≫ EDIT

【再掲激情】サティアンズ 第二十八解 後篇【村井秀夫刺殺事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01  s00事件関連年表01 
【再掲激情】サティアンズ 第二十八解 後篇【村井秀夫刺殺事件】
s28しとう02 中篇へ戻る


4月17日 月曜日──

ああ言えば上祐、相変わらずテレビでああ言えば上祐ってるんだが……

s27いきどおり 
ああ言えば上祐から見てどうにも危なっかしいやつがいる。

村井秀夫である。

すましたツラでああ言えば上祐の隣に陣取ってるんだが、信じられんほど口が軽いというか、何を言っていいか悪いか、いや置かれてる立場すら理解できてないというか。

≫ 続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

| 再掲激情@地下鉄サリン事件 | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【再掲激情】サティアンズ 第二十八解 中篇【村井秀夫刺殺事件】

title前解へ戻る39  title目次へ39  s00主な登場人物01  s00事件関連年表01
【再掲激情】サティアンズ 第二十八解 中篇【預言の日】

s28みにs27そげきじけん 前篇へ戻る


4月7日 金曜日──

オウム捜査のターニングポイントとなる人物が狩られようとしている。

石川県金沢市

レンタカーを借りに来たカップル、指紋残らないようにむっちゃ不自然な手つきでサインしたんで、逆になんだこれ?と怪しまれて通報。←前篇ここまで

まもなく検問で引っかかったのが、

s28けんもんに 
外崎清隆@ローマキサンガヤ村上栄子@オウム看護婦。

レンタカーに向精神薬劇物発見>穴水署に連行。

ちなみに警察外崎地下鉄サリン実行犯のひとりとはまだつゆ知らず。

けども、この日の主役は外崎の方ではなく、



s28cptよげんのひけっせん─中篇

1995年3月30日から4月23日までのオウム真理教警察のおもな動きは、公開された情報にもとづく。
登場する公官庁、企業、機関、組織、部局、役職もすべて実在する。
白鳥百合子1107などこの色で示されるのは、架空の人物であり、実在する人物、事件、出来事と架空の彼らの交差する部分は、例によって創作全開ソースは妄想なんであるが、その内容には一応意図がある。
またこの色この形*の人物は仮名である。



s28といれに 
「あの…トイレに行きたいんですけど」

村上栄子@オウム看護婦長。林郁夫の18歳年下の愛人 ex.第十五解

s28どあは 
s28しめない02「ドアは閉めないで。いやだと思うけど」

s28いやだ01

s28いやだ02 
s28いやだ03 だっ

≫ 続きを読む

関連記事

| 再掲激情@地下鉄サリン事件 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT