≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第22便【911アメリカ同時多発テロ】

*第21便──────────
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第22便【911アメリカ同時多発テロ】

 
 
陰謀説を完全に退けてしまうのも危険だ。
わたしは政府に入って早い時期に、
専門家がすべてを把握しているわけではないことを知った。

──リチャード・クラーク「爆弾証言 すべての敵に向かって」より




un22title02.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査活動は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
ただし、FBIニューヨーク支局による非公式秘密捜査はリアル界では行われていない。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。


   
whitespace10*10un03titlenewworld.jpgun22cptnumber.jpg
u00redline_c_640.jpg
whitespace10*10un22cptpoliceandrobber.jpg
whitespace10*10un22cptthereal02.jpg


Texas
テキサス州といえば、

un22Texas.jpg 
石油

un22せきゆと 
カウボーイ

un22せきゆとカ 
チェーンソー

un22そしてあ 
あまり知られてないけども、いまどきはハイテク産業大国でもある。

そして、

un22subu.jpg 
Suburb of Crawford
クロフォード近郊

州北部の中核都市ダラスから120マイル*190km

un22prai02.jpg Bush Ranch 
Prairie Chapel Ranch, aka ‘Bush Ranch’
プレーリーチャペル牧場

人呼んで「ブッシュ牧場」がある。

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 事件激情 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第16便-続【アブグレイブ刑務所事件】

*第15便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg
【事件激情】ウルトラNW : 第16便-続【アブグレイブ刑務所事件】




──アメリカ人修道女ダイアナ・オルティスの証言より

合衆国に住んでいると、繰り返し苦しみます納税者として暴力加担させられているからです。昨年だけで、アメリカ49カ国軍人を訓練していますが、その国々は拷問をしていることで告発されています。わたしは、わたしの国の政府恥ずかしく思い、わたしの国と世界のために恐ろしく思うのです」

──────────グアテマラ先住民への奉仕活動に携わったシスターダイアナ・オルティスは、
──────────1988年グアテマラ当局拘束され、拷問性的虐待を受ける。のち米州人
──────────権委員会に告発。「アメリカ人が指揮を執っていた」と証言したため、司法省
──────────はじめアメリカ連邦機関から執拗な嫌がらせ脅迫誹謗中傷を受けた




──ジョージ・W・ブッシュ米大統領
──@アフガニスタン攻撃が始まった日の演説

罪なき人々殺す者無法者支援するいかなる政府も、殺人者無法者と同じと見なされる。そしてその政府孤立し、自らを危機に追いやることになる」




un16しゃしんをもやす ≪ *クリック第16便前半へと戻る
whitespace10*10
がっ


「これは白鳥を排除するため、冷徹な計算で立てられた計画だ。だが一方で、」

un16しゃしんをもやすお

「計画を立てた者は、白鳥虐待し、苦痛を与えることに
なぜか過分なまでの労力とリスクをかけている」

un16しゃしんをもやすおん

「そこにあるのは、白鳥個人への強烈な悪意憎悪か、怨恨か」

un16しゃしんをもやすおんな

「この計画の立案者か、もしくはその近くで決定に影響を及ぼす地位に、」

un16もやす

「おそらくがいる」

un16もやすお

un16もやすおん 
un16もやすおんな02 
un16おん 
un16おんな02 
un16おんなし0202


un08きょうなん 
ひっ、げっ、ううっ──

un14のしゅうよ 
ひッ、ぎゃ──

un14のしゅう 
ああ──



un16_2title.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子はじめこの文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは、根拠は創造にしてソースは妄想だが、ある意図がある。


un03titlenewworld.jpg un16cptnumber04.jpg
u00redline_c_640.jpg 
un16cpt0404_ルビなしun16cpt04_ルビ ─続き


24th July, 2001
2001年
7月24日


Tuesday
火曜日

ヒジュラ歴 1422年 ジュマダーアルウーラー月 3日目

un1648da.jpg

49 days before ‘Nine Eleven’
──9.11まであと49日

un16abdu.jpg 
عبد الله الثاني بن الحسين
Abdullah II bin Al-Hussein, Abdullah II of Jordan

ヨルダン国王アブドラ2世

中東一キャラ立ちにして国民人気度の高い王様である。

un16こくみんun16こくみんの 陛下お忍び中
国民の声を聞くため、タクシー運転手や記者、そのへんのジジイとかに変装して暴れん坊将軍よろしく市井を回る。甘っあまの変装なのですぐバレるのはご愛敬である。

un16そしてヨ 陛下操縦中
ヨルダン陸軍の一員で、即位する前は戦車隊長ヘリ部隊長特殊部隊司令官もやり、しかも名ばかりじゃなくてマジで戦闘機ヘリ戦車操縦できる。

un16そしてヨル 陛下運転中
もうなんでもやりたい病らしく、王室専用機も自ら操縦するし、王室専用車も自らハンドル握って国賓も運ぶし。まあ周囲はハラハラであるけども。

un16へいかスク 陛下スクランブル中
un16へいかば 陛下爆撃中
イスラム国空爆パイロットとして出陣、っつうデマをきいても
「まあうちの王様ならやるだろ」と誰も驚かずむしろ誇りに思われる。

un16ひだりじ 左じゃなく真ん中の人です念為
un16へいかしゅ 陛下職権乱用中
大の映画好き、「スタートレック」の大ファンつまりトレッキー。
好きすぎてテレビシリーズに特別出演までしちまった。

un16らいにち モデルよりモデリー
ちなみに奥さんラニア超弩級才媛@元シティバンク勤務
whitespace10*10
un16らいにちす 
日本に来ると必ずキモーノ着せられるね。

──という型破りだけども、国家指導者としてかなり有能。そしてイっケイケ。

この日、ヨルダンからアメリカに持ち込まれた企画案も、
いかにもこのタカ派の王様らしいぶっ飛び具合だった。

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラNW : 第5便【911アメリカ同時多発テロ】

*第4便
un00modoru.jpgwhitespace*200*20un00mokuji.jpgwhitespace*200*20un00tojo.jpgwhitespace*200*20un00shiryo.jpgwhitespace*200*20un00nenpyo.jpg



アメリカ人というのは、
相手がこっちのノドを絞めるつもりで買うローブだろうと、
儲けになりさえすれば、そのロープを売るんだ。

──ジャック・キャノン中佐@元キャノン機関チーフ




un05title02.jpg

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
白鳥百合子この文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりも、根拠は創造にしてソースは妄想である。



un03titlenewworld.jpg un05cpt_5bin.jpg
u00redline_g_640.jpg 
un05cptgoukanoaden.jpg


un05Washington.jpg 
Washington D.C.
ワシントンD.C.

un05ciaぶun05うれしはずかしnew 
CIA分析官ジェニファー・マシューズ警視正白鳥百合子のうれしはずかし個人レッスン。あとでCIAにチェックされる録音下(での暗号ひそませつつの情報リーク中)

un05うーおか またもや悔しい結果
「……うー、おかしい、なんで出遅れたんだろ?」

un05たぶんりnew 
「たぶん理由はこれだよ」

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 13:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |