≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 8機目【911アメリカ同時多発テロ】

u00modoru.gif u00mokuji.gif u00tojojin.gif u00shiryo.gif u00nenpyo.gif


u08かれはおこ02 
彼は、怒っている。

u08こきょ

故郷を離れて暮らすようになった異国の街、

異邦人の彼に冷たい。

u08こきょうせ 
故郷。家族。

成功者一家。地元の名士。父親弁護士姉2人も優秀な姉、医学獣医学で学位をとって大学で教鞭とる優秀な姉。

u08だからち 
だから長男のおまえはもっと優秀な進路を進め。
それには優秀なヨーロッパの優秀な大学を卒業しないとダメだ。

u08ちちおやに 
父親に言われるまま、彼はこの国この街この大学にやってきた。

u08ちちおやのの02  
父親の望む法曹の世界にはどうしても興味を持てなかったんで、せめて好きな建築の道を選んだ。専攻は都市計画。なんか凄そうな響きだから父親も認めた。
 
u08そしてこの02 
そしてこの街。

u08かれのう 
マイノリティに寛容で、外国人留学生の優遇もたくさんあって、政治、宗教、人種、いろいろな価値観を受け入れる、自由で、民主的で、享楽的な空気。

お坊ちゃん育ちで真面目な彼がキョドるくらいに。

u08だいがくに 
大学にも街にも、自由な恋愛を満喫する若い男女。

u08かれもみん 
彼も本音言うとみんなのように女の子と付き合いたい。それなりに家柄も育ちもいいし、イケメンな方だと思っている。

だけど、

u08だけどなぜ 
あれ? なんで?

なんで自分だけモテないの。

u08まちにもだ 
街にも大学にもあんなに恋人同士がいるのに。

u08とりにすら 
鳥にすらいるのに。

u08かれってな 
「彼って、なに考えてるのかよく分かんないのよね。目つきがキモいってゆーか」

u08こどく02

孤独。

u08かれのあしは02 
彼の足はいつしかモスクに向く。
この街にも多くのイスラム教徒がいて、いくつもモスクがあるし。

実家にいたころ、家族も彼も信仰なんてまーたく無関心だったのに。
メッカの方角に礼拝なんてしたこともなし。モスクなんて近づきもしなかったのに。

なのに、異国の地にいる今、いちばん落ち着くのがモスク
何かの一部に属してる、そんな安心感あふれるモスク

u08でもけいけん

でも敬虔に戒律どおりの生活をはじめたら、
すぐ下宿先の老夫婦とぎくしゃくして、追い出された。

u08こどく02

疎外感。

この街の正体。寛容なようでいてじつは皮一枚めくればあらわになる悪意
越えられない一線がある。


で、お約束のように自分探しの旅へ。

u08しりあのこ  
シリアの古都アレッポ。

u08ああゆうき 
ああ悠久の歴史、古き良き伝統、調和があって、素晴らしい、

u08なのにそれ 
なのに、それをぶち壊し、

u08せいおうぶ 
西欧文明の情緒もない醜悪なだけの無機質なビル、ビル、ビル、

やはりモスク導師イマームの何度も何度も発していた警告は正しかったんだ。
浸食されていく、古き良き歴史が。

u08ゆだやじ 
ユダヤ人アメリカ異端者背教者──イスラムがやつらに滅ぼされてしまう、

許せない。この邪悪な奔流を止めなければ。

u08かれのなはも02

彼の名は、モハメド・アタ。

非モテぼっちのひがみが、>いつのまにか西欧文明による古き良きイスラム文明破壊への義憤へとスルっとすりかわってるのはここだけの内緒な。

u08かれはおこ

理想の未来都市を設計するはずだったその両手で、
モハメド・アタは操縦桿を握る。

マンハッタンにそびえる高い高い塔めざして、

2001年9月11日のよく晴れた朝に、



u08title536*645

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関団体部局は実在する。
この文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは根拠は創造にしてソースは妄想である。



u08cptやじゅうしすべし631*

u0831おー

31 August,1996
西暦1996年8月31日 

16 أغسطس المقالات
ヒジュラ暦1417年 ラビーウアッサーニー月16日

u08ろんどんの 
この日、ロンドンアラビア語日刊紙に、

إعلان الحرب ضد الأمريكيين يحتل أرض الحرمين الشريفين

という見出しの長い長い投稿記事が掲載された。
 

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【事件激情】ウルトラ : 5機目【911アメリカ同時多発テロ】

u00modoru.gif  u00mokuji.gif  u00tojojin.gif  u00shiryo.gif  u00nenpyo.gif 


ディテクティブ ハチベエ


d20151206180703967.jpg  
「あなたは、今も、帝銀事件犯人を、平沢貞通だと思っているのですか」

u04けけけけ 
ケケケケケケケ……


u05なんだてめ 
「なんだてめー、てめーも無実冤罪だとか騒いでる連中の仲間か」

u05さあわ 
「さあ? 私はあなたの考えを聞きたいだけです」


ジリジリジリジリ……

チ、チ、チ、チー…チ、チ、チ…


「………すべての線があの男につながっていた」

u05すべてのせん 
「命がけでしょっぴいたんだ。あいつホシだ」

チ、チ、チ、チー…チ、チ、チ…

u05そうですか 
「そうですか」


ジリジリジリジリ……


ディテクティブ ハチベエ──」

 
チ、チ、チー…チ、チ…

u05いちばんのてき02 
「やっぱり、あなたが

いちばんのなのですね」






ジリジリジリジリ……


「あ? 敵? なんだそりゃ、とか意味わかん──」


ありゃ。

u05どこいき 
どこいきやがった。


u04けけけけ 
ケケケケケケ……

ちっ。

平塚八兵衛@警視庁捜査1課刑事
u05せみうるせ 
うっせーよセミ。


u05tile_623*02

登場する事件テロ紛争戦争、その捜査は公表された情報に基づく。
黒字の人物赤字の人物紫字の人物および各国の機関・部局は実在する。
この文字色は架空の人物であり、
実在する人物との関わりは根拠は創造にしてソースは妄想である。



May 25, 1996
1996年5月25日

u05ぺるー 
República del Perú, América del Sur 
南米 ペルー

u05よしむら02 
ペルー国家警察DINCOTE@対テロ特別本部
首都リマ市内で、吉村和江@日本赤軍を拘束。

一緒にいた少年@19歳は、例のメガネっ娘浴田由紀子が国外逃亡後に産んだ子で、吉村が潜伏しつつ育ての親やってた模様。

ペルーから国外追放日本に送還>ハーグ事件@仏大使館人質事件@1974共同謀議の疑いで>警視庁が逮捕。

吉村には本富士署長室火炎瓶投げ込み炎上事件@1969がらみの疑いもあって、当時署長だった國松長官にとっても因縁の相手だった。

u05よね 米村敏朗@警察庁警備局外事課長
白鳥警視正DINCOTEとの交渉ご苦労だった。
尋問1課に譲ることになってすまんな」

u05いーえいえ02 
「いーえいえ、ちーっとも構いません。ほんの少しだけ腹がかなーり立ちましたけど、課長がいい顔するためですもの、ちいせえこと言いませんわおほほほ」
「………」
「でもそれはそれとして気になることが」

u05よしむらnew2 
吉村が現地の極左ゲリラと接触しようとした形跡があります。吉村本人は重信のパシリ扱いで大したこと知らないみたいですけど」
ソースはなんだ」
「言えませんDINCOTE次官補ピスコ一気飲み勝負したなんて言えません)

u05ぺるーでちかい 
ペルーで近いうち何かが起きそうな空気なんです。ペルー共産ゲリラもジリ貧でテンパってますし、一発逆転必殺技かますつもりかも。たぶん日本アメリカ関連。警戒を呼びかけといた方がいいかもです」
「分かった」

u05うーんnew2 
「うーん……」


u04赤銅丸01 


June, 1996
1996年6月

Kingdom of Saudi Arabia
サウジアラビア

u05あるほば02 
"Khobar Towers"
"ホバルタワーズ"@外国人居住区複合住宅団地

u05ほばるた 
u05えふび 
u05じょんお 
u05しゅくしゃ03 

John O'Neill
ジョン・オニール@FBI本部対テロ部長 
u05ちくし02 
「……畜生め」

≫ 続きを読む

関連記事

| 事件激情 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |