≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 3機目 -続き【911アメリカ同時多発テロ】

u00modoru.gif  u00mokuji.gif  u00tojojin.gif  u00shiryo.gif  u00nenpyo.gif 


u03titlelogo*200 前の頁へ戻る
 


アルカイダ軍事訓練キャンプ@アフガニスタン
─────────
u03ぐんじくんれんきゃ

「なかでもこのテロリスト養成キャンプに、
最もおカネ出してた一番の大口スポンサーが──

u03すていつnew 
u03ゆないてっど01 
ユナイテッドステイツ

u03なんだと 

u03アメーリカー   
オブ、アメーリカー


u03title_うるとらnew

u03title_まっぷ0301 
u03title_うるとら0302

治安捜査機関による捜査の経過は、公開された情報にもとづく。
黒字赤字紫字の人物名および各国の機関・部局は実在する。
この文字色の人物は架空であり、実在の人物との関わりは、
例によって根拠は創造にしてソースは妄想である。
また登場する旧GHQ文書の書式および書かれた内容は事実に即しているが、
文書そのものはこれまた創造にして妄想である。



u03cptぼじんか*623-続き
u03cptななふん*689


u03あめーりかー02new 
「なんだと」
「怖い顔しても事実は事実なんですみません。微妙に気分を害する話ですから、電話やメールじゃなくぜひこうやって顔つき合わせてお話ししたかったんです。

いまの話はご自身で裏付けとってくださいな。ふつうに一般で出回っている資料を読めば書いてありますから。それにミスタークラークなら部外者の私なんかよりよほどトップシークレットも閲覧できますよね?」

u03すーだんのは 
「それから、スーダンハルツームで、いまの話の生き証人に会えるみたいですよ。
ジャマル・ファドルという男、スーダン人です。

欧米のどこかに身柄保護と引き替えにアルカイダビンラディンの情報を売りたがってます。でも誰も買ってくれなくて半泣きでハルツームを右往左往中です。
早くなんとかしてやんないとそのうち殺されちゃうんじゃないですかね」

u03ししゃはきられ 
「では不愉快な報せをもたらした使者は斬られないうちに退散しま──しまった」

u03うっかりしてだnew  
「うっかりして大事なことを忘れてました」

u03はじめまして01new u03はじめまして02new2 
「初めましてミスタークラーク。お目にかかれて光栄です。お噂はかねがね」

u03しょたいめんの 
「あ、そうか。初対面だったな。
いきなり本題になっても不思議と違和感がなかった」

u03そうですねへnew  
「そうですね、へへ。なんだか初めてって気がしませんでした」

u03こちらこそきみ 
「こちらこそ君のことは聞いているよ、ミスシラトリ

u03がっしゅうこくへ02 
「今さらだがアメリカ合衆国へようこそ」


後日、ジョン・オニール@FBI特別捜査官
リチャード・クラーク@NSC対テロ調整官と飲みニケーション中、

u03のみにけ

「なあディック、おまえさん、あのけったいな丸メガネとどういう関係なんだよ」
 

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |