≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第8便 -続【原爆投下】

*第7便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第8便-続き 改【原爆投下】
………………………………………………………………………………………………………………………
whitespace10*10
今回更新は第8便-続きに、「NHKスペシャル 決断なき原爆投下米大統領71年目の真実~/2016.8.6放送」で明らかにされた原爆投下をめぐる新側面と「幻の日本分割統治計画および日本本土決戦決号作戦を新たに組み入れたリニューアル再更新版である。
とくに後半部分が大きく再編されている。
………………………………………………………………………………………………………………………



un08Nazisurrender.jpg 1945年5月 ニューヨークタイムズ
                ドイツ降伏を受けた社説

                本来は優秀なドイツ民族が
                ナチス虚妄にとらわれ戦争を起こした
                我々は、優れた友人たり得るドイツ
                思い切って手を貸し、復興を助けよう


1945年8月 ニューヨークタイムズ un08Japansurrender.jpg
      日本降伏を受けた社説

     この怪物は倒れはしたが
        決して命を失わず、
       いまだ危険な存在だ
我々はアメリカのため、世界のため
  いかに長い年月を費やそうとも
   このを抜き去って
 徹底的に解体しなければならない



第8便前半へと戻る *クリック un08こうなるま


un08きょうなん

(……えーと……)

un08けほっ0202 
(………老人ホームハットリ中尉と会って……

それから……

……それからどうしたっけ……)

un08それからええ 
(……うーダメだ、

また意識が……

……とっちらかって……)

un08それかららら

(……考えろ、…考えろ自分っ

un08それからえ

(……そうだ、“あの人”だ)


un08ニュージャー0101

(──あの人に逢うため、わたしはプリンストンへ)


un08プロフェ0101 
プロフェッサーケナン、驚かせてすみません。わたし、白鳥と申します」

un08しんぞう02 
「心臓が止まるほどわたしと似ている女性について、お聞きしたく参上しました」

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第8便【シモヤマインシデント】

*第7便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg




「きみたち日本人は、これほど残虐な目にあわされて、
アメリカに腹が立たないのか?」

────────────チェ・ゲバラ
────────────@広島原爆資料館を訪れて





un08きょ0202 
un08きょう0101 
un08きょうなん 
un08きょうなんよ

(………今日……何曜日なんだろ)

un08それから02

「う゛、けほっけほっげへっ

un08けほっげほっ

げえっ、げふっ、はあはあ」

un08どこでミ 
un08どこでミス

(………どうしてこうなった? ……わたし、いつ、どこでミスした?)

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 9機目-中段【ヴェノナファイル】

u00modoru.gif u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif

u00ind_09ph*200 前段へと戻る  
u00ind_09_5ph02*200*66u00u09れふ 後段へと進む
u00u00venonapic00cara*150 9機目 おもな登場人物



──本当の陰謀の話をしよう。


占領下東京シモヤマ インシデントにざわめいている頃──

u09せんち

アメリカ本国では連邦政府をゆるがす超弩級政治スキャンダルが現在進行形である。

戦中戦後ユナイテッドステイツオブアーメリカーを率いた民主党ルーズベルト政権の高官たち、ソ連スパイの嫌疑で下院非米活動委員会に召喚、つぎつぎ失脚中。

u09せんち0202 
財務次官補 IMF理事長ハリー・デクスター・ホワイト

u09せんち0404 
大統領補佐官ラフリン・カリー

u09せんち0505 
国務長官上級補佐官 国連創設会議事務局長アルジャー・ヒス

u09せんち0303 
大統領外交顧問ハリー・ホプキンス@すでに1946年病死

を筆頭に連邦政府関係や米軍に入り込んでいたソ連スパイ、つぎつぎと告発。
 
怒濤の告発を受けた連中は、とうぜん左翼というかリベラル系ばかりだったから、

u09けんりょ 
権力乱用! 弾圧! 冤罪! でっち上げ! 警察国家! ファシズム再来!

マスコミ、知識人や有名人がはげはげしく絶叫。反対運動が巻き起こり。

が、共産スパイ摘発ラッシュは、かまわず粛々と進む。
じつをいうと捜査当局は、公の裁きの場では決して出せないけど、

決定的かつ秘密な証拠↓を手にしてたんで。
 

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |