関車D-51は轟音の尾を引きながら走るわけで、

u02どっしゅこ

ドシュコッコ、ドシュコッコ

u02ぶおー

ブオオオオオ 

uときわ

ドッシュコッコ、ドッシュコッコ

さらにさらに雨も激しく、

u02ごとんがたんごと

ゴトンガタンッ、ゴトンガタンッ


uがーどした

荒川鉄橋を渡るとすぐ、常磐線のレールは東武線と交叉するガード手前で、
ゆるゆるゆる東へとカーブしていく。

u02ひがしへと

昼日中でも前方視界がめっさくそに悪く。
ガードの向こうの様子は、ガード直近に来ないと見えないんである。

しかもD-51はその形から、運転士はでかいボイラーのせいで左の前方しか見えない。右前方は死角。それ補うために助手がいるんだが、視界超悪しは同じ。

しかも線路に敷き詰めてある砂利がはね上げられ、
デゴイチの底面ではじけてカンカン音を立てた。

uそこに


だから、その瞬間に、


u02そのしゅんかんに


"それ"が、線路上にどんな状態でいたのか、


u02たって


立っていた? 横たわっていた?


u02みえなかったし


まったく見えなかったし。


u02ぱしゅっ ぱしゅッ

"それ"とぶつかったことすら、

u02やまもとうんてん

運転士も、助手も気づかなかった。


 
u02ウルトラロゴ02 
uがーどした 
u02ウルトラロゴシモヤマ

下山事件の背景と経過、警視庁による捜査は公開された情報にもとづく。
平塚八兵衛はじめ黒字の人名は実在の人物だが、
一部の会話や行動はちっとばかし変えられている。
またこの色の名前は、架空の人物である。




u02cptせんりょうとしの

と、ここで時計が、東武線ガード時点から19時間ほど巻戻りまして──


──7月5日 火曜日

u02かようび

──午前7時

6月に就任したばかりの初代国鉄総裁下山定則
いつものように起床。家族とともに朝食をとる。

今日は名古屋大学に行っている長男がひさびさに帰省するんで、
その話も家族団らん的に少ししてみたり。


uじだい

──午前8時20分

大田区上池上町1081番地の自邸を出て、丸の内国鉄本庁へ向かう。


u02そうさいせんよう

総裁専用車ビュイック41年型総裁専属の大西運転手@国鉄職員。

本来は国鉄の制服着て運転するんだけども、ときがときだし、下山総裁から「制服は目立つから私服で」と言われて、スーツないんでしかたなくジャンパーだった。

空襲の爪痕もちらほら横目に入れつつ旧帝都ビュイック走る。
モータリゼーションなんてまだずっと未来の話なんで、行き交う車も少ない。

下山が出かける前に読んだかどうかわからんけども、
新聞各紙はきのう発表されたニュースが一面トップに。
 

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |