≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々々々【スターリン暗殺説】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々々々【スターリン暗殺説】



クレムリン記録保管庫スターリン毒殺を証明する非公開文書が存在
すると語った。文書によれば死因脳出血健康不良によるものという従来
の説を否定する証拠が記載されているという」

─────プラウダ2005年12月29日秘密文書が暴くスターリン毒殺





uc49ところがスタ
whitespace9*6

1953年3月1日夜半モスクワ郊外クンツェヴォ区私邸ダーチャを舞台に、

whitespace9*6
uc49けうな07
whitespace9*6

ニイタカが、“けじめ” をつける標的は、

whitespace9*6
uc49ソビエトれ
whitespace9*6
ソビエト連邦最高指導者 兼 同共産党書記長 兼 同人民委員会議議長

赤い皇帝ツァーリ

Ио́сиф Виссарио́нович Ста́лин
Joseph Stalin

ヨシフ・スターリン

 

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト



| 事件激情 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々々【スターリン暗殺説】

unn00zenbin_b.jpgunn00mokuji_b.jpgunn00tojo_b.jpgunn00shiryo_b.jpgunn00nenpyo_b.jpg
whitespace9*6
un34_911_modoru.jpgun34nineeleven_20170928230045586.jpg
【事件激情】ウルトラ 最終便 終段─続々々【スターリン暗殺説】




がすべてを解決する。人間が存在しなければ、問題も存在しないのである」

──────────────────────────ヨシフ・スターリン





uc49しませんか04s
whitespace9*6
横浜でもらった暗号文の解読結果、それと養兄のくれた手紙や文書を合わせた結果、ぼやっとですがいろいろとつながったような気がします」

uc49ニイタカさいごの0101
whitespace9*6

ニイタカさんがモスクワへ渡ったあと、なにが起きたか」

whitespace9*6
uc49そしてわたし0101
whitespace9*6

「そして、わたしはニイタカさんの何なのか?」



uc49_3_4title06xs.jpg


広げすぎた大風呂敷がついに畳まれる(はず)。
そこらじゅうにばらまいた伏線は漏れなく回収できるのか?
登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子ニイタカ乃至カーチャこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。



uc49_3number_lastflight02.jpg──_──un49_3cptfinal.jpg ─続々々
whitespace9*6
u00redline_c_640.jpg
uc49cptfromRussiawithlove.jpg 

uc49ぜんぶで02
whitespace10*10
手紙、電文による暗号文は日付は1949年末から1953年4月頃まで。
ニイタカ名義による発信がほとんどだったが、

1953年3月以降、最後の4通はニイタカ本人の名ではなく、

uc491953ねん3がつ
whitespace10*10
ボロジンインガという現地協力者の男女2人の発信となっていた。
この2人は協力者のなかでもニイタカとの関係が強く、
ネットワークのハブ的存在というか補佐心得的に動いていた。

「どの国にもどの時代にも、コキ使われて絶頂ですみたいなドMはいたんですね」
whitespace9*6
uc49どのくに
whitespace9*6
「たとえばケナン教授パーシーハットリ中尉やわたしの養父とか黄金町弁護士先生とか警視みたいに」
「さらっと俺をドMの列に混ぜるな」

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |